※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!

<< '14年 秋バリ その...

'14年 秋バリ その... >>
2014年 10月 05日
'14年 秋バリ その4 :Day 23~30 は AmedでマダムK様を偲ぶ
f0319208_19154015.jpg
ごきげんよう~。ウブドからアメッドに戻ってきて2週間があっちゅー間にすぎてしまいました。
相変わらずのぐうたらっぷりで、案の定 家に引きこもることのほうが多いんですが
それでも 秋バリ23日目から30日目にあたるこの期間中に、短い間でしたが
6月に天へ召されたマダムK様の長女Nさんがバリに来られており、トゥバンやチャンディダサの
生前にマダムがよく泊まられていたお宿を巡り、5月のデンパサール入院中にお世話になった
日本語スタッフの方へのご挨拶などを経て 旅程最後の2泊3日をアメッドで過ごされていたので
私もむっちゃんとこへ会いに行って、生前のマダムとバイク2ケツで徘徊したアメッド内あちこちや
マダムがお気に入りだったお店やゆかりのある場所などをNさんとバイク2ケツで一緒に巡り
夜はむっちゃんも一緒にママカフェで「マダムK様を偲ぶ会」という名目で酒盛りなんぞしたりして・・。

Nさんを案内した場所も 結局はいつも行ってる場所で 今更新鮮味もなんもないはずなのに
この時に2人で見た風景は 改めてしみじみと「アメッド、いいところやなー」って思えて
だからこそ、マンネリなのはわかっちゃいるけど やっぱりこの時の記録もしておこうと思います

そして いつもの場所を堪能した後は 今後の自分のドリフ暮らしをもっともっと楽しむために、と
Nさんがご帰国された後に 単独で何箇所かの「はじめて入るお店」や「はじめて見に行くところ」
などにも潜入してきたので、それらの新しい収穫もメモっておこうと思います。





::::: 2014年 9月21日(日)~24日(水) 秋バリ23~26日目 :::::

ただただひたすらドリフで引きこもり&休息の4日間で、出かけた先といえば
Adi Shopへ生活雑貨とタバコとアイスを買出しに行ったぐらい・・・。
で、この週はcornett miniの抹茶&チョコ味にハマるwww
f0319208_2150584.jpg
第一週目トピで力説したように、私は抹茶味に コーヒーやチョコやカカオの
組み合わせの味が大好物で、meijiのリッチ抹茶ビスケットにドはまりしてるんですが
日本の抹茶味クオリティにはかなわなくとも、手近に購入できるコルネット抹茶味はありがたい存在
しかも、ミニサイズなので ちょっとだけ食べたいときに丁度ええんよね。
f0319208_21544937.jpg
あ、そうそう、抹茶とコーヒーの組み合わせといえば 以前こんなのありましたよね?
f0319208_21573222.jpg
私、缶コーヒーは甘すぎて飲めませんが 数年前に出たこれだけはかろうじて好きだったんです。
でもうちの地元ではなかなか売ってなくて 地元バイト先の休憩室の自販機にはあったから
1回目の休憩はスタバへ行って、2回目の休憩は自販機でこの抹茶コーヒーって決めてたのに
ぜんぜん人気がなくてすぐに撤収されちゃったんですわ。コカコーラの自販機のお兄さんにきくと
「1日1本ぐらいしか出なかった」と言われ、「それって 買ってたの私だけってことやん」ってwww

で、話は ドリフ生活の話に戻って・・・・・
もちろん1日1マグナムもお約束ですから最近ではミニサイズで購入(ミニのエスプレッソ味出ないかなー)
f0319208_21553785.jpg
いや、この際、マグナム抹茶味の登場を 多いに期待したいんだけどなー(わがまま言うなw)

あと、この週にずーっとオヤツ代わりに食べてたのが East Bali Cashews (サイト)のナッツ
f0319208_22125281.jpg
この写真は、後日アンラプラのハルディーズで70グラムサイズをみかけたので
お土産用に買ったうちの一部なんですが、現時点でアメッド内の各店舗においてあるものは
大きいサイズのもののみなので、自分のオヤツには大きいサイズ(250g)を買って
町に出たときにお土産用に70gのをもっともっといろんな種類含めて買おうと思ってます。
今後もいろんな味のを味見してみて また帰国後に 各フレーバーの記録するつもりw
(工房好きとしては、なんならまた製品工房まで行きかねない勢いの私wwww)

