※ 今日の一言 ※ '17年の春バリが始まっているのに1か月以上放置しとりました。ブログはこの春バリの滞在中にダイジェストを逐一UPし、いつものように帰国後に個別で印象深かったことを順次詳細記録する予定です。この春も俺なりに楽しんでおりますぞ★

<< 各地のポスターで見る For ...

'16年春バリ・その9... >>
2016年 06月 04日
'16年春バリ・最終章 ~東で過ごした最後の1週間 と 帰国・総括など~
f0319208_1265884.jpg
ごきげんよう~。現在、すでに帰国して日本での日常生活に戻っておりますが
困ったことに私、バリ滞在もハワイ滞在もメヒコ滞在もアメリカ仕事の日々も好きだけど
日本での生活も大好きなんだよね~。 だからどの旅でも 旅程の終わりに悲しくなったり
さみしくなったり 帰りたくないとか思うことは一切なくてw いやむしろ毎回
達成感や満足度にはち切れそうな思いを抱えて帰国できることを目指しているので
今回も「よう遊んだわ~」っていう充実感でいっぱいの春バリ滞在となりました。

今月は毎年恒例でヨーロッパやアメリカから友人たちが日本に遊びに来るので
京阪神地方や九州方面の案内があり(エヴァンゲリオン新幹線に乗りたいらしいw)
その合間に 個人的にはるららお義母様んちにお泊りに行ったり、A(OJI)様ご所有の
蓼科の別荘でaiちゃんや一時帰国されるK子さんと合流して遊ぶ計画など
バリ関連のお友達との同窓会的な楽しいイベントもあるんですけど、
今の私に一番必要なのはまずは生活を日本のペースに戻すことかな。
おっさんもまだまだジャカルタやスラバヤへの出張が目白押しのようだし
私だけがいつまでも遊んでるわけにはいかないよな~ なんて自覚したりして。

というわけで、この春の自分なりのバリでの収穫を詳細個別トピで投稿する前に
やっつけですが 春バリ最後の1週間+帰国便のエトセトラをざざっとまとめておきます。




※ 2016年 5月26日 ~ 5月28日 ※


この春最後の南部へのお出かけも終了したので、後は東で過ごします。
この3日間はご近所(ローカルさん)のお参り物件にいくつか参列する【ご近所DAYS】
あー毎回クバヤ新調しようと思いつつ今回も新調せずじまい。気付くと一番最近のでも
10年前に作ったものだったから ピッチピチで油断したらスナップはち切れるでほんま。
そんなこんなで毎日ちょろちょろとご近所ウンダン物件に顔を出して3日間が過ぎる。

※ 2016年 5月29日 ~ 5月30日 ※

この春のibus beach(いつもは白砂多め)は黒砂率が高かったんですが・・・
f0319208_1315831.jpg
ここに、いつも小姑状態で気分転換に泊まりに行く近所の宿の姉妹宿ができたので
夫婦でお試しお泊り決行~。できたと言ってもまだ正式にはオープンしてなくて
ウォークインのお客さんが来たら泊まりは可っていう状態だったのですが
私の帰国と入れ違うようにバリ入りする予定のちゃりんこトーマス君が
「東に行ったらそこに泊まりたいから機会があったら調査よろしく」との事で
今回の夫婦で小姑的滞在はいつもの宿ではなく、新しい方の宿に行ってみました
Star way to Haven(当時の名刺通りの表記) (本当はStairwayのつもりじゃないか?)Room#40
※後日追記※ やっぱり正式にはStairway To Heavenだったようで開業時には名刺も看板も直ってました
f0319208_13152823.jpg
エアコン、冷蔵庫、湯沸かしポット、バスタブ(湯量はたっぷり)完備で
ビーチアクセスですが、wi-fiは現在申請中だけどまだ工事が来てないとのこと。
ここはシンパティの携帯電波が入らない地域なので早期のwi-fi設置希望~★

