※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。

<< '16年 春バリ・その...

'16年春バリ・その6... >>
2016年 05月 23日
'16年春バリ・その7 ~ ブブールアヤム はじめました(嘘)なウブド編 w/3105姐さん~
f0319208_2204860.jpg
ごきげんよう~。春バリ滞在もあと残り10日を切ったというのに
この期に及んでいろいろ予定や計画が二転三転して毎晩深夜まで調整におおわらわ。
予定の変更は慣れっこだけどそれにしても近年まれに見る展開で、さてどうなることやら?
(この辺の顛末もドタバタ備忘録としてまた後日のダイジェストでメモっておかねば。)

で、今日の本題@3105さんとのウブド編は、この春2度目のウブドだったこともあって
GW序盤の滞在の時に自分なりのルーティーンはおおむねこなしておいたから
3105さんのお買い物とやりたいこと最優先で、合間を見て自分の欲も満たす方式
もちろんこの期間の事も帰国後に詳細は個別トピで記録しようと思ってます。

TOP写真は、おいおい文中で説明しますが 3105さんが撮ってくれた写真で
なぜか異常に白トビしていたので修正掛けたら昭和の雰囲気になっております。
でもこのノスタルジィ、嫌いじゃないわ~。(てか、この時、楽しかったわ~)
白トビしていたのは働く私の姿が眩しかったから・・・ということにしておきましょ。




※ 2016年5月12日 午後2時頃~ ※前トピの島帰りで休憩からの続き)

この日から2泊するのはサヤンのお宿(正式名、わかりません)
f0319208_16224024.jpg
造りはコスっぽいんですけど内装は女子向きでかわいくておままごと気分。
こんな感じなのに 意外とシャワーの湯量&水圧がイケてて、Wi-Fiもどこよりも
サクサクだったよ。ウブドは他に選択肢があるんでリピはしないだろうけどw

荷解き後、まずは 3105さん恒例 ナディス ハーバル
f0319208_16233881.jpg
リリールさんはこの日は不在。でも後で電話して明日のアポをとっちゃったYO!

次に、3105さんが日本からオーダーしていた美肌ローションを買いにクマンマン
f0319208_16251075.jpg
ところが、スタッフに聞いても預かっていないとかでわちゃわちゃするw
この時、オーナーさんに連絡が取れなくて後で確認したら、制作しているアンジェロ君が
ここのスタッフに渡し忘れていたようで、翌日の午前中にまた引き取りに来ること決定。

数軒隣りなので その足でアンジェロくんとこ
f0319208_1626856.jpg
明日もこの辺りに来るならここで! と 最寄りのランドリーに洗濯物を出す
f0319208_1627235.jpg
その後、アラムセンポールに寄ったら開いてなかったよ~
というわけで、3105さんの本日の用事、3戦2敗1引き分け。予定通りに行かないバリ
(引き分けはナディスで、お目当ての石鹸は買えたけどリリールさんは不在だった件)

喉が渇いたのでバロンブリッジカフェ
f0319208_16303656.jpg
前回、ルナゲにサングラスを落として来たので この後寄ることにする。
ルナゲと言えば手土産はやっぱりピザでしょう!
f0319208_16312375.jpg
バロンブリッジカフェのピザは、ピザ好きのリョウタ少年もお気に召した様子。
そんなリョウタ(写真左)は 今やすっかりオブジイの後継者に。(え?)
f0319208_16323592.jpg
プネまで行ったのでララリリに寄ってワヤンさんのフェイシャルの予約をし
3105さんがまじかるさんに頼まれた商品を買いにビンタンスーパー

自分たちの買い物もいろいろして、宿に戻って荷物を置いてテラスで寛いでたら
お隣のお部屋のドイツ人のかわいこちゃん達が共同スペースで自炊を始めたよ。
この2人、フレンドリーで礼儀正しくて超かわいくてとってもいい子たちなんです。
微笑ましすぎて おばちゃん、もう世話焼きたくて仕方なくなるじゃねーか

近所のワルンで買い出ししてきた野菜をつつましやかに自炊する若者を横目に、
年寄りは ええもん食いにいきますよ~@Fuzion Cafe
f0319208_17365031.jpg
スモークサーモンの前菜、うまっ! ラザーニャもボリューミィで美味しいよ~。
ピザは アンチョビ、サービスしすぎ!ってくらいがっつり入ってて大人のピザ!

大将(ロニーさん)によると、オープン以降 半年ごとにメニューを変えているようで
現在のメニュー変更がオープン後一番大幅な変更だったとか。(メニューブックも一新)
帰り際に、sawahsawahさんに送りつけるために大将とふざけた記念撮影。
f0319208_17373854.jpg
習慣で大将の顔も隠したけど 各所でお顔は知れ渡ってるから隠す必要なかったのかな?

