※ 今日の一言 ※ '16年の秋バリから無事に帰国しています。次の春バリまでの間に2度ほど別の国への渡航も挟みますが、ブログは'16年秋バリ記録+春バリで記録し残している分に特化してぼちぼち個別備忘録をあげていく予定です。

<< '14年春バリ Day...

'14年春バリのスター... >>
2014年 04月 18日
'14年春バリ Day6~Day10はaiちゃんと南へ!(前編)
f0319208_1271766.jpg
ごきげんよう。本来ならば、到着からしばらくは東で休養しているはずなんですが
今回はいつもと事情がちがーう!!長年、私がバリに来るたびに遊んででくれていたaiちゃんが
今月末で本帰国することになりましてー。4/10頃から月末までは有給休暇消化期間に突入との事。
中旬にご家族が日本から遊びにこられるとのことで、その期間は親孝行でお忙しいようなので
その前に前回の秋バリのウルワツ・ウンガサン・プチャトゥ界隈探検でやり残したことのリベンジを!、と
4/10から4泊5日の日程で南部に向かうことになりましたの。だって、aiちゃんと遊ぶ予定は最優先w
(ちなみに、ご家族のご帰国後はエリアを変えて再集合予定なので、まだもう少し私達のバリでの時間は続く・・)

この前の秋バリの時は当日の宿選びで時間くっちゃったから、今回は出発前に確定させておこうと
思いつつ、2月3月のアメリカ出張でばたばたしてたら 出張先にaiちゃんからのメールが入って
ノボテルヌサドゥアの2泊無料券があるから使いましょうよ~!とのありがたい申し出。
更に、FSJのスンダラのウィークエンドブランチにいきませんか?との楽しいお誘い。
それだったら私も後半で無料宿泊券提供するわw・・と、SPGのポイントをあさったら
3月にアメリカのWで大量ポイント放出してしまったせいでバリのWの特典分に足りずwww
でもメリディアンなら足りたので、スンダラからも近いしってことで3泊目はメリディアンへ。

ちうわけで、aiちゃんとの最初の3泊4日は無料宿泊券を使っての「空港より南」巡りよ!安上がり!
4泊目は私が東に戻る前に買出しが必要なのでスミクロ方面に1泊することになったんですが
まぁ~いろいろありすぎて、たった5日間の、しかもダイジェスト的備忘録なのに1本にまとまらん。
しかも灼熱の南国で脳みそとろとろなもんで、短くまとめあげる思考能力がいつもに増して低下中。
それでも、なんとか前編・後編に分けてでもメモっておかないと 今後記憶能力も侵されそうなんで
もちろん、帰国後に気になったことや印象に残ったことは改めて1つずつ記録するつもりですが
とりあえず今日はaiちゃんとの南部編の前半(最初2日間)の流れをメモっておこうと思います。






4/10 朝7時半。バイクでアメッドを出発です
f0319208_12103542.jpg
いつもはスラヤ経由で向かうんですがたまたま王道ルートで向かったところ
jemelukでマンクーさんに遭遇してしまってむっちゃんちの前で朝からひとくっちゃべり。

そして、向かったのがSensatia. aiちゃんに依頼された石鹸たちを買ってから南へ向かいます
あ、看板できてる!これで、ここに初めて来た人でも迷わないね。
f0319208_1210576.jpg
時間が早すぎて道沿いの小売店舗のような新築部分が開いてなかったのか
今もまだ工房の2階が販売所なのかは謎ですが、私はいつもの2階の倉庫でお買い物しました。

バイパス上でマグナム休憩しつつ南を目指し、セセタンからは海上道路突入いぇ~い!!
f0319208_12112682.jpg
予想より早く11時前にはaiちゃんちに到着し、しばしくっちゃべってから荷物だけ置きに今夜のお宿へ!
f0319208_12113682.jpg
荷物を放り込むだけのつもりが登録手続きをして「夜にチェックインしまーす」と言い残し
駐輪所に私のバイクをおいたまま、12時過ぎにはaiちゃんのバイクに2ケツで出発~
f0319208_12115727.jpg
まず向かった先は、前回びっくりした廃飛行機の様子チェックwwww(作業してはりました)
f0319208_12122437.jpg
その後ダルマワンサ通りに合流して わーい、移動遊園地~!
f0319208_12131297.jpg
次の目的地に行くまでに時間があるので 道中ではらごしらえ。
吉田さんで わしの大好物(ごまだれの冷やし中華)が食べれると友人から聞きまして・・・
f0319208_12134851.jpg
これ見たら関西人のお約束@ しょーゆーことw 
f0319208_12131999.jpg
とってもおいしくて「ごはん、毎日ここでもいいよ」と言ってたんですが
まさか本当にこの後毎日通うことになろうとは!!そして、この時、あとでビーチで食べようと
ブンクスしたおにぎりが のちに私を犬から救い、aiちゃんを猿から救うことになろうとは!wwwww

