※ 今日の一言 ※ '17年の春バリが始まっているのに1か月以上放置しとりました。ブログはこの春バリの滞在中にダイジェストを逐一UPし、いつものように帰国後に個別で印象深かったことを順次詳細記録する予定です。この春も俺なりに楽しんでおりますぞ★

<< '14年 秋バリ その...

'14年秋バリのはじま... >>
2014年 09月 23日
’14年秋バリ その2 :Day10~Day16 は 海とお山と夕景の接待週間 @東部
f0319208_13562237.jpg
ごきげんよう~。昨日まで約3週間の間、ブログをさぼっていたので 遅れを挽回すべく
・・・というよりも、自分がいろいろと忘れてしまわないうちに第2弾をまとめておこうと思います。
本日備忘録でメモるのは、この秋バリの10日目~16日目・つまり9/8~9/14の出来事。

9/8にMN嬢がアメッドに到着し、13日にはsawahsawahさんがアメッドに合流。
そして15日には(移動手段は別ですが)揃ってウブドへ向かうという段取りになっていたので
秋バリスタートから9日間の間、ほぼなーーーんにもしなかった時間を取り戻すごとく
MN嬢を東で接待するという名目で 私も一緒に朝からご近所で遊び倒しておりました。
おかげさまで、 アメッド内でも初めて踏み入れた小さなカフェなどの新鮮な発見や
以前に行ったことがあったりお気に入りの場所でも進化を感じることが多かった1週間でした。
この期間に小さなアクシデントはありましたが 親切な人との出会いでそれすらも極上の思い出。
そして毎日日替わりで各所を訪れた「夕景鑑賞」は、今後お友達を案内するときや
自分自身が近所のどこかでのんびり夕刻をすごしたい日のための大きな収穫になりました。
もちろん、この週のできごとも印象に残ることは帰国後に個別トピで残しておくつもりですが
とりあえずは まだ記憶が新しいうちに ダイジェスト的自分メモ、やっつけておきますw





::::: 2014年9月8日(月) 秋バリ10日目::::::

この日はMN嬢がお昼過ぎにバリに到着し、そのままアメッドまで直行とのことで
MN嬢がこの先5泊するお宿はブヌタンの高台にあるゲストハウスなんだけど
1年前にアメッドに初めてやってきて、たった1泊だったのにとってもこの地を気に入って下さり
今回はトータルで7泊もされるとのことなので こりゃぁ~歓迎の意を表さねば!と
朝からオテツダイーヌに「裏庭のバナナの茎刈ってきて~!」と依頼www
f0319208_1356523.jpg
そして、土台やら果物やらチュッパチャプスやらはっぱの飾りやらを一式ママカフェへ持ち込んで・・・
f0319208_13574436.jpg
むつみ先生&むっちゃんとこのスタッフ指導のもと、グボガン作成
f0319208_13575932.jpg
グボガンと言っても、お供え用ではなくあくまでもMN嬢へのウェルカムフルーツ扱い。
あーでもないこーでもないと迷ううちらーを前に、むっちゃんとこのスタッフの潔い刺しっぷりwww
そして、MN嬢が滞在するお宿に持って行き、お部屋にセットしてもらって退散。
到着日から私が押しかけたらゆっくりできないだろうから、とりあえずこの日はしらんぷりで自宅待機。
翌日は午前中にお迎えに行って一緒にシュノーケルするから、再会はその時までおあずけなのら。

翌日MN嬢から写真を見せてもらったら 宿のスタッフが足元まで飾りつけしてくれてた!
f0319208_13585951.jpg

::::: 2014年9月9日(火) 秋バリ11日目 :::::

