※ 今日の一言 ※ '16年の秋バリから無事に帰国しています。次の春バリまでの間に2度ほど別の国への渡航も挟みますが、ブログは'16年秋バリ記録+春バリで記録し残している分に特化してぼちぼち個別備忘録をあげていく予定です。

<< '15年春バリ・その6...

'15年春バリ・その4... >>
2015年 05月 24日
’15年春バリ・その5 ~南部でaiちゃんを見送ったらUbudに向かうのだの巻~
f0319208_22174752.jpg
ごきげんよう~。aiちゃんと過ごした'15年GW記録の残りをさっさと終えようと思っていたら
5/21から急遽おっさんによる避暑のプチおでかけに連行され、これがノープランで見切り発車の上
運転手も雇わずに車の運転も夫婦で交代しながらの2泊3日の道中だったもんだから
"きっと道中喧嘩ばっかりして滞在先では食べれるものがなくて早く帰りたくなるだろうなー"
と予想していたのに蓋を開けてみれば めっちゃエンジョイドライブ&エンジョイステイ。
やばいなー、このプチお出かけ@Bedugul&Mundukも忘れないうちに記録しておきたいのに、
GW編の1週間後に改めて出直したウブド滞在もメモっておかなきゃ忘れちゃいそうだし
デジカメ壊れてスマホのカメラしかないからいつもより記録用写真も少ないこともあって
帰国後に日本の普段の生活に戻ったらきっと春バリの記憶はアルツ間違いなし!

んなわけで、またまたやっつけではありますが、本日はaiちゃんと過ごしたGW編の最終章。
南部に滞在してaiちゃんを空港で見送った翌日にウブドに1泊して東へ帰るまでの4日間です。





2015年5月7日 aiちゃん、バリ9日目

引き続きBrown Feather滞在中。 田んぼは、奥の方から稲刈り中
f0319208_22182794.jpg
昨夜はmasaeちゃんを連れ込んだので(ホテルの人に了承を得ています)ソトアサせずに
朝食は3人揃って下に降りてキッチンそばのパテオでいただくことになりました
f0319208_22184019.jpg
こんな感じ。コーヒーが以前の3in1じゃなく普通のネスカフェになってたw
f0319208_22185091.jpg
いや確かにネスカフェでも不満ですよ、私はww
でも近隣に美味しいコーヒーが飲める場所はいっぱいあるしドリップコーヒーも持ち込んでるし
3in1なら絶対無理な私でもネスカフェのブラックなら飲めないことはないからこの変化は上等!
この日はソトアサせずに宿での朝食になったんですが、パンケーキが美味しかったので
aiちゃん、「明日はソトアサするけど、ここでもパンケーキ食べる!」と翌日の朝食ハシゴ宣言

お昼前まで#205号室に集合してmasaeちゃんと積もる話でうだうだして
masaeちゃんは本日もご予定があるためバイクに乗って颯爽と滞在先まで戻っていかれました。
f0319208_1657728.jpg
この日は、aiちゃんが午後3時前に以前の職場(クタ・レギャン方面編)へ元・同僚さんに会いに行き
夕食は 別の在住時代のお友達と約束があるので午後2時以降はお互いソロ活動。

その前に、とりあえず2人揃って アイス休憩@Gusto Gelato
f0319208_22191535.jpg
Gustoで現地解散して、aiちゃんはレギャンへ、私はチャングー方面へ・・・

チャングーに向かう前に 宿の近くのあの不思議なラテアートのMoose Espresso Barでラテ休憩
今日は何?鳥さん??(先日の気持ち悪い幽霊みたいなラテアートがみたかったw)
f0319208_22192532.jpg
その後、ブラワで軽く腹ごしらえ@Green Ginger
f0319208_22194655.jpg
ブラワから、この田圃道を通ってバトゥボロンまで時短&ワープでGO~
f0319208_22193676.jpg
夕方5時にバトゥボロン&エコービーチ界隈でPH氏と待ち合わせ
その後、クロボカン方面に場所を変えてPH氏にソロ活動中のひまつぶしをしてもらってたら
ハシゴ先で偶然Angeたんと会い、22時集合でウブドへ行くから3人で一緒に行こう!と
盛り上がる外人2名をなだめて なんとか21時前にはホテルに生還。その後爆睡。
(PHさんもAngeたんもチャングーの仮称:アジトの面々なので行先や詳細は割愛)


5月8日 aiちゃんバリ最終日

この日の深夜便でaiちゃんが帰国するので#204は2泊だけの予約にしておりまして
朝シャワーの後は#204だけ鍵を返してチェックアウトし、後は#205で過ごします

