※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です

<< aiちゃんと一緒に Aquat...

ますます強気の Sensati... >>
2015年 08月 30日
Safka Restaurant & The Terrace @ The Griya Villas& Spa, Amed (’15年春版)
f0319208_23345281.jpg
’15年春バリ期間中のアメッドにおけるThe Griyaにまつわるえとせとらの中では
個人的には この春はじめて利用したChanna Spaのサウナ設備とホットストーンマッサージ
一番印象に残ってるんですが もちろんこの春バリ期間中にも毎度おなじみの
ルーフトップバーSafka Restaurantへもやっぱりちゃっかりと通っておりまっせー。

夕景時間帯のルーフトップバーは時折一人でもスイカジュースを飲みに行ってるので
1人ででかけてる時の写真はないのですが、aiちゃん同行時の写真はあるのでその時の様子や
これまたaiちゃんと一緒にプール目当てでランチに行ったときのレストランの様子や
2年ぶりに朝食の変化をみてみようと思い、アクアテラスのえりちゃんとともに
朝食の内容確認でソトアサもしたのでそれらをまとめてメモっておこうと思います。





★★まずは恒例のアルツ防止用自分メモ。過去記事の復習でございます ★★

オープン前・ヴィラ建築中の見学 ⇒ '10年5月編 / '12年5月
オープン後・'13年春時点での 設備見学編 // レストランでの飲食の記録などは⇒こちら
’13年秋のサンセット鑑賞記録は ⇒こちら // レストランでの夕食は⇒ こちら
’14年春と秋の サンセット鑑賞やディナーや2BDRM VILLAの様子は⇒ こちら
また、’15年春。併設のChanna Spaのサウナや施術の様子は⇒ こちら へ!


この日は朝8時過ぎにやってきましたおー (withえりちゃん)
f0319208_234648.jpg
何度もブログでUPしてますが、まずはレストラン部分の設備や雰囲気を・・・
エントランスホールの階段を上ってまず目に飛び込んでくるのがパブリックプール
f0319208_2392686.jpg
プールとサンデッキの後方にレストランのテーブル席
f0319208_2382389.jpg
丁度この屋根の上が、夕方によく行くルーフトップバーの場所になります。
以前、このレストランの部分が オールデイダイニングの 「Safka Restaurant」で、
プールよりも敷地奥にある部分が夜のみオープンの「Maku Fine Dinning」と聞いていたのですが
いまだにその区別がよくわかりません。もしかしたら朝と昼がSafkaで夜がMakuになるのかも?
でもメニュー一緒だし、いつも奥の方は人居ないしで いまいちその辺の区別が不明です。

で、こちらがプールのある位置より敷地奥にあたる場所の屋内レストラン
f0319208_231446.jpg
もしかしたら10名ぐらいの団体予約やパーティーの時にここを使うのかな?

その屋内席の前にあるテラス席。東向きで朝は眩しいからランチタイム以降推奨。
f0319208_23121160.jpg
いつも座る席はプールビューだけど、こちらはオーシャンビューです
f0319208_2313180.jpg
リパの村とリパビーチを見おろすロケーション。この季節は緑が多くて気持ちいい!
f0319208_23124783.jpg
いまだに、こちら側で食事をしている人を見たことないのでここもレストランの席と
みなしていいのかは謎ですが、オープン当時のまだプール前エリアが工事中だった時に
はるららさんご夫妻とランチに来たらこちらの席に案内されたっけ。(過去記事は⇒こちら
f0319208_23183199.jpg
この時は、朝食の時間帯でこっちの席は眩しかったから いつものプール前の席に戻りまーす。
f0319208_019308.jpg
f0319208_2319468.jpg
朝食に来るのは丁度2年ぶり。朝メニュー、どんなふうに進化してるかなー?
f0319208_2321118.jpg
'15年4月時点での朝食メニュー ※クリックで大きくなるよん※
f0319208_23251220.jpg
説明しますと、セットメニューで1人前が110K+21%税サ。なかなかのお値段。
フレッシュフルーツジュースとコーヒーか紅茶などの温かい飲み物と
左右四角の枠の中から1品ずつチョイスできるんですけど相変わらず不思議な組み合わせ。

