※ 今日の一言 ※ '17年の春バリが始まっているのに1か月以上放置しとりました。ブログはこの春バリの滞在中にダイジェストを逐一UPし、いつものように帰国後に個別で印象深かったことを順次詳細記録する予定です。この春も俺なりに楽しんでおりますぞ★

<< Poule De Luxe で...

'15年秋バリ・その7... >>
2015年 11月 04日
'15年秋版・エアアジアで行くデンパサール ~モロコシのためにKLIA2部分を復習編~
f0319208_14221986.jpg
エアアジアも以前に比べて結構高くなったな~と思いつつも、キャンペーン時のエコノミー席で
往路40Kgの荷物にしても総額5万円台だったので思わずポチッとしてしまった今回のフライト。
久々に往復ともにエコノミー席という試練については一筆残しておこうかなと思いつつも
乗り継ぎ地がKLIA2利用になったりバリの空港が一新して以降も数回利用しているので
(※エアアジア利用時の過去記事は ⇒'12年秋編 / ’13年春編 /'14年春編 / '14年秋編 ※)
この秋のブログの個別トピでのフライトネタははしょろうかな~・・・と思っていたというのに
帰国便に乗ろうとングラライ空港で時間つぶしをしていたら ちゃりんこトーマス君から
「もしかしたらモロコシ王子が年末にその路線を単独で利用するかもしれんので
彼の為にエアアジアの乗り継ぎ関係の詳細レポよろ」
と連絡が入ったばい。
もろこし王子ならきっとナチュラルに周囲の力を借りてうまいことこなすだろうと確信しつつも
はいはいモロコシ王子の為ならおばちゃんがんばりますよー、と安請け合いしてしまったので
エアアジアによるフライスルーでのKLIA2での乗り継ぎの模様をメインに
一応ざざっとこの秋のフライトにまつわるえとせとらをメモっておこうと思います。





えーと、モロコシ王子の候補ルートは東京発で関空戻りだときいているので
私の関空発の部分は不要なパートですが、ま、共通点もあろうから一応出発もメモっときます。
f0319208_17666.jpg
エアアジアのチェックインカウンターは3時間前に開きます。
いつもカウンターが開いた時点ですんごい並んでて、受付終了の1時間前までに
チェックインを終えて荷物を預けられるのかひやひやする・・・とよく聞くんですが
私、今まではたいてい往路が現・ビジネスクラス選択だったので並んだ記憶が薄く
今回はエコノミーなのですんげー待つのかな?ってびびってめっちゃ早めに行ったんです。
それでも多くの人が並んでたんですが、みなさんちゃんとウェブチェックインを済ませて
荷物を預けるだけの人だったようで、 並んだ時点では前に15組以上居たけど
バゲージドロップとチェックインのラインに分かれたらバゲージドロップの列が激混みで
まだチェックインしてない私は別の列の5組目ぐらいに繰り上がってとても早く手続き終了。

手続きが終わってカウンターを離れたらまだまだカウンターエリア外まで続く長蛇の列
f0319208_177646.jpg
で、なんやかんやと時間は経ちまして (内容端折ります) 搭乗ゲート
f0319208_1774524.jpg
乗りま~す
f0319208_1710082.jpg
相変わらず狭いで~す。長身のモロコシには足場がきっとキツイぞ この奥行きwww
f0319208_17102152.jpg
東京発の場合も同じような時間帯で同じような機材でのフライトかと思われます。
ガッチガチになって約7時間、がんばってください。この状態で眠れたらあなたの勝ちです。
あ、狭い場所がおちつくタイプの私はもちろん爆睡間違いなしの大勝利でございます。

で、クアラルンプールKLIA2に到着したら 国際線乗り継ぎのフロアーに行くんですけど
この時点ではまさか「レポれ」と言われると思ってなかったのでロクな写真はありません。
そのかわりに 帰国の時に写真を撮ったので空港内の経路はトピ内終盤で確認してくださいな
過ごす時間帯は違うだろうけど乗り継ぎの手順なんかは往路も復路も一緒なんで。

