※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。

<< '15年秋バリ・その3...

'15年秋バリ・その1... >>
2015年 09月 26日
'15年秋バリ・その2 ~やっつけ続きで3週目もまとめてみる~
f0319208_0355838.jpg
先ほど秋バリ・その1で3週間分全部まとめようとしたら文字数多すぎで投稿不可ってか。
なので3週目は12時間時差つけてそのまんまコピペして「その2」としてUPさせていただきやす。
余談ですがTOP画像はうちの前の浜から見た朝日でございます。よ!早起きしたんだねw

3週目は 前半が接待週間で終盤は抜け殻だったんですが
まぁ接待と言えどもいつも同じところしか行かない俺w てかもうそれらが鉄板ですから。
そんな中、アクアテラスの新館お泊りは お馴染みのところなのに新館ゆえの新鮮さで
かなりリフレッシュ&リラックスさせていただきまして いやぁ~何もかも楽しかったわ~。
ちうわけで、接待週間(前回の続き)の備忘録、スタートです。




******* '15年秋バリ・第3週目 ********

9/19。 この日は夕方を目安にうちに1名刺客がやってくるので
それまでの間は はるららお義母様とバイクでアンラプラまでプチおでかけ。
朝10時にママカフェに迎えに行って、ちんたらちんたらと徐行で向かった先がHardy's Amlapura
f0319208_1628910.jpg
買い物が目的ではないのですっ!目的は 建物2階にあるマッサージなのです!!
安い、うまい!で3105さんも悶絶した(※過去記事参照※) Kaki Kakiなり~
f0319208_16284466.jpg
私も足つぼをするつもりだったけどセラピストが1名お休みで1人しか居なかったので
フライトの疲れが残っているお義母さまにお譲りしましたの。お義母様、背中のマッサージを選択。
これが相当気持ちよかったようでかなりご機嫌。しかも30分みっちりで35,000ルピアポッキリ。
肩甲骨もほぐれて肩と背中が軽くなった後はハルディーズでお買い物。

お腹すいたよね~・・って向かった先はもちろん いつものBali Asli
f0319208_16293616.jpg
本日のムギブン2人前なり~。相変わらず感動するぐらい美味しいわ~。
f0319208_16333983.jpg
特に今回はスープともやしの胡麻和えに夢中な私達。サンバルマタアヤムも絶品☆
モクテルのおかわりもして、デザートタイムも満喫。(コーヒーカップが昭和のかほり)
f0319208_16341978.jpg
大満足でグルンパンを後にし、一旦お義母さまの滞在先@むっちゃんとこまで戻ります。
f0319208_16344690.jpg
この日の夕方に、我が家に刺客が到来するので
今夜はドリフなパジャマパーリィーをするべく、お義母さまも旦那様放置で我が家にお泊り予定。
よって、うちに来るための1泊分の着替えなどをピックアップしつつママカフェでダベっていたら
なんと、刺客がもうパダンバイを通過中とのこと。予想以上に はえーよwww

で、慌ててうちまで帰って ご近所レストランに夕食用のテイクアウトの注文をして
さっさと順番に風呂に入って待ち受けようとしていたら、私の風呂中に刺客が到着。
そんなわけで、刺客@SS姐さんとはるららお義母さまは初対面なのに
SSお姐様のお出迎えと ドライバー・ロビナ君へのお茶接待をお義母様にさせてしまうという失態w
慌てて風呂からあがって 改めましてのごあいさつの後コーヒーブレイクを終えたら
ウブド方面へ帰るロビナ君の車に「ちょっとついでに乗せてって~」と来客2名を押し込んで
私はバイクで 夕暮れ時のThe Griyaへ向かいまーす。
f0319208_16352949.jpg
見事に3人とも下戸ですwww ようこそアメッドへ!!
f0319208_16365332.jpg
そしてこのいつものルーフトップバーで夕景を堪能し・・・
f0319208_16372635.jpg
帰りは、3ケツで帰ろうとしたら、のったところでよろけてしまったので
守衛さんがバイクで送ってくれることになりまして、2台のバイクでうちまで生還。

その後、SS姐さんに風呂に入ってもらってる間に グッドカルマに注文してたコロッケと刺身
を取りに行って(タタキに適した魚がなくて刺身に出来る魚でアレンジしてくださいました)
SS姐さんがサヌールに寄ってブンクスしてきたマッシーモの前菜盛り合わせも並べて
お約束のざるそばもゆでて、我が家恒例の パジャマdeブンクス大会開始でーす
f0319208_16375418.jpg
相変わらず、洗いものとかで気を遣い合うのが面倒なので片づけやすいスタイル重視で
"おもてなし感皆無"な ドリフでのパーリィー。でもこういう気を遣わない集まり、大好きww

