※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。

<< UFORIA Chocolat...

'15年秋版・テイクア... >>
2016年 02月 28日
日常使いのお食事処・大本命はDeli Campur Asia @Jl.Pantai Berawa ('15年9月編)
f0319208_15222216.jpg
'15年秋バリ・はるららお義母様とのウマラス滞在中の個別記録も本日で一応最終章。
(※滞在中に行った場所やお店の全体像は 俺流徘徊地図 滞在中のダイジェストなどで※)

3泊4日というなかなか短い南部滞在の中で お義母様をぜひご案内したいお店や
自分自身が再訪したい場所や気になるから入ってみたいお店がたくさんあったのですが、
私達は2人とも「気に入ったらとりあえず毎日でも通う」というしつこい性分なので
結局あんまりいろんな店に行けなかったねーーっていうような結果になりそうな気がして
「滞在中は、気に入ってもできるだけ同じ店は行かずに転々としようね」と話していたんです。
だがしかーし。初日に合流してすぐのランチで お連れしたところ お義母様ド嵌り。
私も、いつもなら1人で来るからベントーセットばかり頼んでしまって単品メニューをお試し
する機会がないままだけど今回は2人いるからいろいろ食べれる!という楽しみもあって
速攻前言撤回。ここに限り例外認定。合流後1食目にして早々と滞在中のリピ確定。

翌日は定休日だったけど その後は3日目の夕食と 4日目にウブドへ移動する前の
ランチで利用し、後日バリ滞在中に南部へ日帰りで出かけた時もブンクスで立ち寄ったので
本日は この秋のDeli Campur Asiaでのお食事記録を一気にメモっておこうと思います。




この日、朝食を食べる暇もなく朝からアメッド発でバイクでやって来た私は腹ペコだったので
「デリチャンプルアジアで食べるよ!」とお義母様のご希望を聞く前に勝手に決めて連行www
f0319208_15225437.jpg
※こちらのお店に関する過去記事は⇒ '14年5月編 / '14年10月編 などで!※
f0319208_1523783.jpg
'14年末頃にプチ改装をされたようで、以前ショーケースが並んでたカウンター側が
冷房が効いた屋内席&ショップスペースになっていて、ジューススタンドだった側が
注文カウンター&おかずの並んだショーケースのスペースになっていました。
('15年の春バリでは行けなかった私には改装後初の訪問になります。)
f0319208_1524056.jpg
お義母様、さっそく屋内のショップスペースで物色中www
f0319208_15234566.jpg
というか、7000ルピアで飲み放題のロゼッラティーとお茶のサーバーがここにあるので
この写真は、スタッフ君にその説明を聞いているところかと思われます。

うちらーは喫煙組なので屋内席ではなく、外席利用でございます
f0319208_15233278.jpg
スペースの問題なのか、以前あったカキリマのオブジェなどがなくなっていたのは残念だけど
暑い日中に冷房が効いたところでゆっくり食事がしたい人や涼みながらコーヒーやジュースの
休憩をしたい人にとっては、屋内席ができたことはなかなかありがたいことなんじゃないかな。

これは3日目の夜の写真ですが、ショーケース内はこんな感じ
f0319208_15241091.jpg
メインになるものがいくつかとサラダがずらららーっと並んでいます。
f0319208_15395968.jpg

ちなみに、これ 3日目の夜ですけど また雑貨を物色してるしwwww
f0319208_15254617.jpg
でも、この日も食べるのは喫煙可能の外席なんですけどねw
f0319208_15253343.jpg
こちらは南部初日のランチ利用時のベントーセット2人分が並んだテーブル。
f0319208_1526146.jpg
以前は1皿にナシチャン盛りだったけど、改装後は1つ1つのおかずが分かれてる様子。
出てきたときはおままごとみたいでちょっとイメージが違ってびっくりしたけど
この方がいろんなサラダやおかずのソースやドレッシングが混ざらなくていいよね。
私たちは、1種類のメイン(橙シール)と3種類のサラダと赤米のベントーセットAを各自選択。
いろいろつまみたいので2人ともそれぞれすべて違うものをチョイスしてみました。

