※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です

<< もはや思い出なのか?のミルフィ...

Alchemyのサラダバー❤︎... >>
2015年 03月 25日
Restaurant Locavore 再び @ Jl. Dewi Sita, Ubud ('14年9月)
f0319208_1725382.jpg
このレストランが食材に地産のものを使うこだわりがあるってのは初回訪問時に知ったけど
店名のロ-カヴォアって 地元の食材だけを食べる人っていう意味そのもので
7~8年前のアメリカでの流行語で 今やフランスでも市民権を得てる言葉だったのね。

私自身が年とってからはあまりインドネシア料理をすすんで食べなくなっているのもあって
言い訳にするつもりはないけど、何もバリ料理やインドネシア料理を食べることだけが
「旅先に来たから旅先の物を味わう」という意味じゃないよね?って最近つくづく思う。
もちろん伝統的な調理法でその土地ならではのものを食べるのも旅先での食の醍醐味だけど
それが西洋料理の形であれ日本食屋さんであれちゃーんとその土地ならではの恵みを
大切に味わえるなら それも1つの「ご当地ならではの創意工夫」だと思うんだけどどうかな?
確かにウブドまで来てなんで高いフレンチ行くの?って思う人の方が多いのかもしれないけど
バリ産にこだわった食材がフレンチの姿で味わえる、しかも美味☆ええ仕事してはる!
という点で 個人的にはこのレストランの存在にものすごーく価値を感じているんです。

'14年春には思いつきでおひとり様ランチだったんですが、その時に美味しくて感激。
そしたら'14年秋の滞在時にMN嬢が「行ってみたい」とのことで 急遽お二人様利用が決定。
その時点ではすでにウブド滞在中の夜の時間帯は満席続き。お昼なら空いてたので即予約。
ちうわけで、本日は'14年9月版Locavoreでの5コースのランチ記録を・・・。





※'14年5月のおひとり様ランチの様子は ⇒ こちら
f0319208_17283668.jpg
開店20分後ぐらいなんですけど、お昼でもけっこう席埋まってます
f0319208_17285374.jpg
f0319208_172935.jpg
'14年春にはランチタイムはティスティングコースがなくアラカルトのみと言われたんですが
今回行ってみるとお昼も5コースのメニューが登場しておりました。(この時点では7コースはナシ)

'14年9月時点のランチのコースメニュー ※クリックで大きくなるよん※
f0319208_19539.jpg
金額はおひとり様Rp.425.000+税サ。 お昼からけっこうな散財☆
それぞれの料理に合う飲み物がついたRp.825,000のコースもあったけど、下戸には無縁。
以前の経験からお昼はアラカルトしかないと思いこんでいて デザートに行く場所まで決めてから
アラカルト料理から2人で前菜3~4種、メイン2種ぐらいを食べる気満々でやってきたんですけど
せっかくだから今日はコースにしちゃいましょうと金銭感覚崩壊中でウッキウキな2人
f0319208_17293764.jpg
飲み物は下戸な2人ですからもちろんノンアルコールで。
私がJasmine Ice Tea MN嬢が Cucumber & Lemongrass (共にRp.42,000+税サ)
f0319208_17292893.jpg
DharmaのAgung Black Teaにドライジャスミン そしてミントの葉とブドゥグルのイチゴ入り。
f0319208_17305227.jpg
料理の食材だけでなく、ドリンクに至るまでご当地ならではのこだわりがあることにちょっと感動。
まぁ考えたらインドネシアはコーヒー豆も茶葉も名産品だからよくあるっちゃーあることだけど。

いわゆる突き出しです。軽くてカリッと&パリッとな感じ。クルトンにマヨ乗ってます。
f0319208_1729588.jpg
パンと2種類のパン用ソースもきたおー。(マンゴーソースは私には食べれませんが)
f0319208_1730296.jpg
前菜(1品目)は鶏レバーのムース。 レバー大好きな俺が興奮☆
f0319208_17331412.jpg
鶏のレバーをムースにしたものがお花や野菜の間に並べられているんです。
どうよ、この見目麗しい1品。お野菜もちゃんと地場のフレッシュなラインナップ
f0319208_17333134.jpg
2品目がやってきました。あれ?ビスクのはずでは???なのになぜエビのソーセージ??
f0319208_17344820.jpg
実はこれ、テーブルの上で料理が完成するんです
ほらね。こうやって給仕さんによってシーフードビスクがサーブされるんです。
f0319208_173511.jpg
私はレバーパテやレバームースが大好きで しかもビスクも大好物なので コースの最初から
この2品が続いた時点でもう満足度のメーターがびゅーんと振り切り気味。やばいわwwww

