※ 今日の一言 ※ '17年の春バリが始まっているのに1か月以上放置しとりました。ブログはこの春バリの滞在中にダイジェストを逐一UPし、いつものように帰国後に個別で印象深かったことを順次詳細記録する予定です。この春も俺なりに楽しんでおりますぞ★

<< BONDI Cafe @ Jl...

Bootstrap Cold ... >>
2015年 12月 05日
La Laguna Bali からの夕景 @ Jl. Pantai Kayu Putih, Berawa, Canggu ('15年9月)
f0319208_16134837.jpg
この秋の南部滞在中に初めて行った場所で 個人的に一番印象に残っているのが
この夏にオープンしたLa Laguna Baliで過ごしたサンセットタイム。

PH氏から「ここには君好みの世界観が溢れてるから 是非行くべし!」と激推しされていたので
はるららお義母様と2人で「せっかくウマラスに滞在しててスバックサリまでの抜け道が近いから
滞在中に行こうぜ!できればサンセットタイムなんでどうよ??」と楽しみにしてたんですが
敷地が巨大だということや、夜の雰囲気もいいとはいえせっかくのインテリアが見えにくそうだし
たいていこういう大箱の料理って高いだけであんまり美味しくないよね?という先入観や
ビーチクラブっちゅうぐらいなんで若向きでちょっと賑やか目なのかな?という不安もあったので
夕方ぐらいから日が暮れるまでの時間帯にティーラウンジ的な利用目的で行ってみました。





こちらは、いろんなところで紹介されてるので今さら説明も不要かとは思いますが
スミニャックのビーチにある人気店@La Plancha Beach Bar & Restaurant や
オベロイ(現カユアヤ)通りのお洒落番長@ La Favela Bar y Restaurantの系列店で
鉄板焼き( la plancha)と掘っ立て小屋(la Favela)に続くのがラグーン(la Laguna)だそうで。
そういえば、あのビーチ沿いには川?潟?湖沼化した水たまりがあって 確かにラグーンだべ。
※ 参考までにララグーナの位置は 俺流地図 ⇒ こちら 内でご確認くださいやし ※

場所はスバックサリ通りから 海方面へ続く道に進み、大駐車場に駐輪したらしばし歩きます
f0319208_16182597.jpg
もうね、この時点で駐車場も駐輪所も結構な数の車やバイクがあって
同じ小道を進む人の国籍も年齢も多様すぎて「なんじゃこの賑わい?!」とびーっくり。
f0319208_16183959.jpg
ララグーナのレセプションに続く1本道上には アンティークな建造物が並んでおりまして・・・
f0319208_16185119.jpg
ここでいちいち写真撮る人が多いので前に進みづらい進みづらいwww
f0319208_1619333.jpg
でも、アプローチの時点でこの箱の世界観に導入してくれるこんな演出は大好物。

以前より、バトゥブリグのビーチとブラワのLV8のビーチの間はなんで何も設備がないんだろ?
川みたいなのが邪魔して車道側から直接海まで行けないのかな?と思ってたんだけど
なんだよー知らないうちに橋まで造ってこんなの建ってたのか。すげーな。

歩道を楽しんでいるうちにやっとレセプション的なところが見えてきたおー
f0319208_1620858.jpg
ふと右手を見ると、ピクニックですか?的なガーデンエリアが目に入ってちょっと衝撃w
f0319208_16224081.jpg
でも、こうやってみんなが思い思いに寛いでる感じは自由度高くて嫌いじゃなーい。
f0319208_16225942.jpg
サボテンと乾いた木のひさしにアンティーク家具とカラフルなファブリック。めっちゃ好き❤︎
f0319208_16231972.jpg
屋根のある屋内席的なレストランバー部分の内部インテリアも凝ってるんです。
f0319208_16203289.jpg
f0319208_1625491.jpg
一見、空いてるなーと思うテーブルにも「Reserved」と札がおいてあったりして
かなりの人気店のようなので、夕方以降は予約する方がいいのかな?との感想。

ところで、駐車場からお席案内の人がいるレセプション的な場所までのアプローチでは
もっといっぱい人が歩いてたんだけど、実際に店内で席を探そうとする人よりも
ここを通って橋を超えてビーチへ行こうとしている人たちの数があきらかに多かったようで
(バリのビーチは公共のものなので、レストラン&バー利用者じゃなくても侵入可能)
この時点ではビーチに行きたいだけの人もここを通ってイイみたいな風潮でした。
今後、南側からやla laguna店内を通らずに行けるビーチへの通路が出来たりすると
保安の問題とかで通り抜けNGになるのかもしれないけど、この時点ではOKっぽかったです。