鰯の生姜煮+コーンといんげんとひじきのサラダ+ポテトサラダ+いんげんのごまあえ
f0319208_15261061.jpg
この、鰯の生姜煮が大好物でwwww そして、ポテサラにはまるwwww
ポテサラって、家で作るには適当でいいけど 既成のものって味のバランス、具のバランスが
それぞれ違うからいろいろと癖があって好みがあると思うんです。でもここのは超・俺好み☆

メイン?(オレンジシールのもの)には豆腐ハンバーグとかBBQサテとかがあったんだけど
私、照り焼き系の味が苦手なのでそのあたりのメニューは注文することがなくまだ未踏です。
以前食べたギンダラとかこの鰯の生姜煮とか和の定食屋のメインみたいなものが
もっと増えたら嬉しいんだけど、お客さんは外人さんがメインみたいだから難しいかな?

生春巻き+ゴボウサラダ+タブーラ&キノアのサラダ+スモークサーモンサラダ
f0319208_1526181.jpg
ゴボウは日本みたいにささがき系の大きさならもっと嬉しかったんだけど美味しかったからOK
tabboulehはレバノンのサラダらしいんだけど初めて食べたw あっさり系なので好みはあるかな。
私自身はあっさり系が好きだし食感も面白かったので珍しさもあって美味しくいただきました
で、スモークサーモンのサラダなんですけど、大将曰く南部の高級リゾートに卸してるお店の
そこには出さない骨の周りとかについてるはしっこの部分を仕入れてるらしいので、素材のお味と
クオリティは保証付き。変な生臭さもなくてとってもおいしかったから後日お義母様もリピート。

てか、大将が出てきてくださった時のお義母様の一発目の発言&感想が
「この人が作る料理がまずいわけなかろう」

いや、マジで 見るからに美味しいものが好きな食いしん坊さんに見えるもんね。
その発言は、人によってはDisってるみたいに解釈する人もいるかもしれないけど
大将、そこはさすがの大阪人。ちゃんと最大の褒め言葉だと理解してくださった!!
もちろんその大きな体に誇りをもっていらっしゃる!よ☆それでこそ食いしん坊の鏡!!

丁度外国人のお客さんがお友達を連れて来店されたんですが、そのうちの1人が
ベントーセットの選び方とかを初めて来るお友達に説明しつつのメニュー選び中。
その姿を見て 「最初は、スタッフでその説明をいちいちやってて手間もかかったけど
今はリピーターのお客さんが新しいお客さんを連れてきてくれて説明してくれるので
ずいぶんスムースになった。3年かかったけどね。」みたいなことを話してくださいました。

南部でもウブドでも、閉店や移転などでお店の移り変わりが激しい昨今の中で
相変わらずお店の経営は順調みたいで安心な一方、バリでは特にコントラの問題などで
いくら商売が順調でも土地の契約が切れたり賃料の値上げがすごかったりで移転や
廃業やむなしみたいなパターンが多いと思うから ここもそうなっちゃうと嫌だなーと思ってたら
大将曰く 「安心してください。16年契約ですw」 だって☆ いぇ~い、安心したぜ。
そして、以前はたしか日暮れごろまでの営業だったような印象があったんですが
実際は 現在21時まで開いてるみたいだから夕食利用できるのも嬉しいところ。

翌日は定休日だけど、いろいろとオススメやこだわりのメニューをきいて

定休日が開けた2日後の夜に再訪。 その時のテーブルがこちら。
f0319208_15263995.jpg
お義母様が「日本風カレーとフォーガーとどっちも食べたいけどどうしよう」と
悩んでおられたので「じゃー2つとも頼んで2人でわけっこすればいいやん」という結論に。

スープもつやっつやのフォーガー
f0319208_1527962.jpg
もうね、これは絶賛☆ 濃い味が好きな人には物足りないかもしれないけど
薄味だけどしっかりスープの味があって鶏肉もやわらかくてジューシィでびっくりしたわ。
パクチーなどの薬味は少な目なんだけど、コストを考えるとこの量が限界なんだって。
束で購入しても使えるきれいな部分が少ないとかで・・・・。あーそれ分かる気がする・・・。
私は別にパクチーを好きでも嫌いでもないので全然問題ないんだけど、好きな人にとっては
もっとパクチーくれよ!になるかもしれんので、追加料金システムがあればモアベターかと。
あっさり系が好きな私とお義母様には 昼間に食べ過ぎて胃が疲れた夜につるつるっと
食べるにはここのフォーガーは最適メニューかと思われます。美味しかった~。