この夜はフライトでお疲れのSS姐さんが1時ごろ夢の国へ発たれ、
その後3時頃まで私とお義母さまはベッドの中で悶絶爆笑トークをしながらいつの間にか撃沈w

一夜明けて、朝ごはんは3人揃ってソトアサですおー。(昨夜行ったときに予約済み)
f0319208_16382064.jpg
前回の経験から(※過去記事参照※)、1人1人前は多いので3人で2人前を注文
f0319208_1641281.jpg
私&えりちゃん絶賛の ローストビーフベーグルに入ってるトマトジャム
はるららお義母様にもSS姐さんにも大好評で、2人に 「毎朝これを食べたい」と言わせる始末。

ちなみに、2人前の朝食セットメニューに私のスイカジュースをエクストラでオーダーしたのに
後でレシートを読み返したらどういうわけかスイカジュースが計算されてませんでした。
これは、単につけ忘れていただけなのか 私の事をガイドだと思っているサービスなのか謎。
また次に行く時、今回の付け忘れを自己申告して余分に払おう、と決意。

食後は私とSS姐さんは2ケツでドリフまで戻り、お義母様はThe Griya号でむっちゃんとこまで。
f0319208_22193787.jpg
一旦うちに帰って、おてつだいーぬも交えてダラダラした後
この日は私もSS姐さんも近場でお泊りなのでお泊りセットを用意して
チェックインまでの間にJemelukに向かいます(ちうことはまたお義母さまと会うのねw)

朝、食べすぎたのでこの日の昼はむっちゃんとこでイカリング。(俺、何皿食べるねんw)
f0319208_1643079.jpg
丁度本日のむっちゃんのシュノーケリングのお客様が
昨日SS姐さんとともに空港からロビナ号に乗ってアメッドまでやってきたご夫妻だったので
もちろんむっちゃんやはるららお義母ご夫妻様も交えてママカフェで全員集合状態。

午後1時半になったので、2時のチェックインをめざしてJemelukから一路、Selangへ!!

はいな、オープンほやほやのアクアテラス新館@ビーチルームですおー
f0319208_1643285.jpg
丁度この日、えりちゃんはまはちゃんの日本語補習校の運動会で早朝からおでかけ。
更に丁度えりちゃんのお母さんも南部滞在とのことで南部で1泊してくると聞いていて
えりちゃんもらっちゃんもえりちゃんのお母さんもお留守だったんですが
新館開業でマネージャーに就任したワヤン(ボンコちゃん)が居るから安心さ☆
f0319208_16435631.jpg
彼女は10年以上の間バリクの厨房で腕を振るっていたしっかり者のスタッフ。
私も長年の間彼女の仕切りには一目置いてるんで 彼女が居れば安心安心。

・・・と思ってたら、結果的には彼女の仕切りの安定感はいわずもがなだけど
カヤン(でかい男子)がスタッフとしてめっちゃ成長しとるしー。他にも、新館の開業で
新しい見習い君とかスタッフが増えたことによって 先輩としての自覚に目覚めたのか
以前からのスタッフがより一層とても頼もしくなってました。

当初、SS姐さんは「眺め重視」とのことだったので2階の部屋を指定してきよったんですが
確かに比べたら2階の方が見晴らしはいい。だがしかし、プールやビーチへのアクセスや
どうせテラスでご飯食べるんだから用意してもらう時に部屋の扉開けなきゃいかん2階よりも
そのまま階段上ってテラスに準備しといてもらえる1階の方が便利じゃね?
と、怠け者の私の独断推薦により、Left棟の1階を指定させていただきましたー。
な?1階でも十分よか眺めじゃろ??
f0319208_17331246.jpg
とっても使いやす子なお部屋の中
f0319208_18133545.jpg
1階ならばちいさいけれどバスタブもあるでよ~。(日本人女子には丁度いいサイズ)
f0319208_18142488.jpg
湯量、温度共にバッチリです。じゃんじゃん湯が出ました。
お部屋の備品も完璧です☆ ビーサンも履きやすいし、ドライヤーもセイフティボックスも完備
f0319208_18145024.jpg
チェックイン後はすぐにプールサイドを陣取ってプールでちゃぷちゃぷ。
f0319208_1922221.jpg
4時からSS姐さんは新棟のスパでマッサージを予約していたので(ガリちゃん指名)
私も新設のサロン部分で海を見ながらクリームバス体験。その後、アフタヌーンティーを楽しんで
夕暮れ時はプールの中から夕景を見て、暮れてゆく様子を部屋のテラスで堪能したら
そのままテラスでルームサービスの夕食。レストランから離れているけれど
レストランに直接電話するなりスタッフに紙切れ渡すなりしてお部屋まで出前してくれます。
そして夜が更けてからもテラスのディベッドでスマホの充電しつつごろごろ~ごろごろ~。
そうです。このお部屋もテラスにちゃーんとアウトレットがあるんですー。しかも2つ!!
私の滞在時は まだwi-fiの設備が届いてなくて(電話会社にオーダーはしているらしい)
近所の宿の回線と バリ携帯のSIMのデータ通信の併用でネット環境は乗り切りました。

