※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。

<< '16年春バリ・その6...

'16年春バリ・その4... >>
2016年 05月 17日
'16年春バリ・その5 ~お隣の宿のゲストがおもろすぎたアクアテラス滞在編 w/ aiちゃん~
f0319208_16313552.jpg
お久しぶりに ごきげんよう~。5/15深夜に3105さんが帰国されたので
春バリ開始以降、A(OJI)様の介護から続いた長く楽しい接待期間もこれにて終了~。
あとの2週間ちょいは「基本アメッドでのーんびり。たまに夫婦でおでかけ」をメインに
残りの春バリ期間も余すところなく存分に満喫しますとも、しますとも!

3105さんとのレンボガン・チュニガン・ウブドへの一連のお出かけも
私には珍しく(20年ぶりぐらいに)地元の知らないおっちゃんおばちゃんとの
井戸端会議的交流がめっちゃ楽しかったんですけど ブログのまとめ的には
まだまだaiちゃんとのGW終盤戦・アクアテラス編の備忘録が残っておりますので
とりあえずはやっつけ感満載にはなりますが、忘れないうちにメモっておきまーす。
※ もちろん詳細の個別トピは帰国後にUPするつもりです。あくまでもまとめ的な役割です※

この期間、丸被りでC奥様も同じくビーチルーム内にご滞在中だったので
食事やアフタヌーンティーはご一緒に!ってことになって一層楽しかったんですが
C奥様がアメッドに来られる前に滞在されてたウブドにて、お買い物の途中に
偶然仲良くなったご夫妻が、偶然同じ日程でアクアのお隣のブルームーンに予約
されており、3組がお互いの部屋に遊びに行ったり時には一緒にお食事したり
その楽しいご夫妻とC様との偶然の出会いに私達も便乗させていただきましたー。
というのも、そのご夫婦(特に奥様)がおもしろすぎるのなんのってwww
C奥様、こんなおもろい夫婦をウブドでナンパしてくるなんてさすがヒキがお強い!

ちなみに、aiちゃんとのアクア3泊のお部屋は 宣言通りビーチルームのL1
C奥様は初日がR2で2日目からの3泊はR1でございました。(C奥様は4泊+LCO)
いろんな部屋をうろうろしたけど、やっぱどの部屋もそれぞれにいいわぁ~





※ 2016年 5月3日 午後4時頃以降~ ※
(春バリその4 ワンダーランド編より続き)

バイクにてポップコーン15個とウタマの虫よけ(大)とマックベンのスープを片手に
一旦家に寄ってからアクアテラスにたどりついたのが午後5時前とかだったかな?
一足先に、荷物ごと車で移動したaiちゃんは既にチェックインを終えて荷解きも終えて
いざプールサイドへ!っていうタイミングだった様子。
えりちゃん達が直接迎えに行って、チュチュカンの鳥毛さんの工房でしこたま
買い込んできたC奥様もちょっと前に到着したばかりのナイスタイミングだったので
3人揃ってプールサイドでアフタヌーンティーをいただくことになりました。

だがしかし、部屋に入るとツイン仕様でリクエストしてたのにベッド1台なんっすけどw
早速スタッフに伝えてプールに居る間にツイン仕様に直していただきました。
f0319208_17154582.jpg
この一連の作業も手際よくちゃっちゃとやってくれたので不満はございません。
前回の滞在は、ビーチルーム開業まもなくだったのでまだ揃ってない備品もあったけど
さすがに7か月経てばお部屋番号も表示があったり壁のお洒落栓抜きなどの備品も
使いやすいように配置されて、滞在中に使える便利なビーチバッグも用意されて
バスアメニティもセンセイシャのレジャーシリーズ新作・レモングラスタルトの
ボディローションまでおいてあって、少しずつ進化しているのがありありとわかります。
当時、体をふくと真っ青になったタオルも アクアテラスらしい鮮やかな水色の
別のタオルに変わっていたし(こっちの方が色も可愛くてお宿にも合ってる!)
さすがのえりこさんのセンスがあますところなく活かされております。


