※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!

<< The Harvest でクロ...

Angelique Shira... >>
2014年 07月 07日
ANGELITA Tea Salon & Patisserie @ Kerobokan ('14年5月)
f0319208_1140242.jpg
ちうわけで、これがこの春バリ滞在中に一番感激したケーキ。
今年の1月にオープンしたばかりのクロボカンのティーサロン&ケーキ屋さんの新作。

これ以外にも、Rさんご一家がヌサドゥアからむっちゃんちまで運んできてくださった
グランドニッコーのチョコケーキも(むっちゃんのこの記事参照)お酒も効いててめっちゃ好みで
とっても美味しかったんだけど、それはファイブスターホテルのケーキだから納得の域。

ところが、「食後のお茶タイムがしたいなー」とクロボカンの通りをふらふらとバイクで流してた時
ちょっとお洒落な"街のケーキ屋さん"って感じのティーサロンが目に留まったので
休憩ついでにケーキもたべようっと♪のノリで入ったら、まぁこのケーキが美味しくてビックリ☆
友人からオススメでの突撃ってわけではないし、お店の外観を見ても
都会的で高級そうなお洒落そうな感じで一見ブティックかアクセサリー屋さんに見えなくもなく
普段ならスルーしてたと思うんだけど、その時は 「コーヒーと甘いものないかな~」と思いながら
ちんたらちんたらと通りを流してたおかげで「ティーサロン」の文字が目に留まったわけで
いわば偶然かつ突然の"いいタイミング"での出会いだったもんだから感激もひとしお。
高級レストランでもファイブスターリゾート内でもなく、通り上にある街のケーキ屋さんで
このレベルのケーキがバリでも食べれるようになったんだ
と思うと嬉しすぎ。
本日は そんな ティーサロン@アンジェリータについてメモっておきたいと思います。





場所は、Jl.Raya Kerobokan. 南から北上して、パサールタマンサリがある四つ角の
ちょっと手前にぺピートとプルタミナ(ガソリンスタンド)があるんだけど、その向かい側。
駐車スペースに何台かの車が停まってたのではっきりと何屋さんかはわからなかった初見。
ぱっと見はブティックかアクセサリー屋さんかな?って雰囲気の外観
f0319208_11403385.jpg
お店の前にティーサロンと書いてある看板が見えたのでちょっと興味を持ってのぞいてみたら
あら、ケーキ屋さんじゃないですかー。じゃーここでコーヒー飲むこと決定~
f0319208_11412437.jpg
とても乙女な内装のサロンだけどお客さんは東洋系の男性が多く、すんげーギャップww
f0319208_1141835.jpg
でもそのおかげで 普段着&バイクでふらふら迷い込んだ私でも気後れせずに入れたというか・・。

お店に入るや否や どのケーキを食べるか ショーケースを物色しま~す
あら、ケーキ以外に 軽食になるキッシュ(だいたいRp.23,000)が数種類並んでる~
f0319208_1142049.jpg
キッシュのお隣に並んでるのは各種タルト類(だいたい30,000ルピア~)

中にはトロピカルなカラーの「え?」って感じのものもあるけどおおむね繊細なケーキたち
f0319208_11414661.jpg
エクレールも数種類あって迷う~。 そしてその隣はチーズケーキとのこと。
f0319208_11421376.jpg
オペラなどの定番の横に、小さいサイズのエクレールやプティフールのようなもの。
f0319208_11422324.jpg
種類は少ないけれど自家製のデニッシュやクロワッサンなどもありま~す。
f0319208_11423461.jpg
でもごめんあそばせ。パンならスプーンさんで買っちゃうのでここではケーキ狙いで!!

この直前にOssotelのRomeosでハンバーガーをかっ食らったばかりなので
この時の胃袋的にはケーキ1個が精一杯。なので一目ぼれしたチョコのドームケーキにロックオン

で、チョコムース(Rp38,000)エスプレッソ・ダブル(Rp.22,000)を・・・。(+税サ15%)
f0319208_1143270.jpg
このチョコレートのドーム型ムース、見た目からして繊細で洗練されているのはもとより
フォークでカットすると外側のチョココーティングのパリッパリした中から、ふんわり&こっくりで
口あたりのよいしっかりチョコムース、そして中心からとろりととろけるビターなチョコが流出~
f0319208_11431773.jpg
どうせあまったるーいチョコだろうという予想で口にしてみたら 一口食べて、その繊細さに感激。
我儘をいえばもうちょっとビターでお酒が効いていればもっともーっと好みなんだけど
いやいやこれもと~~ってもおいしゅうございます!美味しい上に見た目も食感も楽しいよー☆
これ やばいでしょ? 今までバリ島の街なかのケーキ屋さんで売ってたレベルじゃないっしょ?