3品目は 魚料理。 さわらのソテー
f0319208_1736922.jpg
あーこれもいい仕事してて美味しい。

4品目の肉料理は2種類から選べるので1人ずつ違うものをチョイスしてみました。
私は Chickenで チキンソーセージ。
f0319208_17371677.jpg
とっても丁寧で美味しい。味見したMN嬢も大感激。
f0319208_17373688.jpg
でも、なんかさっきから淡々っぽいものがのっかったものばかり食べてるのと
ビスクもエビのソーセージの上にかかってたから個人的にはもうちょっと変化が欲しかったかなー
とわがままを思う。でもね 料理本体もソースも付け合わせもほんとに1つ1つが丁寧で
凝ってるのにちゃんと素材の味はしっかり感じられて美味しくて とてもいい仕事されてます。

一方MN嬢のPork のガッツリ度ときたら!
f0319208_17384817.jpg
いやぁ~これ美味しかったわ。ソースつけなくても肉そのものが美味。そして付け合わせの芋!

おっと!厨房ではデザートの準備が着々と進んでおります
f0319208_17413083.jpg
デザートも2種類から選択できるので1人1品ずつ違うものをオーダーしてみました。

私は Beets & Berrys
f0319208_17421770.jpg
あら、これも給仕さんが何かかけてくれるのね☆
f0319208_17422840.jpg
お腹いっぱいになった後で、(しかもこの後ケーキを食べるために別のお店で約束してる)
このさっぱりひんやりのデザートはナイスでした!見た目も可愛いし 気分も高まった~!

一方MN嬢は Chocolate しかも5種類のチョコレートのデザートなんです
f0319208_17513891.jpg
右側から順に食べてください、とのこと。
f0319208_17432657.jpg
もうね、このお腹いっぱいの状態でどうしろというのだ。でもチョコ好きな2人にはたまらんのですわ~
そう、たとえこの後すぐにCaramelでsawahsawahさんとデザートの約束をしていようとも!
※もちろんこの後カラメルさんでもケーキ食べましたけどね⇒こちらの過去記事参照※

そして、前回めっちゃ感激した 食後のサービス。マドレーヌ
f0319208_17532261.jpg
でもね、ずっと気になってたんだけどデザート食べてる途中からすでにカウンターに出てたのよ。
蓋付の陶器ででてくるからサーブされた時は冷めてはいなかったけど、前回はほんとに
いい感じの焼き立て感の出る温かさでものすごく感激したから ちょっとその点が惜しいっ!
f0319208_17533586.jpg
でもね、このマドレーヌ。やっぱり美味しかったよ。

ちなみに、5コースで私たちがここで費やした時間は2時間半ほど。
全館禁煙のレストランと承知の上で それでも行きたくて行ったという覚悟があったとはいえ
お店にいた間に煙草吸いたいと思わなかったのがニコチン中毒者の自分にとって不思議・・・・。

お値段的に普段使いできないレストランだから 毎回行けるわけではないだろうし
個人的にはアラカルトで前菜から2種、肉料理から1種、デザート1種ぐらいの組み合わせで
好きなものばかり食べるの希望なので、結局5コースのセットメニューより高くつきそうなんだけど
食いしん坊なお連れさんが居る時はぜひまたここに食べに行きたいなーって思います。
ただ 夜は1週間前とかに思いついても連日満席なので計画的に予約しなきゃいけないのがネック。

でもね、LocavoreのFB見てたら そんな私に吉報が!!
今後 近くに朝食から営業してて食材なども売っててテイクアウトできる姉妹店が出来るみたい!
バリのことだから春の渡航中にオープンが間に合うかどうかは謎だけど楽しみにしています
★追記★ '15年5月。Locavore To GoがOPENしたので 春バリで行ってみた記録は⇒こちら で!
To Goへは'15年秋に再訪。食事やデリ商品の購入などの様子は⇒こちら
To Goの'16年の進化っぷりは'16年春と秋の訪問をまとめて⇒ こちら のトピで!




Restaurant LOCAVORE

ADD : Jl.Dewi Sita, Ubud, Bali
PHONE : +62 (0)361 977 733
OPEN : Mon.-Sat. 12:00~14:30, 18:00~23:00 (日曜定休)
URL : http://www.restaurantlocavore.com/
Email : reservations@restaurantlocavore.com
(FB) https://www.facebook.com/RestaurantLocavore

※'15年2月より、予約の際にはクレジットカード情報が必要となり、直前のキャンセルや
ノーショウの場合にはUS$60/Paxのキャンセル料金がかかるようになったみたいです※


※上記は'14年9月の訪問時点での記録です ※


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-03-25 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/20784419
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< もはや思い出なのか?のミルフィ... Alchemyのサラダバー❤︎... >>