::::: 2014年 9月25日(木) 秋バリ27日目 :::::::::::: 

9/23に全行程4泊6日の予定でバリ入りされたNさん(マダムKの愛娘・長女ちゃん)が
いよいよこの日のお昼にマンクーさんの送迎でチャンディダサからアメッド入りされるので
私もお昼にはママカフェでNさんを待ち伏せでぇ~す!
待ってる間に腹へりすぎて、チキンカツ食べるwwww
f0319208_2229938.jpg
無事にNさんが到着されて、むっちゃんやリピーターダイバーのmimoさん(改名w)も交え
ママカフェでやいのやいのとおしゃべりタイム&本日の成果@水中写真鑑賞タイム。
丁度、マダムKも顔見知りでデンパサールでの入院時にもお見舞いに来ておられた
南部のダイブショップのご夫妻もゲストを連れてアメッドに来られていたので
「まるでマダムがひきあわせてくれたかのように、バリであらためて挨拶したい人に
いいタイミングでちゃんと会えてご挨拶ができた!」とNさんも大喜び。

夕方になる前に、マンクーさんとむっちゃんと私とNさんの4人はバイク2台に分かれて
トカンセの マダムが生前に購入されてた土地(まだ更地)を見に GO GO~!
f0319208_2237552.jpg
外国人個人名義では購入できないのでマンクーさんの名義を借りられているとのことなのですが
お嬢さんに実際に見てもらってからこの先ここをどうするかを相談しなきゃ、とのことで
この土地を見に来ることは今回のNさんのアメッド来訪の大きな目的の1つになっていたんです。

で、到着早々1つのノルマを果たしたNさん。せっかくその場所と近いので塩田見学
a0074049_3263391.jpg
夕日までに時間があるのでどこかいきたい場所か思い出の場所があるかと尋ねたら
「6年前に来た時か8年前に来た時か忘れたけど、お母さんとワワウェウェってとこに行った」と。
今は4店舗あるwawa-weweだけどそれぐらい前ならまだ2軒しか営業してなかったはずで
話をきくと夜は生演奏とかしてるレストランだったとのこと。 じゃ、リパの1号店だね☆

リパに向かう途中に、マダムKがよく大人買いされてた The Storeに寄り道
f0319208_22501151.jpg
で、wawa-wewe(1号店)でジュース休憩。
f0319208_22503995.jpg
私自身、マダムと一緒にここに来た事もなく この1号店に来るのは2007年以来なんですが
多分Nさんがマダムと来られたのも同じような頃かと思うので「ここで合ってる?」ってきくと
「なんとなく面影あって、そうそう、ここ ここ!」ってお互いに昔の記憶を懐かしむ感じ。

だんだん夕暮れ時が近づいてきたので 丘の上で日が山に沈む瞬間をみてから
BOBOの浜辺席で夕景を楽しもうということになり、移動開始~
だがしかし、MN嬢を接待してた数週間前よりも日の入りの場所が移動していたので
時間は早くなってて移動中にダイヤモンド富士みたいな状態で太陽が山に隠れていく様を目撃。
丘の上に到着したらすでに太陽は山の後ろにかくれてしまってたー(泣)
f0319208_2315255.jpg
しかも、塩売りのちびっこに囲まれてゆっくり夕景を楽しめる雰囲気でもないので
そそくさと BOBOのビーチ席へと向かうことになりまして、途中でママカフェの前で停車して
mimoさんと 後で犬の散歩で浜伝いでBOBOの前まで来るはずのむっちゃんを誘致。
で、6時過ぎに一足お先にwarung bobo到着~
f0319208_2365222.jpg
そうこうしていると犬の散歩中のむつみ先生到着~
f0319208_2373391.jpg
浜辺で、むつみ写真集の撮影はじまるwwww(カメラマン・mimoさんwww)
f0319208_2391181.jpg
むっちゃんは日が暮れないうちに浜辺からおうちへ帰っていきましたが
「もうちょっと待ったら夕景すんごくきれいになるから一緒にビンタン休憩しましょーよ!」と
mimoさんをむりやり巻き込んで 本日の夕景鑑賞でございます。
f0319208_23114147.jpg
MN嬢と来た時にあまりにも料理がマズかったので 今後は飲み物だけにすると誓ったのに
空腹にまけてイカリングをオーダーしてしまう俺の馬鹿。 (お味の感想は特になしwww)
f0319208_23172959.jpg
空の色が藍色になってからも星空を楽しめるのですが
お腹もすいたし、今夜は「マダムを偲ぶ宴会」もあるので ママカフェへ移動でございまーつ。
mamacafeでも mimoさんを巻き込んで かんぱ~い♪
f0319208_2322169.jpg
かつてのマダムとの思い出話で「こんなことあったよなー」って大笑いしたり
Nさんが知らない5月のGWにバリに到着するまでのマダムの様子を改めて話したり
帰国されてからの日本での入院生活のことをむっちゃんにお話したりして
マダムのipadに残されたたくさんの写真をまわし見してもりあがってたんですけど
亡くなられる数日前からはあまり声を出さないほうがいいとのことで意思疎通は
ボードに書いて表示されていたようなんですが、そのボードをいくつか撮影されてたようで
最後の方は薬で朦朧とされてる部分もあったのか文脈不明な言葉が並んでいたり
中には泣けてくるようなメッセージもあったんですけど、そこはやはりマダムKさま

