※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。

<< '14年春バリのスター...

Alila Manggis ~... >>
2014年 04月 05日
Alila Manggis ~ Superior #131編~ @ Manggis, Karangasem ('11年3月)
f0319208_2349253.jpg
パブリックエリア編 / お食事編 と続いた3年前のアリラマンギス記録。 最後は お部屋編です。

ウチのおっさんは広い空間が大好きなので、夫婦滞在でのネックはここのお部屋が狭いこと。
滞在前は、狭すぎるお部屋におっさんが文句ばっかり言うんじゃないかとヒヤヒヤしていたんですが
実際に滞在してみると、狭いのは否めないけどこじんまりとまとまってて使いやすかったようで
狭いながらも寛げたようで、今までとは逆に コンパクトな空間に開眼したウチのおっさん。
ほらねー、広けりゃいいってもんじゃないのよ!と、コンパクトな空間がおちつく貧乏性なわたしww
もう3年前のことなので、今ではリノベーションをしてインテリアの雰囲気も変わってるかもしれないし
お風呂場や水周りなども当時よりは改善されてるかもしれないので参考にはならないと思いますが
2011年3月時点での記録として、当時のお部屋の様子をここに残しておきます。





直前キャンセルになるリスクがあったので、「一番安い部屋でw」と予約していたので
私たちのお部屋は1階のスーペリアルーム。アサインされたのはロビーから一番離れた棟。
つまり、一番海に近い棟の #131 (スパルームの2つ隣りだったかな?)
f0319208_2343958.jpg
ここの1階です。

テラス側から見るとこんな感じ。広々とした芝生のお庭が気持ちいいー!!
f0319208_23474645.jpg
この棟は、1階の海から数えて合計3部屋がスパルームになってました。
f0319208_23481061.jpg
2階のデラックスルームはベランダのディベッドが魅力☆
f0319208_23482820.jpg
でも1階も 目の前がお庭なので すぐに散歩やプールに出かけられる便利さが魅力なんよね~

ベッドメイクが結婚記念日仕様になってますwww
f0319208_2350637.jpg
ごろんと寝転がれるソファー。 でもここに寝転がってテレビを見るには位置がつらいw
f0319208_23505967.jpg
テレビは当時、昔ながらの厚型w 普段は旅先や宿で滅多にテレビを見ない私ですが
この時は、アメッド滞在中に起こった東日本大震災がその後どうなってるか気になっていたので
部屋に居るときはNHKばっかりみていたなー・・・という うっすらとした記憶。

ソファーの横にはミニバー。
f0319208_2352679.jpg
お部屋の正式な入口は、お庭から見ると裏側なんですが
お部屋の入口のドアを開けたら 左手に洗面台。(写真上、洗面台の奥の扉がバスルームです)
f0319208_23523344.jpg
私、個人的に"バスルームの中に入らなくても洗面台がある"という造りは好きなんっすわw
ちょっと手を洗いたい時とかにわざわざトイレや風呂場まで入るのめんどくさくね?
つか、おっさんがトイレ入ってる間に手を洗いたかったりすると待つのヤなんだよな~
もちろん、広い部屋でベイスンも含めてのバスエリアがあってそれぞれが独立してたら
問題ないんだけど 限られた空間の中での生活動線を考えるとこの方が便利だと思うのよね~
でも、アリラマンギスのお部屋は洗面台がここにあるのがヤだ!って意見をちょくちょく聞くので
まぁそれは完全に好みの問題ですね。(つか、私がズボラなだけというwwwww)

今となってはどこにトイレがあったのかさえ思い出せないんですけど
シャワーブースは狭かった記憶・・・。そしてこの部屋はシャワーの排水が悪くてちょっと困った記憶・・・。
今思えば、もしやこれがトイレの空間か?!(まったく記憶から消えてるwww)
f0319208_23524990.jpg
今までにも何度かのリノベーションはあったと思うけど建物としてはかなり古いと思うので
傷みが気になったり、排水に難があったり、過酷な季節を繰り返して木が膨張したり縮んだりで
扉の建付けが悪くなっていたりしたのは田舎のご愛嬌かな?と思って黙認していたんですが
(その点でめくじらを立てるような価格帯でもないしネ)気になる人は気になるかも?との感想。

バスアメニティ。シンプルだけど使い心地は良かったよ (石鹸の種類はお部屋係のさじ加減)
f0319208_2353172.jpg
ドレッシングエリアから寝室へ
f0319208_23433248.jpg
笑っちゃうぐらい狭いのに なんでこんなに居心地いいんだろうw
f0319208_23435884.jpg
テラスが庭続きになってるのも閉塞感がなくていいよね~。
f0319208_2354359.jpg
ホテルからいただいたスパークリングw
f0319208_23545287.jpg
この、ごろごろできるスペースもいいんだよな~
f0319208_23552271.jpg
見よ!この開放感☆ いやぁ~ これだから1階のお部屋も捨てがたいんだよな~
f0319208_23555573.jpg
確かに、おっさんと2人の滞在だとお部屋は手狭に感じるんですが1人利用だと丁度いい!
見学しただけでは「狭っ!こんなんイヤや!」って思う人もいるだろうけど
いやいや ぜひここで過ごしてみて!意外と居心地いいんだからっ!!・・とアツく語りたいっ!
むしろ この狭さゆえのしっくり感なのかもしれない・・・とコンパクトなスペース好きな私の個人的意見。
お風呂優先主義者としてはバスルームが物足りないけど、妻の家出先としてここは最強かも?(笑)

前の日の夜にレストランからいただいたチョコレートムースのケーキ
f0319208_23571081.jpg
マンゴー苦手なんだけど、ちょっとだけ食べてみたらめっちゃウマ。
このチョコレートムースが美味しすぎて、後半はマンゴーよけてがっつり食べました。
このチョコレートケーキは いまだかつてバリ東部で食べたチョコ系デザートでNO.1です!

チョコ食べたらカロリー消費で プールまでGO~!!!
f0319208_23565353.jpg
f0319208_23553939.jpg
芝生や椰子の木の緑に囲まれて、時間ごとに変化する陽射しや影を愛でながら
潮風を感じてのーんびり過ごすひととき。静かで、平和で、何もかもが気持ちいい!!
つくづく「あぁ 東部っていいなー」と思わせてくれる そんなアリラマンギスが 私は大好きです。


この備忘録を書いているのは'14年1月なんですが、予約投稿の予定がスムースに行ったら
このトピがUPされるころには私はバリに向かう飛行機の中かな? 
秋バリ記録が終わってからは3年前の古すぎるネタでひっぱっちゃったんで
次の更新こそ リアルタイムのバリからお届けできればいいな、と思ってます


Alila Manggis

ADD : Desa Buitan, Manggis, Karangasem,
PHONE : +62 (0)363 410 11 / FAX : +62 (0)363 410 15
WEB SITE : http://www.alilahotels.com/manggis
E-MAIL : manggis@alilahotels.com


※ 上記は'11年3月の滞在時の備忘録です。3年前のことなので忘れてる部分多しw ※


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2014-04-05 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/19390635
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< '14年春バリのスター... Alila Manggis ~... >>