あ、クアラと日本との時差は1時間。今時の携帯は勝手に現在地の時間に直してくれるけど
日本の時間からマイナス1時間なんで空港内の時計をチェックして時間間違わんようにな~
で、クアラルンプールの時間とバリ島の時間は同じなんでその後は調整必要ナシやよ。

乗り継ぎ待ちのエリアでまずすることは 喫煙室に行ってついでに出発ゲートの番号確認
f0319208_17112632.jpg
※喫煙室につきましては、過去記事でも書いてるけど このトピ終盤の復路の部にて経路を説明するっす

ニコチン補給ができたら上の階へ行って朝マックタイム
f0319208_1711963.jpg
館内にいろんなタイプの寛ぎエリアがあるんでわざわざ有料ラウンジ行かなくてもいい感じ。
でも往路は4時間ぐらい乗り継ぎ待ち時間があるので、うっかり寝過ごしてしまわないよう注意☆
空港内はクレジットカードが使えるところもあると思うので(小さなカフェなどは使えないかも?)
現地通貨のマレーシアリンギットを持ってなくてもなんとかなるかもしれないけれど
エアアジアのフライト中に飲み物や食べ物を頼んだら確かカード利用不可だったはずで
日本発着便だったら1000円札が使えたと思うけど(※おつりはマレーシアリンギットです)
KUL⇔DPS間では米ドルとインドネシアルピアとマレーシアリンギしか使えなかったと思うので
空港内で少額だけマレーシアリンギットに両替しておくとか、最初から少額の米ドルを持っておくと
安心かなーと思うよ。ちなみに機内販売で使えるのは紙幣だけでコインは不可のようでっせー。

搭乗締め切りは20分前とかだったと思うので(でも、結局ちょっと遅れるよね、いつもw)
フライト時間の30~40分前ぐらいにはゲートに向かう方がいいのかな?とおもいまーす
乗り継ぎ便のPierがPかQかで方向が違うんですが、まぁそれは館内の案内板をみてください 
この、ピア&ゲートへ向かうところに保安検査場があって荷物をX線に通すので
たしかここでペットボトルのジュースなどは没収になるんじゃないかと薄い記憶。

ところが、Pier Pの場合 ここから先にはペットボトルの水やコーラなどを売ってる店がない・・・
カフェテリアなどの軽食どころのドリンクなどは多分カップのジュースだと思うし
私が9月に見た時点では他のお店のお水もカップ売りだったような・・・。
なので、復路は機内でペットボトルのお水を買う気満々で 4マレーシアリンギット握りしめておきました。
*私の場合、往路はエアアジアインドネシアの便だったので
往路便での飲食の機内販売はインドネシアルピア表記でした*

各Pierに着いてから搭乗がはじまるまではやっぱり喫煙タイムにしたいんですが
PにしろQにしろ、以前学習した法則によりますと (※過去記事⇒この往路部分参照)
【充電用のスタンドがある場所(そこには禁煙マーク有)をみつけたら
その裏側・もしくは隣に刷りガラスの扉があるからそこが喫煙所だよー!】


だがしかーし

健康の為だか環境の為だかで開放時間が決まってるらしく私が通った時間帯はクローズド
f0319208_17114572.jpg
搭乗ゲート近くにも喫煙所あったから早めに行っておこう~、と思って
1時間ぐらい前にピアPまで進んだというのに、ニコチン補給できなくてイライラ。
(復路は、きっと閉まってるだろうと見越してギリギリまでサテライトの喫煙所を利用してました)

