※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です

<< Komang John Caf...

The Store とBunu... >>
2015年 02月 19日
Warung Enak, Home Stey の味を再評価してみる。@ Amed ('14年10月)
f0319208_2017756.jpg
開業以来、某巨大口コミサイトでアメッドのレストランNo.1を常にキープしているこのワルン。
'12年の春バリで むっちゃん一家と牛ねえさんと大人数でお昼に来た時(過去記事はこちら
不満こそないものの地域内ナンバーワンはいいすぎやろ?という感想しかなかったのですが
どの時期でも夜にお店の前を通りがかったらいつも欧米人で満席状態で流行り続けてるんです。
いつかこのワルンの真骨頂を味わいに行かねばと思いつつ、メニューにはインドネシア料理が
多かった印象があったので(わざわざここで大量のパスタ食べたいと思わないしwww)
なかなかインドネシア料理を好んで食べようという気にもなれず2年半の月日がたちまして・・・。
そんな折、3105さんがアメッドに来られたので この機会に食べに行こう!と誘ってみましたの★

そしたらね、やっぱアメッドでNo.1かどうかは各自の好みもあるので「私にとってはそうじゃない」
としか言えないけど、いや、たとえ自分にとっての地域ナンバー1のお食事処ではなくても
さすが人気店!と納得できるだけのものは十~分に感じたし ちゃんと美味しかったので
本日はトカンセの Warung Eankについてメモっておこうと思います。





★★ '12年4月に大人数でこのワルンで食事をした記録は ⇒ こちら !! ★★
f0319208_20174814.jpg
この日は、夕方まで3105さんを乗せて チュリックのシルバー加工工房(言うても民家)
に行っていたので、3105さんをお宿@Jemelukのむっちゃんとこまでお送りする前に
席があればここで夕食にしようと話していたんですが予約もしてなかったのでドキドキ。
でも、日が暮れてすぐの7時ぐらいの時間帯だったので予約なしでもお席はありました~!
f0319208_2018280.jpg
これが、時間と共にこのあと席が埋まってお店が賑わっていくんですが この時点ではまだ余裕。
f0319208_20181762.jpg
フードメニューは黒板を見てくださいとのこと。
f0319208_20183591.jpg
以前来た時は、ドリンクもフードも1冊のメニューにずららら~と並んでたのですが
今回はその時のメニューのドリンクの部分だけピックアップしたと思われる表を持ってきてくれて
ドリンクはその中から選んで、食べ物は壁の黒板のメニューから選んでねとのことだったので
きっと毎日たくさんのお客さんをさばくには 以前のようなたくさんのフードメニューだと
厨房がまわらないから 限定メニューとその日のメニューで営業しているのかな?と邪推。
でもね、たくさん手を付けすぎて中途半端になるよりもできることをできる範囲で真摯に、という
姿勢は とても好ましいことなので 個人的にはこのやり方、大賛成です。

3105さんは Manggo Smoothy , 私は Lemon Basil (共にRp.25,000)で 乾杯♪
f0319208_20202022.jpg
余談ですが3105さんはスモールビンタン(Rp.25,000)もオーダーしてますww
で、私は レモンとバジルのなんちゃらというドリンクをオーダーしたんですがこれがめっちゃ好みで
味がおいしいのはもちろん、めっちゃたっぷりの量なので ヒデキ感激!状態。
あのぅー、これ、昼間のあっつい時にジュース休憩でここに来てこれ飲みたいんですけどぉ・・・
別に侮ってるわけじゃないけど トカンセあたりの地元ローカルさん経営のワルンレストランで
一気飲みしても十分な量で 甘すぎずさっぱりおいしいこの手のドリンクが飲めるとは思ってなくて。
ただでさえ、喉乾いた時に飲みたいものがない!と、結局いつもコーラ飲んでる状態なんで・・。