朝10時ピックアップの約束だったので MN嬢の滞在先のお宿までGO~!
以前の見学時は水シャワーだったのにお湯の設備もできて、こんなテラスまでできとる!!
f0319208_13592742.jpg
で、MN嬢をピックアップして向かうはJemeluk~!
f0319208_1401894.jpg
まずはママダイブでシュノーケルキットのレンタルを・・・
f0319208_1404076.jpg
でも、海大好きのMN嬢。結局はシュノーケルのセット不要のマーメイドっぷり。
競泳のゴーグルだけで、ラッシュガードとかではない普通の長袖長レギンスはいてても
余裕で1時間は沖でぷかぷかシュノーケルをされておった。恐るべし・・・・
海から上がったらなぜかこのポーズwww 不審者すぎるwwww
f0319208_141413.jpg
このまま午後もシュノーケルを楽しんで、イカリングなんぞ食べたりしてダラダラしつつ
夕日の時間までにまだあるから、ここんとこ賑わってるトカンセー(塩田のあたり)方面の
新しいカフェとかワルンとかの様子を見に行って、夕焼けの時間に丘にいこうとしていたのに

ここんとこ楽しそうな状態になっているトカンセーで「ホームメイドアイスクリーム」の看板発見。
f0319208_1424873.jpg
のぞきこむと、通りから見えるか見えないかの位置にめっちゃ小さくてt可愛いカフェ発見。
その名もLe Petit Salon。ここに嫁いだフランス人の奥様がされてるみたい。
裏手に2階に上がる階段があって その上には4人ぐらいでいっぱいになってしまいそうなバレが・・
しかも、アグン山ビューときたー!!丁度山に日がおちてくとこー!
f0319208_1434091.jpg
というわけで、この日はここでコーヒー&アイスの休憩をしながらサンセット風景の鑑賞
f0319208_144239.jpg
この日のアイスはどっろどろだったけど、コーヒーはちゃんとillyだったし 再訪あり☆の好感触
で、うちらー7時前まで居座ってたんですけど、名刺を見ると営業時間6時までだった。ごめーんww
そして、この日は満月。夕景が終わるころ、反対側からスーパームーンがでてきて感動の帰り道
f0319208_144534.jpg

 ::::: 2014年9月10日(水) 秋バリ12日目 :::::

前日はJemelukでシュノーケルをしたので本日は別のポイントで・・・と思い
とりあえずは 私もまだシュノーケルしたことのないAASの浜にいってみました
f0319208_14154073.jpg
ところが、ちょっと波が高めだったのと誰一人海にいないので
もしこれで途中で足つったりおぼれたり流されたりしても誰も助けてくれんから怖いよな、と
絶対に人が多いであろうバニュニンの日本の沈船ポイントに移動。
f0319208_14204384.jpg
ここでもMN嬢のマーメイドっぷりときたらwww 素もぐり状態でようそんなに体力続くなー。
私は1回入ったあとはいつものように浜でネットつないでだーらだらしてたんですけど
さすがにMN嬢も遊びすぎて腹がへったようなので、ランチはアクアテラス
f0319208_14211376.jpg
丁度この時間帯にスパの予約が入ってないとのことで、MN嬢は食後にマッサージをオーダー。
MN嬢がマッサージでスパルームに入ってる間、まはちゃんのプール遊び見学www
f0319208_1422882.jpg
この後、たしかうちに寄り道して風呂入って5時半頃に「本日の夕景鑑賞」に繰り出したかと・・
本日の夕景鑑賞場所は Imbuh
f0319208_14223131.jpg
アグン山は見えないんだけど、海岸線や湾や夕焼けのしっぽは感じれるのでここに来てみた。
f0319208_1425443.jpg
で、夕焼け空を見ながら「夕ご飯、何が食べたい??」ってな会話をしているうち
2人ともがなぜかラザーニャが食べたくなってきたwww ・・ってことはBalikuだね!!!
f0319208_1427406.jpg
あぁ~久しぶりのナスとリコッタのラザーニャはやっぱり私のアメッド生活・食のオアシスの原点。
この日も大きなお月さんに見守られながら家路を急いだ私たちでありました。
よーく考えると、インブーでサンセットティーの後はセイルズで食事をしていれば、月の出が
真正面に見れたのにーという後悔もあれど、やっぱラザーニャを食べたい気持ちが勝ったこの日。
・・というのも、Sailsから見る月の出はほんとに感動的なんですわー

