※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です

<< Sensatia Botani...

’14年春バリ Day51~5... >>
2014年 06月 03日
'14年春版・エアアジアで行くDPS ~往路プレミアムでLCCT/ 復路初めてのKLIA2の巻~
f0319208_2030210.jpg
'14年春バリの最初の個別ネタはやっぱりエアライン・エアポートの記録から。
というのも、今回も1年前にキャンペーンでぽちっと押してしまったエアアジア利用。
以前にも書いたように、往復ともにプレミアムでいくつもりが 復路のキャンペーン料金が
エコノミーで9300円だったもんだから思わず復路はエコノミーをポチしてしまい
おかげさまで56日間の行程のうち片道プレミアム選択で往路荷物40Kg 復路20Kgの
追加料金諸々含めて合計6万程。(往路30Kgにしてたのを直前に追加したので6万円超えた)
・・ってか、21日間以内のエコノミーチケットならもっと安いのもあるんだろうけど
1ヶ月を超える旅程で片道プレミアムで燃サ・税込みで6万ってやっぱ劇的に安いと思う。

そしてこの行程、往路の4月頭は乗り継ぎ空港が以前と同じクアラのLCCTだったんですが
5月のLCCTからKLIA2への移行に伴い、復路は予備知識もないKLIA2経由となるわけで
更に、前回の秋バリの復路は開港したての新生ングラライからの出発だったけど
新生ングラライに到着するのはこの春が初めてとなるわけだし、前回から半年たった今
帰国時の出国エリアにも少しはお店とか増えてるかな?という楽しみもあって
今回は乗り継ぎ地でもデンパサールでも空港内チェック中心の記録となります。

ただし、ングラライもKLIA2も 共にまだ開港から月日が浅く 今後の変化進化があると思うので
往路は4月頭/ 復路は5月末 の利用時点での備忘録だとご了承下さいまし
あと、あんまりカメラ出したくなかったので携帯でサササっと適当に撮ってるんで
(しかも容量不足でしょぼい画素数設定w)写真がいつも以上に見苦しいのもお許しあれw





:::::往路 2014年 4/5(土)~4/6(日):::::

関空からの深夜便にて出発。めっちゃ並んでるけど往路はプレミアムなのですぐに手続き終了
f0319208_2031977.jpg
Air AsiaX D7 535便。 だいたい時間通りにボーディング。
f0319208_20312684.jpg
プレミアムシートは12席 前回も今回もこのカテゴリーは満席っした。
f0319208_20313951.jpg
もう、寝るだけなので機内エンタメは不要。 個人的にこの席のブランケットが好きだったりするw
f0319208_2032388.jpg
プレミアムを選択すると、KIX-KUL間とKUL-DPS間のそれぞれ1食ずつついてくるんだけど
前々回(1年前)は選べたのに前回(去年秋)と今回の予約時には食事内容の選択肢がなかったんよね
(ちなみに、次回は往復共にプレミアで行きますが食事内容選択可能でした)
なんでかな?この時がキャンペーン料金だったからなのかな?それとも単に私の見落とし??

席に着くとミネラルウォーターが配られて、食事を先にするか起きてから食べるか聞かれます。
寝起き悪すぎなんで、多分朝なら食べる気になれないだろうと思って「今食べる」と宣言w
で、自動的に 何度も見たことがあるチキンラザニアが出てきた。
f0319208_20322895.jpg
食べてからトイレで歯をみがいてあとはおやすみなさーい。
爆睡してたら まだ夜明け前のクアラルンプールのLCCTについてました。