こちらが 先に引き揚げた#204のお部屋 (やはり#205を知ってしまうと暗い)
f0319208_22273564.jpg
ちなみに、1泊目2泊目は私が#204を使いました。#205は最終日に一人でゆっくりできるし
初日はmasaeちゃんをaiちゃんの部屋に連れ込む胸算用だったので
今回は#205をaiちゃんに使っていただきました。(いうてもずっと煙草吸いに入り浸ってたけどw)

私の荷物引っ越し後、aiちゃんは宣言通り宿の朝食のパンケーキをオーダー@#205
f0319208_2220188.jpg
本来なら、この後のソトアサはHabitual(※過去記事はこちらへ行きたかったんですが
生憎改装工事中の為数か月お休み中。

なので、Corner Houseに行ってみた
f0319208_22204145.jpg
aiちゃんはエッグベネディクト、私は さっき食べてないのでパンケーキ
f0319208_1712162.jpg
この日、aiちゃんはランチタイムに最後の面会@スミニャックを予定されていたので
食後はaiちゃんのバラマキ土産調達でビンタンスーパーへ行き増えた荷物は私が持って宿へ帰り
aiちゃんはランチ場所へ向かうという予定だったのにビンタンスーパーにお目当てのものがない!!
でも私は午後2時まで暇なので、通り道上のスーパーなどで在庫調査と価格調査をして
スカイプで連絡を取りあうことで、ビンタンスーパー前にて一旦解散。

オベロイ通り~petittenget経由で宿に戻る途中にココスーパーやアースカフェ、ぺピト等を徘徊し
在庫具合と価格調査をaiちゃんに送ったら コーヒーブレイク

バイク用 カップホルダー欲しさにBaby Revsで購入 (※過去記事はこちら)
f0319208_22211810.jpg
マメ知識ですが、このバイク用カップホルダーは現時点では本店と この支店のみみたい。
リボルバーのコーヒーを使っているWatercressMilk&Maduなどでブンクスの時は
それぞれのカフェのショ袋にいれてくれて不安定極まりないのでやっぱこのホルダー最強!
(ホルダーだけ鞄に入れて持ち歩いてたら、おいおいカップものをブンクスした時に使えて助かりました)

午後2時にaiちゃんがレンタルバイクを返却し その後は私のバイク2ケツでの行動になるんだけど
aiさん、2時になっても戻ってこない。そんな中、返却手続きの為にホテルまで来てくれた
レンタルバイク屋さんのまさこさん(仮名)に「aiちゃんは?」と流ちょうな日本語で聞かれて
「aiちゃんまだ帰ってこないんよ。ちょっと待っててね」と 宿の前でしばし立ち話。
そのまさこさん(仮名)から「aiちゃんってインドネシア語ベラッベラね~。びっくりしたぁ」と
日本語で言われ「べらべらなんはあんたの日本語もやがなw」と思わずツッコミ。
※呼び名はまさことまさおの夫婦だそうでw でも2人ともインドネシア人※

14:15 無事にaiちゃんが戻ってきてバイク返却完了でーす (赤いハートがまさこ一家)
f0319208_2221453.jpg
aiちゃん、元・職場巡りや在住のお友達との面会行事もすべて終えて
あとは 今の職場へのバラマキ土産調達とお友達に頼まれたアタのランチョンマット購入を
クリアーしたら無事に帰国の途につける状態になりましたー。

でも、今から夕方までは買い物行ってる場合ではありませぬ。うちら~的最後のイベントが待ってます

14:30から A Mad T-Party @ W Lounge へGO~!!
f0319208_2222426.jpg
やっぱり年をとっても私たちは2人ともWが好きなのよー!
今回の滞在中の"ちょっとええとこ3泊"も せっかくだから行ったことないとこに泊まろうってことで
年末にソフトオープンしたリッツカールトンになったんですが、「次はやっぱりWにしようね」と誓う。
そんなこんなでレセプションがライトアップされる時間帯まで長居
f0319208_2227815.jpg
その後、2ケツで最後の買い出しに奔走
monggoはこの店にはこの種類しかない・・的な制限が多かったので2軒に渡って30本以上購入
無事に大量のmonggoeast bali cashewsアシタバでランチョンマット確保
f0319208_22304850.jpg
※後日談としましては、モンゴもイーストバリカシューも南部よりウブドのスーパーの方が割安で
'15年5月時点で私が見た範囲ではイーストバリカシューに関してはウブドのビンタンマーケットが
モンゴ(小)はデルタデワタが一番安かったとです。とも種類に限りはあり 数千ルピアの違いですが
カシューなんて小さいの一袋が1万ルピアぐらい違ったんで、大量購入時に有益な現時点情報かと※


