※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。

<< 夕景鑑賞は Warung BO...

ほんとに小さな Les Pet... >>
2014年 11月 18日
Bali Beauty Salon Kecantikan で クリームバス @ Amed ('14年10月)
f0319208_2041484.jpg
このブログ上で'10年時点でのAmed内のSpa&Salon現状をメモった時は(※過去記事はこちら
宿にマッサージルームを併設している所のみならず町スパのようなものさえ少なかったんですが
それ以後、アクアテラスにもスパができたし The Griya Villas&Spaもオープンしたり
新しいお宿の中には宿名に「○○&SPA」とついてて、敷地内にスパ設備併設の所が多くなりました

でも、オイルを使った背中とかの全身マッサージ(手でやるタイプ)がいまだに苦手なので
結局必要とするのは気軽に利用できるリフレクソロジーつか足つぼ屋だったり
クリームバスなどができるサロン設備があるところ希望~!だったりするわけで・・・・。

The GriyaのChannna Spaにはクリームバスのメニューもあるので試したいとは思いつつ
きっとホテルスパ価格だろうから 徘徊途中に気軽にお試し感覚で行ける感じではなく
私がわかる範囲でアメッド内でクリームバスができる設備併設の町スパといえば
以前記録したD&Jか、Amedの入り口手前にある穴場の民家スパぐらいしかなく
(民家スパは別に内緒にしてるわけではなく、トランベン方面のスパに勤務の熟練イブが
仕事のない日や勤務時間以外に自宅でやっているパターンなので表向き内緒なのだそうで・・・。)

最近は宿でもどこもかしこも「スパ」って掲げてるけどそれマッサージできるってだけですやん
そろそろD&J以外にもシャンプー台完備の町スパができてもいい頃じゃね??と思ってたら
あらなんと!今回トカンセにヘアサロン併設の町スパができてる~!しかも安くね??(興奮)
・・・・ちうわけで、3105さんの渡航を待ち構えた上で むっちゃんを誘ってみんなで襲撃で~す。





もともとスパにはあまり興味ないんですが、ここまでどーんと看板がでてたら気になるわけで・・・
f0319208_20413254.jpg
しかもークリームバス55,000ルピア(ロング料金なし)だったら試してみる価値あり、と判断。
てか、ここはビューティーサロン的なメニューがかなり多し!アメッド内でめちゃ貴重ですやん。

’14年10月時点でのメニューと料金表 ※クリックで少しおおきくなるよん※
f0319208_20445214.jpg
この日、むっちゃんと3105さんのダイビングが終わったら3人そろって行く予定だったんですが
3105さんも私もクリームバス希望。果たして2人同時に施術できる設備があるのか?
そしてむっちゃんはマッサージだけど、3人でおしかけてもセラピストが足りるのか?
などの疑問があったので、その辺の確認&予約をとる目的で一足先に突入してみました。

この時の時間は13:30頃。フランス人の若い男性(ここの旦那さん)が出てきて
クリームバス2人、マッサージ1名同時で大丈夫、14時からならあいてる・・とのこと。
でもまだその時点でむっちゃんたちは海の中だったので後で電話することにして
お店の名刺をもらおうとしたけどまだ名刺ができてなくて電話連絡先もないから
奥さん(ここのオーナー)の携帯を伝えるから後で彼女へ直接電話してみて!とのこと。

その足でむっちゃんとこにいくとまだダイバーさんたちは海の中だったけど
前夜にアメッドに到着されたA・OJIさんがママカフェにおられたので再会のおしゃべり。
その流れでA・OJIさんもスパに行くことになったので あわててスパに問い合わせ。
「さっき、3人ってゆったんですけど4人になってもよろしいでしょうか~」wwww

16時からだとOKとの予約がとれたので、15分前にBali Beautyに乗り込みま~す
f0319208_20455491.jpg
待合いエリア、めっちゃ広っ!!
f0319208_20461118.jpg
こっちサイドはヘアサロン的エリア
f0319208_20462317.jpg
すぐ後ろにシャンプー台もあるよ~ 
f0319208_20463712.jpg
シャンプー台は、マッサージエリアの方にももう1台あって
こちらがカーテンで仕切られたマッサージベッドのエリア(マッサージ台は3つ)
f0319208_20465088.jpg
仕切りの奥はこんな感じになってました
f0319208_20465955.jpg
今の時点ではだだっ広い倉庫のような造りの建物の中にエリア分けをしている感じで
サロンの部分の壁際にある棚とかインテリアの飾り鏡とかは町スパにしてはいい感じ~なんだから
マッサージのカーテンの色や質感を変えたらもっと雰囲気よくなるのになーと思う部分はありますが
この価格帯の町スパ・町サロンだと考えると多くを望む方が罰当たりwww

きっと今後お客さんが増えて軌道にのってきたら少しずつ内装も変わってゆくんじゃないかな?
お店の屋内半分程はデッドスペースになってたので、今後そこがショップになるかもしれないし
カフェサロンのような使い方になるかもしれないし、今はぱっと見でバス設備がなかったので
今後バスリチュアルもできるように設備を充実させていくのかもしれないし、期待は無限大。

今回、むっちゃんとA・OJIさんは45分間の 肩・背中のマッサージ(Rp.50,000+15%税サ)
私と3105さんは60分間の クリームバス(Rp.55,000+15%税サ)を受けたんですが
私たち4人が到着した時点で まだマッサージ中のお客様がおられたので
私と3105さんのクリームバスチーム2名から先にトリートメントがスタートしました。

まずは2台あるシャンプー台でそれぞれがシャンプーを終えた後、サロンで並んで施術です。
f0319208_20473784.jpg
私を担当してくださったのはオーナーのDewiさん。いぇ~い、ラッキ~!!

