※ 今日の一言 ※ '16年の秋バリから無事に帰国しています。次の春バリまでの間に2度ほど別の国への渡航も挟みますが、ブログは'16年秋バリ記録+春バリで記録し残している分に特化してぼちぼち個別備忘録をあげていく予定です。

<< Bali Beauty Sal...

Rasta Bar And R... >>
2014年 11月 16日
ほんとに小さな Les Petit Salon @ Amed('14年・秋) 【'15年移転&改称】
f0319208_204342.jpg
この秋のアメッドの第一印象は「トカンセあたりが楽しそうなことになってるw」というものでして
いつもはバイクで通過するだけのトカンセ付近(AmedとJemelukの間、塩田界隈)を
いつもよりゆっくりのスピードでMN嬢を乗せてきょろきょろしながら徘徊していたとき
ふと目に飛び込んだ「Home Made Ice Cream」の文字。あー気になる気になる
どんな店なのかと改めて奥をのぞいてみると、ベンケルとド・ローカルな露店の間の細道に
Les Petit Salonっていうカラフルで可愛い文字がちらっと見えた。きゃーw
ひょっとして中は可愛いんじゃね?の期待が高まって、MN嬢とアイス休憩決定~。

お店そのものはめっちゃ小さくて狭くて眺めもないんだけど、裏手の階段を上ると
4人ぐらいでいっぱいになりそうな小さなバレがあって そこからはアグン山のてっぺんビュー
肝心のアイスはどっろどろだったけどコーヒーはillyでマシーンで淹れるタイプなので
この辺でもバリコピやネスカフェじゃないコーヒーが飲めるようになったってことに万歳~。
ええ、ブヌタンより奥に行けばそういうコーヒーがのめるカフェもあるんですけどね
Amed~Jemeluk界隈ってやっぱりバリコピとネスカフェが主流なもんで・・・・。

そんなわけでこのカフェには秋の滞在中に何度か通ったので 今日はその記録をしておきます。





これ、これ、こんなローカルチックな空間に急遽あらわれるIce Creamの文字
f0319208_2051436.jpg
なになに?しかもホームメイドでこんなに種類があると、な??
f0319208_206343.jpg
で、その店どこですのん?(・・・と路地を覗き込む)
f0319208_207140.jpg
え?もしかして入り口(車道沿い)からは考えられへん可愛さじゃね?
f0319208_2062351.jpg
恐る恐る路地を進むと はーい現れましたおー。なんか狭いけどちょっとかわいいカフェ空間
f0319208_2082433.jpg
赤ちゃんをだっこされてる女性がここのフランス人奥様かな?旦那さんはこの村の人らしい。
確かに、ここには眺めもないし狭い。狭すぎる。でもプティサロンっていうささやかな感じがツボ!!

ちなみにこのソファー席?に座った場合、ビューは隣の民家の庭wwww
f0319208_2081100.jpg
でもね、でもね、この小さなスペースの裏手に魅惑の階段があるのでーす!!
f0319208_2095260.jpg
下でオーダーを済ませてから階段をのぼってみまーす
f0319208_201075.jpg
いえ~い!ちいさなお座敷バレの向こうにアグン山のてっぺんがみえるよ~!(興奮)
f0319208_20104072.jpg
※ このお店での写真は3回の訪問分あるんですが、訪問した日の時系列ではなく
訪問した時刻の早いの写真で各時間帯の景色や雰囲気を載せていきますねーーー※


これは2回目。MN嬢とsawahsawahさんと3人で遅目のランチをした時なので午後2時頃。
f0319208_20105760.jpg
ティンクリックがあったのでMN嬢に生演奏してもらいました。
f0319208_20115948.jpg
アグン山を見ながら風が吹き抜けるバレでのランチタイムで~す。
f0319208_20123037.jpg
でもアグン山の季節の風物詩@山火事がけっこう洒落ならんレベルなんですけど・・・
f0319208_20131994.jpg
いつも10月後半からもくもくしはじめるのに、今年は9月半ばから燃えてたのでちょっとびっくり。
(↑の写真の右裾野のもくもくしてるのは雲ではなく炎がみえたので山火事と推定。)
でも、この後9月末ぐらいに見たときは煙があがってなかったので一旦消えたのかな??

