※ 今日の一言 ※ '17年の春バリが始まっているのに1か月以上放置しとりました。ブログはこの春バリの滞在中にダイジェストを逐一UPし、いつものように帰国後に個別で印象深かったことを順次詳細記録する予定です。この春も俺なりに楽しんでおりますぞ★

<< Corner Houseがアジ...

Swich はどの店舗で買って... >>
2015年 06月 17日
Quest Hotel Kuta が初日の1泊に最適な件 @ Tuban ('15年4月)
f0319208_19484678.jpg
’15年ゴールデンウィーク。aiちゃんのフライトは夜22:55着予定。
翌日からリッツへ3泊する予定だったから、初日は空港近くの経済的なお宿で1泊しようと思い
空港からもヌサドゥア方面への海上ロードにも移動が便利なトゥバン界隈で50ドル未満で
最適なお宿はないかなー?とリサーチしたら、予算内で小奇麗なホテルはたくさんあれど
①ツインベッドで②煙草が吸えるバルコニーがあって③ソトアサの予定なので朝食抜き料金が
あれば朝食抜きで予約するけど、その日の体調などによってもしもホテル内で朝食をとることに
なった場合にできるだけ小マシな朝食がでてきそうなところで・・・とわがままな条件を積み重ね
最後の数軒の候補に残ったのがQuest Kuta。候補の中から最終的に決め手になったのは
空港送迎が無料 という点。(送りが深夜&早朝なら有料だそうですが迎えは24時間無料)

トゥバン界隈だったらバカ高い空港タクシーでも一番安い範囲だし、到着するのがaiちゃんだから
言葉も通じるから安心だし無料送迎の有無はそんなに重要じゃないかもしれないけど
リニュアルして勝手のわからない空港で 新しいタクシー乗リ場を探すのも面倒くさかろう。
やっぱりホテルからのお迎えの人がいてくれたら安心だし、あわよくば私もその送迎車に乗って
一緒にお迎えに行けたらベストじゃね?? しかもーこの時、直予約で朝食抜き料金が税サ込みで
1部屋1泊Rp408,000ポッキリだったから 願ったり叶ったりっちゅーもんよ★





予約は、クエストホテルのサイトから直予約にしたんですが
予約時のコンファメーションレターだけでなく、滞在1週間前と3日前ぐらいに
自動メールかもしれないけれど「もうすぐご予約の日ですね。何かリクエストはないですか?」
などのメールが届くんです。これって予約管理がしっかりしてるってことだからとても安心。

で、aiちゃん到着当日。私はお昼のうちに南部入りして一足先にチェックイン

場所は kediri通り。位置的にはぺピトよりも数百メートル東の向かい側
f0319208_1951208.jpg
何味だったか全く覚えていないウェルカムドリンクwww
f0319208_19513481.jpg
こちらでは空港送迎が無料(迎えは24時間無料。送りは時間帯によっては有料)なだけなく
ディスカバリーモールまで1日3回のシャトルサービスあり。※クリックで少し大きくなるよん※
f0319208_1956790.jpg
宿泊棟はレセプションの裏手になるので、おっちゃんに案内してもらいます
f0319208_19514664.jpg
つか このおっちゃん、確か通りからの出入りの時に車両を誘導するスタッフだったと思うんだけど
チェックイン時の案内もこのおっちゃんがやってくれてたということを写真見るまで忘れてたw
最終的には aiちゃんの空港迎えのドライバーもやってくれたし・・・ (※この過去記事参照)

レセプションの裏手にエレベーターがあり、その正面にレストランがございます。
f0319208_1952269.jpg
私たちは朝食は食べてませんが朝食時間はこんな感じでした
f0319208_19521516.jpg