日本式カレーライス
f0319208_15265299.jpg
ルーから手作りなのがわかるまろやかでマイルドなカレーで懐かしく美味しかったよー。
私は家でカレーを作るときも水分をトマトと赤ワインにするので夏カレーみたいな感じに
なるんですけど、そういうのもあってKUZ Sunsetで食べたカレー(※過去記事参照※)
非常になじみのあるカレーだったんですが、こちらのカレーライスは小さい頃に
おばあちゃんち(こちらもルーから手作りよ)で食べたカレーっぽくて懐かしかったです。

このカレーはセットになっていて、ショーケースの中から好きなサラダを1種類選べるので
私は翌朝に食べるために ポテトサラダにして ブンクスしました。
f0319208_15272821.jpg
このポテサラを美味しいパンにはさんでたべたいのだー!
(でも結局翌朝は単品でポテサラだけバクバク食べたんだけどねwww)

そして、南部4日目。ウブドへ移動する前のランチでまたまた訪問した時のテーブル。
f0319208_15222216.jpg
この日で食べおさめってことで食べたいものいろいろ頼みまくりました。

まずは 弁当セットA。鰯の生姜煮+レンズ豆のサラダ+かぼちゃのサラダ+マッカレルの酢の物
f0319208_1559198.jpg
いわしの生姜煮はテッパンで、お義母様はかぼちゃのサラダにはまり
昨夜から目をつけていた揚げたマッカレルの南蛮漬けのようなものもめっちゃおいしい☆

どうしても食べたかった 焼き餃子
f0319208_15281448.jpg
ちゃんと薄皮の日本の焼き餃子繊細で中身もジューシィで想像以上に美味しいんですけど☆
そもそもこのお店に興味を持った最初の原因が、数年前に前を通った時の「Gyoza」の文字。
その時はお客さんがいっぱいで入るのに尻込みしたんだけど、その後食べにくる機会が出来て
美味しかったからリピートもしたんだけど結局まだ餃子は食べれてなかったのでやっと目標達成。

他に単品ではとんかつとかも試してみたかったし、サンドイッチ系にも惹かれたし
大将がおっしゃってた「最近はじめた3色コロッケ」もかなーり気になったんだけど
単品メニューの中に大好物を見つけてしまい、思わずオーダーしたのが
アヒポキ丼 これにサラダが一種類つきます。
f0319208_15282580.jpg
95Kでけっこういいお値段してたので覚悟はしてたんですが、めっちゃ大量wwww
大将曰く、サーファーさんがかっこむごはんとしてボリュームを重視しておられるそうです。

これが、めっちゃ美味しい。

素材もいいし味付けもいいのはもちろんなんだけど、まぐろとアボカドのコンディションもいいし
海苔や白胡麻やわけぎ(あさつき?)の風味に加えて天かすの食感が楽しすぎる!!!
このあたりの食材の組合せのおもしろさと美味しさが ここの大将のセンスならでは!で
これ、またぜひ食べたい1品。でも1人でこれ1つは多すぎるよーーー。(嬉しい悲鳴)

アヒポキ丼につけれるサラダは、お義母様チョイスでスモークサーモンサラダ再び。
f0319208_15283759.jpg
量多い~とかいいながらきれいに食べつくす!!!(実はアヒポキ丼は少し残してるw)
f0319208_15304468.jpg
もう、食べるもの食べるもの大満足。
この後は、ウブドへの移動だったので食後のお茶休憩はまた別の所へ行こうと思ってて
宿へ帰る途中に寄りやすいDOJIにでも行こうかなとほんのり思ってたんだけど
またまた大将出現でいろんなお話をしていたらあっという間に時間が過ぎるわおもしろいわで
食後のティータイムもこちらで過ごして、車を呼んでるギリギリの時間まで居座り決定☆