::::: 2014年9月11日(木) 秋バリ13日目 :::::

昨日と一昨日はシュノーケル中心の「海の日」でしたがこの日は「アグン山の日」でーす。
朝9時にMN嬢の滞在先にピックアップで、お山の姿を堪能しながらタンデムで東部ツアーなり~
Amedを出てまもなく。 ほら、いきなりのアグン山くっきりですおー!
f0319208_14493343.jpg
道中はチュリックのパサールをのぞいてみたり・・・・
f0319208_14502540.jpg
その後、ブリナやアバンの景色を堪能しつつアバビからシベタン方面へ進み
途中でアグン山撮影休憩などもはさみつつ
f0319208_14505148.jpg
本日向かうのはルンダンでございます。山の天気は変わりやすいので
いつもルンダンを目指しながらも「どん曇りやー」と途中であきらめてイサの方に降りるんですが
この日はとにかくどこまでいってもお山くっきりで気持ち悪いぐらいいいコンディション。

ところが、まもなくソベックのラフティングのスタート地点にさしかかろうとするところの下り坂で
「わ!砂!!!」と気づいたのが遅かった。 砂にタイヤをとられてバイクでスリップ。
対物でも対人でもなく勝手にこけたわけですが、私のスボンやMN嬢のタイツも破れるこけっぷり。
もともとスピード出さないタイプなので大怪我には至らず、バイクも無傷なんですけど
とりあえずすり傷と打ち身の負傷を追い、傷口はもってたアクアで砂を流して
目的地の途中でアポティックがなければルンダンでランチするときにスタッフに赤チンを
依頼してみようという算用で、ランチ場所に向かったところ、目的地近くの交差点で
小学生の娘さんのお迎えに行った帰りらしく後部座席に小学生を乗せてるおじちゃんに
「ニホンジンデスカー?」と偶然声をかけられ、「この辺に薬局ある?」ってきいたら
すぐ近くに村の病院があるから案内してあげるってことになりほんとにすぐ近くの病院に行くと
ドクターはランチタイムで留守。「うちでよければ近いから消毒していきなよー」と言って下さって
なんと、見ず知らずのうちらーに消毒液&赤チン的なもの&ガーゼ&包帯まで処方して下さった
MN嬢、タイツの上から包帯をしているのはタイツがやぶれているからでありますww
f0319208_14513735.jpg
お金以外なーんにも持ってなかったので「子供たちに何かかってあげて!」とお礼に
お金を渡そうとすると、「僕が日本に住んでた時に、たくさんの人にお世話になったから」といって
受け取ってもらえませんでした。さらに「ナシゴレン食べてくかー?」ってwwwww
とりあえず、この場はお礼を言って去ったけど 後日ちゃんとオレオレ持ってお礼参りに来ようね
その時にはチャナンサリ持ってこけた現場のお参りのようなものもしておこうね、と誓うMN嬢と私。
おっちゃん、ありがとう!
(このお礼参りはその後のウブド滞在中に決行してきましたー!)

嫁入り前のMN嬢を怪我させてしまったことがショックだったんですが
毎回たんぼに落ちたり、車ごと溝にはまったりとアクシデントだらけの「憑いてる女」@MN嬢なので
当の本人は「これぐらい大丈夫~それよりタイチョ大丈夫~?」と案外ケロリとしておられて
それでも、この擦り傷では明日のシュノーケルは(ばいきん入るから)無理だよねーって
せっかくの海遊びを楽しみにされてたアメッド滞在なのでそれが申し訳ないなーと。
でも、ちゃんと応急処置をしてもらえたことの安心感もあって めっちゃ元気な2人。

