※ 今日の一言 ※ '16年の秋バリから無事に帰国しています。次の春バリまでの間に2度ほど別の国への渡航も挟みますが、ブログは'16年秋バリ記録+春バリで記録し残している分に特化してぼちぼち個別備忘録をあげていく予定です。

<< ’14年秋版 ・Air Asi...

'14年 秋バリ その... >>
2014年 11月 07日
'14年 秋バリ その9 : Day57~62 (最終章) いよいよ帰国なのら。
f0319208_141162.jpg
ごきげんよう~。8/30の夜出発で10/30の朝に帰国だったから旅程としては62日間でしたが
往復ともに深夜便の機内泊ゆえにバリ滞在は59泊60日でVOAの30日+1回延長という
60日間ギリギリの滞在だった'14年の秋バリでのダイジェスト的自分メモもこれが最終章。

最後の数日間はアメッドで片づけやら大掃除やら帰国の準備やらご近所への挨拶やらが中心で
ネタとしては復路の空港やエア事情ぐらいしかないのがこの時期のいつもの常なんですけど
今回は私の帰国3日前まで3105さんがアメッド内に滞在されていたので 便乗して近所の
銀細工の作業場に行ったりして個人的に新鮮な体験もありーので 最後の最後まで満喫。
いつもは帰国時スッカスカのスーツケースも、今回はあちこちからの依頼品が多すぎたため
そのついでに自分の分も無駄にたくさん買ってしまって帰国の荷造りで 往路なみの大奮闘。
帰国便に乗る前日に「今日Mal bali内に丸亀ができたよー」と友人から連絡をうけたので
ぶっかけを食べてから空港に行くつもりが、道中おっさんと運転手の空腹が南部まで持たず 
アンラプラあたりでむりやり食事休憩。おかげでうどん休憩に寄ってる時間がなくなり
半分むくれていたのだけど(子供かw) 「帰国したらいくらでも讃岐うどん食えるだろ!」の
おっさんからの一言に 「そらそーだ」と納得しながら空港へ向かった・・・というバリ最終日。
本日は、そんなこんなの秋バリ最後の5泊6日間の自分メモとなります。

予約投稿にしたこの記事が反映される頃 私は太平洋横断中で機上の人かと思われますが
仕事モードに切り替わる冬の出張前になんとか秋のバリ滞在のまとめを終えれたー!わーい。





::::: 2014年 10月25日(土) 秋バリ57日目  :::::

朝から冷蔵庫の中の食材整理などでキッチン回りを中心に家の片付けに専念し
ダイビング組が陸にあがってランチも終えたであろう2時ごろにむっちゃんとこへ向かいます。

この日は3105さんがお友達のいとこのお兄さんのシルバー加工作業場に行くとのことで
私はバイク送迎を兼ねてついていくことになりまして、まずはチビッコんちに向かうのだけど
その前に、昨日機械の故障で飲めなかったBerry Juiceを飲みにAmed OrganiK Cafe
f0319208_18131786.jpg
むっちゃんとこの並びなので こんなビューでのーんびりのカフェなので 普通なら長居必須なんですが
f0319208_18134955.jpg
禁煙カフェなので長居は無理なわたしたち。

そして、チュリックのチビッコ宅に向かいチビッコの道案内ですぐ近くのいとこさんのおうちまでGO!
なんでも 以前に3105さんがこのおうち兼作業場に来られた時に銀細工の作り方を見てて
ぷつぷつのつけ方が日本でのやり方とは違ったらしいので興味を持たれたのだけど
その時は接着剤の役割を果たす木の実?がなくて実演してもらう時間がなかったので
今回そのローカルなやり方を教えてもらいに行った・・・という経緯での突撃です。
f0319208_18142586.jpg
作業してる途中に夕方になってしまったので(みなさんお年のせいもあって目が・・・・・・)
完成したのは翌日だったんですが、一通りのやり方を聞いて3105さんも大満足の作業場訪問。
(帰国準備や掃除で忙しかったので翌日の仕上げには私は同行しておりません)

