※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です

<< '14年春版・エアアジ...

'14年春バリ Day... >>
2014年 05月 31日
’14年春バリ Day51~56. 最後の数日間と 帰国便のえとせとら
f0319208_20285462.jpg
ごきげんさ~ん。いつもより少し短めの53泊+機内2泊で56日間の春バリを終えてついに帰宅。
6月以降~秋バリまでの期間は、滞在中を逐一メモったダイジェストの中から
自分的に覚えておきたいことを中心に個別トピを残していく予定ですが
ひとまずは前回からの続きでアメッド生活を経て 日本の自宅に戻るまでの最後の4泊6日間を
この春のダイジェスト14本目(@ラスト)としてメモっておこうと思います。

毎回、最後の数日はドリフの大掃除&片付け&湿気・カビ・防虫対策に追われるんですが
この春は出かけてばかりだったから そもそも生活の痕跡が少なくてお片づけもいつもより楽勝。
ジャカルタから戻った翌日は休養と片付け半々で1日をすごし、冷凍庫の食材消費&処理をし
その翌日からはこの期に及んでおっさんの鶴の一声で恒例の小姑的滞在@バニュニン1泊。
のんびりするどころか、遊びに来たまはちゃんに振り回され(でも楽しかった~!また遊んでねw)
ドリフに戻ったら、片付けの仕上げと帰国のためのパッキングに集中~。
そして、帰国便に乗る前日。むっちゃんとこに桃太郎王国からの刺客がやってくるので
むっちゃんへの最後の挨拶も兼ねてお昼頃にママカフェへGO! 夕方には帰るつもりが
ネットが繋がるゆえにブログの予約投稿の作業をしてたらあっという間に夜7時前
慌ててアクアテラスに最後のご挨拶に行って、最後の晩餐はThe Grillへ(w/おっさん)

私のフライトはエアアジアで19:10発なので16:30に空港着目安でお昼過ぎにドリフ出発。
前回の秋バリの時にはオープンほやほやでがらーーんとしてた新生ングラライ空港が
現時点ではどうなってるか、そして5/9から新ターミナルでの離着陸となった乗り継ぎ地では
初めての利用になるKLIA2がどんな感じなのかなども楽しみにしつつの帰国便。
それらの様子を とりあえずのざざざーっとやっつけでまとめておきたいと思います。





2014年5月25日(春バリ51日目)

ジャカルタから戻った翌日にあたるこの日。洗濯はおてつだいーぬに任せて
お昼までぐっすり寝て過ごし、午後から掃除と片付けに集中~!この集中力はすごかったw
いつもならこういう時に限って片付けても片付けてもその先からおっさんが散らかすので
なかなかはかどらないけど、おっさんが風邪をひいて熱出したのでおとなしくて助かった~(鬼)

2014年5月26日(春バリ52日目)

風邪ひいてて熱あるんならやめておこう、家で寝ておけよ!と提案したのに
「いやいやこれは恒例だから」とおっさんに押し切られて、毎度おなじみバニュニン滞在。
ま、私もあそこならネットが繋がるから喜んでお供しますけど、滞在するたびに
「これはどうかと思う」と小姑的なつっこみを入れてもいつも直ってる気配がないんだよねwww
なので、いちいちチェックするのはもうやめた。諸々諦めた上での居直り滞在(爆)
f0319208_20435427.jpg
チェックインする前に道中なのでアクアテラスに寄ったら まはちゃんがお留守番していて
(えりちゃん夫婦は えりちゃんの産後の通院でデンパサールに行って留守だったんです)
いつもまはちゃんの子守役のガリ(スパのセラピスト)もお仕事中。
「まはちゃんもバニュニンに遊びに行く~!行っても怒られないから大丈夫!」と行く気満々。
荷物をバイクの足元に積んでいたので、まはちゃんの乗るスペースがなかったんだけど
そんな時に、うまい具合にお休みだか遅番だかで私服を来たデシちゃんが通りがかるwww
で、まはちゃんはデシちゃんのバイクに乗ってバニュニンまで・・・