お腹いっぱいになったので お宿に帰ってお風呂に入ったらいい夢見ま~す★


2016年 5月13日 ※

朝ですおー。この時滞在していた宿の同じオーナーさんの、別敷地の物件周辺が
渓谷沿いでさんぽによさそうだったので、スタッフのおねーさんに行き方を聞いてGO~
f0319208_175155100.jpg
階段降りて川の近くまで。朝ヨガしてる人も居てすがすがしいぞ!
f0319208_18213086.jpg
でも 周囲はものすごいジャングルなんですけどw
これはこれで気持ちいいんだけど、私が見たいサヤンの景色はこれではない。
ちうわけで、私の大好きなサヤンの風景は明日の朝リベンジで別の場所からみることにして
そのままルンシアカンへ抜けて、北上してチャンプアンリッジウォークの終点へワープ
f0319208_18262325.jpg
みなさんがチャンプアン側からスタートされる中
うちらーは北側からバイクで行けるとこまで行って、逆向きにプチ散歩です。
f0319208_18293760.jpg
で、また北側に戻ってきて・・・(朝の光、きれい!バトゥカルもくっきり~)
f0319208_18304420.jpg
朝ごはん、何にしよう~?と迷いながらサヤンの通りを南下しつつ
案の定 吸い込まれたよ@ Gaya Gelato
f0319208_18335966.jpg
3105さんはピスタチオと1年半前食べ逃したチョコオレンジ(チョコアランチア)
私は ストラッチャテッラ・ジンジャー と 新作の チョコレートチリに挑戦!!

大人のチョコレートチリ、最高☆
(しかも、もう1種類のジンジャーとの組み合わせもばっつぐん!自画自賛。)
なんつーか、大人のジェラートで 美味しすぎる!最近ジェラート屋も増えたけど
「南部ではGUSTO」「ウブドではGAYA」が大定番@2大巨頭かと。(※俺比)

その後は昨日買えなかったお土産物ショッピングの続き。
またビンタンスーパーに寄って、あの細い道通りたさにビスマから猿森通りへ抜けて
f0319208_18555829.jpg
アラムセンポールが10時には開くときいて、お友達からの頼まれものを調達
f0319208_185451.jpg
東への帰路で本店に寄るから品揃え考えると本店に行けばいいんですけど
たまたまこの日にYukixxさんがカキアンからむっちゃんとこへ移動するとのこと。
気の利くむっちゃんが「うちのドライバーに渡しといてくれたら先に大きな荷物を
持って帰っといてあげるよ」と声をかけてくれたのでお言葉に甘えて
この日の正午をリミットに買えるものは先に買って預けておこう大作戦。

その後、洗濯物ピックアップ。うちらの姿を見たおねーさん、大慌て。
f0319208_194576.jpg
まだアイロンかけてなかったようで、洗濯済みの籠の中からうんしょうんしょと掘って
3105さんのズボンを「あったー!」とばかりにえいやっと取り出した姿は
「とったどー!」と言わんばかりの体勢でめっちゃ可愛かった。好感度ダダあがり。

続いて、クマンマンで用意してもらった3105さんの美肌ローションを引き取り
f0319208_1931362.jpg
先に持って帰ってもらう荷物一式抱えてカキアンへ(ついでに休憩)
f0319208_1993553.jpg
フロントに「Yukixxxさんがチェックアウトに来たら、太一がカフェにいるって伝えて」
とお願いしてカフェ内で涼んでいたら、まもなくむっちゃんとこの運転手君が
めっちゃ微笑み&手を振りながら車で駐車場に入って来た。で、早速荷物預ける。

そうこうしていると、カキアンのカフェ内に挙動不審な日本人がそろりと入って来た。
言わずと知れたYukixxxさんだった。いつもながら 挙動が怪しすぎてウケる。
で、東へ向かう車を見送る。 「明日夜またむっちゃんとこで会おうねー!」
f0319208_19255144.jpg
荷物を預けて身軽になった2人は3105さんのリクエストでゴアガジャへ

事前に3105さんが「そういえばウブド近郊の観光ってあんまりしてない気がする。
ゴアガジャにもいったことないからついでがあれば行ってみたい」と言い出したので
え?スバトゥとかティルタウンプルとかじゃなくてゴアガジャでいいの?めちゃ近いしw
「じゃーバイクでつれてってあげるよ。でもわしあんま興味ないから外で待っとく」
とか言ってたんだけど、ケメ女将に「ゴアガジャ観光を外で待つ場合何分ぐらい?」
って聞いたら「ゴアだけならすぐ終わるけど、その横の小さい森みたいな場所が
風情があっていいからそこまで行ってみたら?」と教えてくれたので
私もその小さな森みたいなところ目当てに中に入ることにしたざーます。

