※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!

<< その他パブリックエリア @ L...

Lagoon Room #31... >>
2014年 08月 25日
Smoqee Sky Bar で見る夕日 @Le Meridian Bali Jimbaran ('14年4月)
f0319208_237406.jpg
夕方に正式にチェックインして、部屋で一休憩したあと繰り出したのがホテル内のSky Bar
このホテルはジンバランのイカンバカールのあるビーチのすぐそば(つうか店の入口の対面)に
あるので、ルーフトップ部分にあるバーレストランからジンバランのサンセットが拝めるそうで・・・。
ここ3日間。初日はビンギンの浜に降りる途中にサンセットタイムが終わってたという悲劇で
2日目はドリームランドの崖の上で中韓の団体さんにまみれて空も気分もドン曇り状態だったので
今日こそゆっくりと夕日がみれたらいいなーと思いつつも この日もドン曇りっぷりはハンパなく
どこかへ出かけるよりもこの際 ホテルの敷地にいようぜ!ついでにそこで夕食も済ませちゃえ!
で、aiちゃんの長年のお友達のmasaeちゃんもお仕事終わりにここに呼んじゃえ!!ってことで
この日の夕刻から夜にかけてはル・メリディアン内のSky Barで過ごすこと決定。

ここがねー 噂には聞いてたけどめっちゃ煙い。さらに、目の前のイカンバカールの香りがwww
masaeちゃんなんて 帰宅後は絶対に「今日はイカンバカールで食べてきたでしょ?」
ってご近所さんに言われてるね、きっと。・・・というほどの影響力。
これ、ここ建てる時ちょっと考えればわかりそうなものを、なんでここに建てたかな(爆)
階下にはSmoqee Loungeという屋内パーティースペースがあるんですけど
なんでここが「スモーキー」って名前なのか納得って感じで、もうそれは居直りなのか・・・
だとしたらその自虐的ユーモアのセンスは逆に天晴れだ・・とさえ思ったこの夜。
ちうわけで、本日はル・メリディアン・バリ・ジンバランのルーフトップバーでの備忘録をば。





ホテル敷地内の一番海側にある建物は、1階に朝食から開いてるBamboo Chic Restaurant
があり、その隣にはWalaというカフェ&ジェラテリアがありまして そこからイカンバカールの
駐車場につながっているのですが、敷地内側からBamboo Chicの入口横手に
エレベーターがございまして、そこからSmoqee Lounge& Sky Barへ向かいます
f0319208_2414965.jpg
この日屋内ラウンジ部分は開いていなくて、トイレに行く場合だけそこを通ったんですが
ま、とりあえず私達の目的はルーフトップのエリアなので 屋上へ直行です。
このエリアは17:30から開くようで、私たちが駆け込んだのも17:30。まだ誰もおらんwww
f0319208_2425751.jpg
そんな中 夕食のバフェ用にBBQの用意がされてました。
f0319208_2431232.jpg
で、肝心の海方向(夕日方向)の眺めがこんな感じ。
f0319208_242779.jpg
どん曇りの天気ってこともあって、見ようによっては幻想的なんですけど
せっかくこんな場所にあるのになんで目の前に邪魔なついたてがあるのさ。いくら透明にしてても
視界をさえぎる柱とかめっちゃ邪魔なんですけどーーー。というのが第一印象。
でもこのついたてがなければこの場は大変なことになるのだとこの後知る私達なのであーる。

最初はそんなことに気づかず、なんか煙いよなー。しかも、まだBBQ始まってないのに
なんか焼きものくさいよなー。ぐらいに思ってたんですけど その原因がコレ
f0319208_242181.jpg
はい、言わずとしれたイカンバカールのお店群。幻想的な煙の正体はその焼き場から湧き上がる
ココナツの殻でいぶされた煙と海鮮類がやきやきされるかほり(そしてタレの香り)wwww
f0319208_2422955.jpg
もくもくと舞い上がる煙と香りは、たちまち海風に乗って メリディアンの建物上階に直撃なんすわ。
なので、この見晴らしを遮る柱のついたては なくてはならない煙除けだったのであります!!
この透明の壁を伝って更に上空に舞い上がり、大空に拡散されてゆく大量の煙たち・・・。
その煙除けのおかげでマシではあるのだけど それでも煙ビューなことには変わりないんっすわ。