そして、5/9にはエアアジアもKLIA2へ完全移転に伴い これが最後の利用となるLCCT。
この時は、出発1週間前に乗り継ぐ便名が変わり、出発が1時間遅れる案内が届いたので
乗り継ぎ待ち時間は約5時間。寝起きで人だらけの待合エリアで5時間待つのはきついので
とりあえずタバコだけ吸いに喫煙ブースに行って一旦気持ちを落ち着かせたあとは
しょぼしょぼだと悪名高いトランジットゾーンのプラザラウンジ利用に踏み切ります。(有料w)
f0319208_20331090.jpg
事前に公式サイトでチェックしていた値段は、夜中~朝7時までに入ると
5時間コースで138リンギットと書いてたはずなのに、請求されたのは5時間で100リンギ。
f0319208_203431.jpg
もはや利用することもないラウンジなのでメモっておく必要もないっちゃーないんだけど
入国審査受ける前の本ラウンジならもうちょっと設備は整ってるんだろうけど
こっちのトランジットゾーン側はトイレ行くにもタバコすうにも外に出なきゃいかんのよ。
(ラウンジからの出入りは自由。レシートも何も持ってないけど顔覚えてくれてるみたい)
食べるものも 食欲わかないようなものばっかりで コーヒー用のカップさえでてない有様。
とりあえずコーラ飲んで、アイス食べてみたらこのアイスの マズいことときたらwww
f0319208_20342643.jpg
でも、ソファー2つ使って足伸ばしつつ 携帯の充電しながらゆっくりできたことはありがたかったっす。

すっかり夜も明けてますね。
f0319208_20344422.jpg
たしか搭乗時間はそんなに遅れなかった QZ 8392便 
f0319208_203589.jpg
でも、飛び立つまでにけっこう待機してたと思うんよねー。結果的に到着は1時間遅れだったし。

一応往路はデンパサールまでプレミアムでポチしてるんですが、
KUL-DPS間はいわゆるビジネスクラスがない1クラス制なのでホットシート選択になります。
f0319208_20352996.jpg
食事も勝手にでてきました。
f0319208_20354842.jpg
で、寝てる間にこんなとこまで飛んでました。もうすぐ着くやんw
f0319208_20475766.jpg
予定より1時間遅れて(つまり、一番初めの予定より2時間遅れ)14:30ングラライ到着。

バゲジクレームのエリア、広っ!!
f0319208_2036165.jpg
で、「両替所どこやねん」と思いながらもルピアの持ち合わせはあるので特に探しもせずに
あれよあれよという間にいわゆるミーティングポイントまで出ちゃったわい。
で、お迎えを探したけど 会えたところでまっすぐ正面へは出れない仕組みになってるようで
なんでか、左へ左へぐるーっとショッピングゾーン的なところを回らされて
お迎えの人の列の後方右手からでてくる という段取りのようで 「???」となっちまったわい。
f0319208_20372926.jpg
無事にお迎え係と合流して、喫煙エリアで一服したら駐車場に向かいました
f0319208_20364487.jpg
でね、この国際線到着口の2階部分なんですが、レストランかカフェなどの
テナントでも入るのかと思いきや この春の時点では航空会社のオフィスがあるだけみたい。
この国際線のエリア、1階にカフェがあるにはあるんだけどそれにしても何もなさすぎるので
2階にはおいおいショップやカフェやレストランが入るのかもしれないけどまだまだ謎です。


:::::復路 2014年 5/29(木)~5/30(金):::::

そして約8週間後の帰国便。
f0319208_20375881.jpg
こちらはキャンペーン料金の誘惑に負けたエコノミー選択だけど
カウンターががっらがらなので待ち時間知らずでチェックイン完了
f0319208_20382280.jpg
空港税払う場所のすぐそばにスカイチーム&ガルーダの上級会員及びC席以上の人の
チェックインカウンターなのかプチラウンジなのか、なんかそーゆーのもありまして・・・
f0319208_2039636.jpg
値上げした空港税20万ルピアを払って、X線検査をして 出国審査場へ・・・
f0319208_20392923.jpg
出国審査場を越えたら 免税店エリアが待ち構えておりまして・・・
f0319208_20395070.jpg
半年前よりはお店もコーヒー飲めるところも増えてる感じ。
f0319208_20401498.jpg
でもまだレストラン的なものは開業していなかったので空港に着く前にメシ食っておくべきw
カフェはこんな感じ。Black Canyon Coffee<(サイト)が入ってます
f0319208_20403299.jpg
そして、ボーディングエリアに突入して一番に確認したのが喫煙所wwww
ゲート2の看板に向かって右手。ちいさな扉にsmoking roomの表示あり
f0319208_20405197.jpg
ガルーダのラウンジはゲート1の近くにあり。
f0319208_20411175.jpg
ゲート3のところにはサンドイッチとかも売ってまして・・・・
f0319208_20414461.jpg
ゲート4まで行くと香水とか売ってる免税店の前にプレミアラウンジがありました
a0074049_050066.jpg
ゲート5にも何がしかのラウンジが存在してました
f0319208_20423263.jpg
ラウンジは3箇所とも、ソファーやテレビや軽食・飲み物などはありましたが
喫煙エリアがあるわけでもなくシャワーとかももちろんなく、このままそこで続けるのか
まだ空きスペースが多かったので おいおいちゃんとしたのを作るのかなど、まだまだ謎です。