そろそろ次の目的地へのいい時間になったので出発しようとしたら
お店を出たところで今回の1つめのアクシデント@後輪パンク (秋バリのわしに続いて再びwww)
近くのホンダで修理してもらうことにしたaiちゃんを待つ間にわしも1つ疑問解決(謎)

で、次に向かったのが、ずいぶん前からちゃりんこトーマス君に「行ってみて!」と言われていた ここ
f0319208_12141252.jpg
努力・根性wwww
f0319208_12144516.jpg
パンク修理や、その後少々寄り道気味だったこともあって干潮時間を1時間すぎてたけど
ちゃんと見えたよ~@インフィニティリング (でも、むっちゃんいわく「おっぱい」w)
f0319208_12144653.jpg
しかーし、この後のaiちゃんの悲劇を思うとこれにご利益があったのかどうかは謎のままwwww

で、Jl.Uluwatuをひたすら寺院のほうに向かって西へ西へ・・・
f0319208_12152249.jpg
次の目的地・・というか今日のメインの場所は、前回すっかり行くのをわすれてたニャンニャンビーチ
でも、浜に下りる道がわからんので聞いたら「プリバリニャンニャンとこから降りれ」と言われたので
まずはプリバリにゃんにゃんに行ってみたら中国人だらけで(しかも大量)笑うしかない状況
f0319208_12164976.jpg
しかもー次々と大型観光バスが入ってくるwww なんだこれ???ある意味おもしろすぎる光景
でもやっぱ下に降りたいよねーってことで店員さんに浜へ降りる道を聞く
f0319208_12163681.jpg
プリバリニャンニャンからちょっといった所に、ビーチへの目印(手書きのフダwww)があったので
そこからしばしバイクで進み、数台のバイクが停めてある所に駐輪して、あとはひたすら歩くww
・・・と、現れたのが 階段前にあるという目印のワルン
f0319208_1220127.jpg
ここから降りまーす!!(この時、帰りの登りのことを考えたら負けwww)
f0319208_12194644.jpg
放牧地帯(つまり牛糞だらけwww)の向こうが海岸でーす
f0319208_1222296.jpg
浜の木陰でしばしのーんびり。(aiちゃん元気やなー)
f0319208_12222294.jpg
ここで、わし、1匹の犬にからまれる。 しかし 持ってたおにぎりを1つあげたらめっちゃ従順になって
そこからはすんげーおとなしくて賢い。 おにぎりは人類を救う、パート1。

サンセットタイムはビンギンの浜で過ごそうってことになったので、4時半に重い腰を上げ・・・
階段地獄に突入。(しかし、ここまでは覚悟の上)
f0319208_12234259.jpg
途中でaiちゃん、猿に化粧ポーチを奪われ、日焼け止めをかじられる。
f0319208_1224566.jpg
そんな時、私が持ってたおにぎりの効果で化粧ポーチ奪還!!おにぎりは人類を救う。パート2.

階段数は数えながらも途中ようわからんようになったので正確ではないけど
うちらーの朦朧としたカウントで片道529段。最後の階段になってない岩の足場の歩数含めて541段
がんばって上りきった後に、上のワルンで水分補給の休憩。あぁ達成感★

その後、駐輪所までしばし歩いて 午後5時。ビンギン方面に向かおうとしたそのとき、大事件発生www

先生~!aiちゃんが、バイクの鍵の入った上着を浜に忘れました~!(あぁ無情)

ワルンに居たローカルさんにお小遣い渡して取りにいってもらう作戦も考えたんだけど
そのとき居たのがおばあちゃんだけだったとかで、aiちゃん 片道529段の試練再び。
(つまり本日ニャンニャンへの2往復で 軽く2100段以上は昇降しているというわけで)
いくら私でも普段運動不足の45歳の体力では2往復目にはつきあえず、駐輪ポイントで待っていたら
通りすがりのローカルのジジイに小銭ねだられて逃げ場をなくしかけたところにaiちゃん生還。

時刻は6時。今からビンギンに行って浜におりてたら確実に日没後wwwww いそげー!!
すでに足の筋肉ふんがふんがゆってる中、ビンギンでも浜を目指す執念。
f0319208_12255897.jpg
案の定、浜に降りたら日は沈んでた
f0319208_12271024.jpg
もっと皮肉なことに、上ってる途中の照り返しの空がめっちゃきれいだった(けど写真どころではないw)
でもそういう予定通りにいかないところも含めて楽しい思い出なんだよね~
つか、そもそもバリでは予定立ててもその通りに行くことのほうが大幸運ではないかwwwww

で、ちゃりんこトーマス君に「近くまで行ったら寄ってみて~」と言われてた場所へ・・・・・
日没後なので写真わやくそですが、yuuさんを尋ねてSecret Garden
f0319208_12275777.jpg

この日、早朝にアグン山に登っておられたらしくレストランは本日閉めてるってことで
Yuuさんとしばしおしゃべりした後、近所のおいしいお店やおすすめを聞いて退散でーす。