この日のアフタヌーンティーはブラウニー。でもお腹がすいたaiさんは甘いものよりも
「早くマックベンのスープが飲みたい!」とスープを温めてもらって白ご飯をオーダー
f0319208_1719441.jpg
プールサイドで夕景を見ながらの腹ごしらえ。
(ちなみに、今回の8泊のバリ滞在でaiさんが一番おいしかったものはこれだそうですw)

この日はC奥様が2階のお部屋(R2)なので夕景を2階のテラスからも拝みつつ
f0319208_17231890.jpg
同じ日にお隣のブルームーンにチェックインされたM奥様が遊びに来られたので
C奥様のお部屋のテラスで鳥毛硝子の戦利品品評会でしばし盛り上がる女たち。
この、M奥様は数日前に偶然ウブドでC奥様がひっかけて仲良くなったらしいんですが
めっちゃノリがよくておもしろくてすぐに打ち解ける女ども。(旦那様はお宿で仮眠中)
いやー、このノリだったらどこに旅しても何が起こっても 彼女ご夫妻の旅は
絶対楽しいものになるだろうな、と思う。すごいよ、それって才能だよ。

で、M奥様は旦那様放置で遊びに来ているので一通りお喋りしたら一旦解散して
私とaiちゃんとC奥様は 本館のビストロアクアテラスへ夕食に出向きまーす
f0319208_17361855.jpg
しょぼい写真でイメージダウン、すいません。
大好物のグリーンシルサックジュース×3、牛タタキサンバルマタ×1はわけっこで。
ココナツガーリックチリプラウン×2 に あと1人分おいていたマックベンのスープと
白ご飯が この日の3人の夕食です。(えーと、aiちゃんさっきがっつり食べてたよなw)

あー君が可愛すぎる件
f0319208_1743918.jpg
お腹いっぱいになってビーチルームに戻り、明日の朝食の時間と内容を伝えたら

aiさん、恒例の夜のプールタイムを満喫です
f0319208_17453111.jpg
この後、お風呂に入ってベッドにて香里奈ばりの大股開きで
リラックス体勢をとるaiさんを激写しましたが、嫁入り前なので掲載自粛しときます。


※ 2016年 5月4日 ※


朝食はC奥様の分もうちの部屋のテラスに用意してもらいまして3人でいただきます。
f0319208_17484925.jpg
この春辺りからマネージャーに就任したカヤンの仕事っぷりがまた成長してて
ジュースやメインやお茶の内容がちぐはぐにならずにちゃんと3人それぞれが
頼んだ内容でセットされてて(偶然かもしれないけど、うちらーの指示なしです)
「カヤン、なかなかやるなw」と更に見直したり。いやほんま頑張ってるわ。
f0319208_17575814.jpg
この後、C奥様とaiちゃんはむっちゃんとこに挨拶兼シュノーケルに行かれるので
私のバイクはお2人に貸し出して、私はお部屋で写真整理しつつのブログ投稿を
しようかなーと思ってたら、まは太郎の襲撃をうけ ブログ投稿途中で放置w
f0319208_1832110.jpg
そうこうしているうちにC奥様とaiちゃんが戻ってきて
C奥様のお部屋引っ越し(R-2からR-1へ)や うちらの部屋(L-1)のお掃除も済み
お腹がすいたので 浜まで降りてビーチ伝いにグッドカルマへコロッケを食べにGO~!
f0319208_18125363.jpg
レストランまでの道中、振り返ってアクアテラスのビーチルームを激写。
f0319208_1818452.jpg
やっぱコロッケはグッドカルマのものが一番スキー。
f0319208_18154039.jpg
これにチキンかつ丼まで食べたのでこの後、夕方のヨガで死ぬ思いをする2名

食後にアクアテラスに戻ったら またまたaiさん、プールサイドへ
f0319208_188235.jpg
3時になったのでアフタヌーンティーをいただく
今日のアフタヌーンティーはバニラアイスのブブールインジンですよ~
f0319208_18212411.jpg
うげー、バナナが・・・。(でも見た目はバナナがのってる方が可愛い)
C奥様が居ない間に奥様のカップに私のバナナを勝手に盛り付けて山盛りにしてやったぜ。
で、ブブールインジンとバニラアイスの部分だけ美味しくいただいたぜ★

