※ 今日の一言 ※ '16年の秋バリから無事に帰国しています。次の春バリまでの間に2度ほど別の国への渡航も挟みますが、ブログは'16年秋バリ記録+春バリで記録し残している分に特化してぼちぼち個別備忘録をあげていく予定です。

<< Waroeng Geulis ...

BONDI Cafe @ Jl... >>
2015年 12月 11日
Jl. Bumbak Dauh と Bumbak Coffee @ Bumbak, Kerobokan ('15年9月)
f0319208_17511013.jpg
ウマラスもブンバックも大きく分けるとクロボカンにあたると思うんですが、
Jl.UmalasⅡを道なりにずんずん西へ進むと途中からJl.Bumbak Dauhという通りになり
そのままJl.Bumbak Dauhを道なりに北上するとJl.Raya Semarの北の方に繋がります。

1年前。'14年秋バリのウブド滞在中にibu Mとランチをするために1日だけ南部に出た時
「bumbakにThe Santaiができたよ!」と教わり、ランチ後に他の用事でウマラスに
行ったので そのついでに「どの辺だろう?」と思って場所確認だけしに行ったんです。
それまでは その道ってバリブダからウマラスに行く時の経由路としか思ってなかったのに
この時にバイクでJl.Bumbakを意識して通ってみたら(※ このダイジェスト内の時です)
あらまぁこのあたりもずいぶん田んぼが減ったというかヴィラやレストランが建ったというか
これから先もきっと可愛いお店とかがぽつぽつ増えるんだろうなーと感じまして・・・。

で、この秋は滞在先のアパートメンツウマラス(レポは代表で⇒こちらのある小道から
Jl.Umalas Tunonに出てそのまま北上すると Jl.Bumbak Dauhになるので
じゃーこの機会に個人的新規開拓も兼ねて Bumbak通りで目に留まったカフェや
お食事処に入ってみよう!と お義母様とバイク2ケツでストリート徘徊にでかけました。
その結果、滞在中にこの通り上では3店舗に入ってみたので今後順番にUPしますが
本日はこの通り上でパッと目についたカフェやレストランなどを一通り記録しつつ
1軒目に入ったBumbak Coffeeでのえとせとらをメモっておこうと思います。




※ 通りの位置関係などは 先日UPした ’15年秋版・俺流マップ⇒こちら にてご確認ください ※

まずは、宿を出てUmalas Tunonをそのまま北上。道なりに左折・右折と進み
左手にVilla Mathisを横目に200mほど進むと右側に現れるのがイタリアンレストランの
La Casetta URLは http://www.lacasettabali.com/
FBは https://www.facebook.com/La-Casetta-225171997636424/

f0319208_17534279.jpg
ただし、この日は日曜日で夜のみ営業だった模様で通過時は開いてなかったっす。
f0319208_1754080.jpg
その隣がBumbak Coffee
f0319208_1894054.jpg
この後、The Santai前まで徘徊してその帰り道にどこかに寄ろうとしたんですけど
日曜お休みの所も多く、結局このカフェに戻って来たので終盤にその様子をメモっておきますね

ここから更に北上していくと観光客も入れそうなローカルっぽいお店も点在してて
なぜか異常にローカルさんがたむろしていたトコワルンなどもあったんですけど
すいません、私達 ナシチャンプルにも町スパにも全く目もくれなかったので
ローカルなえとせとらの詳細はあまり覚えておりません。(写真も残してないし・・・)

そんな中、Bumbak Coffeeから200メートルほど北上した地点の左手にあった建物が
一見ローカル食のカフェワルンっぽくて この時の気分なら本来ならスルーするところ
どうしても気になってしまったんです。 それがWaroeng Geulis
f0319208_17545212.jpg

この日は日曜日でお休みでしたが、どうもこの「おもむき」が気になって塀の隙間からガン見。
外からみるだけでは、中の雰囲気はローカルワルンぽい感じでナシチャンのショーケースが
あったりするんだけど どうにもこうにもハートがぐっと掴まれるサムシングを感じてしまって
「もしかしたらインドネシア料理しかないかもしれないけど明日、来てトライしてみよう!」
と2人の意見が完全に一致。(ちうわけで、こちらでの諸々は次トピにて詳細記録します)

その、Waroeng Geulisから数十メートル先にもなんだか可愛いお店があるYO!