これ、おかんらしくてスゴいでしょ?ってNさんが見せてくれたのが
f0319208_23304234.jpg
夢の中かもしれんが雅姉(マダムの実のお姉様)300万あたる。・・・って。 どんな予言よww
さっきまでちょっとしーんみりした気分になってたのに この一言で一気に気分が晴れた私。
こんな時にも金の話かよw ってのもマダムらしくてウケたけど、これを写真に残したNさんも
さすが、マダムの愛娘!ツボ押さえてるわー。しかも なんかほんまに当たりそうやしwww
そうやって スタッフも帰ったママカフェでマダムの思い出話をたくさんした夜でありました。

::::: 2014年 9月26日(金) 秋バリ28日目 ::::::::::::

Nさんのアメッド2日目。9時半頃にママカフェに行くねーと伝えていたこの日。
ちょっと早く着いたもんだからママカフェでコーヒーフロート飲んでいるうちに時間がたってたw
本日Nさんをお連れするのはマダムもよく潜られていたバニュニンの浜なんだけど
途中でとりあえず丘の上で停車してアグン山におはようさんを・・・・
f0319208_23561252.jpg
昨日寄ったときはすでに夕方だったので、朝のきらきらした海や美しい山にNさん感激
f0319208_23583779.jpg
この日は朝8時半ぐらいに集合でむっちゃんたちはバニュニンでダイビングだったので
10時ごろまでは浜にいるかなー?と思ってたら、私がママカフェでコーヒーフロートを
ゆっくり飲みすぎてたせいで バニュニンに到着したらすでにむっちゃんたち帰ってたwwww
f0319208_0191017.jpg
浜辺でお茶しているとセニョ~ルがNさんに会いにやってきたのでしばし歓談。
どっかのクルーズ船からダイバーさんたちが海中にエントリーされる様子などを眺めつつ・・・
f0319208_0205388.jpg
以前、マダムが泊まりたがってたこの浜に併設の宿(我が家の毎度恒例小姑的滞在先)を見学し
f0319208_0232326.jpg
お昼までにまだ時間があるので、これまたマダムがよく潜られていたポイントの近くまでレッツゴー!
ダイビングポイントのギリセランが見える、クサンビのバレまできました~。
f0319208_0262444.jpg
強風の中、バレでしばらくのーんびりして(TOP写真)
お昼ごはんは マダムの好きだったアクアテラスへ!
f0319208_0332261.jpg
食べているとまはちゃんがお友達のおうちから帰ってきたんですが、ピサンゴレンをいくつか
手に握っていたので、「とりあえず、お皿におきよしー」ってお皿に置かせて、席を外したすきに
同じぐらいの大きさだったイカフライも混ぜておいて「気づくかな?」って様子を見ていたら
「まはちゃん、これ嫌いー!」とイカフライにすぐ気づいてあっさりいたずらがバレたww。
そうこうしているうちに静かになったと思ったら、疲れて寝てる。
f0319208_035794.jpg
食後は、これまたマダムもよく遊びに来てくれたドリフのコントのようなうちへご案内。
毎度おなじみ ゆらゆら椅子で ゆらゆらしながら食後のコーヒータイム
f0319208_0444240.jpg
うちで夕方まで過ごした後、本日の夕景鑑賞はマダムも好きだったThe Griyaのルーフトップへ!
f0319208_0463552.jpg
今日は太陽が山に隠れるのに間に合ったよー
f0319208_0465863.jpg
で、ここから30分後ぐらいに空がきれいになるはずなので、
それまでの間にお部屋をみせてもらうことになりましてー。(私、部屋見るの何度目よwww)
・・・といいますのも、もともとは5月のGWにNさんがマダムと現地合流して
ここThe Griyaに滞在される予定だったんです。でもNさんご到着時にはマダムは緊急入院で
ここでの滞在はキャンセル。Nさんは空港からデンパサールの病院へ直行だったんです。
だから、お母様と滞在するはずだった予定のここのお部屋をみておきたいとの希望。
いきさつを話すとスタッフが快く案内してくれまして・・・・
f0319208_105664.jpg
滞在予定は1ベッドルームヴィラで、見せていただいたのは2ベッドルームヴィラだったけど
Nさん、たいそうお気に召されたご様子で・・・・
f0319208_12226.jpg
妹ちゃんの新婚旅行をここに来させて小姑としてついてくる!・・との野望を燃やしてはりました
マダムが残した大量のスカイマイルと現地BNIの銀行残高(もちろんルピアw)があるから
姉妹揃ってまだまだ何度でもバリに来れますからねー!有効に使わなきゃネ☆
空の色が変わり始める頃、またルーフトップバーに戻って・・・・
f0319208_181295.jpg
セニョ~ルも合流して 空の色の推移を楽しみます
f0319208_175100.jpg
いつもは暗くなったら夕食へでかけるために次のお店なり別の場所へ移動するんですが
この日はずーっとディベッドにねころがって星座鑑賞。そしてNさんが夜空を楽しむ間に
「後でとりにいきまーす」と電話予約した グッドカルマのコロッケをピックアップに行く私。
だって、マダムにとってもあのコロッケはお気に入りだったんだもん。Nさんに食べさせなきゃw