つか、これ食べてる私がこのラブリーな空間に似合わなさ過ぎるんですけどwwww
f0319208_11425132.jpg
この時は禁煙の店内でイートインしたけれど、奥の扉の向こうに喫煙可能の席もあったらしく
(実際には見てないので未確認だけど帰る時にお店の人が「喫煙なら扉の向こうの席でできるよ」
と教えてくださったんです。) 朝食メニューや週末にはアフタヌーンティーも始めたようなので
再訪したかったけど、残念ながら翌日には東部に戻らなきゃいけねー。(しかもバイクでwwww)

なので、滞在中にお部屋で食べようと思って、ケーキ2個ブンクス決定。(ブンクスの箱も美しい~)
f0319208_11433852.jpg
バイクで運んでも崩れないものを・・と思い、フルーツタルトと苺チーズケーキを選択
f0319208_11435090.jpg
わたしがバイク移動だと気づいたからなのかそれともそれがデフォルトなのか
ケーキ下の金色の台紙の底はテープで固定されてたので、無事に原型のままお持ち帰りできました。

夜中に食べたストロベリーチーズケーキ(Rp.35,000+15%税サ)
f0319208_1144125.jpg
ムースと呼んでいいぐらいの軽いレアチーズケーキなんだけど、甘すぎずさっぱりで美味しい!
しっかりコクがある濃い~いレアチーズケーキも好きだけど、これも日本のケーキ屋っぽくていい!

翌朝はフレッシュフルーツタルト(Rp35,000+15%税サ)
f0319208_11441277.jpg
タルトの生地はもうちょっと香ばしい方が好きだけど、カスタードはコクがあるのに軽くてウマ~。
とにかくここのケーキは 口当たりが軽いのにちゃんと深みも感じられるのが気に入りました。

もしかしたらいくぶんしっかりしていそうなオペラとかを食べるとまた違うのかもしれないけど
今回食べた3つはどれも見目麗しく お味も繊細で仕事が丁寧で 甘すぎず 全然くどくなくて
簡単に言えば 日本で食べるケーキっぽくて めっちゃ気に入ってしまいました。
お客さんは中華系っぽい人が多かったけどイネ語がとびかってたから
オーナーさんはジャカルタの人なのかな?と感じたんだけど(尋ねてないから真相不明)
それなのに日本人好みの甘すぎない繊細さ!それって貴重だと思いません??!!!

この時の滞在先はスミニャックのキチネット&食器つきの可愛い宿だったので
可愛いお皿に見目麗しいケーキを並べて 朝からベランダで食べるひとときは更に幸せな気分。
f0319208_11442677.jpg
でも個人的にはフルーツタルトよりもいちごのチーズケーキよりも
なんといってもチョコのドーム型のムースが忘れられないっ!・・つーわけで リピ決定☆
そのケーキの正式名はわかんないんですけど(レシートには"7choc・・"で切れてる!!)
お店の人が新作だと仰ってたので、これからもこんな素敵な新作がどんどんできることを期待して
秋バリでも きっと Angelita Tea Salon & Patisserie に行っちゃう予定です
正直、お店の雰囲気はいまいち照れくさい気分になっちゃうんでテイクアウトになるかな?
でも 通りから見えないお店の奥に喫煙席があるんならイートインもアリだわ~。

余談ですが、先日、ブログを通じてで知り合ったMさんとメールのやりとりをしていて
ウブドのCaramalのオーナーと ここのオーナーは豪州の同じ製菓学校出身だとかで
・・ってことは Caramelさんでも同じようなレベルのケーキが味わえるのかな?と期待。
春のウブド滞在中に見た時の印象では 可愛いケーキだけど食感が重そうだと判断して
買って帰るまでに至らなかったんだけど、よし、秋のウブドではそっちも挑戦してみよーっと。
追記 : その ウブドのCaramelさんに'14年秋に行ってみた記録は ⇒ こちら


Angelita tea salon & Patisserie

ADD: Jl. Raya Kerobokan No.10
PHONE : +81 (0)361 747 3138
(営業時間・定休日などは未確認です)
URL : https://www.facebook.com/angelitapatisserie
E MAIL : pastrybali@ gmail.com


※上記はすべて'14年5月の訪問時点での記録です※

★★ 追記 ★★ ’14年秋バリで再訪し、ここのケーキを食べ比べた記録は ⇒こちらで!
'15年は春も秋もテイクアウト利用。写真が暗いけど⇒こちらのトピ内に少しメモってます!


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2014-07-07 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/19959596
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< The Harvest でクロ... Angelique Shira... >>