※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!

<< The Shady Shack...

Coffee'n... >>
2016年 07月 02日
Creamery @ Jl.Pantai Berawa, Canggu ('16年4月)
f0319208_362472.jpg
aiさん&はるららお義母様というアイス大魔王が2人揃った'16年GW南部滞在初日(4/30)。
ランチ合流して満腹になった後、デザートはやっぱりアイス食べに行くべきでしょう★
2人ともクロボカン界隈ではGUSTOのジェラート(※過去記事代表※)がお気に入りなのだけど
ランチ会場がBerawaだったのでそのままBerawa辺りでアイス休憩しようってことで
2台のバイクで向かった移動先はJl.Pantai Berawaの液体窒素アイス屋さん@Creamery

以前、(⇒こちらの過去記)で書いたように1年前ぐらいにオープンしたと思うんだけど
今回初入店するまでは、アイスクリームパーラーだという認識はあったけど、作りたてが食べれる
液体窒素アイス
を提供しているお店だとは知らなかったから この春に入店してびーっくり★
去年11月にオープンしたスミニャックヴィレッジに AUS発の液体窒素アイスチェーン店@
ナイトロジーニー(私は去年年末にハワイのアラモアナで食べたw)が入ってたのにも驚いたけど
その半年前から既にバリ島にも液体窒素アイス屋さんが上陸してたのね。へぇ~へぇ~へぇ~。




場所はJl.Pantai Berawa. レゴンケラトン前の海から600mちょい。 目印はこの看板
f0319208_365999.jpg
※ 参考までに'15年秋時点での【俺流地図】は⇒こちら ※

余談ですけど、先日レゴンケラトン前のビーチから海に向かって右手のビーチに
ウンガサンにあったFinn's Beach Club(ウンガサン時代の過去記事参照)が移転して来た
ようで、この付近もi今まで以上にますますお店が増えて人通りも増えそうな昨今ですな。
(余談ですが、ウンガサンのFinn's は SemaraがThe Ungasan Clifftop Resortなってから
Sundaysというビーチクラブに変わったけれど、旧 Finn'sはチャングーに移転して来たよー★)


お店の外観はこんな感じ。
f0319208_373183.jpg
横並びの隣のカフェは別のお店ですけど、アイス後のカフェはしごもできますなーw
f0319208_375657.jpg
アイス屋さんが女子っぽいのに対し、お隣の別のカフェは男子っぽい感じ ※ こっちは別のお店です!※
f0319208_14165251.jpg
で、4人の足取りはアイス屋へ一直線。
f0319208_395481.jpg
エアコンが効いた店内はインテリアもカラーリングも涼しげ~
f0319208_31017100.jpg
おお!注文してから作る新鮮な液体窒素アイスなのねと、ここで気付く★
f0319208_3425085.jpg
しかも、壁のイラストもお子ちゃまたちが喜びそうな世界観
f0319208_34331.jpg
'15年5月時点でのアイスクリームメニュー ※クリックで大きくなります※
(すいません、ラージサイズの値段が見切れてますがどれも各サイズ存在します)