そして、9/21 朝。めっちゃ早くに目が覚めたので朝風呂。(ふろの湯を入れる音でSS姐さんを起こす)
ビーチルームは日が沈む方向を向いているので、浜に降りてインブー側から
朝日を見ようとしたけど、雲が多くて太陽が見えるのはもうちょっと遅い時間になる模様。
なので、ヒルサイドの以前からあるアクアテラスまで行ってプールの所から日の出をウォッチング。
f0319208_1815828.jpg
その後、7時にお願いしていた朝ごはんがはこばれてきて直後はプールで一遊び。
プールサイドでコーヒー飲んで(つか、プールに浸かってコーヒータイムw)
11時ごろにお風呂に入って12時にチェックアウト
f0319208_1965864.jpg
いやー、えりちゃんが留守でも食事のクオリティは変わらないし
スタッフ、話が早いし(つか私が慣れててここのスタッフにいろいろ言いやすいだけかもしれんけどw)
14時から翌日の12時までの22時間、めっちゃ満喫させていただきました。

丘側の旧館の方がレストランもあるし、一人旅ならそっちの方が便利だという人もおられるでしょう。
また、朝日が見たい場合はビーチルームからは見えないので浜伝いにインブーの前から見るとか
旧館の方に行くとかになりますが、朝日は私にはいつでもみれる物件なので
私個人的にはビーチルームの1階の プールアクセス、ビーチアクセスの良さはお気に入りです。
また、改めて帰国後に詳細UPはmust事項だと思ってますが、個別トピがいつになるか謎なので
とりあえず、ビーチルームに関しては 1階はバスタブ付き。2階はシャワーオンリー。
他の備品は同じですが扉の位置の違いにより部屋のレイアウトは1階と2階でちょっとだけ変化あり。
海に向かって Right棟はベッドの後方がブルーの壁。Left棟はベッドの後方がホワイトの壁です。
各棟が独立しているので部屋同士のコネクティングにはなりません。
参考までに 2階の2部屋はこんな感じ。 まずはR2 (海に向かって右手2階)
f0319208_0531476.jpg
L2 (海に向かって左手2階)
f0319208_0532949.jpg
たしかにテラスからの見晴らしは 1階と比べたら2階に軍配かな。
特に私的には、2階ならばスランの奥のレアンの海岸線まで見渡せる右側(R棟)が好きかも?
季節によっては夕日が沈むのもR棟2階からの方が良く見えるしネ。
でもやっぱり、ズボラ目線では1階がとっても便利で 階段降りたらすぐプールのL1がお気に入り☆
aiちゃん! 来年もアメッドで3泊分の体を空けて待ってますからねw @ 私信

で、チェックアウト後にちょいとバニュニンまで立ち寄って・・・
f0319208_1941824.jpg
でもランチはアクアテラスに戻ってくるの~www
f0319208_1951762.jpg
がっつりたべまーす。炭水化物。
f0319208_1954231.jpg
お約束のデザートも、いつものイチゴのアイスで!
f0319208_1961093.jpg
その後、一旦我が家に戻って洗濯したりだらだらしたりを経て
この日はBOBOで夕景を見る(なんせSS姐さんはまだあの場所が未踏なもんで)ので
ちょいと早めにうちを出て、ブヌタンからバンレの方へ寄り道。プチ棚田地帯にご案内
f0319208_1973589.jpg
で、5時過ぎに丘の上通過~
f0319208_1981431.jpg
お義母様ご夫妻を誘うつもりでむっちゃんとこに寄ったら 旦那様お昼寝中
f0319208_1910036.jpg
よって、起こさぬように抜き足差し足で浜伝いにBOBOまで・・・。
f0319208_19103472.jpg
いつもドリンクオンリーなので写真上賑やかしでフィッシュアンドチップスも頼んでみた。
f0319208_19111031.jpg
この日も美しい夕景でした
f0319208_19123291.jpg
f0319208_1913493.jpg
で、この夕焼けショータイムが終わった頃にはるららお義母様ご夫妻登場w
で、わいのわいのとおしゃべりしながらママカフェまで戻ってこの日は解散。

9/22 またうっかり早起きしちまったよー。家の前から朝日なり~
f0319208_19202295.jpg
そして朝8時半にロビナ君が迎えに来たおー
で、SS姐さんを乗せてむっちゃんとこではるららお義母様ご夫妻をピックアップ。
ウブドへ向かうSS姐さん、そしてウブドでランチ休憩後タバナンへ向かうはるららご夫妻の
4名様。乗り合いタクシー状態のロビナ君号にて無事にアメッドを出発されましたおー。
f0319208_19203821.jpg
3名を見送った後は、むっちゃんとMさんが2本目のダイビングに行かれるのを見送って・・・
f0319208_19205929.jpg
アクアテラスに改めてえりちゃんにお礼&報告に行って家に戻ったらバタンキュー。
9/23~25にかけても、近所に煙草買いに行く程度でほとんど家でだらーーーっとしてました。
でも、9/26からはお出かけ期間突入なので またはりきって早起きしたいと思います!

※上記はすべて'15年9/19から9/25まで時点での備忘録です※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-09-26 11:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/21679993
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< '15年秋バリ・その3... '15年秋バリ・その1... >>