で、デンパサールまでの便に乗り継いで・・・
f0319208_1714848.jpg
山並みをながめたり・・・
f0319208_17151246.jpg
見慣れた海岸線を見おろしながら・・・・
f0319208_17153068.jpg
ついたー!
f0319208_17155022.jpg
着いたのは予定より数分遅かったんですけど ここからがスムースすぎて
私は30日以上滞在予定だったためVOAカウンターにも寄って35ドル支払ったのですが
その後のイミグレも即通過できたし 荷物もすぐに出てきて 予想より早く外に出れました。

※モロコシ王子へ※ 前回はまだVOAが必要だったと思うけど現在は払わなくていいので
飛行機降りて入国審査場へついたら、VOAカウンターはスルーして直接入国審査を受けてね~。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そして、帰国便@復路の部です。まずはバリ島ングラライ空港から。
f0319208_17163660.jpg
チェックインカウンターでチェックイン&荷物をあずけまーす(荷物は日本までスルーで~す)
f0319208_17201473.jpg
出国審査を終えて、なんやかんやとお買い物ゾーンを物色。
あ、イーストバリカシューのパッケージが変わっとる。(スーパーではまだ以前のタイプだった)
f0319208_17234114.jpg
お店やラウンジやお食事処も増えて 以前よりしっくりきた感じ。
f0319208_17243468.jpg
ハーゲンダッツもあるのね。
f0319208_17251220.jpg
あらあらハードロックカフェの出張所まで。
f0319208_17253471.jpg
てか、喫煙所の人口密度と煙もくもく具合が尋常じゃないwww
(喫煙所の場所は写真撮り忘れたけど前回利用してるよね?>モロコシへ私信)
f0319208_1727916.jpg
で、夕陽の時間が来たので飛行機越しに眺めてみる
f0319208_1729498.jpg
秋バリ 最後の夕陽をなんとか見れたよ
f0319208_17292716.jpg
で、バリのングラライ空港発のエアアジア便の注意すべき点ですが
最初はゲート1と表示されるが1時間ぐらい前に見直すと違うゲートが提示されてるパターン多し

なので、案内モニターはこまめにチェックしてゲート変更を確認してくださいね~
f0319208_1729526.jpg
この日もボーディングパスの表示や1時間半ぐらい前まではモニターでも1Aになってたのに
知らんうちにゲート6に変更されてたのを搭乗予定時間ぐらいにモニター見て気付いたYO
f0319208_1730112.jpg
搭乗しまーす。
f0319208_17304073.jpg
機内で売ってる食べもの、こんな感じでこんな値段(マレーシアリンギット表示)
f0319208_17325941.jpg
飲み物はこんな感じ。(ミネラルウオーターはこの路線も4リンギットだったはず)
f0319208_1734291.jpg
一応規定では機内に飲食物を持ち込めないと書いてありますが
私はたいてい待ち時間の間に売店でミニッツメイドだかミネラルウォーターだかを買ってて
全部飲み切れてない分をそのまま持って入ってます。エアアジアさん、すいません。

そして、KLIA2に着いたら (ここからがモロコシ王子の為の案内本編ですな)

とりあえずみんなが進む方向へついて行ってください。
ここを最終目的地にする人も、国内線乗り継ぎの人も国際線乗り継ぎの人も
ひとまず 入国審査場と国際線乗り継ぎエリアに分かれる分岐点までは同じ経路です

目指す場所は この標識でいうところの緑のマークにあたる場所です
f0319208_17342977.jpg
とはいえ トランジットでも国内線のトランジットの人は一旦入国審査場に行くので
国際線乗り継ぎのあなたは この分岐点で Inter national Transit (写真でいう右手)へGO~
f0319208_17345914.jpg
フライスルーなので荷物は最終目的地までスルーだからここでピックアップの必要はないし
デンパサールでチェックインした時点で乗り継ぎ便の搭乗券も受け取っているはずなので
ここで、クアラから日本までの搭乗券とパスポートを出して保安検査場まで進みます
f0319208_17352483.jpg
保安検査場(荷物をX線に通すところ)通過~
f0319208_17354388.jpg
ここを抜けたら、サテライトの2階部分に出ます。
ここから左手方向ずーっと先がPier Pで右手方向ずーっと先がPier Qになるんですが