そして、ここまで来たら ランチ会場はマハギリなのでーす!(アラカルト注文)
f0319208_14541822.jpg
到着時は少し雲があったけどどんどん雲が切れてきたーっ!
f0319208_14521091.jpg
MN嬢、ごっきげんさ~ん!
f0319208_14544152.jpg
私がこに宿泊したのは4年4ヶ月も前になるんですが、年月を経てお部屋数が増えてまして
以前滞在した#8のテラスからは山があまり見えなくなってたんですよねー
でも、高いカテゴリーのテラスルームだったかな?Room#11のテラスからの眺めが絶景!!
f0319208_1455768.jpg
ただし、このお部屋はビュッフェ会場の隣なので団体さんがビュッフェに来られる時は騒がしいかも?
(このへんの諸々はまた帰国後に単独トピにて現状記録をするつもりです)

食事を終え、MN嬢の今後の参考のためのお部屋見学も終えたところで
せっかく今日は山がきれいからイサのお山ビューのワルンでジュース休憩しよう!ってことになり
帰路は 数年前にもUPした Warung Makan Organikへ寄り道
(晴れてるうちに撮り損ねてるので MN嬢に写真もらいました)
f0319208_14555453.jpg
下の畑サイドまで降りてMN嬢はマンゴージュース、私はコーラ休憩です
f0319208_14564596.jpg
ここでだらだらしているうちに、雲行きが怪しくなってきやがりましてwwww
雨は降らないんだけどお山がもくもくの雲であっちゅーまに隠れがち~

こうなったらデザートは、お山が見えても見えなくても関係ない場所(はじめから見えない場所)に
食べに行こうぜ!!ってことで Sidemenまで降りて Darmadaの Warung MelitaへGO~!
1年前の滞在時(この時ね)に売り切れで食べ損ねてたキャロットケーキをいただきまーす
f0319208_14572452.jpg
このキャロットケーキ、スパイスがきいててウマー☆ で、大満足。
この後、こちらもMN嬢の今後の参考にと改めてお部屋をみせていただいて4時半頃退散。

帰路。途中チャンディダサのコンビニで赤チンなんぞ買ってみたりしつつ山の様子を見てみるも
この時間帯のそっち方面からの山は見事に雲に覆われてしまっており、グルンパンの
バリアスリ前通過時には山はまったく見えず太陽が雲の間におちていく様子が垣間見れた程度。
でも、アバンを過ぎブリナを越えて見る方向が変わった頃、おやまのてっぺんがくーっきり!
「これ、アメッドからだったら絶対お山見れるよ!」と興奮気味に家路を急ぐ私たち。
チュリックを曲がってアメッドに向かう途中、振り返ればお山どどーーん!
f0319208_14575978.jpg
すでにお日様は山の向こうに落ちてしまってるけど、きっとその後の夕景がきれいだろうと
今日こそJemelukの丘の上で見ようね!・・・なんてゆってたんだけど
Jemelukまで行く手前の「ここなら絶対山&海の夕景をビーチからみれるはず!」と
かねてからきになりつつもその時間帯に突入する機会がなかったWarung Bobo
思い付き&気まぐれですいよせられた2人。そしたら驚きのこの素敵な風景!!!
f0319208_14583874.jpg
たしかに丘の上がベストポイントだと思う。でも、座ってゆっくりお茶のみながらができないので
ちゃんとカフェ的設備もそなえてるスポットとしては、夕景鑑賞はここがベストじゃないでしょうか。
お茶休憩だけのつもりが イカンバカールな気分がもりあがって夕食もここで済ませること決定
f0319208_150127.jpg
でもね、でもね、オーダーしたイカンバカールが 史上最悪にマズかったというオチ
一応フレッシュなカジキがあるとのことだったんだけど、絶対あれ、1回ゆでてる!身がシガシガwww
でもね、ここのロケーションや雰囲気はほんっとにイイから また夕景タイムにお茶しにいきたーい。