まずは、えりちゃんも私もコーヒーをチョイス。(多分バリコピですがポットででてきます)
f0319208_23255888.jpg
ジュースは、えりちゃんがパパイヤ(だったかな?)、私がレモンを選択
f0319208_23254482.jpg
左右2つのボックスから1つずつ選ぶ料理については
普通だったら、左からフルーツかヨーグルト/ 右からメイン1品 で丁度いい感じの1人前だけど
今回私たちが来た目的は「どんな料理が出て来るのかの確認」でもあったので
2人とも2つの枠からがっつりメインっぽいものをそれぞれ選んで4種類を食べ比べしてみました。
(そして、この際2人ともインドネシアンメニューは無視してウエスタンメニューでいきまーす)

左の枠から1品目 Eggs Benedict Smoked Salmon
f0319208_23262765.jpg
2年前のエッグベネディクトは下のパンがビスケットみたいでやたらと大きかったけど
現在はちょっと小ぶりで2つ並ぶと丁度いいくらいの大きさ。オランデソースも合格ぅ~。
あと、スモークサーモンかハムかを選べるのも嬉しいよね。私は俄然サーモン派だけど

ブレブレですみません。ちゃんと黄身もとろーりとでてくるよーん。
f0319208_2326425.jpg
そして左の枠からもう1品 Sesame Bagel Roast Beef
f0319208_2327279.jpg
小ぶりのベーグルは食感がちょっとしっかりしすぎてる感はあるんだけど
セサミベーグルにクリームチーズとレタスとトマトがデフォルトになってて
メインの中身を ローストビーフ、スモークサーモン、ハム&チーズから選べるんです。
ローストビーフの場合はトマトジャムも挟んであって、このドライトマトのジャムがめちゃウマ
f0319208_2327198.jpg
現時点のアメッドで、エッグベネディクトがあるお宿やレストランをここ以外に私は知りません
(そのうちえりちゃんがアクアテラスの朝ごはんメニューに加えてくれることに期待中w)
なので、南部や観光地ほどの洗練はなくてもエッグベネディクトがあるだけでも値打ちあるわぁ~
と思っていたのに さらに、このローストビーフベーグルの存在を知って一層の評価上昇☆

右の枠からは それぞれPancakes FruitFrench Toast をチョイス
f0319208_23273237.jpg
なんで同じような粉もんを頼んだかというと、まずはパンケーキが薄っぺらいバリ式か
それともふんわりホットケーキスタイルか、及びフレンチトーストのパンを確認したかったんですw
パンケーキはふんわりタイプで、生地もとってもおいしかったです。(バナナの部分はえりちゃんへ・・・)
フレンチトーストは いわゆる「バリパン」利用だと思うけど、普段バリパンが苦手な私でも
フレンチトーストにすることによってバターや卵の風味で、パンそのものの臭みなどが
あまり気にならなかったので美味しく食べることが出来ました。
でも、さすがにメインっぽいものばかり4品頼むと、全部半分こしても多すぎたわ。
3人で行って2セット頼んで1人分コーヒー追加するとかで丁度いいんじゃないか?と。

小姑的には蜂蜜の小皿を小さなジャーにする等すればもう少し洗練されるのに惜しいなー
などなど、細かな点での「よ!さすが田舎!」と突っ込みたくなるポイントはありますが
「味は美味しいのに見た目が残念すぎる」と思った2年前の朝食よりは確実に進化してます。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そして、お次は 5月のある日。aiちゃんとプール目的で参上したランチ利用
f0319208_0121248.jpg
まずは ビンタン(aiさん)と炭酸水(私)で乾杯
f0319208_23275928.jpg
料理が揃った時点で既にプールで一泳ぎ済ませているaiちゃんwww
f0319208_23281742.jpg
盛り付けは変わったけど相変わらず美味しい Nicoise Salad (Rp.77,000+税サ)
f0319208_23284583.jpg
サラダだけどまぐろがごろごろ入ってるんでこれ1品でメインにもなるからランチに重宝中。