で、この日は洞窟ヨガのせんせがお昼前に南部からアメッドに帰ってくるっていうんで
aiちゃんとC奥様は朝ヨガではなく夕方4時から1時間半の【夕ヨガ】決行です。
地域内に貼られているヨガの連絡先は先生直接ではなく和子さんの携帯だそうで
今回もグッドカルマの和子さん経由でお願いしたんですけどランチに行ったときに
ついでにその場で2名分のヨガマットもお借りして準備万端でございます。
※ 1年前の洞窟ヨガの様子は ⇒ こちらの過去記事でどうぞ ※

今回、私は見学すらしてないので戻って来たC奥様に写真で様子を見せてもらいました~
aiさん、1年経って更に上達しとりまっせー
f0319208_18461311.jpg
だがしかし、昼に食べ過ぎたのでお2人とも胃が苦しかった模様。

2人が戻ってきてまもなくするといい感じの夕焼けタイムに突入したので
これまたプールサイドやお部屋のテラスでの~んびり。
f0319208_18513696.jpg
そしてaiさん、大暴れするまは太郎に捕まる。
f0319208_18545110.jpg
だがしかし、最終的には恋人同士のような仲良しショットに収まる
f0319208_1858088.jpg
この後、C奥様はスパタイムだったかな?
夜8時ごろ、いつもより遅めの夕食を本館のビストロアクアテラスにて。
f0319208_1944749.jpg
写真2段目左の一見牛タタキサンバルマタに見える物体は
牛タタキではなくホタテのお刺身的なものにサンバルマタを乗せたものでありますw
途中で、ブルームーンにご滞在中の例のおもしろM奥様も(また旦那放置で)乱入で
苺のチャンクのアイスクリームを「うまい、うまい」と堪能されて奥様もご満悦。

その後、旦那様がテラスでおくつろぎ中のところお部屋拝見でブルームーンの
Mご夫妻の部屋に押しかけるうちらー3名。帰りにマルキッサもらっちゃったよ★


※ 2016年 5月5日 ※


今日はそれぞれ各自のお部屋のテラスで朝食。
f0319208_19312474.jpg
C奥様は朝から目の前の浜でシュノーケルをされており、私達はプールから見守ります
f0319208_1930420.jpg
その後10時にチャーターカーでルンプヤン(lempuyan)寺院に行かれるC奥様。

お寺関連は「毎度遊び気分のわしが行っても失礼なだけだろ」という自覚があるので
なるべく自粛してるけど、ルンプーヤンなら大好きなので何度でも行きたい。
でも今回は龍の寺だけで上のお寺にはいかないとのことなので不参加で~す。
※ Pura Lempuyangについては ⇒ かなり前ですがこちらの過去記事で ※

私達はこの日。バイクで11時出発でバリアスリでランチと決めていたので
12時にルンプーヤン帰りのC奥様と現地集合・ランチトゥギャザーすることに決定★
残念ながら、お山は雲に隠れていましたが・・・
f0319208_19362262.jpg
お料理はいつも通り、めちゃくちゃおいしゅうございます★★★
f0319208_19412349.jpg
C奥様、ルンプヤン寺院(龍のお寺)に感激されたものの割れ門からのアグン山が
見えなかったとのことで 滞在中にまたリベンジを図る気満々でお話も弾む。

その帰りに、バイク組はブリナのライステラスの脇の果物屋でaiさんの好物を買う
f0319208_19454910.jpg
バイク組、金玉ぶらさげて帰る
f0319208_1947573.jpg
ドリアン食べたらアルコール飲んじゃいけないってことで
食べるのは明日の朝にしようということになりアクアのスタッフに預ける。
(私は苦手なので自分の部屋のテラスとかにおいておきたくないんでね@自己中。)

