※ 今日の一言 ※ '16年の秋バリから無事に帰国しています。次の春バリまでの間に2度ほど別の国への渡航も挟みますが、ブログは'16年秋バリ記録+春バリで記録し残している分に特化してぼちぼち個別備忘録をあげていく予定です。

<< Ceningan Cliff ...

The Dafish Acco... >>
2016年 08月 24日
The Palms Restaurant で夕景鑑賞 @ Nusa Ceningan ('16年5月)
f0319208_20585467.jpg
夕方から滞在先のThe Dafishのプールで一遊びして、夕陽の時間までにシャワーを浴びて
お宿に併設のツリーハウス(※お宿の記録参照※)からサンセットでも眺めようかと思ったところ
残念ながらツリーハウスには先客あり、でうちらーが乗り込むスペースなし。
なので、目の前のThe Palms Ceninganにサンセットティータイムを堪能しに行くことになりました。
The Palmsは現時点でチュニガンにある2つのビーチクラブのうちの1つってことなのですが
サンセットタイムにはそこそこ人も集まってるだろうからそういう雰囲気を味わうのもいいよねー
ついでに朝食メニューとかも見ておいて、イイ感じだったら明日の朝こっちで食べてもいいしネ

ちうわけで、風呂上がりノーメイクでの訪問で失礼ぶっこきますがお邪魔しまーす。





うちらーのお部屋のバルコニーテラスから見える赤い壁がパームスのお部屋。
f0319208_1954167.jpg
The Dafishの入り口まで戻って道なりに進むよりも、このまま前の空き地を突っ切った方が
手っ取り早いので、部屋から直接歩いて行きました~。(めっちゃ近いw)
レストラン・バー・ビーチクラブへはつきあたりのカーブを道なりに右へ・・・・
f0319208_210984.jpg
このままずーっと先に進むとJenny's Placeというお宿に続くのですが
途中でThe Palmsへの入り口があるので、そこを入ってみまーす。
f0319208_2115321.jpg
あら、トイレも南の島っぽくてかわいい色使い
f0319208_21233.jpg
外席のエリアにはバーカウンター。
f0319208_2114344.jpg
ここでバーカウンター内のスタッフと無駄におしゃべりに興じたあげく
朝食のメニューを見せてもらって明日の朝食で使えそうかどうか考慮。
参考まで'16年5月時点での朝食メニュー ※クリックで大きくなるよん※
f0319208_2324335.jpg
これに21%税サだったらなかなか強気なお値段ですな。(別にええけどw)
結局翌朝は洋朝食の気分ではなくブブールアヤムが食べたかったのでここには来なかったけど
今見たらブレックファーストブリトーなるものがあったのね。それ食べてみればよかった、とプチ後悔。

離島の設備なので他と比べたらちょっとおしゃれ目な場所だとはいえ
今の所、ここでもマシーンで淹れるエスプレッソや本格的なカフェラテなどはないのね。
(美味しいかどうかしらんけどレンボンガン島へ行けばマシーン完備のカフェはある)
もしかしたらチュニガンでそういうのが飲めるとしたらTrevallyのLa Baiaぐらいなのかな?
オーナーさんがイタリア人だと聞いた気がするので(真相不明)きっとエスプレッソ系はありそう。
今回はTrevallyの施設の中には入ってないので未確認。(ご存知の方がおられたら教えてくださいな)
そりゃぁ~ この島でも今後観光客向きのカフェやら宿がどんどん建ちそうな気配なので
次に行く時にはエスプレッソバーとか美味しいコーヒーの飲める場所が増えてる可能性もあるだろうな~。

で、The Palmsのドリンクメニューにあった”プレミアムコーヒー"ってなんですのん??
なんやようわからんけどこの時はそのプレミアムコーヒーとやらを注文してみました

レストランバーというかビーチクラブのエリアには寛げるスペースが点在しておりまして・・・
f0319208_2125216.jpg
その後方に宿泊棟。ヴィラというかコテージというか。
f0319208_2131370.jpg
後方の2階建てならともかく、パブリックエリアすぐ後ろの棟はプライバシーがなさそうな・・・
ちうても、そんなに人はいないしゲストもスタッフも和気藹々なんで家族感覚で気にならないのかも?
この、海に向かった小高いテラスはすぐ隣(斜め後方)のOcean Sunset Villasの設備
f0319208_2124341.jpg
(オーシャンサンセットは翌朝ブブールを求めて敷地内に行ってみたのでまた後日トピ内で)

そして、敷地の端っこに海に向かって縦長のプール!
f0319208_2132259.jpg
このプールは、ここで飲食をすれば泊まってなくても利用できるそうです。
うちらーはコーヒーだけだったし、風呂上がりだったのでこのプールには入っていませんけどね。

