※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!

<< Aquaterrace @ S...

Mama Cafe で会いまし... >>
2014年 03月 18日
むっちゃんと Amed Organik Cafe 再び @ Jemeluk, Aned ('13年10月) 【'15年改名】
f0319208_15515573.jpg
'13年秋バリ。この時だけに限らず毎度毎度のアメッド暮らし中にお世話になっているむっちゃん。
'13年春バリの時に むっちゃんちのすぐ近くに出来たカフェに一緒に行ったのですが
(※ その時の記録は ⇒ こちらの過去記事で!※)
今回もマダムK様の到着をきっかけに3人で そのAmed Oeganik Cafeに行ってきました。

この秋、カフェのメニューは以前とそう変化はなく種類も増えていたわけではないんですが
同じオーナーさんが主催しているフリーダイビング(素潜り)やヨガクラスは日々繁盛中。
ちうわけで、本日は'13年10月版・Jemelukのアメッド・オーガニックカフェの備忘録を。




お店の前に、フリーダイビングやヨガの案内がw
f0319208_161766.jpg
そして、店内へ・・・(入口で靴を脱ぎます。店内土足禁止
f0319208_15523397.jpg
土足禁止なんですが、私はサンダルを抱えたまま入店し海側の方の入口にサンダルをセット。
なぜなら、店内は禁煙なので途中で浜に出て携帯灰皿片手にタバコを吸うからでありますww
そして私達はずんずん店内に突入し・・・・
f0319208_15532663.jpg
ビーチ前のお座敷席を陣取ります。
f0319208_15552547.jpg
こんな感じでのーんびり。
f0319208_15554824.jpg
このお座敷エリアは、ヨガクラスの時間帯はヨガフロアーになるので
夜6時半からのヨガクラスがある日は6時にはカフェが閉店になるようです。

で、メニュー。朝食メニューとサラダの種類が増えたぐらいでランチメニューは以前と変わらず
f0319208_1554251.jpg
あ!デザートの種類は増えてる!!
f0319208_1554397.jpg
とりあえず、ドリンクで乾杯~♪ ミックスベリーのジュース(甘さ控えめでオーダー)超オススメ★
f0319208_1556765.jpg
むっちゃんは前回お気に入りになった チキンブリトー (Rp.60,000)をオーダー
f0319208_15571861.jpg
以前私が食べたトルティーヤは、多分メヒコのトルティーヤと勘違いする人が多くて
紛らわしかったんだと思う。今回は、スパニッシュオムレツという表記になってました。
でも、私達が行ったのがけっこうお昼時を過ぎてしまっていたので売り切れ、とな。

マダムK様は チキンナチョス(Rp.60,000)をチョイス。
f0319208_15574043.jpg
私は 普通のナチョス (Rp.50,000)
f0319208_15575827.jpg
そもそもナチョスなんてスナック感覚なのでがっつりお腹がすいてる時の気分ではないんだけど
なかなかボリュームがあるのでしっかりお腹いっぱいになってしまう。
サルサに関してはやっぱりバリの味がしてしまうので個人的にはいまいちなんだけど
驚くべきはここのフリホーレス・レフリトス。最近はメキシカン料理のお店において
洗練されたフリホーレスのペーストを出すお店が多いけど ここのはもっと土着系の食感。
本場はもっと塩味効いてるけど この水分の抜け方が田舎の街角で食べる朝食感満載で
「これ、これ!こーゆーの懐かしいっ!」って思わずキャッキャしてしもうたわい。
(ちなみに、フリホーレスはインゲンマメのことなんだけどメヒコではそれを塩味で煮たものもフリホーレスってゆうの。
そんで、それを煮詰めてペースト状にしたものがフリホーレス・レフリトス。私的には「塩あんこ」と呼んでますw)

そして、マダムのチキンナチョスのチキンは照り焼き風で日本人にも食べなれた味でしたよ!
f0319208_15585456.jpg
私としては、レストランではないこういうカフェでのナチョス(チキンなし)で単価3万ルピア台が
いいとこかなと思うんで、正直 これで5万ルピアは高いな、というのが本音ですが
Jemelukではこういうメニューのお店は他にないから たまにならアリだよね!という感じです。

多分主要観光地ほどの需要がなく 仕入れても余るから「あるもので対応」してるんだと思うけど
サラダに使う野菜の葉物などにもう少し希少感があるものや特色があったら嬉しいなと思います。
でも、ドレッシングは美味しかったし 十分工夫してる方なんですよ、この付近では!
だから私は この田舎における企業努力というか、がんばってるところを評価したいと思います。

そして、今回のデザートは むっちゃんもマダムも チーズケーキ(w/ベリーソース)
f0319208_15591047.jpg
ちょっとパンプディングみたいな食感の甘いチーズケーキに手作りの甘いベリーのソース。
全体的にくどい感じもするんだけど、この村でこういうデザート食べれるとこないから貴重、貴重。
もう1つのToday's Specialだった チョコフォンダンも「えーそんなのできるの?」と
気になったには気になったんだけど、それはまた次回のお楽しみにとっておきました。
そして、レギュラーメニューの 「Lifeのチョコレートケーキ」は この秋は本場のLifeのを食べたので
ここではオーダーしませんでした。(この秋の"ライフのケーキ"の記録はまたおいおい・・・)

食後に寛ぐむっちゃんとマダムK様。
f0319208_1601218.jpg
フリーダイビングのチームが海から帰ってきましたよ~ (あの棒のフロート、欲しいw)
f0319208_1602541.jpg
遅い午後の静かな浜辺で、おしゃべりがはずみます。
f0319208_1604164.jpg
多分次回もここで むっちゃんとおしゃべりランチ&デザートに行っちゃうと思うんですが
朝食メニューができてたのが少し気になるので、早く起きれた日は朝食をチョバってみようかな?
時間指定なかったからもしかしたらお昼も朝食メニューをやってるかもしれないので
次はブランチの時間帯に朝食メニュー目指して行ってみるのもアリかな?なんて思ってます。
・・・ってか、私はミックスベリーのジュースが気に入ってしまったのでまたあれを飲みに行きますw
確かこの時、「砂糖は少しだけ」って指定したと思うので 言わなかったら激甘なのかもしれないけど
この時は丁度いい甘さとベリーの酸味が感じられて このジュース、とても良かったんですわ。


Amed Organik Cafe / Bali Freediving & Yoga
※'15年追記※ Green Leaf Cafeというカフェ名に改名されています。

ADD: Jemeluk Beach, Amed
PHONE : +62 (0)81 338 301 158
WEB SITE : (freediving) http://apneista.com/
         (cafe) http://apneista.com/amed-organik-cafe/
E-MAIL : info@apneista.com
*カフェのオープン時間はわかりませんが、ヨガクラスがあるため夕方6時前には閉まるようです*


※上記は '13年10月の訪問時の記録です ※

★後日追記★ この時にお気に入りになったジュースをブンクスした'14年秋の記録は⇒ こちら で!


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2014-03-18 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/19390499
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Aquaterrace @ S... Mama Cafe で会いまし... >>