これは3度目に3105さんと来た時なので 10月後半の17時前。
f0319208_20135384.jpg
17:10にもなるとやまのてっぺんの左側に太陽が沈んでいきました。時間はやっ!
f0319208_20145498.jpg
9月上旬だと日が沈む位置がてっぺんより右肩だったんよね※これは 9/9 17:50頃の写真です※
f0319208_2017323.jpg
こうやって、山に日が落ちていくのをみることはできるんだけど
太陽が山に隠れてからしばらく経ってだいたい18:30頃の夕焼け空がすごくきれいので
それもここでみたいなーと思って、初回は19時ぐらいまで居座ってたんですけど
あとで名刺見ると営業時間は18時までだったそうでwww(つか、初回入店したのが17:40だった)
そんなわけで、初回は何も知らないがゆえにこのバレから夕景をみることができたんだけど
閉店時間を知ってしまった今、あつかましくその時間までねばる勇気はない・・・・・

てか、その後日にここから先の浜辺でMN嬢と見た山と海と空の夕景を思うと
ここからは山は見えるけど海岸線や海や海に流れ込む山の稜線は見えないので
アメッドの中で夕景をめでれるベストポイントカフェとは言えず・・・・・
ね、建物邪魔で海もあんまり見えんのですわwwww
f0319208_20164088.jpg
でもやっぱり、この山の見え方は値打ちあるとおもいません???(17:55頃)
f0319208_20172522.jpg
ちうわけで、初回 閉店時間とは知らずにこの時点でがっつり18:00過ぎ(with MN嬢)
f0319208_20174317.jpg
18:20頃になると空の色がさらに変化・・・
f0319208_20182466.jpg
18:30すぎでこんな感じ。
f0319208_20184775.jpg
このバレは4人も座ればいっぱいになっちゃうようなプチ空間なのでプライベート感はバッチリ!
だけど空間そのものは開放的でアグン山のてっぺんあたりもバッチリ見えるのが超気に入った~!
だがしかし、下を見おろすと民家の庭ビュー。その庭でゴミ焼いてたりして煙かったりもするww

では、以下はこのカフェで飲んだもの・食べたもの&感想などをざざっと。

下戸な女3人。暑い日中はアイスコーヒー(Rp.29,000)(砂糖なし)で乾杯~。
f0319208_20204845.jpg
一応illyの豆でマシーン利用ですがアイス用の豆ではないものに氷を入れるようで、薄し
f0319208_2021747.jpg
他にも エスプレッソ、ダブルエスプレッソ、ロングブラック、カフェラテ、アフォガートなどがあります。
ちなみに、illyではない一般のバリコピもあって バリコピは1万ルピアでした。
お店のスペースが小さいこともあって、基本的にはカフェ、アイスクリーム、デザート主体で
お食事メニューはレギュラーメニューがチキンかベジタリアンかを選ぶ「アジアンサラダ」ぐらいで
あとは日替わりで黒板に2種類ぐらいのプレート料理が書いてあり、セットにすることもできます。

’14年9月時点でのフードメニュー(これ以外に日々日替わりで2種類ぐらいあります)
a0074049_272047.jpg
で、この日はフードメニューも食べてみようと思って軽食にも挑戦!
f0319208_20212673.jpg
まずは、レギュラーメニューの Chicken Asian Salad(Rp.48,000) 量、多っw
f0319208_20214641.jpg
見た目、垢抜けないし ビーフンの量がめっちゃ多くてダイナミックなんですけど
サラダの豆の食感もたのしく香ばしく、味も濃い過ぎず、インドネシアの香辛料の味もせず
普通においしかったです。てか、こういう感じのメニュー、この辺にあんまりないから新鮮。

こちらはToday's SpacialからEggplant Tomato Mozza Basil Tart (Rp.50,000)選択
f0319208_2022953.jpg
プレートのつけあわせはサラダとかぼちゃの冷製スープだったんですが
かぼちゃは「え?これデザート??」って感じの食感&甘さで 好みではなかったかな。
でも、なすびとトマトとモッツァレッラとバジルのタルトって何ぞや?と思ってたら、いわゆるキッシュ。

で、このキッシュが田舎で食べるレベルとしては すげー美味しいの!!
f0319208_202244100.jpg
残念なことにこれは日替わりプレートメニューだったので毎日あるわけではなくて
これ、もう一回食べたいなーと思って 前を通りがかった時に「今日のメニュー」にあったら
ブンクスしようと目論んでいたんですが、残念ながらそんな日に限って別メニューしかなかった~。
ちなみに、食事をオーダーしたらお水もサーブされました。これはちょっと嬉しいね。