下さえ見なければとっても幻想的な風景なんですけどねーー
f0319208_2435430.jpg
で、そんな中 とりあえずは今日一日お疲れさーんの乾杯でーす。
f0319208_244978.jpg
f0319208_237406.jpg
せっかく何組かのお客さんがやってきたのに すでに太陽は雲の中ww
f0319208_2443913.jpg
それにしてもこの場全体が煙いwwww
f0319208_2445020.jpg
、今日のサンセットがハズレだったからなのか、それともこの場の煙さを避けてなのかは
わからないけど、皆さん1杯飲んだらすぐ退席って感じで 会場に用意されたBBQを
オーダーする人は一人もおらず。結局この日、BBQ台に火が灯ることはありませんでした。

もともとイカンバカールを食べたいとは思っていない(むしろ、インドネシア味を食べたくない年頃)の
私とaiちゃんなので イカンバカールの香りの中でのBBQなんて選択肢にはなく
いやむしろこの煙と香りだけでゲッ・満腹です・・って感じになってしまうわけで・・・。
アラカルトメニューの中からピザでも食べよう!という方向で。
f0319208_2451181.jpg
サラダね。メニュー名も値段も失念。
f0319208_2452160.jpg
ピザね。(多分半分半分で違う味)
f0319208_2453217.jpg
別に特別に美味しいーって感じではなく まぁ "普通"。
このピザを運んできたスタッフが、偶然にもaiちゃんが3年前まで勤めていた職場の同僚さんで
久々の再会で なんか盛り上がる2人。「どーせほかにお客さんおらんから座れ座れ!」と
記念撮影大会開催。
f0319208_2454271.jpg
そうこうしていると お仕事終わりのmasaeちゃんも到着して 再度乾杯~♪
f0319208_2455772.jpg
masaeちゃんのサンドイッチも 感想は「普通」wwww
f0319208_24699.jpg
でね、この場所に5時半から9時ぐらいまで居て気づいたこと。
夕日タイムの頃はまだ煙が弱かったんだけど、夕食としてのかきいれ時の8時頃ともなれば
前の浜から舞い上がってくる煙とかほりの威力はさらに増すんですwwww
ここにおめかししてきた場合、おしゃれ着は確実に焼肉屋帰りのような状態になりそう・・。
せっかく 海も見えるルーフトップバーなのにもったいないわぁ~。
てか、最初にも書いたけど ここにこんな高さのこんなの建てたらこうなることは
目に見えたろうに、このついたてで何とかなると本気で思ったんだとしたらおめでたすぎるww
ま、私とaiちゃんが「もうインドネシアの料理うんざり」っていうモードの時期だったから
漂うイカンバカールの香りに人一倍過敏になってただけかもしれなくて、逆に この香りに
バリの観光地風情を感じて「アリ」な場合もあるだろうから 私の独断では何ともいえず・・・
でも、そんなオチにも「さすが、バリやねww」とネタにして笑えたので最終的にはオッケーかな。
ま、これも部屋に帰れば快適だからそれで十分】と 思えた精神的なものも大きいのかもしれんが。

こちらは このルーフトップバーから振り返って見た夜のリゾート内の風景
f0319208_2463065.jpg
ちうわけで、次は レセプションやその他のパブリックエリアについてメモっておきたいとおもいます。


Smoqee Lounge & Sky Bar at Le Meridian Bali Jimbaran

ADD : Jl. Bukit Permai, Jimbaran
PHONE : +62 (0)361 846 6888
OPEN : Smoqee Sky Bar: 17:30 - 23:00
(Smoqee Lounge: Open during events only)


※ 上記はすべて'14年4月の滞在時点での記録です ※


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2014-08-25 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/20040262
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< その他パブリックエリア @ L... Lagoon Room #31... >>