※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です

<< The Grill Bar &...

Baliku Pavillio... >>
2015年 02月 24日
Sails のラムカツレツが劇的に美味しい件 @ Lean, Amed ('14年10月)
f0319208_21365072.jpg
タイトルとTOP写真を見て「それ、カツレツちゃうやん」 と思った人~!それは私ぃ~!!!

この秋、Sails Restaurantに行ったときに たまにはいつもと違うものを食べてみようと思って
メニューをじっくり見たら「ラムカツレツ」の文字。日本人的にはカツレツ=とんかつ的なルックス
ってイメージゆえに コトレッタが大好物な私はわーいわーいの「カツの口」で待っていたら
出てきたものが「これ、ラムのグリルですやん」って思って 期待外れで固まったwwww
スタッフに「これカツちゃうやん。カツって衣ついてないか?」っていうと「それがコートレットです」
「マジでか?」のやりとりを何度か経て 「ふーんそうなんや~。ま、ええわ」と半ばあきらめて
とりあえず一口食べてみたら、 私が勘違いしてたためのガッカリ感が一瞬でふっとぶほど
劇的な美味しさだったんですぅ~。

ちうわけで、本日はめっちゃご近所さん@セイルズ レストランラムカツレツの備忘録です





★★ Sails関連の過去記事は ('07夏 編) ('07-'08の4ヶ月滞在時編 )('08秋編 後半部分)
'09春編) ( '09秋・女子会編) ( 夜が素敵な'11春編) ('12春・チーズバーガー 編)で★★

f0319208_21381431.jpg
オープン当初はお昼の海がきれいに見える時間帯に来るのが好きでしたが
ここんとこは 夜でも薄暗くなくて雰囲気もいい上に満月の日などは水平線からの月の出が
とてもきれいなので 夕食の時間帯に来ることが多くなったこのレストラン。
f0319208_21384727.jpg
’14年秋も3105さんとの夕食で訪問です。予約してないので早めの時間帯に来ました。
f0319208_2139092.jpg
案の定、海側の席は全部予約で埋まっていましたが席はありました。
(この後、続々と予約のお客さんがご来店されたので 以後の店内の様子は写真にとっておりません)

3105さんは とりあえずいつものポークスペアリブ(Rp.100,000 税込)を!
f0319208_2139204.jpg
ここのは煮込みタイプでめっちゃ柔らかいので私も大好物のメニューなのですが
初めて食べた頃はもっとワインの風味が効いていたのにどんどんソースが甘くなっていくんです。
もともと甘めの煮込みだったので 普段なら甘いおかずが苦手な私にはNGのところ
つけあわせのマッシュポテトのソースとしても合うのでかなりのお気に入りだったんですが
最近、自分が年とって来たからなのかちょっと飽きたのか「相変わらず柔らかいけど甘いなぁ~」と
思うことが多く、誰かと半分こするとかちょっとつまむとかが最適だと感じておる次第。

で、これが 今回初オーダーの 劇的なラムカツレツ〈Rp.130,000 税込)
f0319208_21393699.jpg
運ばれてきたときに「え?カツレツ?」ってひと悶着あったんだけど
見た目も香りもめっちゃ美味しそうなんで ま、ええかーと1口たべてみたら
なにこれ めっちゃウマー❤︎ 

もうね、焼き加減も表面しっかり中身ジューシィでお肉のうまみがバッチリ詰まってるんです。
グレービーソースもとってもおいしい!マッシュポテトにからめても美味しい~!!

今までここで何度かラムのメニューは食べてるけどラムカツレツの存在には気付いていなくて
結局はいつもメニューをよく読まずに ここに来たらポークスペアリブを食べ続けてたんです。
だから、このメニューも以前からあったのにちゃんと気づいてなかっただけなんでしょうが
これからは このラムカツレツをご贔屓にさせていただきますっ! と堂々と宣言★

とはいえ 田舎では仕入れ時点での食材のコンディションに関してもクオリティが安定していないし
焼き加減や味付けもいつも同じ状態かどうかは保証できないから、今回は大満足だったけど
あと数回は同じものを食べてみて最終的に判断する必要があるかな?とは思ってます。

そういえば、Sailsのトピを書くたびに毎回言ってるような気がするんだけど、付け合わせの
小皿ででてくるオレンジ色のルジャッのようなものは見た目からして多分私の苦手なものなので
これに関しては食わず嫌いの勘を信じていて 食べたことがありません。(いつも残します)
なので、いつも「これは要らない」と最初からゆっとけばよかった~と思いながら言い忘れるw

見よ!40代中盤&50代前半のBBA2名が 胃もたれもせずに 夕食で 肉、完食です
(でもやっぱり小皿のオレンジ色のやつは残してますねw)
f0319208_21395514.jpg
しかもー リンゴとシナモンのデザート(Rp.45,000税込)までバギバギして食ってるしw
f0319208_2140813.jpg
Arabica Coffee (Rp.30,000税込)ならカップ2杯分は余裕なので バギバギ上等~!
f0319208_21402483.jpg
最初は、うちが近いので食後のコーヒーはうちで飲もうと言ってたんですが
ここでデザートとコーヒーまで楽しんで正解。(デザートが甘いのでコーヒーは必須ですw)

今改めてレシートを見ていたら 以前よりずいぶん値上げはしているんですが
それは近年の物価上昇で納得の範囲。それでも相変わらず税込表示なので
ここはサービスでお水も出てくるし、2種類のメイン食べて、わけっことはいえデザートと
コーヒーもいただいてお腹いっぱいで2人で315,000ルピアは満足度高かったです
(ここではサービス料が入ってないのでいつも請求金額とは別途チップを渡します)

お肉のコンディションも 仕入れの時点で日本のように常に一定とはいかないだろうし
同じ店に行って同じシェフでもその時その時によって出来が違うのがバリの常。
願わくば、次に行った時も同じクオリティのラムカツレツが食べれますように!

最初は 衣付きのカツレツが出てくると思っていたので最初の見た目で「え?」と固まりましたが
これはこのタイプで全然異論はありません。むしろ衣ナシだからこそのこの香りと素材感。
ラムなのに変な癖を感じずに旨みとして味わえたのもとても良かったです。

後日、ラムカツレツでググったら同じように衣ナシでグリルしたラムの写真も少しはでてきたし
オーブンで焼くだけとかグリルするだけのお国もあるみたいで、表記は間違いではないと判明。
すいませんねぇ~私が無知なばっかりにw でもおかげさまで今回1つ賢くなりました。あは。


Sails Restaurant

ADD : Lean Beach, Amed, Karangasem
PHONE : +62 (0)363 22006363
OPEN : (未確認ですがいつもお昼ぐらいから営業してます)
URL : http://www.sailsrestaurantbali.com/
(FB) https://www.facebook.com/pages/sails-restaurant-amed-bali/282283678713


※ 上記は'14年10月の訪問時点での記録です ※


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-02-24 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/20675752
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< The Grill Bar &... Baliku Pavillio... >>