・・ってかゲート5以遠の「まだ準備中」感ときたら!
f0319208_20425459.jpg
なのにゲート9からの搭乗便があるもんだからゲート9前は出店状態www係員やる気なし。
f0319208_20431111.jpg
滑走路や待機してる飛行機が見えるのは楽しいね~
f0319208_2043414.jpg
ゲート7.8辺りに居たら飛行機が滑走してふわっと飛び立つ瞬間とかをガン見できて楽しス。

何気なく作業員を見てたら、ちゃりんこ大活躍ww (トーマス君、この仕事どうよ?@私信)
f0319208_2044713.jpg
飛行機見てたら日が暮れてた。でも、AK 379便 ディレイですwwwww
f0319208_2044301.jpg
わー、乗り継ぎ時間は確か2時間半程なのに、初の乗り継ぎターミナルで迷わないかな?と
不安になりつつ乗り継ぎ以降の搭乗券を見たら あれ?すでにそっちがディレイですやんw
(1:00発とかの予定だったのに2:15発になっとる!) なので安心して待つwwww
1時間以上遅れて20:00すぎに搭乗開始。
f0319208_20455100.jpg
割り当てられた席はめっちゃ後方。でも通路側だったのでトイレ行き放題。
もちろんフライト中は爆睡。がっつり3時間は寝てました。つか、やはりエアアジアは寒かったw

23:40頃、KLIA2に到着。
特に案内してくれる係員はおらずwトランジットカウンターも無人だったような時間帯なんですが
とりあえず、頭上の案内盤だけを頼りにバゲジクレームの方向を目指して歩いていると
いきなり internatinal departuresはコッチ!の表示が現れたので・・・・
f0319208_20452959.jpg
誰もこっちへ進んでないんですけど、これしか考えられへんわー!と思って
その案内の示す方向へとエスカレーターを上ってみる
f0319208_20455760.jpg
道なりに進むと保安検査場があって セキュリティーゲート通過。
(でも、その時に搭乗券チェックもパスポート拝見もナシだったのは単なる係員の怠慢か?)
とりあえずもう一度、自分の行くゲートを確かめて・・・・
f0319208_20462091.jpg
この後もとにかく広い構内をめっちゃ歩きます。(階でいえば3階を進んでおります)
f0319208_20472366.jpg
で、一旦ちょっと広いところにでたー!と思ったらまだほとんどが準備中段階のお店
でもトランジットホテルらしきものと24時間のマック&マックカフェはOPENしてましたー。
f0319208_20484275.jpg
深夜にバーガーとオニオンリング食べるw 朝なら朝メニューもあるのね。
f0319208_2049058.jpg
マックのある3階から吹き抜けになってる階下を除くと、2階がお買い物エリアみたい。
f0319208_20482245.jpg
で、このエスカレーターを降りたところのask meカウンターで喫煙場所を確認しておきました!
この経路で進んで下さい。 知らなかったら単なるスタッフ通用口と勘違い間違いなしw
f0319208_20521261.jpg
喫煙ルーム内はこんな感じっす。椅子はないけどね!
f0319208_20523570.jpg
もしかしたら他にも喫煙所があるのかもしれないけどとりあえず私が利用したのはここでした。
まだできてない施設もあったし この時点では喫煙所に関しては案内板にも記入がないけど
案内所スタッフのみならず空港係員は、立ち止まってたらいちいち世話焼いてくれるので
わからないことがあれば気軽に聞けば教えてくれるかと思います。

