※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。

<< 3105さんと自然派のハーブ&...

2軒の Alam Zempol... >>
2015年 03月 12日
Sensatiaの商品と新価格にまつわるえとせとら @ Ubud & Jasri ('14年9月&10月編)
f0319208_2057955.jpg
直前のネタがアラムセンポールだったので、東部・バスアロマ製品繋がりで次はセンセイシャを。
長く長くかかった工房の改築工事もやっと一段落したようで 4月末には工房横に小売店舗が
そしてこの秋にはウブドに路面店がオープンしてますます商売繁盛っちゅー感じなのですが
'14年4月末の工房併設小売店のオープンと共に今まで工房で購入していた金額から
一気に倍近くの金額での販売になるというショックすぎる展開はまだ記憶に新しいところ。
今もホールセール契約での取引は購入金額などの一定の条件が整えば以前とほぼ変わらない
卸値価格で取引できる例もあるようですが、一般旅行者で個人使用のみの私には関係ない話。
センセイシャが公式に一般向けに15%オフとかのサービス期間を設けてる時期があったり
アクアテラスのスパでは在庫ある分に限り20%オフで買えたりすることもあるけど
以前の値段を思うと もしも定価の30%オフで売ってる店があっても どうしても割高感は否めず。

南部や観光地でセンセイシャの製品の取り扱いのある店舗で買っても金額が変わらない現在
品揃えに関してもウブドの直営店と工房の店舗は同じっぽいので、他に東部内で用がない場合
センセイシャを買う為だけにわざわざ東部までチャーターカーで行く必要がなくなったので
結果的には時間とお金の節約になったと喜んでおられる人も少なくないのかもしれないけど
私としてはショッキングな値上げ以降「好きだけど高くなりすぎたから今後は普段使いには
別のお店の製品に鞍替えしよう」と思ってて この秋は購入する気ナッシンだったのに
そんなときに限って、たまたま今回は某ルートで 予想以上に安く入手できる話が舞い込んだ!
しかも新製品開発も頑張ってるようで 念願のシャンプー&コンディショナーが発売開始。
そんなこんなで蓋を開けてみれば またアホみたいに大量にここの製品を買ってしまつた・・・
ちうわけで、'14年の秋バリではじめて試してみた製品や新作を中心に備忘録を・・・・。




※過去記事は ⇒ '08年以前編 / '11年春編 /'11年秋編 / '12年春編 / '13年秋編 / '14年春編 で ※

'14年秋バリ。アメッドでだらだらしていた到着数日後のある日
春から値上げしてるし今回からはバリ滞在中の普段使いにはSensatia以外のものを使おうかな~
なんて考えていたところに届いたアクアテラスの女将からのさしいれがコレ!
f0319208_2154352.jpg
なんと、センセイシャで「バスキット」なるものが新発売されたようで。(香りは4種類)
内容は60mlのシャンプー・コンディショナー・ボディーソープ・ボディーローションの4本セット。
とりあえずおでかけ泊の時にお試し利用してみて、気に入ったらシャンプーとコンディショナーは
ボトルサイズのものを単品購入できればいいね~なんて大喜び。(誰や、高いしもう買わんいうてたんは!)

しかも、さすがえりちゃん。私の好みの香りをようわかってるw
4種類のアロマの中からシーサイドシトラスとリラグゼーションのセットを選択とは!
f0319208_2155925.jpg
実際に使ってみると、シャンプーは私のダメージ満載&多くて長くてからみまくる髪でも
ちゃんと指が通って泡立ちもあって使用感には満足。なおかつ香りが好きなので高まる高まる❤︎
でもやっぱり自然派のコンディショナーはわしの手強い髪には糠に釘状態で物足りない感じ。
かといってコンディショナーやトリートメントだけ自前の使うと、せっかく香りが気に入ってるのに
混ざっちゃってシャンプーの好きな香りが台無しになるし、うーーーん悩ましいwwww
ボディーローションは伸びが悪いのでもうちょっと伸びるように商品改良してくれたら嬉しい。
そして、ボディーソープは固形石鹸派の私は使わないのでバスバブルとして使いました。
そのように使用した場合、バスバブル用につくられたものではないので泡立ちはいまいちですが
蛇口からではなくシャワーでお湯を貯めるなど、撹拌するとちゃんと泡ぶろになりました。

