※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!

<< 臨時?移転先のClear Ca...

NHとTGの組合せで行くデンパ... >>
2015年 06月 04日
Locavore To Go の ワッフルが素晴らしい件 @ Jl. Dewi Sita,Ubud ('15年5月)
f0319208_21502356.jpg
'15年春バリで初めて行ったお店記録はまずはウブドのこのお店から。
'13年11月にオープンした Restaurant Locavoreは、'14年の春と秋にランチに行って
かなりお気に入りのレストランなのですが (※過去記事はこちら⇒ '14年5月編 / '14年9月編)
ディナーの予約はいつもいっぱいだし、ランチにしてもかなり贅沢な金額設定なので
「おなかすいた~。あそこ行こうか!」って気軽に日常使いできるタイプのお店ではなくて
だからこそ ちょっと特別な日やハレの日の楽しみとしてとっておける場所でもあるんですが
そのLocavoreが、現在の店舗のすぐ近くに 朝から開いててテイクアウトなどもできる
デリカテッセン@Locavore To Goを作っていると知ったのが去年の年末ごろ。

4月中旬のウブド日帰りの時に前を通ったらまだ内装工事中で(仕上げっぽい段階)
5月のはじめにめでたくオープン。結局、5月のウブド滞在中に4度ほど通ってしまったので
本日は この春の時点でのLocavore To Go でのえとせとらをメモっておこうと思います。




2015年5月6日。 数日前にオープンしたと聞いたので
アメッドから南部への移動中のウブドお買い物寄り道の時のランチ場所にしてみました。

お店の外観。 デウィシタの、ブロッサムカフェのお向かいです。
f0319208_21505926.jpg
この時点では喫煙できるテラス席は1つ。そこには先客がおられたので店内へGO~
f0319208_21512099.jpg
とても小さな空間なので、持ち帰り専用店にするのかな?と思ってたけど
意外とイートインできる席があるのね・・・と、ちょっとびっくり。
私たちはバイクの長距離移動で、2人用テーブル席の椅子に座るとケツが痛すぎて
こっちの、ベンチタイプで座部に何か敷いてある席に座ることにしました~
f0319208_21513212.jpg
席に着くと どでかい重そうな焼き物のピッチャーでお水がサーブされます
f0319208_21515631.jpg
店内には入り口の上部や厨房の近くにメニューが書いてあったりするんですが
f0319208_2152138.jpg
'15年5月時点でのメニューはこんな感じ  ※クリックで大きくなるよん※
f0319208_21522913.jpg
Juice Of The Day (いくつかの中から選べます) 各Rp.29,000+15%税サ
f0319208_2153161.jpg
さすがにLocavore クオリティー。ジュースもおいしゅうございます。
ランチで aiちゃんはサラダ、私はバインミーを・・・
f0319208_21531756.jpg
Salada Of The Day (金額は日替わりだったかな?) Rp.65,000+15%税サ
f0319208_21533440.jpg
食べてる途中に aiちゃんがうっかりバゲットを1切れ床に落としてしまったんですが
それに気づいたスタッフが、代わりの新しいパン(ホッカホカ)を持ってきてくれて感激。
f0319208_21535692.jpg
Bánh Mì Rp.80,000+15%税サ
f0319208_21541881.jpg
なんちゅーても中身が鶏レバーのテリーヌポークパテという私の大好物オンパレード。

美味しいにきまっとる!

ハラペーニョのピリリ感とパクチーの風味のバランスもとっても良くて大喜び。
ただ、ソースがスパイシーマヨネーズだったんですが もともとマヨネーズ苦手なのもあって
私にはしっかりしすぎる濃い味に感じたかな?でもそこを補ってくれたのが人参と大根のピクルス。
歯ごたえ、酢の加減などが丁度良くて 他の食材とのバランスもとてもいい感じでした。

食後に Espresso Rp.28,000+15%税サ 幸せ~❤︎
f0319208_21543037.jpg
確かにジュース2杯、サラダとサンドイッチとエスプレッソで約2500円は
バリの物価を考えると決して安くはないけど、満足度が高かったので私的には全然オッケー。

とても気に入ったので その約2週間後の塔の上滞在中にはテイクアウトもしてみました。
オーダーしたものを待つ間、外席があいてたのでそこで煙草吸いながら待ってたら
待ってるだけなのにお水がサーブされました。 テイクアウトのバッグも可愛いし。
f0319208_2155133.jpg
5/18 昼 はTower#34のバルコニーで。 豚肉なのに牛のシール?
f0319208_21583961.jpg
Pulled Pork Rp.77,000+15%税サ
f0319208_21554452.jpg
プルドポーク・BBQソースにコールスローとカレーマヨネーズ
f0319208_21562155.jpg
あーこれもう食いしん坊が絶対好きな味www 
ただ、たとえ作り立てといえ テイクアウトになると包んであるものを時間がたってから食べるので
けっこうたっぷりかかったソースがパンにしみ込んでしまって パンもふにゃっとなってしまうし
味も一層濃いく感じるし・・って感じで 私には味が強すぎたかな。でも美味しかったです。

実はこの時、ポークソーセージロールのつもりで「ポーク」と言ったらプルドポークが出てきて
塔の上で開けるまでそれに気づかなかったという自分のミスがあったので
帰るまでにポークソーセージロールも食べておきたいと思い、翌日の昼に再挑戦!