で、アサインされたお部屋。 一番安いカテゴリーでSuperior Twin Room
f0319208_19523199.jpg
ドアを開けてすぐ左手にコンパクトながらも清潔なバスルームがございまして・・・
f0319208_19524110.jpg
シャワーは固定シャワーのみ。
f0319208_1952522.jpg
このシャワーブースへのドアがないのであまり派手にシャワーを浴びると
後方のガラスのない所から水が洗面所側に飛び散るという弊害がございますが
まぁそこは私とaiちゃん程度なのでバスマットでカバーできる範囲。
これ、うちのおっさんだったら間違いなく洗面所の前まで水浸しになること間違いないなw
バスルーム内は寝室側が一部スリガラスなのもあってかなり明るかったです。
このスリガラス部分も、シャワーの真下とその付近は壁なのでシャワー中のシルエットが
モロに寝室側に写ることもなく、2人利用でも問題なかったかと思います。
ただ、シャワーブースがけっこう縦長なので ハンディシャワーではないこのタイプの風呂場は
シャワーの位置から遠い洗い場の隅々まで綺麗に洗い流せているのだろうかと謎www

バスアメニティは 歯ブラシ、手を洗う石鹸、シャンプー、ボディーソープだったかな?
私達は シャンプーや石鹸を持ち込んでいるので 使用感はわかりません。

バスルームへの扉の隣にクローゼットがあり、その奥が寝室です
f0319208_1955424.jpg
シングルが2台のツインベッドなり~
f0319208_1953554.jpg
デスク周りにには 荷台、テレビ、冷蔵庫、湯沸かしポット、ティーセットなど。
f0319208_19532879.jpg
ささやかで狭いですがこのバルコニーは喫煙者には必須スペース★
f0319208_19552025.jpg
このバルコニーがあるだけで、お部屋にもたくさん光が入って明るいし
決して広くはない空間でも閉塞感を感じることなく快適に過ごせたのだと思います。
f0319208_19533816.jpg
冷蔵庫の中にミニバー的売り物のドリンクはないのですが、周囲にはpepitoやコンビニや
ローカルさん向きワルントコのようなものもあるので買い出ししておけば問題なし。

トゥバンに連泊するつもりなら、予算をもうちょっとあげて海が見える位置のホテルを選んだ方が
夜に到着して翌朝「あー南の島へ休暇に来たぞ!」と思えて気分が上がると思うんですが
翌日から改めてリゾート気分を味わう前のとりあえずの1泊で寝るだけ利用だったり
帰国日の深夜便までのディユース感覚の1泊だったりする場合は、空港からも近いし
到着日の場合は翌朝、帰国日の場合は最終日に ホテルのシャトルサービスを使って
ディスカバリーモールへ買い物に行くことも可能だし、空港送迎も無料だし
なんせ、ホテルそのものが清潔で快適でコストパフォーマンスの点でも高評価なり~。

ちうわけで、私達も翌日はチェックアウト時にご機嫌で次の目的地に向かうことが出来ました
f0319208_195543100.jpg
の写真のaiちゃんの後方から 駐車・駐輪場へ続いているので
駐輪場からレセプションへの動線が良かったのもバイク持ち込み派にとってありがたかったです。
この駐車場に並ぶホテルカーの数も「え?この規模のホテルでこんなにたくさん車あるの?」
というぐらい十分に見えたので きっと空港送迎も車が足りないとかの不備はなかろうと予想。
(ただし、希望時間にスタッフが足りないとかはあるかもしれないから絶対に要・予約よ★)

そして レセプションのスタッフも、チェックイン後にお部屋の備品の追加を持ってきてくれた
ハウスキーピングのスタッフも、そして車誘導兼ポーター兼送迎ドライバーを請け負ってくれた
スタッフのおっちゃんも、皆さんとっても礼儀正しくかつ明るくて感じよかったので好印象。
今後同じような状況で空港近くで1泊するような機会があればリピ★ありかと思います!


Quest Hotel Kuta

ADD : Jalan Kediri No. 9, Tuban, Bali
PHONE : +62 (0)361 764 009
URL : http://www.questhotels.com/eng/location/hotel/6-Quest-Hotel-Kuta
http://kuta.quest-hotels.com/
E-Mail : KutaInfo@Quest-Hotels.Com


※上記はすべて'15年4月の滞在時点での備忘録です※


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-06-17 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/21330303
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Corner Houseがアジ... Swich はどの店舗で買って... >>