コロッケを調達してルーフトップバーに戻ったら、バーでのお会計をしてママカフェへ移動っす。
この時の夕景鑑賞ドリンク代は Nさんのお申し出でマダムの残したルピアでお支払い。
つまり、マダムにおごってもらっちゃったよwww きゃ☆ マダム、ありがとね~!!!

そしてこの夜もママカフェで むっちゃん&mimoさん&Nさん&私の4人で
わいわいとおしゃべりしながら コロッケと酒の肴をあてに居酒屋状態で夜が更けてゆきました。

::::: 2014年 9月27日(土) 秋バリ29日目 ::::::::::::

夕方発のジャカルタ便(ジャカルタで東京へ乗り継ぎ)で帰国されるNさん。
フライトチェックインまでにばらまき土産調達で大き目のスーパーマーケットと
ジンバランのジェンガラ本店に寄りたいとのことで、余裕をもって11時のアメッド出発。
10時半頃お見送りでママカフェまで行くと むっちゃんと本日のダイバーさんたちに遭遇
f0319208_1332348.jpg
むっちゃんがジャジャン売りからクレポンを買ってくれて、ママカフェでNさんとお茶タイム。
マダムがむっちゃんとこに残してた大量の荷物を仕分けし終え、チェックアウトも済ませたら
いよいよ 空港へ向けて出発です (むっちゃんが何に驚いているのか、謎w)
f0319208_1361247.jpg
達者でな~!また日本やバリでお会いしましょう~!!
f0319208_1372272.jpg
短い間だったけどこの秋にNさんとアメッドで過ごせて本当にうれしかったです。
マダムがとりもってくださったこのご縁に感謝し、これからもどうぞよろしくお願いします!!

そして不要物として残されたマダムボックスの中身処分がはじまるむつみ家www
私はNさん了承でヘルメットいただきましたー!(あぁ、この時の遠回りが思い出のヘルメットじゃww)
f0319208_148249.jpg
せっかく、午前中に出先でヒマになったので ずっと気になってたお店でランチすると決めたこの日。
でもお店の開店が13時からといううわさをきいたので13時になるまでママカフェでうだうだ。
そして、13時になったので ブヌタンのGusto Restoへ・・・
f0319208_152385.jpg
ここはベーカリーも併設していて、ケーキも焼いてるみたいなんですが
ケーキの小売はやってなくて(近所のレストランへの卸しはしてる)予約制で受付とのこと。
で、パン屋だからおいしいサンドイッチがたべたいと思って来たのにメニューにサンドイッチなし!
普通のそのへんのインドネシアンがやってるワルンレストランと変わり映えしないラインナップの中
ハンガリー人がオーナーなのでハンガリーの料理はどう??とスタッフにすすめられて
なんやようわからん名前のメニュー頼んだら、ビーフストロガノフのようなものが登場
f0319208_1564431.jpg
さすが、おすすめ品。 おいしかったです。付け合せのパンも臭くなく甘くなく固くなくてうれしい。
でも、これ以外に他に食べたいメニューがないんですけどwww パン屋ならうまいサンドイッチや
パンにあう軽食のメニューがあってもよさそうなのになー。これから作ってくれないかなー(希望)
あと、アメッド内地元スーパーにここから卸しているパンはあまり買う気がしないけど
レストランの中で食べたパンはおいしくいただけました!なんせ、臭くなかったのが◎。