取り急ぎ喫煙所があるのがこの保安検査場出て左斜め正面の奥になりまーす。
f0319208_17365047.jpg
こんなとこを一番奥まで進むと・・・
f0319208_1737741.jpg
左の角を曲がったところに充電ステーションがありまして
f0319208_17383056.jpg
充電ステーションを曲がった奥の秘密の部屋
f0319208_1739349.jpg
はい、こちらが喫煙室でございます。
f0319208_17402389.jpg
中に、出発便の案内モニターがあるので自分が次に乗る便のゲートを確認してね。
f0319208_17404199.jpg
この喫煙室がある2階のフロアーには無料で寛げる場所がわりとあるので
館内にでかでかと表示してある館内地図でチェックして居心地のいい場所を確保するもよし
エスカレーターで3階まで上がると・・・・
f0319208_17412237.jpg
化粧品などの 免税店もあるんで嫁に土産買うもよし・・・
f0319208_17425244.jpg
ビール飲むもよし
f0319208_1741499.jpg
マクド行くもよし・・
f0319208_17433326.jpg
マックに向かって右奥にはフードコート的なものもできてました。
f0319208_1744162.jpg
金額は日本円で600円あったら定食的なセットを食べれる感じ。ドリンク代は別。
味がどうかは食べてないのでわからんけど空港内と考えるとわりと良心的な値段な気がするー。

で、適当にいい時間になったら2階に降りて、ゲートへ向かってくださいな。
この秋の私の場合はP4だったんで Pier P方面へ向かいまーす(この道中にも飲食・売店あり)
f0319208_1745362.jpg
ちょっとここからバタバタしてたんで最後の保安検査場あたりの写真撮り忘れてますが
Pに向かうスロープを下ったところに、保安検査場が搭乗券提示&荷物をX線に通しま~す。

自分の搭乗ゲート目指しまーす。深夜すぎてこの付近の周囲の売店はほぼ閉まってます。
f0319208_17453437.jpg
往路の部分で書いたように ここの喫煙所は鍵がかかってて使えませんでした(泣)
f0319208_1746363.jpg
でも、それを見越してギリギリまでこっちには来なかったのでまもなく搭乗がはじまりましたおー
f0319208_1747299.jpg
こう見るとすいてるように見えますがみるみるうちに席が埋まります
f0319208_17474647.jpg
お察しの通り狭いです。
f0319208_1748770.jpg
約6時間半 ぎゅうぎゅうの中でがんばって睡眠とりましょうw
私は爆睡はできたけど どうも寝違えたようで起きたら首痛かった~(エアピローしてたのに!!)

注意点は どの路線でも機内は寒いってこと。BBAの感想なので若者には適用されんのかもしれんけどな。
年末の出発だから往路は上着持ってると思うけど 帰国時も上着は手荷物にしときなYO!

以上、内容の3割は 来月乗るかもしれないモロコシ王子の為だけに慌ててまとめてみたつもり。
でも さすが俺! モロコシにとっては要らん情報多すぎた。ごめんな~。

だがしかし、彼は「海外旅行2回目にして単独でジャカルタ乗り継ぎ。ターミナル移動アリ」
という前回の難関を "困ってる所を在住さんに拾われて連れてってもらう”
という荒業で乗り越えたキャラゆえ 心配せんでも次回もきっと大丈夫だろうと思うよ☆

※上記はすべて'15年9月頭の往路&10月末の復路の搭乗時点での備忘録です※

【追記】'16年6月の復路でKLIA2空港内トランジットホテルを利用した記録は⇒こちら で!

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-11-04 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/21802247
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Poule De Luxe で... '15年秋バリ・その7... >>