あ、でもお隣にAmed Dreamというホテルが出来てるので(呼び名は【夢ホテル】)
そっち側のお部屋の人は今のところは夢ホテルのWi-Fiがキャッチできるかも???
ちなみに、お隣の夢ホテルw
f0319208_1330585.jpg
その隣にまた違うヴィラが建築中なんですけど
そこが敷地のゆとりもあってなかなか風情があってかっこいい物件になるかな?と期待
f0319208_13312981.jpg
で、この日は STAR WAY TO HAVEN (何度もStairway to Heavenじゃね?と突っ込む)
f0319208_13364131.jpg
ま、まだ正式にオープンしてないので、湯沸かしポットはあれどコップもグラスも
なかったり、レストランも器具は揃ってるけどまだ食材や食器が揃ってないようで
隣の浜の姉妹宿のKawi Karmaに借りに行くことで朝食などに対応していたので
(私はいろいろ持ち込んでいたから問題なかったけど)夏の繁忙期にオープンする
ためにはその辺をちゃんと詰めといた方がいいよー、と余計なお世話の小姑チェック。
(5月末の時点で5部屋あるうち2部屋はお客さんが入れる状態にはなってました)
5/30 朝は真正面から朝日が昇ります。
f0319208_13442645.jpg
で、朝ごはんがどんなものかと調査の為に頼もうと思ったら
うちのおっさんが「カウィカルマに食べに行くよー」と当然のように言うので
「ここで用意できんのやったら家で食べるわw」と 迷わずいったん帰宅。

その後、おっさんのリクエスツでバン村のEast Bali Cashews Factory再訪
f0319208_13534322.jpg
ここで衝撃の事実発覚

11日ほど前の訪問時は、ポップコーン7850ルピア、各種ナッツ85gが22,000ルピア
だったのに、ポップコーンが9900, ナッツが24750とかに値上げしてるー!!
グラノーラも400gが52250で1Kgが80,000ルピアとかだったのに
400gが64,000で1kgが99,000とかになってたよー。大量で買うとその差は大きい。
これだったら、私にとっては町に出るより近いからここで買う方が楽だけど
町から来る人にとってはスーパーで買うのとあんまり変わらないよね。
でも、眺めや環境がとってもいい場所だから私は今後もまたここに来ちゃうと思います
(工房の事や製品についてはまたおいおい個別トピでまとめようと思ってます)

ちなみに、ロゼッラのキャンディーは今回もハビスでしたが
帰りがけにおっさんがスタッフからロゼッラの種を大量にもらったので
ご近所に配って植えてもらうらしいのですが果たしてどうなることやら??

帰宅後は、余分なバスタオルやべッドパットやブランケット類の最終片づけと
帰国前の冷蔵庫の残り食材消費計画と今後使わないお風呂充実グッズの片づけ。

※ 2016年 5月31日 ~ 6月01日 ※

できれば、5/31中に全部片付けて6/1からはのんべんだらりと過ごしたいんですけど
食材が中途半端に残ってるから外食に行くわけにもいかず、調理器具も片付かず
でもなぜか残り食材の方が豪華な食卓になるという【我が家の帰国前あるある】
6/1の午後からは、アクアテラスに帰国のご挨拶に行って緑のジュース飲み納め
f0319208_1431321.jpg
えりちゃん、まはちゃん、スタッフの皆さん この春もありがとう~
f0319208_14323014.jpg
その後は夕方からむっちゃんとこへ!
f0319208_14333377.jpg
ここでもイカリングの食べおさめをしたかったけど 家に残り食材多しにつき
ここでお腹いっぱいになってる場合ではないのでおしゃべり&お茶休憩にとどめる。
そうこうしているうちに夕景タイム。むっちゃんちの浜の前から鑑賞しまーす
f0319208_14393147.jpg
ところで、アメッドで夕景鑑賞と言えばJemelukの丘ですが
この春、アメッドに着いた時点でその丘にワルン的なものが建築し始めていたのですが
とうとうその Warung Sunset Point がオープンしたようで。
f0319208_14484344.jpg
今回はここでは飲食してないけど、ここからの眺めはご存知こんな感じ。
f0319208_14492962.jpg
むっちゃんとこに寄る前に立ち寄った17時過ぎの時点です)
ワルンの席が出来たことでいままでみたいにタダで気軽に立ち寄れる感じじゃないのか
それとも崖の方は今まで通りワルンのお客さん以外も侵入自由なのかはわからないけど
今まで簡易テーブルで商売してたドリンク屋さんも丘の上から撤退して道端へ移動。
むっちゃんいわく、夜にこのワルンのネオンがチカチカしてるらしいんですが
ビーチ側から丘の上を見上げた時にネオンがチカチカして風情ぶち壊しだそうで。

