※ 今日の一言 ※ '16年の秋バリから無事に帰国しています。次の春バリまでの間に2度ほど別の国への渡航も挟みますが、ブログは'16年秋バリ記録+春バリで記録し残している分に特化してぼちぼち個別備忘録をあげていく予定です。

<< Bali Asli Resta...

日常使いのお食事処・大本命はD... >>
2016年 03月 02日
UFORIA Chocolate 進化中 @ Jasri, Karangasem ('15年10月編)
f0319208_165434.jpg
前回の訪問時にはじめてここのチョコレートを食べてみて日本へのお土産にもいいけど
東部から南部やウブドへ出かけた時の東からの手土産としても使えるなーと思ったのが
UFORIA CHOCOLATE. 今まではセンセイシャやアラムセンポールの石鹸を
手土産にすることが多かったのですが、いまやウブドにも両店舗できていることだし
センセイシャはパパイヤスーパーでの小売だけでなく南部にも直営店ができた。
チャーリーさんとこのチョコレートやIsland Mystikの石鹸も以前から南部やウブドで買える。
アメッドからのお塩はいつでもどこでも喜ばれるけど重いしかさばるし1度多めに渡したら
そうそう大量に必要でもなかろうから、こちらのチョコとの出会いはナイスタイミング。

最近ではEast Bali Cashewのカシューナッツも手土産にいいなと思うんだけど
こちらはものすごい勢いで販売網が広がっていてウブドや南部でも取扱店が多いから
わざわざ東から持っていかなくてもいいかな?という気もするので、それを考えると
今の所まだ販売している店舗が少なそうなUFORIAのチョコは現時点で最適か、と。

ちうわけで、また'15年秋も工房へチョコを買いにいったのでその時のことをメモっておきます。
春に建築中だったショウルームというか店舗部分は無事にできあがっていましたよ~




※ こちらの工房兼ショップ&商品に関する過去記事は⇒ '15年春編 でどうぞ!※

Jasriの通りから工房へ曲がるポイントの看板。わかりやすくなってるねw
f0319208_1653134.jpg
対向車が来たらすれ違うの不可能な道幅
f0319208_166871.jpg
道なりに進行方向へ、分岐点などでは看板の指す方へひたすら進んでくださいまし
f0319208_167670.jpg
丁度、この工房やタートルベイ(お宿)に向かう手前のカーブの所が空き地になっています。
工房の正面は駐車スペースが十分ではないので今の時点ではこの空き地に駐車がベターかな?
(でも、他の人の土地かもしれないんで今後建物がたつかもしれないんですけどね)
その、広場のコーナーを曲がると・・・・
f0319208_1672167.jpg
前回もあった 作業場のようなスペースが見えて・・・・
f0319208_1673673.jpg
通りからダイレクトに入れる小売りのショップ兼ギャラリーが完成してました!!
f0319208_167484.jpg
このまままっすぐ進むとタートルベイというお宿の敷地に突入してしまうので
やっぱり車はカーブ手前の空地に駐車するのがベターだね。(バイクならお店の前でも問題なし)
f0319208_1675986.jpg
早速、お邪魔しまーす。靴を脱いであがりまーす。
f0319208_168859.jpg
スタッフはずっとここにいるわけではなく、誰か来たら奥の作業場からやってくるみたい。
f0319208_1683891.jpg

屋内はショウルームというにはシンプルでサンプルのフレーバードチョコレートバーが並んでる程度。
f0319208_1684834.jpg
でも、 こうやってじっくり味見しながら商品を選ぶことができるんです。
f0319208_169495.jpg
この人たちは、私たちが帰る頃に訪問されたお客さん。

テーブルの上には試食用のフレーバードチョコレートバーのかけら。やった☆今回は全種類ある!
f0319208_1691290.jpg
この中に新作ルワックコーヒーのチョコもあって、それがとても美味しかったんですが
まだ試供段階だったのか単に在庫不足だったのか'15年10月時点で販売はしてなくて、無念。
※でも、今ホームページを見たら販売されてるよ!!次買うー!!!※
前回も気に入ったLocha-Mochaも好きだけど、モカ系ならルアックコーヒーも俄然おすすめ。

Uforiaのフレーバードチョコはベースがミルクチョコというよりもダークチョコ系なので
イブMんちのチビッコには南国のフルーツを使ったFruitaliciousがやっぱりいいかな?と。
その他、今まで食べたことなかったSaltySparkなども試食して
どちらも美味しかったのでもちろん購入決定☆ 特にSparkはお気に入りになりました。