工事中のところは後日オープンだとわかるんだけど、まだ準備中で開業していないのか
あるいはこの時間帯だから閉まってるのかがよくわからない店舗も多かったんですが
この喫煙所のあるお買い物ゾーン(2階)はこんなお店が入ってるようです
f0319208_20525635.jpg
一応、エスカレーター付近にはソファー的なもので体を休めれるエリアもあったし
ムービーラウンジだかシネマラウンジだかいう映画が流れてる休憩所があったり
f0319208_20533552.jpg
奥まで行ってないから謎だけど、スポーツラウンジなるものがあったり・・・
f0319208_2054244.jpg
VIPラウンジに関しては、館内の案内地図の説明部分には表記があるのですが
地図上の印(色分け)部分がみつからなかったので、まだオープンしてないけどおいおいできるのか
それとも私が通ったエリアにはないのか、その辺もまた次の秋の通過時に確認しようと思います。
全体的に まだ今はunder constructionの部分が多すぎる感じなんですが
きっと繁忙期の夏に間に合うように一通り稼動させようとしてるんじゃないかなと予想。

コーヒーショップやワルンやお菓子のお土産屋さんなどは深夜でも開いてました
f0319208_20531527.jpg
この先は各ゲートへ続くボーディングエリア(1階?)になり
お店もぐっと減るので 時間つぶしは2階や3階でしておくほうがいいと思います。
ゲートへ向かう前に また保安検査場を通過しまーす
f0319208_2055211.jpg
ここでも"搭乗券&パスポート拝見"をされなかったんだけど、それまずくね??
多分、まだいろんなことが徹底されてないんだろうなーと思ってみたり・・・。
LCCTの頃は、トランジットカウンターで手続きしないと待合エリアへ進めなかったけど
そもそも到着後少し進んだところのトランジットカウンター、無人だったし
保安検査場も2箇所通ったけど搭乗券提示を言われなかったし、免税品買ってないんで
この区間の搭乗券を誰かに提示したのは後にも先にもボーディングの時だけだったわ。

搭乗ゲート近くまで来ると、もともと店が少ない上に深夜につきほぼ何もないw
f0319208_2056417.jpg
私がゲートに来たのは搭乗開始のほんの5分前ぐらいだったかと・・・
f0319208_20562466.jpg
D7 532便 01:50頃、やっと搭乗開始です
f0319208_20565358.jpg
割り当てられたのは窓際だったので、トイレ行きたくなったら困るなーと思ってたけど
ずーーーーっと寝てたのでトイレどころではなかったっすw 目が覚めてたら夜が明けてたし。
f0319208_20571538.jpg
で、9:40頃に無事関空に到着~。
f0319208_2057447.jpg
以上、これが今回の往路&復路のフライト&空港記録。
新生ングラライもKLIA2もまだまだ流動的な段階だと思うので、秋バリでの利用時には
お店も増えてるだろうしいろいろなやり方も変わってる可能性大ですし
私が利用したのは空港内トランジットのみなので、一旦マレーシアに入国する場合や
KLIA2をスタート地点として乗る場合のことはまーったくわからないんですけど
また、秋に乗り継ぎ利用予定なのでそれまでにKLIA2のサイト(こちら)をチェックして
快適なトランジットタイムを過ごせるように妄想しておこうと思います。うひひ。

※上記は 往路@'14年4月頭 & 復路@'14年5月末の それぞれ利用時点での記録です※

★★追記★★ '14年8月に往路・10月に復路で同路線を利用した時の様子は⇒こちらの記事で!
また、3年ぶりに往復ともエコノミーで挑戦した'15年秋の記録は こちら で!
'16年6月の復路の途中にKLIA2空港内のトランジットホテルを利用した記録は⇒こちら で!


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2014-06-03 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/19861693
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Sensatia Botani... ’14年春バリ Day51~5... >>