他にも、ブヌタンのローカルチックな食堂とか新しいお店もこの春の間に開業して
いろいろとにぎやかなところも増えてきたアメッドですが、いつでも行けるわ~
といういつもの感情で結局そういう新店舗にはこの2か月の間1度も行かなかったわー。
f0319208_1504895.jpg
あ、そうそうこの隣のレストランワルンとの隙間に
「スペシャリティーコーヒー」と書いた小さなカフェができてたのだけど
( 欧米風のカフェではなく地産のコーヒー豆の、コピルワックのお店みたいな
インドネシア的カフェかな??と推理。でも中に入ってないので真相不明)
コーヒー好きとしてはめっちゃ気になりながらも、入る時間と気持ちの余裕もなく
この小さなコーヒー屋さんは次回への宿題にしてみる。(秋までに潰れるなよっ!!)

そんなこんなで、またまたアメッド内の諸々は次回@乾季の終わり・ハゲハゲ期に
じっくり見回ることになってしまいましたが この2ヶ月はほんとに遊び倒したゆえ
出来る範囲でのやり残したことはほとんどないと思ってるので特に後悔はしておりません。


アメッド内だけでなく、各エリアでも行き残した場所などはあるっちゃーあるけど
自分の旅程内でできる限りの満足はしているのでそんなに心残りはないかな、と。
ただ、1つだけ「南部でのぞき見しとけばよかったかも?」と後悔があるとしたら

先日より美味しいグラノーラの件などを教えていただいたバリ好きKK様から
後日、面白物件として こんなフライヤーが添付されてきまして
※クリックで少し大きくなるのでじっくりと書いてあることを読んでみてね※
f0319208_152224100.jpg
これ見て爆笑したわ。ヤクザでゲイシャでチクビダンス💃って一体www
しかも、この日この時間はうちらーかなり近くのW Hotel内に居たのに・・・・
(もしも知ってたからと言って行かなかったとは思うけど謎すぎて気になるww)
この一件以降、私の中では Lホテルを「チクビホテル」と呼ぶようになりました。
すごいな、この斬新な企画。外人らしいフェイクジャパンな勘違いに笑うと同時に
一体どの顧客層がターゲットだったのかものすごく謎な一件でございました。


で、話は戻って 6/1夜。むっちゃんとこからいったん帰宅した後
グッドカルマへ帰国前のご挨拶で訪問。ここでもコロッケ食べおさめをしたいけど
まだうちに食材が残ってるからお腹いっぱいになるわけにはいかんので
和子さんにご挨拶してお茶&おしゃべりで8時過ぎに退散。

帰宅後ご飯作ってあとは食べるだけ!になった夜9時頃。無情の停電wwwww
この停電は明け方まで続いたので結局この日は片付けや荷造りができずフテ寝。

※ 2016年 6月02日 ~ 6月03日 ※

あー食後にいろいろと家の片づけの仕上げとパッキングをしようと思ってたのに
まさか停電になるとは思わんかったわ~。とにかく風呂入りたいんですけどw
でも寝てる間に停電解除されてたみたい(記憶があるのは深夜1時はまだ停電してた)

ちうわけで、春バリ最終日の朝
f0319208_15333212.jpg
停電はなおってたのでとにかく台所を片づけて洗い物をして風呂に入って
(停電だと水をくみ上げるモーターが動かんので水も止まるのだw)
なんとか昼までにパッキングも済ませて 無事に帰国準備完了。午後からはのんびりして
用意してたお昼ご飯をたべて、午後3時半ごろ空港へ向けてアメッドを出発。

私のフライトは21:20発とかで いつも夜のエアアジアのカウンターはすいてるから
3時間前とかに行かなくても19:50着とかで十分なんですけど
ジャカルタへ出張仕事のあるおっさんの為19:00空港着を目指します。