::::: 2014年9月12日(金) 秋バリ14日目 :::::

この日は、前の週に合流しておきながら8日からジャカルタ出張だったセニョがバリにリターン
ってことでなぜか空港までの迎えを強要され、そのまま夜までデンパサールで用事があるようなので
MN嬢にはむっちゃんとこ行くなりなんなりしてアメッドでソロ活動でのんびりしていただくことにして
私はこのついでに SIMCの更新とVOAの延長手続きと南部半在住の友人に会いにいくこと決定。
f0319208_1552539.jpg
おもしろかったのが、VOAは35ドルに値上げしたくせに延長は25万ルピアのままってwww
しかもつい最近から背景赤の写真2枚必要になったとかで 急遽そのへんのフォトスタジオに行って
指定サイズを注文すると ハガキサイズの写真がでてくるし(でもそれでいいらしい)。ブロマイドかよ。
あとは 恒例のGustoでジェラート食べたり お昼はKZU Sunsetでブンクスしたり
数日後に泊まる宿でのプール遊びを楽しみにしているMN嬢のために、傷口対策で
キミアファーマに寄って粘着力がいいドイツ製の絆創膏を探してみたりして1日をすごし
無事におっさんのお迎え&仕事関係のつきそいもすませてアメッドに戻ったのが23時。しんど。

::::: 2014年9月13日(土) 秋バリ15日目 :::::

この日はMN嬢が5泊したブヌタンの宿をチェックアウトして昼過ぎにうちにやってくるのだー。
で、sawahsawahさんが午後にバリに到着し、サヌールで夕食用のブンクス調達後に
はるばる東の端っこのドリフな我が家まで直行してくるので今日は3人でパジャマパーティー。

昼過ぎにMN嬢がうちに到着したので、しばしオテツダイーヌとかと談笑したあと
「朝食を食べておなかはすいてないので、デザートがたべれるところにいきたい」とのRQ。
では、近場の Life In Amedでケーキでも食べましょう~とライフへGO~!!
約1年前に食べたとき、意外とチーズケーキがおいしかったんよね(過去記事はこちら
そしたら、レストランそのものが改装されて素敵になってて感激~
f0319208_157373.jpg
ちゃんとレストランらしくなったというか、今までは海が見えない位置だったんだけど
ちょっと床を高くしてほんのり海も見えるし、2階もできてたのでそこからならオーシャンビュー。
チーズケーキとキャロットケーキ。素朴系ですがどちらもおいしゅうございました。
f0319208_1583723.jpg
その後、また家に戻って MNちゃんがお風呂に入ってる間に私はグッドカルマにメニューオーダーへ。
デリバリーしてもらおうと思ったけどゲストで忙しい時間だろうからまた私がとりにいくことにして
いつものコロッケとかつおのたたきを7時半にピックアップにくるよ~と時間指定でオーダー。
5時半になったので、今日の夕焼け鑑賞はどこにすっぺー?今日こそ丘の上かな??ってな感じ。
でも、昨日私が1日中留守の間にMN嬢は夕方からJemelukに行って夕焼けは丘の上で見たとか。
じゃー、最近ご無沙汰してるあそこにでも行くか!と、本日の夕景鑑賞は Waeni'sへ・・・・・
f0319208_15103712.jpg
以前は、テーブルが並んでたのに久々に行くとリラックスエリアができて見晴らしが尚良しになってる!
f0319208_15114991.jpg
ごろーんと寛ぐMN嬢。ね、イー感じでしょう???
f0319208_15122385.jpg
午後7時。そろそろSawasawahさんが到着しそうなので,うちらーも家に戻ります。
そしたら途中でうちらーのバイクのすぐ後ろをついてきた車がロビナ君号だったようでwwwww
長距離運転のロビナ君はしばしうちでコーヒー休憩をしていただいて、ロビナ君を見送る足で
私はグッドカルマにブンクス分をとりにいって、その間にsawahsawah姐さんお風呂タイム。
そしてsawahsawahさんがブンクスしてきてくれたマッシーモの前菜もりあわせ~!
f0319208_15143756.jpg
お酒飲まない3人なのに、なぜか近くのワルンでビンタン調達してかんぱ~い♪ 超ごきげん。
f0319208_1515874.jpg
この晩餐会でびっくりたまげたのが、いつも美味しいんだけど一層うまかったかつおのたたき
ごはんを炊かずに、ざるそば(高級品ではなく日清どんべえの袋麺)で済ませるズボラな私。
そしてこの日は朝4時近くまでパジャマパーティー状態でくっちゃべって我が家で就寝。