で、Sea Side CitrusRelaxationも シアバターシリーズ(SB)の石鹸はあるけれど
SBって現在75,000ルピアとかになってるし バリで使うなら保湿タイプのSBじゃなくて
さっぱりしたオリジナルソープやティトゥリーシリーズでもいいような気がするから
普通のタイプでバスキットと同じ香りの固形石鹸があればいいな~なんて言ってたら・・・

あるやんwwww (ホテルとかで使う用のサイズで、'14年秋時点で店舗には売ってません)
f0319208_2161657.jpg
帰国するときはもはや日本は晩秋&初冬なので日本ではSBを使うことになりますが
バリ滞在中に使ったこれらの石鹸はかなり気に入りました。なんてったって香りが好きだし。
(でもやっぱり sufuを経験してしまうと泡立ちに物足りなさありw 個人的には日本のSufu最強★)

そして、'14年9月中旬。 ウブドへ遊びに行った時に準備中の直営店発見。
f0319208_205833100.jpg
ウブドから東部へ戻る日に前を通ったら 壁に番地の看板?入れ中。
f0319208_2058436.jpg
お店の看板もまだ入ってないし9月中にオープンするんだろうか??なんて思っていたら
バリを発つ直前のMN嬢から「今日ウパチャラやってましたよ~明日9/24オープンだそうです」と
メールが入る。 じゃー10月に3105さんが無事にバリに来れたらウブド合流しちゃおう★と計画。

そして'14年10月。 3105さんとウブドで合流し 無事にオープンしたウブド店に行ってみました。

場所は、モンフォレ通りのサッカー場や小学校より北で、ガヤトリカフェのお向かいぐらいの位置。
ちゃんとお店の看板も入ってるぅ~!
f0319208_2101315.jpg
外観はJasriの工房併設の店舗とおんなじ
f0319208_20585217.jpg
内装もほぼ同じ。てか、さすがモンキーフォレスト通りの店舗、お客さんいっぱい!
f0319208_20593827.jpg
ちなみに以前からの要望通り、ちゃんとサンプルで香りクンクンできます~!
f0319208_2059765.jpg
バスキットの商品の普通サイズ(300ml)もちゃんと売ってるー★ わぁ~い!
f0319208_20592121.jpg
シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ・ボディーローション・液体ハンドウォッシュの5種類が
それぞれ4つの香りで展開されていて どれも300mlで12万ルピア。日本で自然派のものを
買うとなるともっともっと高いから思わず買いそうになるけどバリでの日常使いには贅沢品。
しかもー、コンディショナーは使用感軽すぎていつも使ってるものの2.5倍は使いそうだなw
でも気に入っちゃったから次回のバリ滞在時はこのシャンプーとコンディショナーを使う気満々。

さすが観光地。遅くまで開いてるのね。
f0319208_2103865.jpg
でも、いくらモンフォレ通りでもそんな時間まで開いてる店少なそうだから
人通りもあんまりないだろうし、23時までの営業に意味あるのかね?と素朴な疑問。


Sensatia Botanicals Ubud Store

ADD : 64 Jl. Monkey Forest, Ubud
PHONE : (未確認です。すいません)
OPEN : 09:00-23:00 ('14年10月時点)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そして、こちらは Jasriの工房の横に併設されている店舗
f0319208_211158.jpg
さすがここでは営業時間がウブドより短め。でも、日曜日も開けるようにしたのねw
f0319208_2383211.jpg
ありがたいのは、ここにも全部サンプルがあってちゃんと香りチェックしてから買えること。
f0319208_212292.jpg
これまではサンプルがなかったから、どんな香りかわからないものも多くて
気に入ったものをヘビロテしつつ たまにお試しで他の香りのものを買って確かめてたけど
この値段になってしまった現在、そんな博打はできん。だから、サンプル置くことは必須☆
f0319208_2123559.jpg
香りチェックでクンクンしすぎたら鼻をリセットするためのコーヒー豆もございます。(これ大事)
f0319208_2141089.jpg
4月後半までは18万ルピアだったこの人気商品も今や36万ルピア
f0319208_2143045.jpg
それにしても、以前は18万ルピアだからこそお得感があってお土産にもできたけど
もはやこの金額になった今、以前のように買占められるほど売れ続けているのだろうか?謎・・・。
・・・と思いながらも 結局 某ルートが安かったからこの秋も買っちゃったwww
使おうと思ったら帰国後に友人が「もう高くなったから今までみたいにじゃんじゃん買えない~」
と嘆いていたので自分用に安く買った分をあげたから 結局自分では使ってないんですけどっ。