その後、日没までに一旦Jemelukに戻ってきて Pondok Laut Bungalows(過去記事
浜側に突如現れたを見に行く。ちなみに車道側の虎2匹がいなくなってるーーー!!
f0319208_18144890.jpg
そのまま浜辺を散歩していると日没後の空がきれいな時間帯になったのでそのまま夕景鑑賞
f0319208_1815647.jpg
日が暮れたので、3105さんアメッド最後の晩餐は アメッド内でも評判のいい
トカンセの Warung Enak過去記事へGO~!
f0319208_18152429.jpg
ここはむっちゃん一家と2年半前に来たっきりなんですがオープン以来いつも大繁盛
f0319208_18155165.jpg
このあと、グリーンライムのシャーベットもデザートとしていただきました~!
当時よりもメニュー数は減ってたけ人気店なだけのことはあってどどれもおいしゅうございました。
個人的にはアメッド内での外食時にインドネシア料理のお店を選ぶことが少ないので
ヘビロテはしないと思うけど ここならブラウンライスもあるからお友達とくるときの選択肢になるし
ミントとジンジャーの緑のジュースは量もたっぷりでおいしかったので 飲み物休憩利用もアリです★

食後、3105さんをむっちゃんとこまで送ってしばしママカフェでむっちゃんとうだうだ。
丁度、A・OJIさん宛に5月に同時期滞在だったRさんご一家からビデオ通話が入ったので
私もRさんやご主人やイケメンたち2名とビデオ通話でご挨拶。(彼らは現在日本におられます)
お酒でご機嫌になって 画面の向こうのRさんにからむA・OJIさんwww
f0319208_18224046.jpg
むっちゃん、毎晩A・OJIさんの晩酌のおつきあい、ごくろーさまでしたwwww


::::: 2014年 10月26日(日) 秋バリ58日目  :::::

3105さんご帰国の日。GAの深夜便とのことで アメッド発は19:30頃のご予定ですが
ちょっと早めに18:00頃には 諸々用事を終えて私もJemelukへお見送りに向かいます。

昨日Amed Organik Cafeで飲んだベリージュースを今日も飲みたいのだけど
あそこは禁煙だし、いくら数件となりとはいってもむっちゃんとこで過ごしたいので
グラスを家から持参して、むっちゃんとこについたら 浜からオーガニックカフェに向かいます
ベリージュース、ブンクスにしてくださ~い!
f0319208_18185996.jpg
お店の人に「グラスが小さい」といわれましたが、うちにはでかいグラスはないのでその量で充分!
で、ひえひえフローズン状態のberry Juiceを飲みながら 浜伝いにママカフェまで戻ります
f0319208_18191733.jpg
ちなみにここのBerry Juiceは 通常はBerry+watermelon+mintのジュースですが
スイカ不要でベリーだけにしてもらった場合は+5000ルピアで作ってくれます。
もちろん私はベリーだけのジュースにしてもらってます。個人的にかなりお気に入りですw

そして、ママカフェでは 3105さん最後の夜に つまみはやっぱりイカリング!!!
f0319208_18193121.jpg
無事に清算を済ませて 20:00前 3105姉さん空港へ向けて出発です
f0319208_18221996.jpg
私にとっては 3105さんのおかげで 10月のウブドお出かけも実現できたし
東部でも インブーお泊りや町スパ襲撃やその他いろんなとこに一緒に食事に行けて
滞在後半戦の思い出に大きな彩を与えてくださったことに 大変感謝しておる次第でございます。


::::: 2014年 10月27~28日(月~火) 秋バリ 出発から59~60日目  :::::

私の朝食はいつも買い置き冷凍保存のパン食なんですが 米派のセニョ~ルや 来客時や
おてつだいーぬ用で 朝よく買いに行くのが近所の軒先ワルン(この過去記事内参照)。
f0319208_18172035.jpg
このワルンは以前は小学校の並びのここだったんですが今回見たらなんかやってる気配がない・・・
f0319208_1817494.jpg
と思ったら、向かい側の奥の方で営業中でしたww (ちなみに、数年前にもともとはこっちで営業してた)
f0319208_1818137.jpg
どうもこの右横に建ちかけの小屋のようなものがおいおいワルンの場所になるのかな?
と思わせるような建ちっぷり。 ま、とにかくこの秋は海側での営業となっておりました。
あまりにもローカルすぎて衛生面が気になる方もおられるかと思いますが(それは私www)
田舎おかずで5000ルピアぽっきりだけど 意外と旅行者からも評判がいいんです。
で、いつもちょっと食べてみようかな?とは思うもののこの秋もその勇気はありませんでした。

そして、いよいよお片付けも佳境なり~。秋バリでの帰国前の諸々ででめんどくさいのは
春まで不在にする間に雨季がやってくるという事実でありましてー。
湿気や虫の心配は 春バリでの帰国時とは比べ物にならないくらい深刻なわけで・・・。
ローカルのおてつだいーぬはその辺のこと無頓着だし、指示しようにも英語通じんので
できるだけ自分でかびや湿気や防虫対策をしてから帰国するのがこの時期のお約束。

で、いつもなら帰国時のスーツケースはがらっがらの軽々なんですけど
今回は頼まれものを買ったついでに自分自身もいろいろと大量に買ってしまい
Sensatiaだけでこのありさま。 余裕で免税範囲の石鹸数超えてるwwww
f0319208_059536.jpg
で、商品の数を数えてて気が付いたんだけど 母から頼まれていた石鹸1つが足りないー!!