お出かけ帰りで体が暑いので今日のアフタヌーンティーはお部屋の中で
f0319208_2013092.jpg
てか、C奥様のお部屋に押しかけてるんですけどねっ!
本日のお菓子は【みんな大好き苺のチャンクアイス★】
f0319208_20161493.jpg
紅茶は持ち込んだもので用意してもらいました。私はルピシアのシャンペンローズ。
C奥様はTWGのイングリッシュブレックファスト、aiちゃんはグランドウェディングで。

aiさんは5時半からLife In Amedの夕方ヨガにご参加の為、送って行き
ついでに我が家に寄って日本の白米を炊いてえりちゃんのお母さんに差し入れ~。

夕暮れ時、C奥様とともにブルームーンのM夫妻のお部屋に襲撃
f0319208_19503331.jpg
C奥様がルンプヤンに行かれる話をしたので、この日、追いかけるように
Mご夫妻もバイクでルンプヤンを目指されたらしいんですが(到達もしてるw)
私達もバイクですら行ったことないバンレのトレッキングルートから行かれたようで
その道の悪さに「ほんとにここから行けるの?」って奥様半泣き状態だったとか。

というのも、2年ぐらい前に夜のクサンビ~スラヤの山道でパンクして困ってる所を
地元の人に助けてもらったから今回はお礼参りにいくと菓子折りを用意されてて
(ちなみに持って行ったら手土産の数の3倍以上の人が沸いてきた、という後日談でまた笑う)
あの時はたまたま近くに住民が居たからよかったけど 今回もまたパンクしそう!って
当時の不安とかがよみがえったらしく、この炎天下の中奥様は降りて歩いたそうでw
そのお話っぷりがめっちゃおもしろいんよ。で、それでも余裕綽々の旦那様、尊敬★
道がなけれ自分で切り開けばいい。 オフロードの師匠とよばせていただきたい。

楽しいご夫婦とおしゃべりしているとあっという間にaiちゃんを迎えに行く時間。

Lifeでのヨガは ローカルさんではない白人の先生で とっても良かった様子。
フロアもきれいだし(蚊は多かったようなので蚊よけ必須)建物も可愛いし。
こちらも一応曜日ごとのスケジュールはありますが、先生がおられて予約がある時しか
開催されないようなので要・問い合わせです。今回はえりちゃんに丸投げしました。

で、この日はM奥様ご夫妻も交えてやっぱりアクアテラスで夕食
f0319208_20222930.jpg
この時期、残念ながらまぐろもステーキ用の牛肉もなかったのですが
(グッドカルマでもタタキに適した魚がとれなかったみたいで鰹のタタキを食べれず!)
各自、お気に入りでもう一度食べたいもの ちょっと試してみたいものなど
やっぱり5人いるといろいろ注文していろいろつまめて楽しいわ。大満足じゃ★

食後はMご夫妻もろともC奥様の部屋におしかけて 他人の部屋で【スナック愛】再開。
f0319208_20295177.jpg
C奥様とMご夫妻は明日は朝からジュクンをチャーターして
aasのコーラルガーデンまでシュノーケルをしに行かれることになりこの夜は解散。


※ 2016年 5月6日 ※

C奥様はR1のお部屋でうちらとはお隣同士なので、今日も一緒にテラスで朝食
f0319208_20332423.jpg
こんなTシャツで催促&アピールする人がいるので・・・
f0319208_20404525.jpg
昨日買ったドリアンも持ってきてもらったよ~
ボートシュノーケルチームはすぐ下の浜から出発につきMご夫妻もやってきたので
朝っぱらからお部屋のテラスと階段でドリアンパーリィー
f0319208_20392032.jpg
そして、シュノーケルチームは朝の海原へとでかけていった・・・・
f0319208_20423563.jpg
アクアのスタッフとまは太郎はカヌーで海のゴミ拾い
f0319208_20442521.jpg
そしてaiさんは 今夜帰国の為 パッキングで大忙し。
f0319208_2047076.jpg
C奥様は 明日のレイトチェックアウトでまだご滞在されているので
うちらのチェックアウト後はaiちゃんの帰国準備の為にお部屋を貸して下さるとのことで
気持ち的には余裕があるんだけど 大荷物を前に重量超過の心配もあって焦るaiちゃん。