で、ゴアガジャに向かってプリアタンの南の道(東西の道)を進んでいると
先日から東部への往復時に必ずとおりがかりに目に入って来た屋台が・・・。
イブが1人できりもりしている「ブブールアヤム」の文字が気になってしょうがない。
f0319208_1937264.jpg
というのも、レンボガン&チュニガン行脚の時に「ブブールアヤムが食べたい」と
ずっとうわごとのように言ってたんで、またブブールアヤム熱が冷めてなかったんよ。

で、満場一致(つか2人だけど)で 今日のランチはここに即決。
f0319208_1950971.jpg
丁度かきいれ時でお客さんが多かったからだいぶん順番を待ったけど
待ってる間に他のお客さんとなんやかんやカタコト会話をかわしているとめちゃ楽しい。
そのうちに「ははーん。これがいくらでこれがいくらだな」というのもわかってきて
(私達は観光客なので地元っ子と同じ金額ではないだろうというのも察した上で一応目安として把握。)
f0319208_1939121.jpg
やっぱりこういう普通の家庭の【おかんの味】が一番おいしいんよなー。
年齢による胃袋事情で 「イネ飯・バリメシはたまに食べるからこそ美味しさ倍増!」
と思ってる私でも このブブールアヤムなら毎日食べれるし毎日食べたいもん。

3105さんデザートにエスチャンプル(同じ色のズボンはいてるしw)
f0319208_19522585.jpg
お客さんが一段落して屋台のイブとおしゃべり井戸端タイム。
このガンの先のワルンから何往復もして1人で食材を運んで、朝9時ぐらいから
夜6時ぐらいまで(ハビスで終了)毎日ここでやっているそうなんだけど
「じゃー明日も食べに来るね!」と約束をして ゴアガジャへ向かいます。

持参したサロンとスレンダンを駐車場でつけて
いぇ~い、ひさしぶりの観光気分@ゴアガジャ
f0319208_19594474.jpg
ちっこい森ってここのことで正解なのか?〈涼しくて快適)
f0319208_2015494.jpg
その後、アイスコーヒー休憩@あんかさ
f0319208_203443.jpg
一旦宿に帰ってサロンとかを置いて、手土産を持ってまたまた速攻お出かけです
出向いた先は、4時に2人フェイシャルを予約しているララリリスパ

おっとその前に、スパのすぐ近くのマデさんとこにおやつを差し入れに寄りま~す
そしたらマデさんはヨガで留守だって。 でも男前の旦那様がでてきてくれたおー
f0319208_2018296.jpg
とりあえず、おやつを渡して「ちょーそこのスパ行ってくる~」って慌ただしい2人

ワヤンさ~ん!!また来たよ~!!
f0319208_20132590.jpg
2人同時の施術だったので、ワヤンさんは3105さんにお譲りしましたわw
私はまた行く機会があるけど3105さんはデウィハナ以来1年半ぶりだったからね!
私を担当してくれたイブもとーっても丁寧にやって下さって 途中で、俺 爆睡。
ワヤンさんの愛情あふれて慈しむような丁寧な施術にまたまた感激した3105さん
「明日の朝ボディーマッサージもしたい」ということでワヤンさんご指名で明朝予約。

そして3105さんが昨日電話で呼び出したリリールさんと会うためにナディスへ
f0319208_20231336.jpg
この日は、お孫ちゃんのウパチャラで日中はお忙しかったところ呼び出してサーセン。
そのうえ、ココナッツの新作石鹸までいただいて 明日マンバルのファクトリーにおいで
と誘っていただきました。じゃ、ここは1つ 東へ帰る前に寄っときましょう!
つか、3105さんからの日本のお菓子をほおばるリリールさんが少女のようで可愛すぎ。

そしてこの後は、私の個人的自己満足物件 ~えこさんちのメモリアルストーン詣で~
(このために、箒とチャナンと線香を持ち歩いていたww)
左下に塊になった砂をガシガシ削る3105さん、たくましい
f0319208_20323331.jpg
十分ではないけど、来た時よりもきれいになりましたー
f0319208_20343136.jpg
この後、Locavore To Goでジャムを買って 金曜だったので3コースディナーを
していたのですが 夕食は初めて行くところにいってみよう!と好奇心が沸いて