そして、お茶休憩時のえとせとら。つか、肝心のアイスクリームの感想を・・・・

まずはMN嬢と初めてやって来た時のテーブルから・・・
MN嬢はハーブティーだか紅茶だったかな?Tea (Rp.15,000) 亀のポットでサーブされます
私は、Long Black(Rp.25,000)と Salted Caramel Ice Cream (Rp.18,000)
f0319208_2019652.jpg
はい 注目~!この手前のどっろどろの物体。これが塩キャラメルアイスらしいですwwww
めっちゃ甘いんですけど味は美味しかったんで、ちゃんと固まってから食べたかった~。
つか、この状態ならバターミルクパンケーキのシロップとして とか、バニラアイスのソースとして
食べたかったかも???で、この時のドロドロ具合はたまたま私の運が悪かっただけなのか
その辺のことが気になってたので 再訪してまた挑戦する気は満々でございました。

その数日後、3人でランチした時にMN嬢がオーダーしたCinamon Ice Creamだったかな?
f0319208_20193852.jpg
数日前の塩キャラメルのドロドロ状態とはうってかわってこっちはカッチカチですやんww
でも、田舎の素朴な手作りアイスクリームだと思うとこれはこれで微笑ましい。

そして、10月に3105さんと来た時に 懲りずにまたアイスクリームに挑戦!
塩キャラメルのリベンジを!と思って再オーダーしたら「まだ固まってない」といわれたので
「じゃーホワイトチョコでよろしく!」とWhite Chocolate Ice Creamに変えたのに

ホワイトチョコアイスもまだ固まってないやんけー!wwww
f0319208_2020258.jpg
店の兄ちゃんが ヤバいと思ったのか てへって感じで 「ま、問題ないよね?」って言うので
「問題ありありやで。でもえーわ」とこっちも苦笑い。甘いうえにどろどろすぎてアイスコーヒー追加。

3105さんは Mangga とLimeのダブルスクープ
f0319208_20202061.jpg
こちらも相当甘かったのとライムがどろどろすぎて大笑い。

ライムのシャーベットに関しては、この近くのWarung Enak Home Stey(過去記事)
グリーンライムソルベが美味しかったので、そっちを推奨したいところなんですが
プティサロンはこの田舎でいろんな種類のホームメイドアイスを常備してるのが嬉しいし
まだオープンしてそんなに月日も経ってなかろうから、今後改良されてゆくことも考えられるので
個人的には 次の渡航時に 期待を込めて進化具合を確かめに行きたいと思います。
もしその時にまだドロドロだったら 余計なお世話のアドバイスする(一言物申す)気満々ww

一応 その他デザートメニューも載せておきます ※クリックで少し大きくなるよ※
a0074049_274094.jpg
でね、朝早くから うちから6Km離れた場所まで私が出向く機会があるかないかは確信ないんだけど
(しかも道中むっちゃんとこがあるからそっちに引き込まれてる可能性大www)
ここの朝メニューもちょっと気になるんだよね~ ※クリックで少し大きくなります※
a0074049_23556.jpg
この秋は3度とも午後からの襲撃だったので 次回はソトアサ狙いだな。ふふふ。
そしてまたあの「タルト」という名のキッシュのようなものがあったら絶対また食べたい
更に アイスクリームのクオリティー(コンディション)が良くなってるかどうかも要・確認!!
突っ込みどころは多くとも 私は手作り感覚あふれる この小さな小さなお店を応援しまーす。


Le Petit Salon by Jati and Laura

ADD : Jl. Raya, Amed, (in front of Solaluna Homestey)
PHONE : +62 (0)87 762 744 133
OPEN : 08:00 - 18:00
Email : carbonnel.laura@laposte.net

※後日追記※ こちらのお店、'15年夏にはブヌタンに移転して Galangaと改称された様子。
新店舗の方にはむっちゃんと行くと決めてるのでむっちゃんと行ける日が来るまで
詳細はよくわかりませんが、突撃次第移転先の住所詳細等は追記させていただきます。


※上記はすべて'14年9月&10月の訪問時点での記録です ※


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2014-11-16 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/20379212
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Bali Beauty Sal... Rasta Bar And R... >>