※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!

<< Amed Organik Ca...

Warung Enak, Ho... >>
2015年 02月 21日
Komang John Cafeで肉を食らう @ Blue Moon Villa, Selang, Amed ('14年10月)
f0319208_217036.jpg
Komang John Cafeと言っても私自身ピンと来ないのですがBlue MoonVillas
レストラン部分を正式にはこう呼ぶそうで・・・。 で、そのブルームーンのレストランで食べた
牛肉のワインソース的なメニューが美味しかったと 1年前ぐらいにアクアのえりちゃんに聞いて
じゃー肉食気分の時には行ってみるわ~といいつつ年月だけが過ぎていった2014年。
てか、ブルームーンのレストランに行くこと自体が7年以上ぶり。だってここまで来たら
ブルームーンに行かずにお隣のアクアテラスで食べる方が絶対自分好みの味だしw

でも、地域内牛肉料理情報は 牛欠乏症の時の為にいろいろバリエーションは揃えておきたい。
今夜こそあそこで牛を食べてくるべ!とえりちゃんに宣言して重い腰を上げたのがこの秋。
メニュー名忘れたけど牛肉メニュー1つしかなかったからわかるはず!とのアドバイスを受け
7年ぶりにコマンジョンカフェへの階段を上ると、リノベーションや手入れはされているけれど
以前と変わらない雰囲気がそのまんまのレストランで、なんかほっと落ちつく感じ。





★★めっちゃしょぼい過去記事はこちら ⇒'07年レストラン編★★
f0319208_2175060.jpg
メニュー名をちゃんと聞いてなかったのでスタッフに「牛肉食べたい」というと
それらしきメニューを指してくれたので「じゃ、それでよろしく!」と適当にオーダー(笑)
一応、えりちゃんからは牛のメニューは1つしかなかった&ワインがどーのって書いてると
聞いたのでメニューの説明部分のRed Wineなんちゃら・・・の記入だけは確認したけどw

おっと、だんだん日が暮れてきましたおー。
f0319208_218512.jpg
さっきまでプールで遊んでいたゲストのご一家もディナータイム開始の様子
f0319208_218989.jpg
このテーブルセッティングでなんとなく「レストランでディナー気分」を味わう単純な私
f0319208_219364.jpg
レモンジュース(Rp.15,000+15%税サ)と、パンがやってきました~
f0319208_2194245.jpg
このパン、GustoBakery(過去記事)のものかな?見た目と食べた感じが似てるような・・・

で、お肉登場~。めっちゃ付け合わせがいっぱい。満腹間違いなし。
手書きレシートによると Fillet Mignon(Rp.90,000+15%税サ)
f0319208_2192148.jpg
この時はソースにあんまりワインの風味がしなかったんだけど(横の辛くないサンバルの存在感w)
お肉はバリのかったい牛肉の筋に切り目を入れてちゃんとやわらか仕立てにしてあって
とても食べやすかったです。田舎なりにちゃんと手をかけてるっていうのを感じました。

後でえりちゃんに写真で「これで合ってた?」と聞くと「えー?そんなんやったかなー?」ってw
聞いたのが1年以上前とかなのでお互いの記憶があやふやなことや、レストランのメニューが
当時とは変わっていたりなどの事情で 見た目が違っていたのかもしれない上
セイルズのスペアリブだって行くたびにソースの煮込んだ味が微妙に違うってのが田舎の常。
もしかしたら えりちゃんに聞いたメニューとは違うものだったかもしれないという疑惑はあるけど
これはこれで美味しかったし スタッフの対応も「レストラン」っぽくて ディナー感を味わえました。

この宿とレストランができたのが2001年頃で、建築中によく工事現場に遊びに行ったり
開業してからも数年は何度かお茶には行ったんですが 当時の田舎で入手できる食材では
結局他の宿などに併設のレストランと食べるものとメニュー的には変わりないのに高いので
同じような価格帯なら その数年後にオープンしたバリクに食べに行くわーという感じで
正直、個人的にはブルームーンでの食事にはそんなに魅力を感じていませんでした。
それが、着々と宿部門が拡張されていき 今では3つのエリアにそれぞれのプールを持っていて
田舎にしては規模が大きめの宿になっているので 今はレストランも進化して当然なんだよね。
しかも、今レシート見て思ったんだけど当時は高いと思ってたけどそんなに高くないやんw
ジュースは15000ルピアだし、フィレミニョンで9万ルピアだったら他のお店と変わらんかも?

ここ6~7年で、ぽつぽつといろんなレストランがオープンして選択肢が増えてきたこともあり
今までなら 以前のイメージから 「あの価格帯であのメニュー内容なら他のところで食べる」と
食事の選択肢に入ってなかったんですが そんな固定観念で凝り固まってた自分をプチ反省です。
やっぱりたまにはいろんなお店に行ってみるべきだね。


Komang Jhon Cafe at Blue Moon Villas

ADD : Blue Moon Villas, Selang , Amed
PHONE : +62 (0)363 21428
OPEN : (未確認ですが宿併設なので朝から夜まで開いてると思います)
URL : http://www.bluemoonvillas.com/restaurant.htm
(FB) https://www.facebook.com/BlueMoonBali


※ 上記は'14年10月の訪問時点での記録です ※


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-02-21 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/20675688
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Amed Organik Ca... Warung Enak, Ho... >>