f0319208_3223796.jpgf0319208_323533.jpg

メニュー内容読むのめんどくせーよ って人はタブレットを見て写真で選ぶこともできまーす
f0319208_3264050.jpg
実は はるららお義母様のご主人も甘いものやアイスクリームは大好きなんだそうですが
数日前から発熱&体調不良で(その時点では熱は下がってたらしいけど)お腹具合も万全ではなく
アイス食べてる場合ではなかったようなので この時のアイスのオーダーは女3名のみです。
f0319208_3461340.jpg
それぞれのオーダーに合わせて材料をブレンドします (これは私の注文分ですね)
f0319208_345345.jpg
それぞれの材料がボウルに入ったら、いよいよ液体窒素のマシーンの出番です
f0319208_3304439.jpg
スイッチオンで液体窒素がカウンター内にぶわーっと広がって、見てるだけでも楽しいZO!
f0319208_3312480.jpg
これ、子供喜ぶよなwww
f0319208_33138100.jpg
クリームが出来たらトッピングで仕上げ~
f0319208_3325353.jpg
できたー!
f0319208_3355634.jpg
こちらは一足早く出来てたお義母様の分を、夫婦で仲良く撮影大会中w
f0319208_3455094.jpg
お義母様は シンプルにVanillaのレギュラーサイズ (Rp.35,000)
f0319208_3273114.jpg
私は Red Light Special のレギュラーサイズ (Rp.50,000)
f0319208_3274941.jpg
aiちゃんは Nutty Professorのラージサイズw(Rp.85,000)
f0319208_328359.jpg
こちらのアイスは合成着色料等を使わずにすべて自然の原材料を使ってるとのことで、
液体窒素で冷やしたアイスは氷結しないのでじゃりじゃりしないというか
その口当たりの滑らかさが特徴で、たしかに滑らかさに関しては「さっすがー」って感じでしたが
ちょっと味が弱いというか、優しすぎる感じがしました。液体窒素アイスは素材の味がそのまま
濃厚に引き出されるので 一般的には素材の味がよくわかるフルーツ系がイイだろうと思って
(実際、ハワイのナイトロジーニーでレモン系のものを食べた時もめっちゃ美味しかったんです
でも友達が食べた別の甘系のものはめっちゃ甘すぎて私には無理だったという経験あり。)
ここではベリー系のフレーバーにしたんですけど、チーズケーキアイスがベースとあったのに
あまりチーズケーキらしさのコクも感じず、かといってベリーの酸味や甘みに濃厚さも感じず
ココナツっぽいぼんやり感をより多く感じてしまったからそういう感想になったのかもしれません。
ていうか、ミルク系の味がヘルシーすぎる気が。(わしはデザートに使うミルクは濃い~のが好きなので。)

味見しあいっこ。aiちゃんのアイスの上に乗ってたキャラメライズドされたものは激うまw
f0319208_3282316.jpg
「アイスそのものは うちらーにとってはGustoの方が美味しいけど
aiちゃんのアイスの上の"具”、美味しいなー」っていうのが3名共通の感想です。
f0319208_362472.jpg
液体窒素アイスはもともとがお値段高めなので、アイスクリームにその値段と思うと
躊躇される方もおられるかもしれませんが、オーダーに合わせて自分の為にその都度
フレッシュなアイスクリームを作ってもらえて 作ってるのを見るのも楽しいとなると
やっぱたまにはこういう所にも来てプレゼンテーションを見てワクワクしたいよね。
お義母様のバニラはぼんやりしすぎで私のベリー系もガツンとベリーの味ではなかったけど、
とーっても滑らかな出来立てフレッシュアイスを楽しむという点においては満足です。
ともにアイス自体が甘ったるすぎるってことはなく思ったよりもヘルシー系のような気もしたので
次は見た目ががっつり甘そうなチョコ系を試してみようかな?意外と丁度いい甘さなのかも?(謎)
あるいはアイスクリームサンドならケーキ感覚でまた違った美味しさを発見できるのかも?

今思えば、スミニャックのNitrogenieのレモン系が(私が食べたのはハワイだから チェーン店本場
@オーストラリアのものは知らんのだけど)バリでもあの美味しさを再現できているのか、も
確かめて、液体窒素アイス比べin Baliを しておけばよかったー とちょっと後悔しているなう。


Ceamery Bali

ADD : Jl. Raya Pantai Berawa No.8, Canggu
PHONE : +62 (0)819-9982-5898
OPEN : Sun. - Mon. / 12:00 - 22:00
URL : (FB) https://www.facebook.com/CreameryBali/


※ 上記はすべて'16年4月の訪問時点での備忘録です ※


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2016-07-02 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/22909730
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< The Shady Shack... Coffee'n... >>