お義母様、デザート代わりに狙ってたマンゴーのフローズンジュースをオーダー。
f0319208_15284918.jpg
私は、水出しアイスコーヒー
f0319208_152901.jpg
あっさりしてるけどちゃんとコーヒーの風味はあってとっても飲みやすかったです。
f0319208_15291616.jpg
これだけいろいろ食べておきながら各金額を全く覚えていないという杜撰さでサーセン。
そりゃーお値段の事を言ったら安いローカルワルンに行く方が俄然安上がりなんだと思うよ。
でもレストランへ行くよりは全然お安い値段でアジア全般のいろんなお惣菜が食べれる!
もらってきたデリバリー用のメニューを見ると 餃子単品が40K,日本式 カレーセットが58Kで
フォーガーが58K, 他にもサラダうどん70K、ベトナム式ライスボウル70Kなんてのもあるし
バインミー55Kやトルコ式鯖サンド58Kとかもあってまだまだ気になるメニューがいっぱい☆

すっかりここのポテサラにハマってしまったので、後日南部へ日帰りで行く予定があった時に
立ち寄ってポテサラブンクスを目論んだものの その時は残念ながらポテサラハビスwww
でも、お腹すいてたので チャンプルボウル(88K)を テイクアウト。
f0319208_15294258.jpg
このブンクスのパックも、おかずの味が混じらないように区切りがしてあってめちゃ親切。
イートインの時はアヒポキ丼の時のようにボウル(丼)ででてくるんですがテイクアウト時は
具材と赤米は別々に仕切ってあって、ドレッシングというかソースも別に包んである。
そして、好きなサラダを1つ選べるんですがもちろんそのコーナーも区切ってあるんです。
この時はひじきのサラダを選択。どれも間違いなく美味しいです☆

結構な量ですが完食してます。(しかも出先でwww)
f0319208_15302910.jpg
私はあまりマヨネーズが得意ではないのですが (味のアクセントとしての利用や
卵焼きとかをふっくらたもつために入れたりはしますが、あまりあからさまにマヨだけを
味付けとして大量消費することはないです) マヨも別袋にしてくれてたので助かりました。

ここへは次の春バリでも行っちゃう予定です。もう今から何食べようかメニューとにらめっこw
YUUさんとこのシンプルな和のお料理(※このトピ参照※)もサイコー☆でしたが
YUU飯は要予約なので思いついた時にふらりと食べに行けるわけではないからもはやベツモノ。

そういう意味ではデリチャンプルアジアさんは 南部に来てまでローカルご飯をたべたくない
わがままな私達にとって 普段使いできるお食事処としてダントツに 【最強】 の評価です。
最初は、南部でカフェメニューが続くだろうからウブドに行ったら影武者とかBE PASIHとかの
「和な気分の時の選択肢」に通い詰めになってしまうかな?と思ってたけどその必要もなく
南部に居る間にYUU飯とここの2軒でちゃんとお義母様の「米欲」を満たせたので大満足。
私も今回いろんなメニューを食べれて一層このお店のお料理が好きになりました。
あーご飯ものもいいけど次はサバサンド、食べてみたいよ~。

次回の春バリの時に南部で泊まる所は既に1年前の時点で決まっちゃってるんですけど
その次の秋バリはまだまだ先の事なのに「デリチャンプルアジアにも近い」という決め手で
同じエリアの経済的なゲストハウスを半年以上前から確保したという気の早さ。毎日通う気やんw
ちなみにお義母様も次回のご夫婦旅で同エリア滞在が決定とか。多分毎日通う気やなw


Deli @ Campur Asia

ADD : Jl. Pantai Berawa 18, Canggu
PHONE : +62 (0)361 8868787
OPEN : Mon.- Sat. ホームページには11:00 - 19:00とありますが
 FBには 11:00 - 21:00 と書いてあります。
また、'16年2月時点で日曜日をオープンさせてる日もあるようなので要・FBチェックです
URL : http://campurasia.com/
https://ja-jp.facebook.com/CampurAsia


※上記はすべて’15年9月の訪問時点での記録です※

★後日追記★ '16年春と'16年秋の訪問時にここで食べたものなどはまとめて⇒ こちら で!

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2016-02-28 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/22225954
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< UFORIA Chocolat... '15年秋版・テイクア... >>