バニュニンでは、まはちゃん劇場開催で大暴れwwww
f0319208_20442829.jpg
なんやかんやで風呂に3回ぐらい入ってたまはちゃん。最初はバスタブの中で遊んでたけど
バスタブが大きくてつるっと滑りやすいので 最終的には洗面台にお湯ためて風呂にしてたw
そしてバスルーム全体をあわあわ&べっちょべちょにしてキャッキャはしゃいでおられました。
怪我したりしないようそばにいて一緒にキャッキャしてたけどさすがに3回はマイッタわwwwww

で、お菓子が食べたいと言い出したんだけどお菓子は持ち込んでなかったので
これはチャンス!と思って まはちゃんのおうち(アクアテラス)に戻って食べようってことで
私はレストランでアイス休憩するつもりで2人でアクアテラスに向かったんだけど
まだえりちゃん夫婦はデンパサールから帰ってきてなくて、ガリもスパでお仕事中。

アイスを注文してレストランでタバコ吸ってると、まは嬢 「あーくんを見に来て!」と大騒ぎwww
で、見に行くwwwww
f0319208_20454168.jpg
おうちの方には、ローカルのイブやダドンが3人がかりであーくんのお世話中。
そんな中「まはちゃんお風呂入るからみといてー!」と風呂場に連行される(4度目w)
そうこうしているうちに、レストランスタッフが「アイス、できたんですけど・・」ってwwwwww
f0319208_20452066.jpg
で、アイス食べながらまはちゃんの入浴を見守る(何回水遊びするねんwww)

で、そろそろこっそりとバニュニンに帰ろうかな~と思ってレストランでお会計してたら
「まはちゃん、バニュニンでお昼寝するー!」とな。 え?また行くの?wwwwww
まぁ、パパもママもまだ帰ってきてないしスタッフはみなさんそれぞれお仕事で忙しいし
おうちでお留守番されてるのはローカルのダドン達なのできっと楽しくないんだろう。
ちうわけで、またバイクの前にまはちゃんを乗せてバニュニンまで・・・
でも道中すでにうとうと&ふらふらしかけてめっちゃヤバいんですけどwwww
到着したらバイク止める前から「だっこ~」状態で、なんとか部屋までだっこで連行
しかし、2階のベッドまで連れて行く体力は私にはなく 1階の屋内ディベッドで寝ていただく。
f0319208_2046193.jpg
いやー、お母さんって大変やねんなー・・としみじみ。
このあと、1時間後に目覚めたまはちゃんをつれてアクアテラスに戻ったら
無事にパパとママも帰宅されていて私もほっと安心。でもまだ眠かったのかご機嫌はすぐれず
まだスパのお仕事中のガリを恋しがってグズるまはちゃんに、ママが横で複雑な心境ww
まはちゃんといっぱい遊べたこの日。夕方からおっさんの風邪がひどくなってきたので
町医者に行かせた後、1階のエアコンを切っておっさんには1階でねていただくこと決定。

2014年5月27日(春バリ53日目)

エアコンがんがんの2階で目覚めた私。朝日ですおー!
f0319208_20463114.jpg
お昼までだらだらして過ごします。(ちなみにおっさんはまだ風邪でダウン中)
f0319208_20473115.jpg
午後からは心機一転、ドリフに戻って帰国のためのパッキングと最終お片づけ。

2014年5月28日(春バリ54日目)

帰国便に乗る前日は、お世話になったご近所や近場の「いつものところ」へのあいさつ回り。

お昼から向かったのはやっぱりママカフェ
f0319208_2052201.jpg
なぜなら、前日からウブド滞在中のはるららお義母様とkumakoさんが日帰りで来てるからw
f0319208_20495947.jpg
はい。桃太郎王国からの刺客とは言わずと知れたはるららお義母様のこと。
今回はkumakoさんがこの時以来数年ぶりの渡バリだからウブド中心の滞在だそうで
アメッドに滞在する日程の余裕はないけど、ウブドから日帰りチャーターで来られたんです。
1時半頃に到着と聞いて1時前に向かったんだけど、わけあってすでに到着されていて
ドライバーさんには2時半までといわれてたにも関わらず3時すぎまでくっちゃべり大会w