今回初挑戦の Sizzling Fajitas Beef (Rp.105,000+税サ)
f0319208_23285959.jpg
あら、ファヒータがあったのね・・・と昼間からメキシカン選択。
お肉が固いんだろうなーと思ってたらそれほどでもなく、しっかり食べ応えはあるけどやわらか。
野菜や肉を漬け込むアチョテソースもちゃんとスパイスが効いてて食欲増進させてくれて美味しい。
トルティーヤに包んでパクリと食べまーす。 ごっきげん☆
f0319208_23292046.jpg
黄色いレモンのスカッシュアイスラテで食後のドリンクを調達したら・・・・
f0319208_23293538.jpg
食後にaiさんが目指す先はあちら。
f0319208_2330731.jpg
いぇ~い!貸切状態です
f0319208_23304168.jpg
この人、プールがすきすぎるwwww
f0319208_23305795.jpg
aiちゃん、ぷかぷかとご満悦。
f0319208_23313217.jpg
時にはプールサイドで i-phone繋いでのんびりしたり・・・
f0319208_23329100.jpg
デッキチェアの横にはちゃっかりレモンスカッシュがスタンバイ。
f0319208_2335570.jpg
プールのすぐ近くにブティック(ショップ)があるのでそっちに行ってみましょう
f0319208_23101658.jpg
リゾート用のサンドレスや イカットやバティックなどの他にも・・・
f0319208_23104115.jpg
南国ならではの素材のアクセサリーなどがあったり・・・
f0319208_2311819.jpg
バッグや帽子なども売ってます。(マダム向き)
f0319208_23112567.jpg
てか、このパーリィー風ドレス、田舎のアメッドでいつだれが着るのさ・・・と突っ込んでみる。
f0319208_2311409.jpg
クラッチバッグや携帯用の帽子とかは使い勝手よさそうだった上に
わりとお求めやすい価格だったので、調子こいてる時だったら買ってたと思うんですが
今年は例年以上に出費の予定があってバリ滞在中の節約を余儀なくされていたので
ここでの衝動買いはぐっと控えたこの春。(でも、秋バリはこの時以上に節約必須で怖ーい)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そして 夕方にはルーフトップバーへGO~!
f0319208_23375551.jpg
うーむ、やはりプールの前・左側の建物(近隣バンガロー)、美観の邪魔。
f0319208_23382180.jpg
更に何かもっと背の高いものの建ちよるしwww
f0319208_23382962.jpg
でも、いつもこの時間帯はこっち側の方向を見てるので問題なし☆
f0319208_2344757.jpg
これはおっさんと夫婦で突撃した日の写真かな?
f0319208_2342072.jpg
Barong Bungalowsのてっぺんの部屋も無事完成したようで・・・
※'14年秋にsawahsawahさんが泊まってた時の工事中の様子は⇒ こちら
f0319208_234220100.jpg
かんぱーい♪
f0319208_23423152.jpg
この日は雨上がりのどん曇りでサンセット後の夕景はいまいちでしたが・・・
f0319208_23442811.jpg
たまーにここに来るのは気分転換になるのでうちらーの楽しみでもあるんです。
f0319208_23444357.jpg
そして次は aiちゃんとランチ&プール後にスパでサウナ&トリートメントを受けた日。

あっち方面が夕立の後だったのか、スパ終了後にテラスに上がったら虹~
f0319208_23453020.jpg
この虹、一部は雲で隠れてたけど右側上空にも一部が見えたおー
f0319208_23464614.jpg
いえ~い!かんぱーい♪ (下戸のくせにコーヒーのカクテル@アルコール選択)
f0319208_2345409.jpg
いつもなら、もっと左側の空を眺めてるんですがこの日も日没方向がどん曇りだったのと
逆側に虹が出てたので、変わっていく虹の色合いとかを眺めるのを楽しんでました。
f0319208_23463259.jpg
虹が消えた後の光と雲も美しかった~
f0319208_2347015.jpg
で、改めていつもの方向を見てみるw
f0319208_23471879.jpg
だがしかーし、スイスから来たゲストの可愛くて元気な双子につかまるaiさん。
f0319208_2347306.jpg
このチビッコたち、しぐさとかがめっちゃ可愛いし。aiちゃんめっちゃなつかれてるしw
f0319208_23493685.jpg
日没の方向に分厚い雲が立ち込めていたのもあってこの日の夕景もやっぱりいまいち。
f0319208_23474925.jpg
でも、カウンター近くのバーテーブルに空が映り込む感じはやっぱり素敵。
f0319208_23515424.jpg
まもなくリゾートもライトアップ
f0319208_2352153.jpg
この春は 例年より雨や曇りの日も多く、晴れていても山の方向が曇っていたりで
ここに行ったときに ぱーっと広がるピンク色に染まる空はなかなか見れなかったけど
次回の秋バリの時は ここからどんな色合いの夕景が見れるかな~?

★後日追記★ '15年9月版・ここからの夕景と朝食の様子は⇒ こちら で。


SAFKA RESTAURANT & TERRACE
The Griya Villas And Spa

ADD : Bunutan Village, Amed
TEL. : +62 363 23571
URL : http://www.thegriya.com/


※上記は'15年4月&5月の訪問時点での記録です ※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-08-30 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/21385699
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< aiちゃんと一緒に Aquat... ますます強気の Sensati... >>