ので、アンラプラ(つか、Jasri)の工房にある店舗まで改めて調達に・・・・
f0319208_13273.jpg
今回は別ルートで購入したのでJasriの工房の店舗内に入ることがなかったから
1個だけ追加で買うのを理由に店舗内を見に行ったという感じ(ウブド店もひやかしで入店のみ)
で、今回はじめて使うプロダクツもいろいろ買ったり調達したりしたので
今後それぞれの使用感などを個別トピでまとめたいなーとは思ってるんですけど

えりちゃんからさし入れ第2弾でもらった シャンプー等と同じシリーズの固形石鹸がお気に入り
f0319208_133833.jpg
冬の日本で使うには使用感が軽すぎるかもしれないけど バリで使うには重宝しましたー!
シャンプーもコンディショナーもボディーローションもおそろいの香りにできるので
固形石鹸派の私にとっては 液体ボディーソープだけじゃなく固形石鹸もあるのは嬉しすぎー!
荷物をまとめながら、制限重量内に収まるのかどうか不安になりつつパッキングも終了

帰国日前日には むっちゃんのとこにお礼とご挨拶訪問。
f0319208_194137.jpg
むっちゃん、今回も大変お世話になりました。また春にもよろしくねー!
そしてA・OJIさん、来年もここでお会いしましょう!いやその前にaiちゃんと蓼品におしかけてやるぜ!待ってろよwww

Jemelukから一旦家に帰ったところで隣の小学校からものすごい線香のかほりが到来・・・

2階に上がってのぞいてみると、学校ではカジャンクリオンのお参り(お祈り)中
f0319208_113567.jpg
その後は、残った食材を有効につかっていただくべくアクアテラスに襲撃~
f0319208_1142067.jpg
ここでも、2か月間のバリ滞在中にお世話になったお礼と帰国前のご挨拶。
次に来る頃にはあーくんもよちよち歩きをしてるだろうねーなんて話したりして・・・・。
願わくば 次の春にはやんちゃ娘の まは太郎がちょっとはおとなしくなっていること希望www


::::: 2014年 10月29日(水) 秋バリ 出発から61日目(インドネシア滞在は60日目)  :::::


帰国の荷物が制限重量でおさまってるのかどうか気になり 前日アクアに行ったときに
えりちゃんの体重計を借りていたので、返そうと思ってご近所の保育施設をのぞいたら
朝から体操服姿の まはちゃん発見~! 園でも まは太郎っぷり炸裂中。
f0319208_1145186.jpg
他のちびっこたちも「フォトフォト~!」って出てきたしwww
f0319208_116067.jpg
結局、気が付かないうちにお迎えが来て帰ってしまってたので体重計は自力で返却に・・・・。
f0319208_1173277.jpg
荷物をはかるついでに自分の体重もはかったら この秋バリ中に食べ過ぎて体重増えてた。
5年ぐらい前までは アメッドで過ごすと食べたいものがなさすぎてものを食べないから
帰国するころにはめっちゃ痩せてしまってたから「アメッドダイエット」と呼んでいたのに
この5年で お店も増えて私がたべれるものも増えて なんちゅーか どえらい変化ですわ。

フライトは19:45発なので6時前に空港に着けばいいんですが
前日に「今日(10/28) Mal Baliの中に丸亀製麺がオープンしたよー!」と友人から連絡があったので
じゃーさいごの食事はぶっかけうどんにするべwと、空港までに立ち寄る胸算用。
だって ここんとこ私は日本帰国直後にかならず ぶっかけをたべてるんですけど
前回の春バリでジャカルタ行ったときにユニクロの価格&品揃えを見たついでに
ジャカルタの丸亀製麺でたべたぶっかけは、帰国時に関空で食べるぶっかけよりも
美味しく感じたぐらいなので、丸亀さんのバリ出店が嬉しくて おくちはすっかり讃岐うどん。

