※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。

<< The Store とBunu...

Barong Cafe & B... >>
2015年 02月 17日
久しぶりに見る Waeni'sからのサンセット @ Bunutan, Amed ('14年9月)
f0319208_183626.jpg
かつては、カフェ的な場所でゆっくりお茶を飲みながらサンセットタイムの夕景を楽しめて
てっぺんだけだけどアグン山を見ながら過ごせるカフェレストランは ここ Waeni'sぐらいでした。
(カフェ設備がなくてもいいなら 昔からJemelukの丘の上からの夕景が最強なんですけどね)

The Griyaがオープンして以降'13年の春の渡航からは グリヤのThe Terraceから
夕刻をゆったりと気分よく過ごせるようになったので、ここ2年はそっちばかり行ってたし
今は、アグン山も見えるビーチ沿いにいくつかワルンやカフェもできたので この秋バリでは
BOBOからの夕景(この記事ね)にドはまりした私ですが、MN嬢のアメッド滞在中は
サンセットタイムは日替わりで各所に行くことになり 久々にWaeni'sに向かったんです。
過去記事を見るとまさに5年ぶりだったようで、さすがに5年も経つと改良されてる~!!
レストラン部分は今までテーブル席だけだったのに ゆったり寝転んで過ごせるスペースができて
サンセットタイムは夕景を、夜は星空を眺めながら のんびり飲むのにいい感じになってるんです。
The Griyaほどのちょっとこじゃれたトキメキはないけど、眺めはやっぱこっちからの方が
山も海岸線もめでれることが自分好みかも?と ここのロケーションの良さを再確認したこの秋。
本日はそんなワエニーズの'14年9月時点での夕景の様子を記録しておきます。





★Waeni'sからの夕陽。過去記事は ⇒'06年編 / '07年編 / '08年編 / '09年春編 / ’09年秋編
f0319208_0392890.jpg
’14年9月。敷地に入ってすぐに目に飛び込んできたのが この展望台のようなスペース
f0319208_0394316.jpg
確か、以前はテーブル席しかなかったはずのレストランに寛ぎエリアが出現。これ、いい!!
お店に着いたのが丁度太陽が山に隠れようとするその時!
f0319208_040047.jpg
ゆえに太陽はすぐに山の向こうに沈んじゃったんですけどね(17:45頃)
f0319208_0424680.jpg
でも 私達が待ち望んでるのはこの30分以上後の時間帯なのです~
f0319208_0425827.jpg
MN嬢と現地合流してから既に6日目なんですが、夕方の到着だからそっとしておいた初日と
私が夜までセニョ~ルの用事ででかけていた5日目以外は毎日一緒に日替わり場所で
アメッド内で夕景を見てきたので(5日目はMN嬢は単独でJemelukの丘から夕景鑑賞)
この時期に空がピンク色に染まるのがだいたい18:25ぐらいからだと学習済み。
その時間帯までは太陽がみえなくなってから30分以上はかかるのでちょっとレストラン内探検。

この写真左側は以前からあったレストランのスペースの雰囲気が継続されてます
f0319208_0402050.jpg
あ、でもよく見たらここも 雰囲気はそのままだけどきれいにリノベされてるわ!
f0319208_0403588.jpg
奥の屋根なしスペースはその手前のお部屋のゲスト用スペースなのかな?(真相不明)
f0319208_0405996.jpg
ちなみに、ここのカテゴリーの長屋的お部屋との位置関係はこんな感じ。
f0319208_0411616.jpg
ここからの眺めはこんな感じ。
f0319208_0415210.jpg
距離にしたら、そんなに変わらないけど エントランスに近い展望スペースからの方が
山の稜線の見え方がきれいで、その右側に奥行きを感じられる気がします。
(たぶん、アグン山の右後方に山が見えるか見えないかで印象も違うのだと思う)

では、一気に満席状態に人が増えてた 元の場所(陣地)に戻りましょう~
f0319208_161455.jpg
飲みたいだけの人のごろりん席もあれば 食事もできるテーブル席もあるのがいいよね
f0319208_0443924.jpg
展望カフェスペースの右にも客室があるのですが、この客室からの眺めも良さそう!
f0319208_045023.jpg
一応おつまみにテンペチップスもオーダー。MN嬢は何かのジュース。私はホットオレンジ。(レシート紛失)
f0319208_0452914.jpg
このテンペチップの塩加減が絶妙で お腹がすいてたのもあってなぜかハマる。

そしてだんだん辺りの色が変わっていき・・・
f0319208_182361.jpg
ついに キターッ!!ピンク色の時間帯~
f0319208_0463670.jpg
MN嬢も撮影に夢中
f0319208_0385769.jpg
風景に見とれている間にどんどん夜の色に変化していき・・・
f0319208_12458.jpg
周囲もライトアップされた18:45頃。そろそろsawahsawahさんもアメッドに到着する頃かな?
f0319208_12584.jpg
この日、バリ入りしたsawahsawahさんがアメッドに直行とのことで
推定19時頃にうちにつくだろうと思い、私達も早めに退散したつもりだったんですが
結局、このお店を出てまもなく、私たちのバイクのすぐ後ろを追跡してきた車に
sawahsawahさんが乗っておられたようで 絶妙のタイミングでの帰宅&再会となりました。
(そういえば 次の夜は3人揃ってThe Griyaからの夕景の時刻を過ごしたんですが、この日の
waeni'sで隣席だったご一家とは翌日のグリヤで偶然の遭遇。みんな考えること一緒やな~)

今回、MN嬢と アメッド内で毎日違う場所で夕景を見ようと目標を持っていたおかげで
本当に久々に夕刻をWaeni'sで、という選択肢を思い出せて 原点回帰の嬉しい気分。
相変わらず食事のメニューには興味をそそられないので夕食は移動になると思いますが
今後もたま~にここに夕景を見に来るのもいいもんだなーと再認識しています。

【後日追記】'16年春にもサンセットタイムに行ってきました。大賑わいの様子は⇒こちら


Bali Waeni's Sunset View Bungalows Bar and Restaurant

ADD : Bunutan, Amed
PHONE : +62 (0)363 23515
OPEN : 8:00-21:00
URL : http://www.waenis.com/the-restaurants.html


※ 上記は'14年9月の訪問時点での記録です ※


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-02-17 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/20675782
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< The Store とBunu... Barong Cafe & B... >>