で、教えてもらったブッダソウルってとこで本日の夕食~
f0319208_1229824.jpg
もちろん、食後のマグナム休憩実施。 本日はインフィニティリングにちなんでマグナムも無限大で。
f0319208_1229297.jpg
満腹になって、ノボテルヌサドゥアに 正式にチェックインしたのが午後10時頃
f0319208_12293365.jpg
aiちゃん、この後ホテルのプールで1時間ほど遊んでました。恐るべしwwwww

で、ようやく4/11 (南部2日目)

朝食はホテルのビュッフェで済ませて、席移してタバコ休憩のあと・・・・・
f0319208_12302562.jpg
ホテルのビーチクラブへきましたよー!
f0319208_12302933.jpg
左に 最強・アマヌサのビーチクラブ、右にセントレジスさんというすばらしい立地のビーチ。
f0319208_12314193.jpg
しかし、私の心をつかんで離さないのは・・・・・・
f0319208_12331554.jpg
浜伝いに歩いてレジスさんのグルマン・デリでアイス休憩できることwwwww
f0319208_12332242.jpg
ルメドゥスパに用事があったのでちょいとスパにも寄り道してから元のビーチに戻りまして。。。
ちょっとだけビーチクラブでのんびりした後、一旦ホテルに戻ります。
f0319208_12335125.jpg
そして、心機一転またまたバイク行動開始~。 今日は夜にソロ活動があるのでバイク2台なのら~。

今日の目標その1は 前回の宿題@ブラジルさんの真相を確かめること!
前夜、Yuuさんにもちょっと聞いておいたんだけど 以前からあるブラジル食堂は改装して
なんかポップになっとった。(この日の夜には生演奏ライブもあると書いてあった)
f0319208_1235043.jpg
で、以前看板がかかってたけどどう見ても携帯屋さんだった店はやっぱりハーペー屋で
看板の上に違うのれんがかかってたりしたんですが、そこよりももっと坂の上に新店舗発見!
f0319208_12343349.jpg
aiちゃんの聞き取り調査により、同じオーナーがここにも出店したということがわかったので
この日のランチはブラジルさん(新店舗)で念願の豆~!つか、ここのマッシュポテトうめぇ~!!!!
f0319208_1236986.jpg
うっかり朝食をもりもり食べてしまったaiちゃんはここではドリンク休憩のみで
私はしっかり 牛肉とたまねぎいため+マッシュポテト+豆(汁がまたいいのよ!)+野菜を食べました

その後、本日2箇所目のビーチは 芋洗い(パダンパダン)へ照準をしぼり・・・・
f0319208_1237443.jpg
昨日の後遺症で震える足の筋肉をなだめつつ階段を下りて 浜でしばしごろりーん。
f0319208_1237541.jpg
帰りの階段は筋肉痛でも途中で止まれないプレッシャーとの戦い
f0319208_12375138.jpg
この後、Yuuさんからお勧めしてもらったサンセットポイントへ向かいます。
前回道に迷ったおかげで知ったある意味怖~い近道でニュークタ方面まで。
f0319208_12381872.jpg
イエス!ドリームランドっす。(でもこの階段下りる元気はナシ)
f0319208_1242038.jpg
ドン曇りですがロケーションはすんばらしーです@ Klapa
f0319208_12431183.jpg
クラパ。確かにサンセットのロケーションとしてはとってもいいんですけど、なんしか中国人大量で
箱そのものも(まぁこれがインドネシアらしいっちゃーらしいんだけど)あちこちダサくてwwwww
大量の中国人を前に、あのaiちゃんがプールに入る気も萎えててある意味おもしろかったっす。
ただし、パダンパダン帰りでうす汚れた普段着のうちらーでも気軽に入れる点ではありがたかったかと。

夜6時半を過ぎたころ aiちゃんは元同僚さん(ローカルさん)の結婚式のウパチャラ参列のため
一旦家に帰って着替えてお祝いに行き、夜中にホテルに戻ってくることになっていたので
ここからは単独行動です。私は「またよしださんでなんか食べて帰るわ~」って感じなんだけど
「ウパチャラのごはんで満腹になんてなりたくないっ!」と必死の抵抗を試みるaiちゃんの為に
ちゃーんと、よしださんでブンクスしてきましたよ~!
f0319208_1243750.jpg
夜10時にはとっととホテルに戻ってきてたaiちゃん。おにぎりは人類を救う、パート3
f0319208_12432525.jpg
そんなこんなでやっとaiちゃんとの南部編も折り返し地点。
残りの後半の部はもうちょっとさっさと進めるつもりですがわたしもここで一旦休憩。
この後4/20からまたおでかけ週間に入るので なんとか明日には後半編を投稿したいとの目論見っす。

※上記はすべて'14年4月の滞在&訪問時点での備忘録です※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2014-04-18 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/19693275
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< '14年春バリ Day... '14年春バリのスター... >>