::::: 2014年9月14日(日) 秋バリ16日目 :::::

起きてからも午前中はだーらだらして適当にあるもので朝ごはん食べて
お昼1時に、Sawahsawah姐さんとMN嬢が今夜滞在するお宿まで移動なり~
f0319208_15165880.jpg
ここ、1年前に見学に行った時(この記事参照)から増築されてて、その新館がめちゃきれい。
本来プール前のお部屋をリクエストしていたSawahsawahさんでしたが、田舎あるあるの
オーバーブックにあってしまい 宿が同料金で用意してくれたのがその新館のお部屋。
いつみても気持ちよさそうなプールなり~
f0319208_15175025.jpg
しかも、オーバーブックがないようにマネージャーさんと何度も何度も確認メールの
やりとりをしたのにこの有様。とりあえず抗議してプール前でスタッフと悶着大会してたんだけど
部屋番号指定していなかったMNちゃんのお部屋(新館)を見に行ったらめっちゃイイので
「ここは折れて正解かも?」と心機一転。結局新館におちつくこと決定。
(まだ冷蔵庫こそないが)このきれいさ、広さ、TVもエアコンもあり で25万ルピアはお得!
f0319208_15202881.jpg
しかもーMNちゃんのお部屋のテラスからはThe Griya ビュー!
f0319208_1520449.jpg
それぞれのお部屋が決まって一息ついたら、ランチにでかけましょう
行き先は、5日前に夕焼け鑑賞で利用した Le Petit Salon
f0319208_15244599.jpg
やっぱお山ビューのこの席よねー
f0319208_15251728.jpg
軽食を頼んだら、ボリュームたっぷり。で、タルトという名のキッシュのようなものが激ウマ!!
ちょっとここはお茶ポイントとして相当気に入ったので、秋の滞在中にあと何回かは行くでしょうw

そして5時半を目安に The Griya のルーフトップバー集合~
f0319208_15263785.jpg
本日はここが夕焼け鑑賞ポイントで~す
f0319208_15265128.jpg
ジュースで乾杯してたらレストランマネージャーさんがショットカクテルをサービスしてくれたよ
f0319208_15285763.jpg
日も落ちたので 夕食は3人乗りで行ける範囲(坂道はMN嬢が歩くw)でお店移動。

あまりおなかすいてないのでちょっとずつつまめる感じのお料理があるところ・・・ということで
The Grillでかんぱ~い♪
f0319208_15304896.jpg
私はここのグリルしたおいもと野菜が大好物なのでお二人にもたべていただきたくお連れしたんですが
f0319208_15313219.jpg
芋と野菜のみならず、オーダーしたすべてのメニューを気に入っていただけたようで私も嬉しい~!

翌日からはそれぞれがウブドへ移動。そしてもちろん移動先での合流も予定しとるんだな~。
ちうわけで、次は9/15~のウブド編のまとめをUP予定。間違いなく次も長くなる予感。

※上記はすべて'14年9月の滞在時点での備忘録&自分メモです※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2014-09-23 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/20223951
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< '14年 秋バリ その... '14年秋バリのはじま... >>