で、3:15. 諦め顔のドライバーとともにウブドへ戻っていかれました
f0319208_20542850.jpg
この日のママダイブのお客さんは、リピーターのKさんと この春お初のさくらともぞう氏(仮名)w
f0319208_2055086.jpg
Kさんは以前ここでお会いして、去年は滞在時期が少しずれてたので会えなかったんですが
今回はジャカルタから戻った日に再会。こちらも楽しいおじさまなのでそれだけでも賑やかなところ
この春はじめましてだった さくらともぞう似のSさんが何から何までSUGEE~の!
ママダイブでの日本人ダイバーさんの最年長記録を更新されたとは思えないバイタリティ。
しかも ダイバーさんであるばかりでなく現役山男さんでエベレスト登る話とかスゲーwww
ちなみに、ともぞう氏(仮名)の後姿は 先日帰国されたA・OJIさんにとても似てる。
で、むっちゃんと「ママダイブってこのシルエットのゲスト多いよねw」って話になって

どのシルエットかというと これ。 ・・・つまりロースおじさんwwww
f0319208_20553195.jpg
ってか、ロースおじさんは私の手元に届いてまだ3週間とかなのにこの薄汚れっぷり。
いかに私が過酷にバイクで排気ガスだらけの中を連れまわしているかの証明。

この日は夕方にはドリフに戻るつもりだったけど、パソコン持参だったので
ついでにブログ予約投稿しておこうとしたら結局夜7時前までかかってしまった
(だってエキサイトの不具合で40分ぐらいログインできんかったんやもん)

一旦家に戻ったら、おっさんが仕事関係の人と打ち合わせしていたので
そのすきを狙ってアクアテラスに最後のご挨拶に行って、何事もなかったかのように戻るw

最終夜は外食すると決めていたので The Grillまで
f0319208_2056717.jpg
ツナのたたき、うまー! ハンバーガーハンターも出動じゃ~
f0319208_20564070.jpg
お腹いっぱいになって家に戻ったら、お風呂に入って就寝です。

2014年5月29日(春バリ55日目)

朝も我が家にてハンバーガーハンター出動 (残りの食材。最後の消費w)
f0319208_2058464.jpg
午前中はわりとのんびり目で過ごして 午後1時すぎに空港へ向けてアメッドを出発。
おっさんは数日後にまた出張がありそれまでに完全に風邪を治していただきたいんで
見送りにはこなくていいぞ!自己管理ちゃんとせーよ!と念を押して現地解散wwwww

むっちゃんとこの前を通過したらダイバーさん達がログ付け中だったんで 改めてご挨拶
f0319208_2103344.jpg
見慣れた風景の道中
f0319208_210761.jpg
予定通り16:30に空港到着~
f0319208_205903.jpg
秋にはなかった出国ターミナルの喫煙所(ゲート2の隣)を速攻チェックwww これ大事。
f0319208_216612.jpg
空港の設備は できたてだった半年前と比べてお店も増えてたけど
施設はゲート2~5ぐらいまでの間に集中していて、5より奥はまだがららーんとしてました。
ゲート1のところにあるガルーダのラウンジや、4と5にあるラウンジは ソファーや軽食はあれど
ラウンジ内で喫煙できるスペースはないように見えました。私の通った時間帯はガラガラだったしw

フライト(エアアジア AK379便)は1時間ほどディレイ。
しかも乗り継ぎ便の搭乗券を見たら、クアラから関空までの便も1時間以上のディレイとか。
f0319208_2132789.jpg
往路はKULのLCCTが乗り継ぎ地だったけど5/9から全面的にKLIA2になったので
初めてのKLIA2利用ってことで、前知識一切ないんで ゆっくり迷ったり確認したりする為にも
クアラから日本までの便もディレイしてくれてちょっとありがたい感じw

2014年5月30日(春バリ56日目)

で、深夜@日付が変わる頃。はじめてのKLIA2へ。
f0319208_2113022.jpg
24時間空港ってことですが、お店によっては夜中は閉まるお店も多いでしょうし
まだ準備中の店舗やテナント募集中っぽいスペースも多かったので
お昼間はどんな感じかはちょっと判断できなかったんですが、マックは24時間営業だろうし
乗り継ぎまちでのんびりできそうな場所はたくさんあったしトランジットホテルもあったので
LCCTより俄然快適。VIPラウンジには気づかなかったけど(地図見ても表記はあるんだけど
色分けされてなくてどこにあるか判明できなかったのでまだできてなかったのかな?)
スポーツラウンジとかネットラウンジとか映画とか見るラウンジとかがありました。