同じデウィシタ通りにある PICA
f0319208_2040882.jpg
武骨なサウスアメリカン料理ではなく繊細な都会のサウスアメリカンキュイジーヌ
f0319208_2053617.jpg
どれも洗練されてて美味しいです。評判は聞いてたけど予想以上でびっくりです。
いつも混んでるようだから軽食でお席を占領するのは申し訳ないから、通りすがりに
お夜食でエンパナダス(たしか3種類ほどあって迷う~)をブンクス注文して
熱いうちに歩きながら食べるのも 旅行気分が出てアリだと思うな~(リピあり★)

そしてお宿に帰る前に 誘惑のタイチョホイホイにまた捕まります
f0319208_215222.jpg
ヨーグルトの濃いさ、素晴らしいです!レモンの酸っぱさもめちゃうまー!
この時、ドリアン味があるのを見つけた3105さん。明日これ食ってから帰ると宣言。

お宿帰ったら、お隣のお部屋のキャワワなドイツ人のお嬢さんたちが
「明日朝遠出するのでバイク借りたいんだけどどこで借りたの?」って聞いてきた。
私のバイクは自分のバイクなんでこの辺で貸してくれるとこはわかんないけど
スタッフはもう帰っちゃってるし、近所のお店も全部閉まってるから困ったなー。

で、ケメオカメにSOS. どこか、今から用意できるとこないか(借りるのは今から
私が乗せていけばいいけど返す時にもう私は東へ帰ってるから引き取りに来てくれる
レンタル屋があれば尚ヨシ!)問い合わせたら、クブダルマさんで用意してくれて
帰りはワヤン大統領が宿まで送って行ってあげるよ、という流れになり交渉成立
で、かわいこちゃんを私のバイクの後ろに乗せてサヤンから一路プネスタナンまで。
とにかく、またルナゲの皆さんにお手間をとらせてお世話になってしまったよ~。
もうね、おばちゃん、あの子たちが可愛いらしすぎて放っておけなくてwwww

無事にお隣さんのバイクも調達できて安心したので 風呂入って寝る。

2016年 5月14日 ※

起き抜けで朝早すぎてまだキラキラしてないけど 大好きな景色を見に行く@近場
f0319208_2123534.jpg
更に別の近場に場所を移動して・・・
f0319208_21312645.jpg
そう!この景色が好き★(かつて泊まった宿の敷地なので勝手知ったる状態)
f0319208_21304230.jpg
景色に満足したので、8時の予約にあわせて3105さんをスパまで送迎

待ってる間に、数年ぶりに黄色い花のカフェでお茶でもしようかな?と思ったんだけど・・・・
f0319208_21342646.jpg
やっぱりやめて別のとこへいきまーす。 つか、道中の景色がきれいぞー。
f0319208_2133238.jpg
そういえば、マデさんちの前でまた旦那さんに遭遇したら「今、マデ居るよ」だってw
「9時にまた友達迎えに来るからその時ちょっとだけ寄るよ~」と答えて先を急ぐ。

1時間のソロ活動は グヌンルバ寺院を俯瞰しに、恒例のClear Cafeです
f0319208_21391447.jpg
あー誘惑に負けて、抜け駆けでパンケーキ食っちまっただ~
f0319208_21401542.jpg
3105さんへのわびのつもりで、帰りに健康的なジュースを買って帰ろうとしたけど
時間が早すぎてまだコールドプレスジュースは下のエクスプレスに並んでなかった。
アルケミーにも寄ってみたけどでかいボトルしかなくて断念。ごめんよー

3105さんのマッサージを終えたワヤンさんとしばし歓談
f0319208_21424849.jpg
その後、マデさんとこに寄ると、居た居た、マデさんw
f0319208_21435815.jpg
9時半になったので、さすがにブブール屋が開いているだろうと見当をつけ
昨日のブブール屋台に行ってみると、丁度イブが路地から歩いて食材を運んでる途中

よし、俺がお手伝いしちゃるばい!(イブをバイクに乗せて往復する俺)
f0319208_21591184.jpg
イブは基本、頭に乗せて運ぶので(4往復ぐらい)バイクに詰めるものは積んで
イブが徒歩で頭の荷物を屋台の所に降ろしたらまたおうちまでバイクで送って行って
バイクで持てるものを私が運んで、イブが頭に乗せて歩いてくるまでお店造りのお手伝い