で、料理はそれぞれをバギバギ(わけっこ)することにしてこの3種類をオーダー
f0319208_20185190.jpg
Pumpkin Soup (Rp.30,000)
f0319208_2019616.jpg
安いし、近くのLe Petit Salonのかぼちゃスープよりはおいしかったし イイと思うんだけど
この秋、Life In Amedのかぼちゃのスープがとても美味しかったのでそっちの印象の方が強くて
ここ@Warung Enakも多分美味しかったはずなのに 具体的に覚えてないんよね~www

Tuna Salad (Rp.40,000) ツナの火加減はミディアムで
f0319208_20191724.jpg
普段ならレアに近いミディアムレア派なんだけどなんかビビって(←何に?) ミディアムにしてみた
見た目パサってるように見えるけど パサパサ感はなく 美味しかったです。しかもボリューミー。
葉物もちゃんと新鮮でしっかりしてて(←これ、大事!ふにゃふにゃのレタスとか要らんねん!)
ドレッシングもバルサミコだから白人さんたちも絶対喜ぶだろうな。人気店ってことに納得。

Udang Santan (Rp.65,000) ←ちなみにメニューボードの中で一番高くてこの金額
f0319208_20193222.jpg
サンタンって何?って聞いてココナツミルク煮みたいなことを言われてようわからんままに
これにしたんだけど、おいしかったです。たぶんインドネシア料理だんだろうけど
ローカルさんが求めるパンチの効いた味じゃなくて 外人が求めるマイルドなタイプ。
これが、単品で食べても美味しいけど 赤米と合うのー。赤米おいてるだけでもポイント高いし!
f0319208_2020074.jpg
そして、デザートに Green Lime Ice Cream (Rp.18,000)
f0319208_2021292.jpg
アイスクリームと言うよりもソルベ。これさっぱりひんやりで美味しかった~。〆にピッタリ!!

以前に来た時は「この金額だったらJemelukの浜沿いのレストランの方が安いやん」と
思ったけど(実際むっちゃんとこの方がやすかったw) 現在はどこも物価が上がってるから
その点を考慮すると、観光客が外食にかかる値段が 同じような内容のもので他の観光地と
比べたら比較的高いアメッドで このクオリティでこのボリュームでこの値段は良心的。
毎日外人だらけで 口コミ掲示板でも常に評判がいいということに やっと納得がいきました。

ただ1つ残念なのが、さすが外人御用達。 スタッフに禁煙っていわれたんですよー。
一番外に面した席に座ってたので 吸いたくなったら店の外に灰皿もって吸いに行きましたけどね。
ちなみに隣の席のおじさんはパイプ吸ってたけど、煙でないからOKってことなのか?
てか、灰皿そのものはおいてあったんですよ。だから、もしかしたら混む時間帯のみ禁煙なのか?
いや、禁煙のお店でもいいんです。ちゃんと店内表示するなり表にそう書いておくなり
それをアピールしていてくれればちゃんとそれを覚悟したうえで行きますからw
でも 卓上に灰皿があるのを確認して入店後 急に言われたら やっぱ 「はぁ?」って思うわけよ。
しかも、隣はパイプすってて 後方にお客さんがいないうちに吸おうとしてるのによ!
てか、前回の大人数でランチの時は 写真見たら私、堂々と喫煙してるんだよね。どゆこと??

特に感想もないどーでもいいお店だったら禁煙な時点で次はないんですけど 
ここはまたあのジュース飲みたいしライムソルベも美味しかったし アメッドではあまりない
赤米も食べたいから、次に行く時は一応禁煙覚悟の上ってことを肝に銘じておきますw


Warung Enak, Home Stey

ADD : Jl.Amed, Amed
PHONE : +62 (0)81 915 679 019
OPEN : 09:00 - 22:00
URL : (FB) https://www.facebook.com/pages/Warung-Enak-Amed/332693836795313


※ 上記は'14年10月の訪問時点での記録です ※


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-02-19 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/20675678
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Komang John Caf... The Store とBunu... >>