それが アジア多国籍料理の Souphoria
FBは https://www.facebook.com/pages/Souphoria/1646706125548069
f0319208_1755865.jpg
正面から見るとこんな感じ。( お隣はOutback Warung
f0319208_17562652.jpg
ちなみにこのお向かいには、ショーケースにおかずがあるローカルワルンが並んでました。
(俺流地図ではGeulisを 実際より数十メートルほど北に書いてましたのでそこんとこ微調整ヨロ)

このSouphoriaから更に道なりに左折・右折とBumbak通りを北上していき
左手にPlau BoutiqueVillasの看板が見えたら そのすぐ横にひときわ可愛いカフェが!

それが ヘルシーなミドルイースタン料理のカフェ Cafe CousCous
f0319208_1757089.jpg
ここは、2人とも一目ぼれしてしまったので この日に入店しようとしたら
何か水道系の故障で通常の日曜営業の時間帯よりも早く閉めたとのことでその時は片付け中。
もともと日曜は早く閉まるらしいんですが 「じゃー、明日絶対来ます!」と約束して一旦退散。
翌日改めてカフェタイムを満喫しに来たのでその時の様子は後日また別途記録予定ですが
ここ、何もかもがめっちゃフォトジェニックで女子ウケ間違いなし!のカフェでした。

そこから ほんの数十メートル北上した左手にHappy Buddha Warung
FBは https://www.facebook.com/pages/Happy-Buddha-Warung/467807836700759
f0319208_180612.jpg
このHappy BuddahVilla Besarというプライベートヴィラの併設レストランのようです。
f0319208_1758557.jpg
このあたりは既にヴィラが多いんですが今建築中のヴィラも多そうなので
ローカルなワルン&在住さん向きなカフェやワルン&観光客向けのカフェレストランが
いろいろあって、どこが美味しいのかとかはよくわからないけどなかなか楽しいです。
でも、これ以上田んぼがごっそりなくなっていくと悲しすぎるんですけどw

次は、写真撮り忘れたのでストビューのスクショですが CousCousから100m程北に進むと
Villa Lara Baliに入る小道の 大通り沿いにも見た目が可愛いワルンが!
f0319208_1804671.jpg
そこから数十メートル進むと右手に Ugga Cafe
f0319208_1811453.jpg
この写真も、自力撮影がロクなのなかったんでストビューのスクショです※

そこから更に150mほど北(北東)へ道なりに進んでいくと左手に
Thai Gardens (URL はhttp://www.thaigardensbali.com/ ) が出現 
FBは https://www.facebook.com/Thai-Gardens-Bali-772450922798591/
f0319208_182455.jpg
※ここの写真もちゃんと撮れてなかったんで1年前の'14年9月通過時の写真で失敬!※

このタイガーデンズ、前に通過した時に写真手前の煙突の物体を 通りすがりのパッと見で
ピザ窯だとすっかり思い込んでいたんで「え?タイ料理屋なのにピザ窯?」と驚いたんですが
メニューを見るとタイBBQってのがあるみたいなので ピザ窯じゃなくてBBQ用コンロなのかな?
タイで食べるタイ料理は好きなんですが、他国で食べるタイ料理はいまいち好きじゃないので
きっと気になりながらも入店する機会はなさそうなんで誰かご存知な方おせーてください。

そこから、まもなく。左手に現れるのがThe Santai
f0319208_1832121.jpg
※すいません、 これも1年前の'14年9月の通過時に撮影したものです※