途中、サヌール手前で共通の知人(在デンパサールのローカルさんです)に会い
めっちゃおいしいほっかほかのブンクスを差し入れしてもらう。
おかずも全部別々に包まれてるし、ごはん(お米)も美味しい。
流石地元民おいしいとこ知ってるわー。こういうローカルご飯なら大歓迎★
f0319208_15455016.jpg
空港に着いてから食べる気だったけどおいしそうすぎて車内で完食しちまったw

で、食後のコーヒーは Milestone で恒例のブンクス
f0319208_1547356.jpg
無事に19:00におっさんを国内線の出発口に送り届けて
私のチェックインまでにはまだ時間に余裕があるので、ちゃりんこトーマスからの指令
「ほんまにノボテル開いてるの?」を確認しにエアポートホテルの場所まで散歩
f0319208_1550233.jpg
開いてたようなのでその旨を連絡したら いよいよフライトチェックイン
f0319208_15505657.jpg
広くなったとはきいていたが広すぎる喫煙所に驚きながら・・・
f0319208_15514168.jpg
ゲートが10だったので隔離所みたいな階下へ・・・・
f0319208_15524888.jpg
で、定刻でデンパサールを出発
f0319208_15533241.jpg
いつもより冷気多めの機内。寝たら死ぬレベルwww
f0319208_15542027.jpg
日付は変わって6/3 こちらもほぼ定刻でKLIA2着。
関空までの乗り継ぎ便は8:15am発なので サマサマエクスプレスKLIA2で6時間予約済み
f0319208_15551545.jpg
かなり早い時期にスーパーエコノミーの1人部屋を予約していたので
4500円ぐらいで泊まれたよ。いえーい。
f0319208_1651024.jpg
バスルーム
f0319208_1661032.jpg
朝は目の前のマックで単品をブンクスして搭乗口へ向かいました。
ちょっと検査場でわちゃわちゃしたのでファイナルコールの時間になってしまい
そのひと悶着でいろいろとイライラしつつ帰国の途に。(機内では爆睡につき記憶なし)

関空に着いたらスーツケースを自宅へ送り、関空勤務の友人とお茶タイムを楽しんで
703さんとの待ち合わせ時間に合わせて大阪市内へ。(お仕事終わりに呼び出してサーセン)
無事に巡りあえたので依頼品をおとどけがてら2人でさくっとお鮨をたべて
(それにしてもお魚の脂のノリにシャリのみずみずしさ。やっぱ日本のお鮨サイコー★)
おしゃべり&喫煙&コーヒータイムを経て やっとこさ23:00帰宅。
帰りの電車の中でK子さんに「今地元に向かう電車の中」ってメッセージすると
「あれ?昨日帰国便じゃなくて?帰宅まで何時間かかってんの?」って驚かれたけど
いえいえこちらはフラキャンでもディレイでもなくもともとの計画通りDAYO!

というわけで、6/3 23:00 無事にすべての春バリ行程が終了~。
この春も たくさんの人に助けていただき、楽しい時間を分けていただき
たくさんの思い出と共に健康体で帰国できたことに大変感謝しております。

この60日間も満喫しすぎて自分の為に個別に残しておきたい事項が多すぎて
次の秋バリまでに全部記録し終えるなんて絶対無理なんですけど(むしろ1年以上かかる)
6月は国内各所、夏はまた中米カリブ方面へとおでかけが決まっていて
夏の終わりからは秋バリが始まってしまうので楽しい記憶が上書きされてしまう前に
忙しい日常の合間に せめて今回の写真だけでもまとめておこうと思ってます。
今後の個別トピは、何からUPするかまだ何も決めてないですけど
まずはこの春の自分的なお初物件から記録していくことになるのかな??
でも、それだけでも膨大な数で秋までに終えられる気がしないんですけどw

とにかくこの60日間にお世話になったすべての方々に心からの "ありがとう!”を!


※ 上記はすべて'16年5/26~6/3の滞在&訪問時点での備忘録です※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2016-06-04 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/22874727
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 各地のポスターで見る For ... '16年春バリ・その9... >>