※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です

<< Dapur Bunda @ J...

Restaurant LOCA... >>
2014年 06月 17日
Fair Warung Bale @ Jl. Sri Wedari, Ubud ('14年5月)
f0319208_22281421.jpg
先述のLocavoreに続き、本日もウブドでの個人的ハツモノ記録@'14年春バリ、続きまっせ~。
ここもオープン以来ずーっとコンスタントに某巨大口コミサイトで評判がいいんだけど
ウブドに行ったら他に「これが食べたいときはあそこ」的なお気に入り店があるので
「何食べようかな~?どこ行こうかな~?」と思うような時に思いつきで行かない限り
選択肢になかったんですけど、ついにこの春 そのタイミングが訪れたっちゅーわけです。

それはanncoさんとの最後の晩餐の時。2人とも特に行きたいお店が何も思いつかなくて
勢いでLocavoreに行ったら定休日で閉まってて「じゃ、フェアワルンバレにいくか!」って
こちらも勢いで向かったところ、休みだったのかなんだったのか電気消えてるしwwww
で、翌昼に意地になってLocavoreを覗いたらなぜか鍵かかってて入れなかったんで
その日のランチにどこへ行くかのアイディアが尽きてしまうという俺の脳内の貧相な引き出し。
「こうなりゃ昨日閉まってた店つながりであそこじゃ~!」ってただそれだけの理由で(笑)
sawahsawahさんを誘って急遽Fair Warung BaleへGO~。






ワルンというか、カフェレストランになっている部分は外から階段をあがった2階なのですが
階段を上って左手に半屋内席。その奥のバレっぽいエリアにも席があります
f0319208_22293363.jpg
外向きに横並びの席ってけっこう好きwww
f0319208_22294769.jpg
喫煙できる席を訪ねると、階段の左手のエリアを案内されました。こんな具合にバレ席になってます。
f0319208_2230214.jpg
そこから本館?の方を見下ろすと、あら?壁の絵 めっちゃかわええ。
f0319208_22301772.jpg
ちなみに道路側は お向かいのJendela Houseビュー
f0319208_22303582.jpg
まずは、つめた~いドリンクで乾杯~♪ (ともにRp.23,000NETT)
f0319208_22304942.jpg
sawahsawahさんはMango Juice。私はLime, Ginger & Mint Leave Juice。
この緑のジュースはミントが爽やかに香るフローズンだったんですが、冷たくてウマ~。
sawahsawahさんは Sandwich Mozzarella,Tomato,Basil& Love (Rp.45,000NETT)
f0319208_2231150.jpg
シンプルなサンドイッチがシンプルに美味しいw でもそれって一番大事なこと。
私はTuna Balsamico (Rp.75,000NETT)
f0319208_2113208.jpg
すごいボリューム。でも、くどくなくて素直に美味しい☆ うん、優しくておいしいわ。
眺めは周囲の屋根ビューだけど、風が通り抜けて気兼ねなくタバコがすえるバレ席があって
とーってもリラックスできる上に 食べ物も飲み物も素直においしくてご機嫌になる私たち。
ちなみに、メニュー内容や料金は公式サイト内(このページ)をご参考にどうぞ!

私たちの奥のバレには、赤ちゃんを連れた白人の若いカップルが食事中だったんですが
ママが食事をする間赤ちゃんの世話に困っていたら、女子スタッフがだっこしてあやしはじめたw
そこへ、明るくて元気いっぱいの女子が出勤してきてインドネシア語で赤ちゃんとキャッキャと
話しはじめて、食事中の両親とも「ハーイ!またまたようこそ!」みたいな感じで挨拶してる。
その女子がこのお店の関係者で、多分インドネシア人だってことはわかるんだけど、
バリ人にしてはちょっと洗練されてるし、お客さんへのコミュニケーションのとり方も
帰国子女っぽいのできっとジャワかどこかの出身で海外生活ありで、最終的には
アレックスさん(オーナー)の嫁か彼女だろうなんて勝手な予想をしたりしつつも
帰り際にカウンター内にいた彼女に「おいしかったよ。また来るね!」と声をかけたら
そこからスタッフ巻き込んでの日本語プチレッスンになったりしてなんかオモロw
f0319208_22312662.jpg
彼女の人懐っこさやコミュニケーション能力や楽しそうでハッピーな会話は
お客さんを「また来よう!」と思わせる力があるなー。これはリピーターつかむわ!と実感。
(名前聞いたはずなのにすっかり忘れたいつもの私っぷりwwwwすまん。。。)
そして その彼女の近くでにこにこと娘を見守るかのような笑顔だったオーナーのアレックス氏。

このワルンを含むFair Warung Faundationについては公式サイトをみていただくとして
お料理の値段が特別に安いわけでもないし、確かにお味はちゃ~んとおいしいけど
個人的には「絶対またこれが食べたい!」ってほどの感動という程ではなかったのに
(それは、メニューのラインナップが本来私が食べたい種類の内容ではなかったからだと思いますがw)
トータルで考えると初見はとても高評価。個人的に 「リピあり!」って感じ。
なんとなく居心地がよくて、穏やか~でハッピーな気分になれて、
いろんな意味で欧米人好みのワルン(レストラン)だなー、と
オープン以来ずーっと口コミサイトの上位をキープしていることにも「なるほど~」って納得っす。


Fair Warung Bale Created By Fair Future Foundation

ADD : Jl. Sriwedari 6 ,Ubud
PHONE : +62 (0)361 975370
OPEN : 10:00~22:30
URL : http://www.fairfuturefoundation.org/les-actions/fair-warung-bale-workshop/
Email : warungbale@fairfuturefoundation.org


※上記はすべて'14年5月の訪問時の記録です※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2014-06-17 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/19894214
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Dapur Bunda @ J... Restaurant LOCA... >>