丁度The Santaiの通りを挟んで目の前に あるのがThe Coffee House
f0319208_1871846.jpg
正面から見たらこんな感じ。
f0319208_1874383.jpg
ここ、なんか居心地良さそうでけっこう気になってるんですけど美味しいかどうかは謎。

ちうわけで、滞在先のThe Apartments Umalas (住所はUmalas Tunon)から
The Santai とThe Coffee Houseの地点まで バイクでぷいーんとぶっとばせば
あっちゅーまにスルーしてしまいそうな2Km程度の区間でも、徐行で進みながら
きょろきょろしてたら おのぼりさんの私にとってはいろんな発見があって新鮮で楽しかったです。
てか、インドネシア料理はもちろん イタリアンにタイ料理にミドルイースタンにアジア多国籍料理。
普段使いできるカフェやローカルワルンも点在していてけっこうバラエティに富んでるんよね。
私にとっては 大好きなPantai Berawa通りほどの惹きがあるかと問われれば
まだまだこのストリートでの飲食の体験が足りなさ過ぎて今はまだ興味を持った程度だけど
この日のプチ徘徊と翌日のリベンジだけでもかなりのお気に入りのお店ができたことや
この2Km範囲内の飲食店のジャンルのバリエーションの多さには「さすが南部やな!」と。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

で、この徘徊日に最終的に宿の方に戻りながら休憩所を選択していったんですが
一通り流してみた後に本命だったCousCousWarung Geulisが共に閉まっていたので
その2軒は翌日以降の滞在中にリベンジすることに決めて

この日は結局Bumbak Coffeeまで戻ってきてここで休憩決定★
f0319208_1812914.jpg
店内のカウンターはこんな感じ。
f0319208_18181286.jpg
パンやケーキもあったけど、この日は夕食にお腹をすかせておかねばいかんので我慢我慢。
f0319208_18175788.jpg
参考までにドリンクメニュー。
f0319208_18123139.jpg
エアコンの効いた涼しい屋内も捨てがたいけど・・・
f0319208_18124533.jpg
やっぱニコチン休憩が必須なのでうちらーは外席一択!
f0319208_18125927.jpg
更に、通りに面した横並びのカウンターシートがあるならそこに決まりじゃろ?
※ 私は、だらけれるソファー席も捨てがたいけどそれ以上に、並んで座れるカウンター席が大好きです※
f0319208_18131760.jpg
ここではコーヒーのお味を飲み比べるのも捨てがたかったんですが
暑かったので 結局2人とも冷たいものをオーダーしちゃいました。
はるららお義母様は タンジェリンのジュース。 私はアイスラテ
f0319208_18133122.jpg
冷え冷えで、オレンジの味も濃ゆいし ラテもたーっぷりで満足です~!!
レシートを見返してみると ジュースがRp.18650, アイスラテがRp.27,800という不思議な金額
(それらに税サが加算されてジュースが約Rp.21500, アイスラテが約Rp.32,000でした)

コーヒーそのものにもこだわりがあるようなのでシンプルにエスプレッソやラテやカプチーノ
などを飲んでちゃんとコーヒーを味わうのにイイのはもちろんのこと カフェ的朝食メニューや
ケーキなどだけではなくお昼や夜はインドネシアンメニューもあるのでグループや家族での
利用も多いようです。実際、私たちの訪問中もお客さんがどんどん入ってきて賑わってました。


Bumbak Coffee

ADD : Jl. Bumbak 170, Umalas,
PHONE : +62 (0)851-0011-6107
OPEN : 7:30 - 21:00
URL : http://bumbakcoffee.com/
(FB) https://www.facebook.com/Bumbak.Coffee/


※ 上記はすべて'15年9月の訪問&通過時点での備忘録です※
(一部、'14年9月の写真や'15年2月時点のストビューの写真アリ)


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-12-11 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/21884343
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Waroeng Geulis ... BONDI Cafe @ Jl... >>