いつの間にかシュノーケルチームが帰ってきてたよ~(2時間のツアーだった模様)
f0319208_21255983.jpg
aiさんはえりちゃんのお母さんに体重計を借りて荷物の重量計測。
aiちゃんの機内預けの荷物の重量は難なくクリアーできたんですけど
ここで私の体重が ずーっとおなじくらいをキープしていた20代30代から
40代になって以降7年半で 9.9kgも増えていたことが判明してびっくりする。
そら、昔の洋服入らんし体が重くてしんどいはずやwww
かといってダイエットしようとかしない怠け者っぷりはさすがの【意識低い系】
そればかりか「携帯とショルダーバッグの重さもあるし」と気休めで事なきを得よう
とするセコさw いえいえ、携帯とショルダーバッグはどう考えても1Kg未満ですよ~

12時チェックアウトに向かってお片付けや荷物まとめに慌ただしい中
昨夜ロンボク出張から戻って来たうちのセニョ~ルが遊びに来て邪魔されたりしつつ
荷物と格闘中のaiさん放置でとりあえず私はレセプションで清算を済ませて

お隣の宿を12時にチェックアウト&サヌールへ移動されるMご夫妻のお見送り
f0319208_21171421.jpg
その後はとりあえずC奥様のお部屋にaiちゃんの荷物を運んで
私の荷物の1部はうちに運んで、aiさんはスパで1時間のマッサージ(byガリちゃん)

C奥様がもう一度コロッケ食べたいとおっしゃるので私はグッドカルマまでおつきあい
f0319208_21322146.jpg
14:30に車を手配してもらって、「さようならアクアテラス。また来るよ!」
f0319208_21391369.jpg
aiちゃん送迎号には私も同乗して空港へ行くのですが
戻りはうちまで送ってもらうため、まずバイクを置きにうちに寄ってもらって
残りの荷物を寝室に放り込んで急いで車に乗り込むと・・・・・

道中でお食べなさいと優しいC奥様が用意してくれた冷え冷えのカットパパイヤを
aiさんがむさぼっていたぞ。この時点で既に完食。 気の利くC奥様へ最大級の感謝。
f0319208_2282491.jpg
その後、1時間ほど車内で爆睡し・・・
f0319208_2211165.jpg
目が覚めたらトパティ辺りで喉が渇くわトイレ行きたいわで

サヌール・バイパス沿いの救世主@ Milestone Cafeへ駆け込む
f0319208_2214326.jpg
トイレに行きたすぎて、サザエさんのエンディングばりに斜めになって
階段を駆け上がったaiさんにウケていたら、店内でコーヒー休憩中だったローカルの
男性がaiちゃんの在住時代の知り合いだったようで 2人はしばし再会のご歓談。

そして空港へ向けて再出発。道が混んでたので海上高速を利用したところ・・・
なんと、料金所までの道も渋滞。でもそのおかげでゆっくり夕陽を鑑賞
f0319208_22213853.jpg
これ、混んでなかったら高速道路では停まれないから混んでてラッキーだったと思う
雲だか向こうの山だか知らんが、隠れるまで しっかりと見届けたもんね
f0319208_2227550.jpg
aiさんのフライトは9時台で、ウェブチェックインも済ませているのに
なんでこんな夕方6時とかに空港に行くのかって??・・・それはね・・・・・

3105さんが成田からガルーダで到着するからお迎えするのでぇ~す
f0319208_22304376.jpg
18:25頃。無事に3105さんに巡り会えました~(慌ててて写真ナシ)

aiちゃんと3105さんは初対面ですが早速3人で腹ごしらえに向かいまーす@ラオタ
f0319208_2235349.jpg
aiさんは在住時代にフラマ派だったようなので、思い出訪問って言うことで
フラマに行く案も出ていたんですが、当日の朝頭痛がひどくなったようで
体調不良の時はお粥だね。で、お粥と言えばラオタだねの流れで老大選択。
(この際、3105さんのご意見は一切きいておりません。2人の独断ですwww)
f0319208_22384059.jpg
で、レタスのニンニク炒めのシャッキシャキ感に感動する3人。うまい~❤︎