5/19昼。持ち込み先はルナゲのお座敷。 お!今回は豚さんのシールだね。
f0319208_21585773.jpg
Pork Sausage Rp.73,000+15%税サ
f0319208_21564434.jpg
食いしん坊向きオーソドックスなグルメホットドッグなんだけど、パンがブリオッシュロールだったり
ソーセージが繊細だったりで とっても大人。ただし、やっぱり私には味が濃い目w

プルドポークにしろポークソーセージロールにしろ、持ち帰りだと味が染みてしまうので
パンの食感も変わるし味も濃くなるから 私には出来立てをイートインの方が向いてるかな?。
イートインしたバインミーはめっちゃ美味しかったけど、これも基本的にソースがたっぷり
だったからもしテイクアウトにしてたら更に濃く感じてコンディションが違ったかもしれないし・・・。
でも、私が濃い味に感じるってことは世間的には丁度いい濃度なんじゃないかとも思ったりw
それに私には丁度いい大きさでも男性には小さいポーションに思えるかもしれないので
これぐらいがっつりした味じゃないと若い男性なら満腹感を得られないのかもしれないな~。

そして、ここからが 特筆すべき事項★

時は5/19朝。 朝食で甘いものを食べようと思って来店。そして外の喫煙席確保。
f0319208_21544436.jpg
本日はメニューを見る前からワッフルを食べる!と決めてたんですが

Cafe Latte Rp.28,000+15%税サ を飲みながらワッフルを待っていると・・・
f0319208_221138.jpg
なぜか最初にパンとパッションフルーツのジャムが出てきたおー
f0319208_222326.jpg
え?今から粉もん食べるのにサービスのパンって???って思いながら一口食べると

パンも、ジャムもめちゃくちゃ美味しい!!

特にこのパッションフルーツのジャム。素材の美味しさの引き出しっぷりが素晴らしいです。

さらにーーキターーッ!!

Waffle Rp.55,000+15%税サ
f0319208_2291974.jpg
私は 中がしっかりと重い(リエージュタイプっていうんですか?)タイプのワッフルより
表面カリッ・ナイフを入れてサクッ・ でも生地はフワッのタイプの軽いワッフル(ブリュッセル
タイプっていうんですか?)が好きなので、生地だけを考えるとここのワッフルは
中がちょっともっちりしててそんなに好みのタイプの生地ではないはずなんですが
それでもとーーーーっても美味しかったんです。もうね、一口食べたら 小麦粉も卵も砂糖も、
食材1つ1つがちゃんと選ばれたものなんだろうなとわかる風味を持っていて びっくり。
f0319208_2212516.jpg
トッピングのマルベリーやイチゴも何もつけなくてもそのままで美味しくて
別添えのアングレーズソースも、マルベリーのジャムもさすがに素晴らしい。 めちゃウマ

そして 更に私を虜にしたのが 上に乗っかってるバニラアイス
f0319208_22229100.jpg
このアイスは、オーダー時につけていいかどうか聞かれたんです。
普段なら溶けて最初から生地にしみ込むのが嫌なので断るか別添えにしてもらうんですが
多分ここのアイスなら溶けて生地にしみ込んでもソースとして美味しいだろうと思って
with Ice Creamでお願いしたのですが、このバニラアイスのクオリティはアメージング★
バニラビーンズの風味もしっかり生きてて濃厚なのに口の中にねっとり残らない後味。
いや、冷静に考えるとLocavoreさんの系列なのでこのクオリティは当然なんでしょうが
ウブドの街角で気軽にこのレベルのバニラアイスが食べれると思うとちょっとびっくりしました。

アイスだけでなく最初のパッションフルーツのジャムもワッフルについてたマルベリーのジャムも
ものすごくおいしかったから「このジャムここで売ってないの?」とスタッフに聞いちゃったわい。
そしたら、「今後 店内でパンやジャムも小売りする予定だけどまだ準備中」とのこと。
・・・ってことは、今後お持ち帰りデリ部門も進化するっていうことと解釈してよいのよね??
こうなると秋バリでの再訪がとっても楽しみなんですけどっw

もしも秋までにはまだそういう展開になってなかったとしても
バインミーとワッフルは絶対また食べたいし、他のアイスクリームにも挑戦したいし
うーーーんやっぱり 私的にはリピ★確定に決まってる!!


Locavore To Go

ADD : Jl. Dewi Sita No.11, Ubud
PHONE : +62 361 977733 /  +62 (0)361 9080757
OPEN : 8:00 - 16:30 (定休日未確認) ※後日営業時間に変更あり・その都度確認を ※
URL (FB) : https://www.facebook.com/LocavoreToGo


※上記はすべて'15年5月の訪問時点での記録です※

★追記★ '15年秋に再訪。ワッフル生地の進化っぷりやデリ商品の購入などの様子は⇒こちら
また、'16年の進化っぷりは'16年春と秋の訪問をまとめて⇒ こちら のトピで!


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-06-04 23:55 | bali & indonesia
<< 臨時?移転先のClear Ca... NHとTGの組合せで行くデンパ... >>