「他に新作ないの?」って聞くと、トリュフやボンボンショコラも始めたよ、とのこと。
f0319208_16934100.jpg
1粒単位で購入できるようです。
f0319208_1694837.jpg
この時は、デンパサールへ向かう途中だったので溶けて形が変わったりくっつくのを恐れて
チョコレートバーのみの購入にしたんだけど、スタッフ曰く「箱詰めもできるよ」とのこと。

2粒ほど、お試し感覚で買ってその場で食べてみたけどちゃんと手作りの丁寧さのなかに
カカオをしっかりと感じれて、やっぱりこちらのチョコ、美味しいです。
(ボンボンショコラやトリュフチョコ類の試食はありません。購入して食べる形になります)

チョコレートバーは、現物はこの部屋内にはなくて注文後に奥から持ってきてくれるんですが
5枚一緒にひっくるめてパウチされてたwwww
f0319208_1610594.jpg
うちのおっさんがすぐ食べたいというので別途追加で2枚 用意してもらったんですが
これも、イブMへの手土産のつもりで購入したけど5枚全部渡すわけじゃなんですけどw

最初に買った5枚も 用途に分けてパウチし直すと言ってくれたんですが、
注文してからこれが出てくるまでかなり時間がかかったので、これ以上待つのも面倒だし
次のお客さんも入ってこられたし別にパウチやぶっても商品には支障はないので
(だってそのパッケージで小売してるから) このまま引き取って車内でパウチ破りましたw
なので、購入時は「これとこれとこれは一つにしてね」とか「これとこれは別々に」とか
「お土産だけど、パウチしなくてそのままでいいから」とか言った方がいいかもしれません。

こちらは、おっさんが車内で速攻開けて食べてた Ginger Crunch
f0319208_1610167.jpg
チャーリーさんとこのクランチはチョコがめっちゃ固いんですけどここは板チョコの中に
クランチパフが入ってるので歯の悪いBBA(私だよっ!)でも歯を気にせず食べれて◎。

そして、こちらが今回目から鱗の 唐辛子&スイートオレンジ入り Spark
f0319208_16153511.jpg
いや、もともとチョコオレンジは大好物なんで前回もまずはここにとびつくはずなんですが
チリ入りってのにどうも抵抗があって、前回は品切れで試食もしなかったから謎だったんです。
唐辛子の辛さには強い方なんですが、かといって辛い物や唐辛子は人より耐性があるだけで
好きなわけではないし(単に、ハラペーニョの国@メヒコでハラペーニョに鍛えられてるだけ)。

でも、今回試食してはまっちゃったわい。これ、ほんと美味しい☆
唐辛子=激辛 っていうイメージがあるかもしれないけど、ここで使われている唐辛子は
辛さ云々ではなく単にスパイスとしてのチリ。これが、ビターなダークチョコのコクと
オレンジ(柑橘)の爽やかな酸味と甘みの中にピリリとアクセントになってマッチしてる!
この、唐辛子が入ることによってすごくおもしろく味わい深いバランスになるんです。
f0319208_1623951.jpg
他にも 南国フルーツ や 生姜 や コーヒーなど、お国柄が現れたラインナップ
バリ東部の地場産業の カシューナッツ や 塩 なども取り入れてるのがすごくイイな、と。
新作のLavish Luwak Mochaも秋に買えなかった分 ぜひ次回のお土産(日本向け)にしたい
ダークチョコ好きでフレーバードチョコが苦手な人には、ノンフレーバードの
カカオ64%,70%,80%とそれぞれ3種類のチョコレートバーもありますよ~。

こちらのジャシ(ジャスリ)の工房では、ワークショップを開催していたり制作過程が見れたりも
するので、興味ある人は公式サイトからそれらのスケジュールを確認してみてね☆

現時点では、Bali Buda4店舗(ウブド・クロボカン・サヌール・ブキッの各店)をはじめとして
スミクロ方面では Zula / Earth Cafe / Divine Earth, チャングーでは Sprout /
Canggu Deli Station, サヌールでは Kopi Kiosk / Vegetarian Paradise,
ウブドなら Down To Earth Ubud Restaurant などで買うことができるようです。
あと、バトゥブランにも店舗ができるようなので カランガセムまで来ることがない人も
見かけたら是非お味見して欲しいっす。工房で買う方が少しだけ安いですけどね!


UFORIA CHOCOLATE

ADD: Jl. Pura Mastima, Jasri Kelod, Karangasem,
PHONE : +62 (0)363 21687
TASTING HOURS : Mon.-Sat.: 8am-5:30pm / Sun. :8am-12pm & 2pm-5pm
E-Mail : info@uforiachocolate.com
URL : http://www.uforiachocolate.com/


※ 上記はすべて'15年10月の再訪時点での備忘録です ※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2016-03-02 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/22277444
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Bali Asli Resta... 日常使いのお食事処・大本命はD... >>