そして、自分的初潜入の場所だったので 新鮮な気分になれてそのまま調子こいていたこの時
元インドラウダヤナ跡地の気長~な工事が、車道からだとまったく進歩してないように見えるけど
海側やレアンの高台ロードのリパ寄りのところから見るとプールがすごいことになってたので
あれ、どーなってんねん?と気になり続けてたもんだからゲートで作業員に話しかけたら
「中入って見ていきなー」ってことで 堂々と潜入開始
f0319208_295325.jpg
これがねー、すごいんっすわ
f0319208_2105433.jpg
f0319208_2191040.jpg
しかも、プール右手に浜に続く階段があってビーチも併設なんっすわ。
工事の責任者みたいな人が居ていろいろ話してると、Bunutan Beach Resortとして
工事をしてるらしいんだけど、まだまだ出来上がるには年月がかかりそう、とのこと。
客室の方はあまり工事も進んでないしね。 個人的にはとりあえずパブリック部分ができて
レストランやビーチクラブ&プールクラブ的な用途で先に開業してくれたら
私もしょっちゅうプール入りにご飯食べに来るのになーなどとまたまた身勝手を思ったり・・・・。
しかし、車道からみてるだけではちっともわからなかったけど この様子、びっくりしたなー。
また今後の工事進行具合確認の 趣味のパトロール場所が増えちゃったよwwww
(この日に行った2箇所のハツモノ記録はまた帰国後に個別トピで残しておく予定です)

で、2箇所の初潜入をこなしたもんだからこの日はこれでどっぷり好奇心が満たされて
あとは家に帰ってだーらだらしていたような記憶。(写真も残ってないからきっとそうだろう)

::::: 2014年 9月28日(日) 秋バリ30日目 ::::::::::::

この日は、アクアテラスのえりちゃんに頼みごとをしていたのでお昼過ぎにアクアに立ち寄り・・・・
f0319208_227179.jpg
用事が済んだその足で、もう1つ気になる物件を見に行こうとjemelukまで行くと
むっちゃんちの前でむっちゃんを発見したのでちょっとストップオーバーしていたら
「前輪、パンクしてるよ」とガランカンギンのスタッフからの指摘wwww
で、パンク修理(チューブ交換@ル・プティサロンの隣のベンケル)
f0319208_2323014.jpg
そして、本日の潜入目標のCasa Amedへお邪魔しまーす
f0319208_2343145.jpg
ここの初見メモも帰国後に個別で残しておくつもりですが
f0319208_2373797.jpg
オンザビーチの立地で、海前にプールがあって新しくてきれいで 全6部屋のアコモ。
一応各部屋に エアコン・冷蔵庫・湯沸しセット・バルコニー完備。バスタブはないけど
シャワールームやトイレもきれいだったし、お部屋もいい感じではあったんですがーー
オープンまもない閑散期なのになぜそんな強気な金額なの??というような言い値で
「はーさようでございますかー」とすごすごと引き返す私www
いえ、決して馬鹿高くはないんです。妥当だと思います。私がせこいだけなんです(爆)

そんなこんなで、昔から見てる風景や お気に入りの場所を「やっぱいいなー」と思う気持ちと
新しくできた設備を新鮮な思いで見るわくわくした気持ちと 両方を味わえたこの期間。
2ヶ月間の秋休みもここらで折り返し地点。珍しくも前半はウブドへ5泊でかけたぐらいで
殆どを東ですごしたけど、折り返しの第一週目にあたる翌週もアメッド暮らしが続きます・・・。

※上記はすべて '14年9月後半の滞在時点での記録です※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2014-10-05 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/20261162
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< '14年 秋バリ その... '14年 秋バリ その... >>