すっかり日が暮れてから部屋に戻ってaiちゃんのパッキング&シャワータイム中に
部屋内でwi-fi繋いでだーらだらしていると突然の豪雨。
でもまぁよくある夕立で一旦雨は上がったから私もカッパ積み込んでバイクで出る気満々。
新しくなった空港のバイク置場が異常に遠いという話をきいてビビらされながらも
今後 ビザ改正で 観光ビザの延長できなくなる可能性もあるんで、日帰りでシンガ行きとかになれば
その場合はどうせ空港までバイク移動だから 今後のもしもの為に空港の駐輪場は知っておかねば!

masaeちゃんも空港待ち合わせでaiちゃんを見送りにきてくれることになってたので
ちょっと早いけど9:00にaiちゃん用にタクシーを呼んでもらってそれぞれ空港に向けて出発。

雨も上がって私のバイクも無事に空港に着いたけど 噂通りバイク置場は遠かった・・・・
f0319208_22253383.jpg
3階の出発ゲート前で待ち合わせだったんだけどすぐそばのカフェで
aiちゃんとウォーリーを探せ姿のmasaeちゃん達を発見したので私もカフェに合流。
去年秋の帰国時はジューススタンドみたいなものがあったぐらいしか記憶にないけど
なんか 3階にカフェや時間つぶしできる場所が増えてる。願わくば、日本のように
チェックイン後に見送りの人も一緒にお茶できるような造りになってたらありがたいんだが。

チェックイン時間までは お茶飲みながら出発を見送る各社のガイドさんウォッチング。
これ、おもしろかった。各社、そして各ガイドさんごとに社風とか個人の人柄が出るよねww
私としては 某大手の仮称・キー坊に目が釘づけ。すばらしいわ。日本人並に丁寧やわ。
ゲストを見送る後姿からも誠実さや真面目さがにじみ出てるwww 
もし私がゲストだったら逆に恐縮してしまうだろうけど、不慣れな両親の旅行時とかは
こういう人にガイドしてもらってたら私も安心だな、って思う感じで さすが大手!と好感度UP。

23:00になりましたので aiさん にゃまと共に 出発でございます。 珍しく80年代風
f0319208_16584117.jpg
aiちゃんが片手に抱えてる"にゃま"っつーのはイリオモテヤマネコのぬいぐるみだそうで
現在の同僚さんんがデスクに並べている子のうちの一匹一緒に旅につれてきたらしいんですが
こいつのモケモケ具合とちょっと傾いた感じがたまらんのですw 是非次回もつれてきてほすぃー。

だがしかーし、私たちが同時期渡航のチャンスがあるとすればきっと次もGWなんだろうけど
aiさんよ、来年の○○歳@区切りのバースデーを旅先で迎えるのもオツなもんとはいえ
できれば "Baliでおばはんと"ではなく"Parisで素敵な殿方と"が望ましいのではないかと
思ったりもする老婆心w でもそれだったら私がGWにaiちゃんと遊べなくなるのはちと悔しい。
だってさー、バイク徘徊は今や私のバリ滞在時の一番の楽しみ。単独も楽しいけど
一緒に階段地獄を味わったり、退役飛行機でキャッキャできる相手ってそうはいない。
ちうわけで aiさんよ、あと1年間にあなたにふさわしい殿方が見つからなかった場合は

来年もお誕生日はバリでBBAと過ごしませんか?w

aiちゃんがデパーチャーゲートの向こう側に消えていった後
masaeちゃんに駐輪場までの戻り方を教えてもらいつつ暗闇の中を駐輪場まで。
宿に戻ったら23:30とかだったかな?(記録写真もないし よく覚えていない)もち、爆睡。

5月9日

#205で目覚めた朝。(今さらですが前回とベッドランナーが変わってる!こちらの過去記事参照※
f0319208_22313827.jpg
起きてから、スプーンさんにアーモンドクロワッサン(冷凍保存用)を買いに行って・・・
f0319208_22534014.jpg
その後、ちょっと用事をこなしてからBaby Revsまで行くのが面倒だったので
Watercressでリボルバーのラテをブンクスして Baby Revsでもらったホルダーをセットし