この日の夕方の空は全体的にドン曇りだったのであまりいいコンディションのサンセットや夕景は
拝めなさそうだけど せっかく来たから海前の長~いカーブのカウンターに陣取ります
f0319208_215376.jpg
The Palmsの前は磯浜というか(こういうのなんて言うの?)崖でとにかく砂浜ではありません
ビーチクラブっていうぐらいだから歩いて行ける範囲に砂浜があるのかと思ってたんだけどね。
サイトの写真で見たらこんな感じ。つまり、ゴリゴリの崖ですわ
f0319208_2130433.jpg
ご陽気なスタッフがコーヒーを運んできてくれましたお~
f0319208_2151488.jpg
Premium Coffee (IDR 30,000+21%税サ)×2 で、乾杯でぇ~す
f0319208_2152866.jpg
正直、何がプレミアムかはようわからんかったけど、飲みやすかったです。
どん曇りすぎてどこに太陽が沈んだのかもよくわからない状態だったけど
f0319208_22313220.jpg
せっかくなので敷地内のいろんな一から海や空の様子をみてみることにしたお
f0319208_218248.jpg
丁度リゾートの真正面に分厚い雲がどどーんとおるんだわ(泣)
f0319208_2135266.jpg
f0319208_21102226.jpg
おや? 海に向かって左手を覗き込むと向こうの方に小さなビーチがあるみたい★
f0319208_2184195.jpg
そこはSecret Point Hutsというお宿(昼間に行ったシークレットビーチとはベツモノです)
がある浜みたいなので「やっぱ夕陽はビーチから眺めたいわ」って人はそちらの浜に行かれたし!
で、そのビーチの湾から左に突き出た岬の先っぽが何やら賑わっているので ズ~~ム!
f0319208_22232544.jpg
そこはMahana Point Warung &Barという所らしく、目の前はサーフポイントだそうで
翌日に行ってみることにしたのでその時の詳細はまた2トピぐらい後で記録しますね。

そうこうしえいるうちにどん曇りなりにも西の空がふんわりきれいな色になってきたお
f0319208_2171494.jpg
正面の雲がもう少し薄かったらプールの色もいい色に映えたであろうに、ちょっと残念かなー
f0319208_20585467.jpg
f0319208_22295093.jpg
f0319208_2121342.jpg
トイレに行ったついでに先にお会計をしておこうと思ってレセプション及びレジカウンターに寄ると
近くにこんなオーブンがあったよ。ここのピザはこの窯(?)で焼くらしい。
f0319208_21211477.jpg
ついでにそこにいた女子スタッフとお喋りが弾む。2人で無意味に世間話で盛り上がってると
自然に他のスタッフも集まってきて、やっぱりその場が井戸端会議スペースに・・・・。
(余談ですが 翌朝宿のテラスに居ると道端からちぎれんばかりに手を振る女子&男子が居て
誰だろう?と思ったら 通りがかったここのスタッフたちだった。そんな遠くからようわかったなw)

3105さんを放置してトイレ&支払いのついでにカウンターでスタッフとわいわいしゃべってたので
ふと気づくと 空はもうこんな感じ。
f0319208_21105932.jpg
Mahana Pointのバーがライトアップされてネオンがチカチカとしてるんですけどwww
f0319208_22281923.jpg
なんだよあのネオン、ダッセーな~www でもそれが田舎あるあるそのものw
館内もライトアップされて夜の雰囲気になって来たのでそろそろおいとましまーす。
f0319208_21121618.jpg
スタッフの子たち、めっちゃ楽しかったし話も異様にもりあがったから
このままここでご飯食べて帰っても良かったんだけど、
お宿のツリーハウスからの眺めも気になったので、日が暮れ切ってしまう前に慌てて
徒歩2分ほどの距離の滞在先に戻ってみた。そしたらツリーハウスの先客はもう帰っていて
ツリーハウスが空いてたので夕食を食べる前にちょいと上ってみた
f0319208_21163298.jpg
この後は、宿のレストランで夕食を食べて、お部屋でダラダラリラックスしながら過ごして
私達にしては早めに就寝。なぜなら明朝は 朝日の時間には起きる気満々だからでーす★


The Palms Hotel & Restaurant

ADD : Jl Raya Ceningan 2, Lembongan,
PHONE : +62 (0)81353992211
E-MAIL : (すみません、未確認です)
URL : http://www.thepalmsceningan.com/


※ 上記はすべて'16年5月の訪問時点での備忘録です ※


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2016-08-24 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/22974790
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Ceningan Cliff ... The Dafish Acco... >>