そして食後はまた ングラライ空港へ出戻り。
f0319208_22422142.jpg
今度こそ、aiちゃんのお見送りです
f0319208_22452224.jpg
リモワと段ボールで帰国するaiさんとの2ショットを撮ってもらおうと
スマホ持って3日目とかの3105さんに撮影を頼んだらこの1枚を撮るまでに
間違って3本ぐらい動画撮ってたというスマホ初心者あるあるなお約束事を経て

「じゃ、次は蓼科で会おう!」と aiちゃんは出発口方面に消えていきました
f0319208_22492493.jpg
aiちゃん、今年もありがとう

ウブドでのワゴンセールの宝探しも、塔の上からの眺めも、1日1肉1アイスも、
大好きなワンダーランド滞在と毎晩のスナック開業も、俺たちのビーチ探しも
恒例の退役飛行機ウォッチングも、スンダラ食い倒れも、そしてアメッドでの諸々も
超楽しかったぞ~!!! 告白:わしはaiちゃんの事が大好きです~wwww
(ただしイブメグミの【溢るるaiさん愛】にはかなわんかもしれんけどなっ!!)
心残りなのは、今年もこの時期予約でいっぱいだったYUU飯を体験させてあげられなかったこと。
ぜひ次回こそ!こういう宿題があるからこそまたここへ戻ってくる理由も増えるってもんさw


そして、次の刺客@3105姐さんとともに車はアメッドに向かい
むっちゃんとこで3105さんを降ろしておうちに戻ったのが23時前(だっかたな?)
本日の運転手@ネコフミ(仮名)の車を見送って1日終了!この後は風呂に入ってバタンキュー。


※ 2016年 5月7日~ 5月9日 ※


むっちゃんとこに3泊する3105さんはダイバーさんなのでむっちゃんに任せて
5/7,5/8は私の個人的な休養日。丁度おっさんのプチ出張がまた入ったので
家の片づけや お出かけ中にたまったメールの処理などをしてゆっくり過ごしました。

5/7はC奥様がレイトチェックアウトで帰国されるので、午後にアクアテラスに行き
朝からルンプーヤンリベンジでお山が見れたよ~という感激の写真をみせてもらって
f0319208_23124194.jpg
帰国準備の邪魔をせぬよういったん家に帰ってから
19:00出発のC奥様をアクアテラス前でお見送り。また来年もバリでお会いしましょう~。

せっかくのお一人様ゆったり旅行だっただろうに、隣でやかましくしてすいません。
奥様の気遣いの繊細さ、そしておっとりしているように見えて驚くばかりの行動力
なんといっても おもしろすぎるM奥様をひっかけてきたその功績(最高の手土産w)
去年同様、同じ時期に同じエリアでプチ合流できたこと。とても嬉しかったです。

昨日のaiさん、この日のC奥様、と 別れの時間が次々やってきたのですが
私には感傷に浸っている暇はありませんw お二人ともまた会える確信があるし
なんといっても 【忘れ物大臣にして雨女】の3105姐さんの介護wが待っておる。

ちうわけで、7日から9日までむっちゃんとこでダイビングと地域徘徊を
満喫した3105さんが9日の夕方からうちへ引っ越してきましたおー。
(だって翌日は2人で早い時間からおでかけに出発ですからね~)
うちで明日からの準備を着々と進めつつ、夕食はまたアクアテラスに行く。
f0319208_2331578.jpg
翌日は12時半のサヌール発スピードボートでレンボガンへ向かいますが
帰りにウブド滞在を控えている為、軽装軽荷物でサヌールまでバイク2ケツの予定っす。
早めに到着してサヌールで何か食べてから行こうということになったので
目標は朝7時我が家発。でも結局7時半ごろにのろのろスタートするんですけどw


では、次回の3105さんとの レンボガン&チュニガン島編のまとめまでごきげんよう~

※ 上記はすべて'16年5/3夕方~5/9の滞在&訪問時点での備忘録です ※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2016-05-17 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/22820145
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< '16年春バリ・その6... '16年春バリ・その4... >>