※ 今日の一言 ※ '17年の春バリが始まっているのに1か月以上放置しとりました。ブログはこの春バリの滞在中にダイジェストを逐一UPし、いつものように帰国後に個別で印象深かったことを順次詳細記録する予定です。この春も俺なりに楽しんでおりますぞ★

<< 謹賀新年

Warung Segara で... >>
2016年 12月 29日
Waroeng Sunset Point で夕景鑑賞 @ Jemeluk, Amed ('16年10月)
f0319208_2211592.jpg
2016年もあとわずか。この1年も例年通り春と秋のそれぞれ60日間バリ滞在と
夏旅はメヒコ&カリブ方面、冬はハワイの恒例行事を滞りなく遂行&エンジョイできて
健康で楽しく充実した1年を過ごせたことを喜びつつ、今年最後のブログ更新です。

ここ3年ほどは、1年の最後のブログ投稿はその年でバリで見た夕景関連の写真でのご挨拶なり
その時の記録などで〆るように心がけてるんですが 丁度'16年秋のアメッドでのハツモノを
メモっている途中なので 今年最後のトピは Jemelukの丘の上のビューポイントに'16年春に
オープンしたレストランからの'16年秋の夕景鑑賞タイムのことを記録しておきたいと思います。
場所はかなーり昔(20年以上前)からアメッド内でのビューポイントとして有名な場所なので
このブログでも何度も写真で登場している場所なので 場所としてはお馴染みなのですが
ジベター覚悟のみんなの憩いの場所だったあの丘の上についにレストランができたので
今年からはサンセットタイムにちゃんと椅子に座って夕景鑑賞できるようになりまして
夕方にあの丘の横を通るといつもたくさんの人が来店されてとっても賑わっているんです。
その名もズバリ!Waroeng Sunset Point 一応お昼の時間帯も営業しているようですが
この秋の夕景時刻にK子さんと一緒にドリンク休憩で訪問した時のことをメモっておきます。




場所はご存知、この丘の上。(写真はお昼間のものです)
f0319208_2223262.jpg
私は顔見知りさん達がちらほらいるのもあって、ワルンがなくて自由出入りだった頃と同様
いつものようにバイクを適当に停めて「写真撮らせてね~」ってこの丘の上の広場で
パパパッと写真だけ撮って退散することに抵抗はないですけど
もはや、車道から見るとこんなふうにがっつりワルンの敷地みたいになってるんですわー
f0319208_2233342.jpg
これだったら、今まで通りすがりに気軽に記念撮影に立ち寄ってた人達はどうなるの?
そもそも路肩に車を停めることを注意されそうな感じなので(駐車スペースが敷地内にある)
やっぱり一旦このワルンでせめて水を買うとかジュース飲むとかの必要があるのかな?

午前中はこんな感じで丘の上そのものはがらーーーんとしておりまして
f0319208_2235580.jpg
一応ワルンの母屋は屋根がある席もございます。
f0319208_2241920.jpg
お昼以降になると 広場の屋根のない場所にまで続々と座席が用意されてきて・・・・
f0319208_2243294.jpg
日中の風景を撮影したいお客さんが思い思いにここで過ごされています。
f0319208_2245236.jpg
やっぱりこの丘の上はアメッド随一のナイスビューポイントだよね。
f0319208_225599.jpg
そして夕方になると 急に人口密度が増えまーすw
f0319208_22241927.jpg
余談ですが、 下の写真の右奥に写ってる白い建築中の2階建て、わかります??
f0319208_2253175.jpg
場所は、車道を挟んで向こう側になるのでそこからの眺めがどんな感じなのかは
わからないですけど、そこはJemelukのフリーダイビングの Apneista (Leef Cafe)
建ててる物件だそうで カフェだかレストランだかになるらしいのですが真相は未確認。
ま、次の春バリの時には出来上がってると思うのでまたその時の楽しみにしておきます。

で、話を戻して丘の上の広場の様子、続けます。
f0319208_2254565.jpg
5時半過ぎからどんどんお客さんが増えていくんです
f0319208_226741.jpg
10月にもなると、ここから見える状態では太陽が沈むのがアグン山のてっぺんより少し左側で
わりと高い位置に隠れてしまうので、太陽が見えなくなる時間はいつもより早めです。
f0319208_2261941.jpg
というか、この丘の上に群がる観光客の数www
f0319208_2263543.jpg
座席は完全に足りないので、座り込んでるお客さん多数。でもその自由な雰囲気もアリ
f0319208_2264599.jpg
広場の奥の方もお客さんがびっしり。
f0319208_2239389.jpg
この辺りからの眺めもいい感じですよ~
f0319208_2273038.jpg
太陽が山の影に隠れてから約30分後の空。雲がきれい~。
f0319208_2274593.jpg
このおじさん、ドローンを飛ばして撮影されてました。
f0319208_228517.jpg
私達も、空いた席に滑り込んだよ~。(ドローンおじさんのすぐそば)
f0319208_2282493.jpg
光がきれいな時間帯になったのでK子さん、撮影に夢中。
f0319208_2284535.jpg
今日はオレンジやピンクにはなりそうにない空だけど、これはこれで美しいよね。
f0319208_2285864.jpg
おっと、ドローンも一旦帰還。(この後、改めてまた飛んでました)
f0319208_2291693.jpg
ところで、こんなに無秩序にテーブルがあって(一応席にナンバーはついてましたけど)
こんなにみなさんが自由に着席しているので、中には母屋まで直接注文に行って
ビール片手に戻ってくるお客さんもいっぱいいましたが、基本的にはスタッフが席まで来るようで
オーダーをとったり運ぶスタッフが大変だろうな~。絶対1日数組に飲み逃げされてるだろうな~
(※ 某欧州の国のバックパッカーの食い逃げや備品窃盗や踏み倒しは昔から田舎では有名※)
この時間帯は 食べ物や飲み物が届いたらその都度支払うような形式にした方が
会計も明快なんじゃないか?そう改善すべきだよ~!と、余計なお世話を思ったり・・・。