隣で3105さんも極楽気分のトリートメントちう
f0319208_20475425.jpg
頭と首のモミモミも気持ちよかったけど、トリートメントを浸透させてる間の腕のモミモミなんぞも
がっつりしっかり&スジが伸びる感じでめっちゃ気持ちえがったんですわー。
f0319208_20481020.jpg
時間がきたらトリートメント剤を流しま~す。ちゃんとお湯がでま~すwww
f0319208_20483274.jpg
濡れた髪はドライヤーで乾かしま~す。(途中でブレーカー落ちたwww)
f0319208_20484943.jpg
仕上げはボスと交代してました。
f0319208_20491062.jpg
ちなみに、施術中にセラピストさんが次の行程の準備をしている間
こっそりA・OJIさんのマッサージをのぞきに行って激写してみました。
f0319208_2049269.jpg
A・OJIさんとむっちゃんがマッサージ部屋に入ったのが私たちの開始より20分ほど後だったので
最初の方はソファーでクリームバスの頭&首マッサージあたりの行程を見ておられたんですが
A・OJIさんは「すごい気持ちよさそうだったから僕も後日あのオーナーさんにやってもらう!」とな。
でもA・OJIさんはスキンヘッドゆえにクリームバスじゃなくヘッドマッサージってことでwwww

この日のセラピストたち集合~
f0319208_20493828.jpg
もう一目でわかると思いますが私服のおねーさんがオーナーのDewiさんです。
ザ・美容師さんって感じで東の田舎にしては垢抜けてる~。子持ちとは思えぬ細さだし!
赤ちゃんは生まれて数か月なので ヘアカットとかワックシングとかの特殊技術モノ以外の
マッサージやフェイシャルなどの一般施術は 普段はスタッフに任せてるんだと思いますが、
今回は急に4人同時におしかけたので出ていかざるを得ない状況だったのではないか、と予測。
うちらの施術中は 奥でフランス人の旦那さんがベイビーをあやしておられたようです。

田舎の町スパなのでセラピストによっては技術面であたりはずれがでるかとは思うんですが
とりあえず私が担当してもらったオーナーさんの技術はある!との感想です。

私が直接むっちゃんからきいたわけではなく後日3105さんから又聞きした話なんですが
むっちゃん担当の女子は 技術面がどうというよりもサービス業として最悪だったようで
最初からやる気なさげな態度に加えて、施術中に姿勢を変える時にむっちゃんの手が
オイルかクリームに当たってこぼしてしまった際、バリ語で「チッ まじかよ。ざけんなよ」
的な汚い言葉を吐かれて むっちゃんは 内心激オコ そしてドン引きしたという裏話あり。

あーあ、それがむっちゃん以外の3人だったら何言われても意味わからんだろうに
むっちゃんの担当だったばっかりに 本性がバレちゃいましたね~。ばーか、ばーかwwww
てか、わからないふりで我慢したむっちゃんよ。そういうことこそ黙ってないで注意すべしよ。
私なら本人に嫌味の1つ2つ言った上に ボスにガッツリちくってやるんだけどな~。
でもむっちゃんのような隣村の住民という立場では、地元っ子に逆恨みされても面倒だよね。難しいな~。

ま、そんな感じでスタッフによっては未熟な部分もあるようですが、せっかく新しくできた
待望の町スパなんですから、今後のスタッフの成長に期待して温かく見守りたい私です。


場所はトカンセで番地がわからないので説明に困るんですが、周囲はこんな感じ
f0319208_2051417.jpg
でね、おまけ的追記なんですけど
9月のMN嬢との徘徊時点でこのスパの隣のWarung Warungが気になってたんですわ
というのも、ローカルプライスと窓に貼ってあるし ナシチャンショーケースのようなものも見える
f0319208_20501438.jpg
店の前に掲げてあるメニューを見る限りではおかずを選ぶナシチャンはなさそうでしたが
朝食が15,000ルピアで+ジュース&コーヒーのセットで28,000ルピアだと書いてあったので
味やクオリティは不明ですが 価格設定としては良心的だと思います。
ワルンの看板もなんか可愛いっしょ?
f0319208_20531271.jpg
で、気にはなってたんですけどそれから6週間以上食べに入る機会がないまま過ぎてまして
で、上記の町スパに行ったときに気付いたんですが、中がワルンの厨房とつながってる!
・・・ってことはたぶん 今回記録したスパもこのワルンもオーナーは同じなんだろうな~と予想。
あ、でもちゃんと聞いたわけではないのでまたその辺の真相は次の春バリでの課題にしま~す。

大変気に入ったBali Beautyでのクリームバスはまた次の春に再訪する気満々ですが
ヘアサロンとしてのメニューもあるようなのでカラー剤持参でヘアカラーというのもアリかな?
今回の料金はクリームバスでRp.55000+税サということで63,000ルピアだったのですが
D&J Spaのクリームバスも'14年10月時点でロングヘア料金でRp.70,000だから
クリームバスについてはアメッド内ではどっちに行っても同じぐらいの価格帯ですね。

その他、いったいいくらの価格設定なのか気になるChanna Spa At The Griya
クリームバスも次の春こそは挑戦してみようと思っています。(いつも忘れちゃうんですw)


Bali Beauty Salon Kecantikan

ADD : Jl.Raya Amed
PHONE : (お店の番号はまだないらしく オーナーさんの携帯をきいたので個人番号だから掲載自粛。)
OPEN : (聞いたけど忘れた!たぶん9:00-20:00 だったか と)
クレジットカード用端末がおいてあったので クレジットカードOKかも?


※上記はすべて'14年10月の訪問時点での記録です※


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2014-11-18 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/20379219
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 夕景鑑賞は Warung BO... ほんとに小さな Les Pet... >>