結局 お部屋で 宿の朝食を食べる。しかもナシゴレンw
f0319208_22315941.jpg
この部屋って不便な部分はあるけどやっぱり明るくてめっちゃ好きなんよね。
お部屋中いい匂いがして、インテリアの細かい部分も可愛くて、意外とチェアの座り心地もいいし。
だから、今後もこっち方面で単独滞在の時はこの部屋(#205)に泊まりたいと思うんだけど
秋は某ご婦人と一緒なので ツインで 煙草吸えて 冷蔵庫があって 部屋ルネできるというのが条件。
候補は何軒かあってこれまでのダイジェストでいくつか下見してきたことはメモっているんですが
一応 ここBrown Featherのツインルームもみせてもらうことにしました。

Delux Halona Twin #106
f0319208_22323263.jpg
スーペリアのツインのお部屋は2階のBatubelig通り側に2部屋あるんですが
スーペリアだときっと狭いだろうし、テラスもないんじゃ~喫煙に困るからそっちは見てません。
そして、デラックスのツインルームはこの1部屋だけで、丁度キッチンの隣に位置していて
部屋の扉のすぐ前にプチガーデン&テーブルセットがあるので煙草吸いに行くのも近いし
お部屋そのものは広めだけど いかんせん部屋内に2人がブンクスおっぴろげてくつろげる
テーブルセットなりソファースペースのようなものがなく(大きなテーブルと椅子2脚はある)
そして#205を知っているがために部屋が暗く感じてしまう。うーん、難しい・・・。
なので、とても好きな宿なんだけど 秋の2人滞在は違うとこになりそうな予感。
でも、いつかまた1人の時に#205へのリピートは絶対アリ☆と思ってます。

で、この宿のお部屋に漂う癒しのアロマなんですけど入り口でディフューザーごと売っています!
以前#205に滞在した時はスパイシーなローズの香りで(今回も#205は同じ)
#204はまた別のいい匂いがしたので聞いてみると 2種類あるようで
ジプシーローズセージ&カモミールとのこと。けっこうなお値段だったけど両方買っちゃいました。
瓶にたーっぷり入ってたので 後日えりちゃんへ中身をおすそわけ。(本体はこれにスティックが付きます)
a0074049_1405817.jpg
11時半ごろまでお部屋でだらだらして、チェックアウトしたら次はウブドへ向かいます。
道中、ちょいと渋滞があって思うように進めなかったので 寄り道先は全部すっとばして
13時にルナゲに荷物を放り込んだら、ラヤウブド通りのゴータマへの入り口へ向かいます。
13時過ぎにCさんと待ち合わせしてたんです~。Cさん、遅れてごめんねー。

で、ランチトゥギャザーはCさんリクエストにより Warung Citta Ovest
もち、お目当てはスナズリのソテー そしてパスタも2種類オーダーする
f0319208_23115974.jpg
2次会のお茶会場はどこがいい?とCさんに聞いてみると
「チャンプアンのBridgesに行ってみたい」とのこと。私も宿がプネスタナンだからそっち方面上等!
・・・と、お向かいにある駐輪場にバイクを停めようとして・・・・
f0319208_23125764.jpg
目の前に移転してきたClear Cafeが気になる気になるwwww
f0319208_23133688.jpg
でも、プネ滞在中にいつでも来れるだろうからと思ってとりあえず初志貫徹のBridgesで乾杯~
f0319208_23131543.jpg
丁度、グヌンルバでは半年に一度のオダラン中で、Cさんも昨夜近くまで来られたそうで
「ライトアップも綺麗だったよ~」とのこと。確かに秋バリの時にはかなりの規模の(50年に一度?)
オダラン真っ最中で 夜めちゃめちゃ綺麗だったよなーと思い出しながら
「あれれ?クリアーカフェからはグヌンルバビューなんじゃね?」と やはりお向かいが気になる2人。
更にお宿のお迎え車を4:30にチャンプアンの橋の所までと前もって依頼していたCさんが
時間を1時間勘違いしてて4時過ぎたと思ったらまだ3時過ぎだったという幸運も重なり

移転先の Clear Cafeへハシゴ決定~❤︎
f0319208_23271626.jpg
見よ! このグヌンルバビューを!!
f0319208_23273748.jpg
ズームすると寺内の通路とかスンバヤンする人たちまで見えちゃう罰当たりな立地
f0319208_2328431.jpg
この1泊2日の中での
個人的一番の収穫はこの新しくなったクリアーカフェかな?と思う私。
以前と同じくアルコールメニューはないので 飲んべえさんには残念なお知らせだけども・・・。