屋台のセッティングもがんばるばい!
f0319208_2201266.jpg
掃き掃除もしておくばい!
f0319208_2204860.jpg
昨日、おかず等の並びを見ていたので手際よく準備してやったぜ”
通りすがりの人が見たらお前の店か!っていうぐらいなじんでたと思うwwww
てか、そうまでしてそんなに食べたかったのか・・という食いしん坊事情。
f0319208_2255532.jpg
お店の準備ができる頃にはブンクスに来るお客さんも居てすっかり助手気分。
カタコトながらもイブやお客さんと井戸端トークですんげー楽しかったんですけど。
開店準備と最初の客足がおちついたところでうちらーもお粥を食べて
ついでにおかずも美味しそうだったからいろいろつまんで、大満足でお宿へ戻ります。
ここ、何食べても美味しかったな~。思い入れも込みで絶対また食べたいな~。
この日の午後には東へ帰るけど もしまだウブド泊だったら毎朝開店準備しに行ったと思う。
てか、お店のイブ、 楽しい経験させていただいて、ほんとにありがとう。邪魔してごめんねw

3105さんのデザートは宣言通りにGayaのドリアンアイス
f0319208_1261194.jpg
お宿に帰って11時にチェックアウト。
お隣のかわいこちゃん達はおでかけしてて最後に挨拶ができなかったけど
後日ケメ女将から「かわいこちゃんたち、ちゃんとバイク返しに来て自力で帰った様子」
と連絡が来たので怪我なく元気に楽しく過ごせていたようなので、おばちゃん、一安心。

さて、アメッドに戻る前に昨日約束したマンバルまでいきますよー
リリールさんに昨日説明してもらった地図の通りに進んだら
あれ?こんなとこに出たけど。 でもここ、ハーブのいい香りがする★
f0319208_22193266.jpg
そしたら上からウェスティさんが「おーい、ここだよ~」ってw
こちらは新築(まだ一部工事中)のナディスハーバルの工房兼ラボだそうで。
中を案内してもらってお茶を淹れていただいて、なんだかんだ話をして
最終的には、すぐ近くの畑(3つ畑があってそのうちの1つだそうで)に
案内してもらいました。 わーい、3105さんとの恒例・社会見学、今回はここだね!
f0319208_22243653.jpg
思わぬ長居をしてしまったけど、午後1時をすぎたのでそろそろ東へ向かいます
もちろん、帰りはブブール屋の前で徐行&クラクション鳴らしてイブに手を振って

チャンディダサではアラムセンポールの本店へ立ち寄ります
f0319208_22294659.jpg
いやぁ~毎回行くわけじゃないけど、いつ行っても新作や改良版があるんよね。
いいものを届けようというアイディアとかそれを商品化する企業努力がすばらしいわ。

そして、東部以外に住む在住さんへの手土産用にUFORIA
f0319208_22333586.jpg
今回はコピルアック味があったので迷わず購入。お気に入りの「スパーク」もね!

aiさん同様、3105さんもブリナの峠でドリアンを買う。
f0319208_2351497.jpg
順調に、予定した時間内にチュリックまで戻ってきましたおー
ブラタ(呼び名はちびっこ)んちに預かってもらってたものを回収に行くと・・・
f0319208_22365242.jpg
マングローブの所の埋め立て反対のTシャツ(チュリック村バージョン)を着てた!
この活動、各村や各地域でそれぞれ掲げてるポスター(?)がいちいちかっこいい。
バイパス上などで気になってて、レンボガンでも気になってて その都度写真を
撮ってたんですけど また写真整理したら各地のデザイン、まとめてみたいよ。

3105さん、日本からのお土産をもってちびっこの実家へ遊びに行くだー
f0319208_22451992.jpg
この時、ちょっと簡単には説明しにくい楽しく平和なハプニングが起こりまして
最終的には10人ぐらいの子供たちに囲まれてめっちゃ笑って和んだひとときでした。

なんとかJemelukの丘の日没後の夕景鑑賞時間には間に合ったけど
やっぱちょっと遅かったかな。でも雲がきれい。
f0319208_2331870.jpg
その後、むっちゃんとこに前日預けた荷物をピックアップに行きYukixxxさんや
むっちゃんとこのダイビングのお客様(T様)と一緒に晩餐会@ママカフェ

むっちゃんとこでお腹がいっぱいになったら、うちへ戻りまーす。
3105さんはスーツケースをうちにおいたままなので本日も我が家へお泊りです
洗濯をしてお風呂に入って、まだ3105さんが帰国の荷造りしている間に俺、爆睡。

ちうわけで、3105さんの帰国日を含む5/15から5/22の期間のアメッド編は
(その期間に2回南部にも行ってるんですけど)また次回の更新までごきげんよう~

※ 上記はすべて'16年5/12午後~5/14の滞在&訪問時点での記録です※


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2016-05-23 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/22835376
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< '16年 春バリ・その... '16年春バリ・その6... >>