この ビーチへ続く橋が風情あっていいんだよね~ (橋の下は川というか水溜り的なものw)
f0319208_16214382.jpg
f0319208_16273814.jpg
西陽がさんさんと降り注ぐ時間帯になってまいりました~
f0319208_16384617.jpg
この時間帯ぐらいから橋の上に人が沸く沸くwww

一方 私達は端っこの方の屋外テーブル席を求めて店内をずんずん進みまーす。
f0319208_16292591.jpg
店内の予約テーブルもどんどん埋まってきましたおー
f0319208_16295646.jpg
このお店のワイルドでいながらも凝った感じは 肩がこらなくてものすごーく好きなんですけど
正直、この箱の大規模さと人の多いがちゃがちゃぶりに最初はヒキ気味だったのは否めません。

だがしかーし! しっぽりとこじんまり寛げる端っこの方の席が空いてたのでそこを陣取ったら
あらまぁこれがあの喧騒からちょっと隔離されてマイペースな気分も味わえるうえに
遠目に夕刻の人々の賑わいも感じることができて これはこれで楽しいリゾート気分。
f0319208_16302436.jpg
しかもここから見る夕陽とビーチの様子も素敵~★
f0319208_16332367.jpg
いや~ん、メニューもノスタルジックかつお洒落~。
f0319208_16345042.jpg
テーブルセッティングも 色合い&素材が好みドンピシャで震えるお義母様
Lemon Squash (Rp.35,000+17%税サ) Aqua Sparkling (Rp.25,000+17%税サ)
f0319208_16334641.jpg
もうね、この時点で2人ともテンションマックスになってしまって
ジュース休憩だけのつもりだったんですけど 勢いでおつまみ的なものもオーダー。
f0319208_1634816.jpg
手元のレシートによりますと、Baby Misto (Rp.120000+17%税サ)だった模様。
お味は、わざわざお料理目当てに来るレベルではないかもしれないけど 普通に美味しかったよ。
てか、2人とも烏賊も蛸も鰯もベビーポテトもオリーブも松の実も大好物なんで その点で大満足❤︎

そうこうしているうちに、外席が夕陽のオレンジ色に染まってきましたおー
f0319208_1640777.jpg
ビーチの方向を見ると WOW~
f0319208_16391972.jpg
何がいいかって、ビーチの水溜り。 これがパレットみたいでいい味だしてんのよ!!
f0319208_16484458.jpg
あぁスマホのカメラしか持ってきてないのをこの時ほど悔やんだことはないぜ。
かといって いいカメラ持ってきてても センスナッシンで雑なわしが使いこなせるとは思えんが。
おひさまが沈んでいきますおー。(ズームにより更に粒子粗くてダイナシwww)
f0319208_16503962.jpg
で、サンセットタイムの醍醐味は やっぱり日没後でしょう。
f0319208_1649061.jpg
だんだんと色が変わってきましたおー。
f0319208_1652384.jpg
点灯した橋の上も大賑わい。いいよね、この自由な感じ。
f0319208_16513347.jpg
昼間はきったない水溜りもこの時間帯はすばらしい水鏡に!!!
f0319208_16514874.jpg
そして、うちらーの席の前のパレット&キャンバスも感動の色合いに!!!
f0319208_16505870.jpg
もうね、横にすると空が狭くなって縦にすると幅の広がりが出ないぃぃぃ
試行錯誤の上の斜めカットwwww もはや意味不明。
f0319208_1653453.jpg
刻一刻と空や海や水溜りの色合いが変わるのがもう、楽しくて楽しくて・・・。
f0319208_1654598.jpg
夢中で見てるとあっという間に既に夜の色になっちゃったわい。
f0319208_175874.jpg
つまみ食いしすぎてお腹はすいてないから ここで引き続きディナーとまではいかなかったけど
お酒を飲む人ならこの時間帯からちょっと1杯ひっかけにくるのもロマンティックでいいかも?
f0319208_16552529.jpg
次に来る時もぜひサンセットタイムに訪問したいなーと思うんだけど
昼間に来るのも捨てがたい!だって このボヘミアン感は青空と青い海にぐう映えると思うのー。
つまり、次の渡航時にもリピートする気満々。PHさ~ん、オススメしてくれてありがとね~★


La Laguna Bali Beach Club

ADD : Jl. Pantai Kayu Putih, Berawa, Canggu (Tibubeneng)
PHONE : +62 (0)361 474 1214
OPEN : 11:00 - 23:00
URL : (FB) https://www.facebook.com/lalagunabali/
E-MAIL : lalagunabali@gmail.com


※ 上記はすべて'15年9月の訪問時点での備忘録です ※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-12-05 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/21871783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< BONDI Cafe @ Jl... Bootstrap Cold ... >>