そして、めっちゃ広いので乗り継ぎでだいぶん歩くことになると思うのですが
以前のLCCTのようにトランジットのカウンターを絶対通らないといけないって感じでもなく
とりあえずバゲージクレームの方を目指しているうちに「トランジットの人はこっち」的な
看板がでてくるのでそっちへ折れて道なりに進んでエスカレータを降りたら
セキュリティチェックがあるのでそのまま進むと次の搭乗ゲートのあるエリアまで入れた上に
各セキュリティチェックを通るときに搭乗券とパスポートの提示は求められなかったので
(お店群のある2階部分から実際のゲートのある1階に入るときもセキュリティは通るんだけど
そこでもパスポート&搭乗券も見ないような有様)「そんなんでいいの?」とちょっと不安に
なったんですけど、これは開港して月日が浅いからまだ徹底されてないだけなのかな?

で、とりあえず肝心の喫煙ブースだけは真っ先にチェックしておきました
f0319208_2165412.jpg
もしわからなくても、「ask me」のカウンターがあちこちにあるので係員に聞けば速攻解決です
カウンターまで行かなくても館内のスタッフがいちいち世話焼いてくれるので問題なしかと。
※KLIA2に関しては近日中に今回の往復の行程を別途記録するつもりなので詳細はその時に!※

で、午前2時もとっくに過ぎた頃出発して、爆睡してたらもう夜が明けてた
f0319208_212044.jpg
予定より約1時間の遅れで関空に到着。
f0319208_219221.jpg
関空に着いたらまずは ぶっかけを食べる~!
f0319208_2192889.jpg
いつもなら地元まで空港バス直行なんですけど 今回はラピートでなんばまで
f0319208_2194416.jpg
なんばでお花と果物を買って向かった先は・・・・
バリから戻った後 日本の病院で治療中のマダムK様のお見舞いなり~
f0319208_2110638.jpg
ご帰国後、一時期声がでにくかったりしてしんどそうだという話もきいてたんですけど
私が見舞いに行く日はなぜかいつも体調よさ気なので「ほんまに病人かよ」状態www
もちろん調子悪い日もあるでしょうし、私が行く時は心配させないように無理してはるのかも
しれないけど、多くのお友達が入れ替わりたちかわりお見舞いに来られているので
ご本人はとってもご機嫌で 相変わらずのマダム節炸裂で たくさんおしゃべりしてきました。

看護士さんや東京からお見舞いに来られてたS嬢も一緒に病室のお引越しもお手伝い
f0319208_21105140.jpg
おうちに帰るまでが遠足ならば、私にとってはおうちに帰るまでが春バリw
特に 途中で戦線離脱されたマダムK様のことは心配だったから日本でマダムの笑顔を見るまでは
まだ私の春バリを終わらすわけにはいかんかったのだ!!そして動きついでにこの日のうちに
むっちゃんからのおつかい&えりちゃんからのおつかいもこなし 午後8時前、無事に帰宅。

ロースおじさんも無事にうちにたどり着きました。・・がもはや薄汚れすぎwww
f0319208_21111546.jpg
帰宅後は真っ先にロースおじさんのお洗濯をしたのは言うまでもありません。

この春バリはおでかけしすぎたのでネタ多すぎで、秋までに個別記録が終わらない予感。
秋バリではもっとアメッドでのんびりする時間を増やしたいと思ってるのですが
それだけ、たくさんの方々と出会い、再会し、楽しい時間を過ごしたということでもありまして
今回も滞在中におつきあいいただいたすべての方々、そして自分勝手はお互い様とはいえ
いつも嫁の好き勝手な行動を許可してくれる うちのセニョ~ルにも心からの感謝と愛を!

色々あったけど全部ひっくるめてこの春の滞在も大満喫させてもらいました。やっぱ、バリ、楽しい☆

※上記はすべて'14年5月後半の滞在及び訪問時の備忘録です※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2014-05-31 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/19854831
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< '14年春版・エアアジ... '14年春バリ Day... >>