席は3階分あるから混み混みってことはないし、前より店内が明るく開放感があってのんびりできるし
一番上階の厨房部分のそばに広い喫煙スペース(チャンプアン通り向き)があるんで
3階で飲食すれば喫煙コーナーまではトイレに行く感覚で気軽に行ける。(食卓での喫煙は不可)
この滞在の約1週間後にまたウブドで滞在した時もソトアサやクリアエクスプレスでコールドプレス
ジュース買ったりしてるんで 後日、帰国後に個別トピで詳細記録しておくつもりです。

4時半にCさんと解散した後は 一刻も早くいつもの座敷で狼煙をあげたくてルナゲへ直行。
丁度2階の2部屋はチリ人のかわいこちゃんと、オージーのかわいこちゃんが滞在中で女の園。

オカメ(keme女将)とひとしきりくっちゃべって、夕食のブンクスをしに Alchemyまで!
f0319208_2333027.jpg
本家で買うよりかなり割高だけどSeniman Cold Brew Bar (※過去記事はこちら※)
アイスコーヒーもここで買えるようになってる (ストレートで飲むR2Dと 1:1で割るタイプ2種類)

あぁ幸せのサラダバー。今回はコールドプレスジュースも売ってたので買ってみた
f0319208_2335923.jpg
ジュースはRubyっていうのを買ったんですがこれが1ボトル95000ルピア+税サという高級品
でもやっぱりコールドプレスタイプのジュースは美味しい。高くても買っちゃう。
そして 禁煙店でのイートインではなく近くのルナゲに持って帰って座敷で食べるのが私流。
この日はそのまま座敷で夜遅くまでくっちゃべって狼煙を上げて荷解きせぬままに1日終了

5月10日

昨夜 座敷でお尻に根が生えて「どうせまた1週間後にウブドまで来るから今回はだらだらしよう」と
珍しく翌日のソトアサをやめて ルナゲで食べることにしたんだけれど・・・・
いぇ~い! たまにしか出てこないアボカドオムレツだー(喜)
f0319208_234203.jpg
12時までおもいっきり座敷で寛いでチェックアウトはしたものの
日が暮れるまでに東へ帰ればいいので、荷物は預けたままちょいとお買い物へ・・・・。

1週間後にまたウブドだから買い急がなくてもいいんだけど、忘れないうちにと思って
ナディスハーバルで3105さんリクエスツの物品を買って、Cさんに聞いた近くの宿を見に行って、
足りないものをアンジェロ君とこで買って Cさんに教わった素敵なお店でなんやかし物色して
f0319208_23103678.jpg
既に帰国したちゃりんこトーマスの買い忘れたものをココとサークルKで探してゲットして
ついでに クーラーバッグと保冷剤持参なので田舎に売ってない自分用の野菜なんぞを買って
そのうえ急遽午前中の電話で おっさんに頼まれたものも7軒ぐらい寄って探したけど見つからず
なんかどどっと疲れたので両手いっぱいの荷物と共にルナゲへ帰り

めんどくさいのでお向かいのだるまだ食堂(ドリームカフェ)からナシゴレンの出前@座敷
f0319208_2385729.jpg
16時前。そろそろアメッドに向かわねば峠で暗闇になるぞ・・と重い腰をあげてルナゲを出発
ありがとねー。1週間後にまたウブドに来るからその時はピザパーリィしようね~
f0319208_2391775.jpg
本当はこの時、ルナゲに2泊するつもりだったんだけど約3週間前に急展開があり
急遽5/17から2泊、ウブド滞在が決まったから この時は1泊だけになってしまったんです。
aiちゃんの帰国後は東に引きこもるはずだったのに翌週からまた出かけることになった理由は
あの大好物の"塔の上#34"の予約ブロックが解けて5/15から7/21まで滞在可能になったから!(嬉)

15日はたしかイブM一家がアメッドへ来られるはずなので東で待ち受けておきたいので
「17日から2泊する!」とブロック解除を聞くなり即決でテガルのスタッフと交渉成立。
ちうわけで、この後に続くダイジェストは本来ならば5/11からのアメッド編になるんですが
細切れでダイジェストが増えるのもめんどくさいので 5/11~5/16の東での諸々及び
ウブドから戻って急遽2日後にブドゥグルとムンドゥックにお泊りにでかけるまでの東の件は
次の次(か、更にその次?)ぐらいのダイジェストでまとめて1本化することにして、
次回はちょっとワープして 先に5/17~5/19のウブド・塔の上編をメモることにします。

※上記はすべて'15年5/7~5/10時点での備忘録です※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-05-24 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/21260095
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< '15年春バリ・その6... '15年春バリ・その4... >>