'16年秋の時点でのドリンクメニューのほんの一部 ※クリックで大きくなるよん※
f0319208_22131052.jpg
これ、なぜジュースだけ写したかというと、アルコールは高いのよw
ま、そこで儲けを出さなきゃ意味ないからお店の目論見はわかるんよね
ビンタンなんて Sが4万ルピア!で Lが5万ルピア じゃーラージビンタンにするよねw
K子さんはのんべえだけど私は飲まないので 1人でここでラージ1本空ける気はなく
2人揃って ジュース (各2万ルピア)で~す!
f0319208_22193039.jpg
f0319208_22195194.jpg
かんぱーい
f0319208_2220272.jpg
雲に反射する光を見てるだけで楽しいよ~
f0319208_2211592.jpg
結局この日のサンセットタイムは空がオレンジやピンクに染まることはなかったけど
とりあえずこの丘の上の新しいワルンで夕刻時間を過ごすことがこの秋の目標だったから
光も綺麗だったしこの賑わいの中でK子さんとジュース休憩できたことだけでも大満足。
f0319208_22205857.jpg
おーっと、そろそろ町に灯がともりはじめたよ~。
f0319208_2222912.jpg
あ!一番星がキラり★ この時間帯の空の色も好き~。
f0319208_22231770.jpg
ふと東の空を見上げると、満月~。
f0319208_22233767.jpg
暗くなったので帰ろうと思ってお会計をしようとしたんだけど
お客さんが多くてスタッフがどこにいるのかよくわからなかったから、直接カウンターに行き
支払おうとテーブルナンバーを伝えたら、めっちゃぶあついオーダーシート兼会計表の中から
テーブル1のページを探し出してくれたんだけど、頼んだ記憶のないドリンクやフードがついてる!
それって別にごまかされたとかそういうのではなく私達の前に座ってた人のオーダーだと思う。
「うちらーが頼んだのはスイカジュースとオレンジジュース?だよ」って自己申告してたら
オーダーをとってくれた男子が「どうしたの?」ってやってきて「あ、この人たちはテーブル1で
ジュース2杯!」ってあれだけお客さん多かったのにきっちり覚えててくれて「手元の
メモはその前に1に座ってた人達のオーダーだよ」ってカウンターのスタッフに説明してた。
結局、うちらーの注文は新たにあたらしいページに書き直されて会計を済ませたんですが
もともとうちらーの注文を書いてたはずのページはどうなるの?浮いたまま?wwww
私達の前に同じ席に居たお客さんも、きっと会計時に彼らのページが探せなくて新たに書いて
お会計をしてレシートを渡したか何かで元々書いた分が残ってたんだと思うんだけど
そういういい加減な感じなので、絶対1日何組かは支払いをもらい忘れてもおかしくないぞ
あれだけ入れ代わり立ち代わり人が来てたら、一見さんに飲み逃げされてもわからんだろうし。
それとも、あのホールの男子スタッフの記憶力がずば抜けててそんな心配はないのか???
まぁ、そんなところも田舎のゆるさを感じて微笑ましいっちゃー微笑ましいけども
今回のような単純な間違いを、「ぼられた」とか悪くとっちゃうお客さんも居るだろうから
せめて夕方5時から7時までのかきいれどきはオーダーが届いた時に支払うという形式に
した方が良いんじゃね?・・・とほんとに余計なお世話を思う私とK子さんなのでした。


Waroeng Sunset Point Lunch & Dinner

ADD : Jl.Raya Amed, Jemeluk (on the hill)
PHONE : 未確認です。すみません
OPEN : 夕方からは確実に開いてますが ランチメニューがあるのでお昼も開いてると思われます
E-MAIL ,URL 等 詳しいことは聞いていないので次回確認しておきます


※上記はすべて'16年10月の訪問時点での備忘録です※

'16年のアメッドでのハツモノネタは後1件残っているのですが、それは年明けに回すとして
これで今年のブログ投稿は〆になります。 一言も二言も多い要らん情報を気の向くままに
垂れ流すだけの備忘録ブログで恐縮ですが、今年もブログを通じてたくさんの人に出会い
お世話になり、おかげさまで滞在が楽しくて印象に残ったこともたくさんありすぎな1年でした。
実際に現地でお会いできた方だけでなく、渡航時期は違えどいつもアドバイスを下さる方や
メールでいろんな楽しいことを教えて下さる方や ブログに訪問してくださっている方々へ
今年も1年、私のわがままと気紛れにおつきあいいただき、本当にありがとうございました。

皆様、良いお年をお迎えくださいませ

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2016-12-29 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/23447701
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 謹賀新年 Warung Segara で... >>