ところが、運転手とセニョ~ルの空腹度がMAXで、アンラプラの時点で食事休憩に突入。
おかげでサヌールに着くころには「もう時間ないね」ってことになり MalBaliに寄るどころか
サヌール抜けたら海上ロードで時短しなくちゃ間に合わないんじゃないかってくらいの時間。
私はしばらく「今日は うどん食べたかったのに!」と車内でむくれていたんですけど
「そんなの帰国したらいくらでも食えるだろー」の一言に「あ、そうか、なるほど」と 諦める。
でもなー帰国して1週間ちょいで私の出稼ぎ期間@アメリカ出張がはじまっちまうんだよなー。

で、海上ロードで時短しながら空港へ・・・
f0319208_118192.jpg
いつもとは違ってあまりにも荷物が多すぎたのでポーターさん雇う
f0319208_1385195.jpg
チェックインカウンターが混むこともなくイミグレが混むこともなく無事に出国エリアへ。
春の時点よりも飲食できる場所が増えておりました。ラウンジも今はゲートの横で簡易的ですが
プレミアラウンジは今後ゲートのあるフロアの1階上の部分にできるらしく 準備中でした。
f0319208_139958.jpg
でもまぁ私が駆け込むのは9分割写真の一番右下@喫煙所なんですけどw

で、まもなく AK379便の搭乗案内がはじまりましたー
f0319208_1393270.jpg
この区間はホットシート(また3席占領でしたw)でお食事1食つき
f0319208_1394588.jpg
3席独占で横になって寝てる間にKLIA2到着。
春のKLIA2開港まもなくの頃も、今回の往路もトランジットカウンターに人がいなくて
トランジットカウンターでの手続きをせずに保安検査場に突入したんですが
保安検査場でも搭乗券の提示とかはなかったので さすがにセキュリティ的にそれってまずくね?
と思ってたんですが この復路はちゃんと人がいて提示後の手続きがありました。
f0319208_140631.jpg
乗り継ぎ待ちの時間は とりあえずニコチン補給
f0319208_1402837.jpg
まだComing Soonで準備中でしたがエアアジアのプレミアラウンジはここにできるみたい。
f0319208_1404485.jpg
soonといっても2か月前の往路もこの状態だったんで soonっていつやねんw とつっこんどいた。

::::: 2014年 10月30日(日) 秋バリ出発から62日目  :::::

だいたい時間通りに D7 532便搭乗開始でーす。
f0319208_1411929.jpg
今回は帰りの便もプレミアシートでーす。朝日が見える側の座席にしてみました。
f0319208_14138100.jpg
ほら、雲の上からの日の出ですおー
f0319208_1415097.jpg
まぶしっ!!
f0319208_142116.jpg
食事は朝にとお願いしてたので朝食タイムで~す
f0319208_1422917.jpg
この便ではベジタリアンミールにしてたんですけど米もおかずも激マズでございました。

今回は1年以上前のプレミアムシートのキャンペーン時に往復プレミアムで予約していたので
2か月間の旅程で荷物40Kg運べて 乗り継ぎ地は新しくてきれいなKLIA2利用で
往復ともに(日本⇔クアラ間だけですが)夜中は機内で足をのばして爆睡できて・・と考えると
これでエア代の出費が総額9万円だったのはやっぱりお得だったなーと思います。

ただし ここんとこエアアジアの料金設定が以前よりずいぶん強気の高価格になってるのと
ドンムアン経由のパターンもできたので次回もエアアジアにするかどうかはまだ悩み中。
今後、エアアジアでDPSと日本を結ぶ直行便が実現したとしてそのキャンペーン料金が出れば
その機会にはビジネスクラス指定で乗ってみようとは思っていますが
現時点で 設定されてるルートと金額なら 俄然ガルーダのビジネスクラスを選択したいっすw

とにかく 9月に一度バイクでこけて擦り傷は負いましたがもうすでに傷跡も消えたほどで
大きな怪我もせず病気もせず無事に2ヶ月間の秋バリの全行程を終えた現在。
いつもよりは東部暮らしの日数が多かったんですが それでもウブドや南部にでかける機会もあり
この秋も お出かけ中はめいっぱいおのぼり気分で各地を楽しめたかと思います。
現地でお世話になったみなさん、本当にありがとうございました。
出張先で段取りが落ち着いたら春までは各々個別記録をUPしていこうと思ってるんですが
思い返せばこの秋もたっぷり遊んでいっぱい食べてたくさんの個人的発見もあったので
またまた何から記録していくべきか まずは自分の中で整理せねばならん今日この頃です。

とりあえずは休暇モードは一旦リセット。
今夜からは 出張という名の出稼ぎにいってまいりま~す!



※上記はすべて'14年10月後半の滞在時点・訪問時点での備忘録です ※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2014-11-07 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/20359154
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ’14年秋版 ・Air Asi... '14年 秋バリ その... >>