そして、以前6万ルピアだったこちらもの値上げで12万ルピア。ひえ~。お得度崩壊。
f0319208_2145411.jpg
でも、アクアのえりちゃんに「敏感肌の人はピリピリするかもしれないけどクレオパトラローズの
フェイシャルクレンザーなら洗い上がりがつるっつるになるよ。」(他の種類ではつるっつる感はないとか)
と聞いて敏感肌ではなく鈍感肌な私は 店舗ではなく某ルートのお安い価格で購入してみました。
今まで、ローズ系の香りは苦手だったので避けてきた香りのシリーズだったんですが
今回は11月のアメリカ出張に持っていく洗顔石鹸や化粧水などを探していたので
この際気分転換にクレオパトラローズシリーズを使ってみようとおもったわけです。
f0319208_2164513.jpg
実際に使ってみて、苦手だったローズ系の香りには慣れた感じ。(つか、センセイシャだからこそ
一般的な薔薇の香りよりビターでスパイシーな要素があったから慣れることができたんだと思う)
ソープレスのフェイシャルクレンザーはえりちゃんの言う通り洗い上がりつるっつる。
トナーはちょっとさっぱりしすぎなので夏はいいけど秋冬の乾燥時期には物足りないかな?
フェイシャルハイドレートはのびもよかったので手の甲とか首まで贅沢使いしてました。
今後使い続けるかどうかはまだ決めてませんが製品は信用してるし 概ね気に入りました。

あと、写真には撮ってないけどマッサージオイルがとても良く、利用価値ありました。
もともとオイルを使った手でするボディーマッサージが苦手なので不要かと思ってましたが
風呂上がりとかに自分で足のマッサージしたり首から肩や手のマッサージに使ったりすると
めっちゃリラックス&油分補給って感じで風呂上がりにボディクリーム代わりにするような感じ。
香りではバリや暑い気候の所ではシーサイドシトラスなどのさわやか系も好きなんですが
石鹸やシャンプーなどにもおそろいの香りがあるRelaxationがお気に入りです。
なので この秋はRelaxationのエッセンシャルオイルも買っておきました。イヒ。

てか、買いすぎやろ! (友人たちからの依頼分も) ※商用ではなく個人使用ですおー※
f0319208_2172088.jpg
あ、これはmeroさんからのご依頼分一式(他社製品含む)。あなたもどんだけ買うねんwwww
f0319208_217462.jpg
てか、お気づきの方もおられるでしょうが石鹸の日本持ち込みの関税免除範囲、軽~く超えてます。
今回は、たまたま安く買えるルートがあったのでお友達からの依頼分もいっぱい買いましたが
今の値上げ後の価格じゃ~これからはこんな買い溜めはできないだろうな~。

でも、今後はなるべく荷物少な目で渡航しようと思っていて バス用品などはセンセイシャで
現地調達して滞在中はそれらを消費する気なので これからも色々お試ししちゃいそうな予感。

私の帰国後、この秋~冬にかけて、スクラブサンスクリーンなどの新作も出ているみたいだし
一度販売がなくなったBug OffLemongrass Botanical Lotionという名前で
待望のリニュアル販売されはじめたようなので春にまた店舗に行くのが楽しみです。
今回は格安で買えるご縁があっただけで今後は今回のような鬼買いはできないだろうけど
やっぱりここの製品は大好きだし 香りの調合だってビターでかなり好みなんだもんなー。
あー、値上げを機会に別会社のものに鞍替えしようと思ってたのにまんまと購入継続やわww

PT. Sensatia Botanicals

ADD : 720 Jl.Pantai Jasri, Karamgasem
PHONE : +62 (0)363.23260
OPEN : Mon.-Fri. 09:00-18:00 / Sat. 09:00-17:00 / Sun. 12:00- 18:00
URL : http://sensatia.com/
(FB) https://www.facebook.com/Sensatia
※ 本店は Visa/Master/JCBのクレジットカード利用可能です(手数料やウブド店は未確認) ※

※ 上記は'14年9月と10月の訪問時点での記録です ※

★後日追記★ まんまと購入継続した '15年春バリで購入分(新作含む)の感想などは⇒ こちら で!
続いて '15年秋と'16年春の購入記録と新商品を含む商品の感想などは⇒こちら で!
また、 '16年秋と'17年春版。更に増えた店舗とお気に入り商品&新製品の使用感は⇒ こちら で!


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-03-12 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/20784266
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 3105さんと自然派のハーブ&... 2軒の Alam Zempol... >>