※ 今日の一言 ※ '16年の秋バリから無事に帰国しています。次の春バリまでの間に2度ほど別の国への渡航も挟みますが、ブログは'16年秋バリ記録+春バリで記録し残している分に特化してぼちぼち個別備忘録をあげていく予定です。

<< Portabella Bist...

バラマキ土産を買いに行く @ ... >>
2014年 02月 20日
Kichenette @ Beach Walk Kuta ('13年9月)
f0319208_2316445.jpg
まじかるさんとのお土産の買出し後、夕暮れの時間帯にはホテルの屋上でサンセットを楽しみ
夕食はまたまたバイクでおでかけ。数々の有名レストランがあるスミニャック・クロボカンエリアに
滞在しているというのに 私達がこの日目指したのが、なんとクタw
この秋、久々のバリ行きだったまじかるさん。南部滞在中に行ってみたい場所を尋ねると
「ビーチウォークかな?」と。私も、”あのマトリョーシカの店は存続しているんだろうか?”という
春バリからの疑問があったので (※その辺の諸々は過去記事の'13年春のBeach Walkトピ内でw)
その下世話な確認も兼ねて、この日の夕食はビーチウォーク内で食べることになりましてん。
何軒もダイニングがあるのでどこで食べるかは迷うところなんですが そこんとこはまじかるさんの
ご意見尊重で「ガレットのお店はどう?」ということになり、1階のKichenetteに決定~。
このお店、春に来た時に「あれ?ジャカルタのプラザインドネシアで見た気がする」と思ってたら
やっぱりジャカルタに数店舗あるクレープ&ガレットのレストランの姉妹店だったみたい。
しかも、以前JKTでaiちゃんと行ったSocial House(レポはこちらも同じグループだとか。

というわけで、本日はキチネットでの夕食と 夜のビーチウォーク・クタの様子を記録しておきます





時間帯にもよるのだろうけどクタ・レギャン界隈の交通渋滞を思うとバイクでも足止め食うことは
多いから、遠回りしてでもサンセットロード経由で行けばよかった・・・と思っても後の祭り。
それでも、レギャン通りを南下してMerasti通りと交わるの角(グランドマス・クタのところ)までは
そこそこ渋滞ながらもなんとかすり抜けて許せる範囲内のペースで到達したんだけど、
そこから先Patih Jelantik通りと交わる道までのたった200Mほどだけは逆向き一通なので
レギャン通りを南下したい人はSriwijsya通りに迂回して遠回りするわけですが
まぁこの角からの大渋滞が、うんともすんとも言わないような状態。しかも、観光バスが邪魔~
途中、ショートカットできる抜け道があったと思うんだけど、夜で暗くてよくわからんし
車幅いっぱいにバイクと乗用車とバスがひしめきあってて そもそも自由に右に寄れないwww
どうも大渋滞の原因は、イスタナクタギャレリア方面からの車とマジャハピット通り側からの車と
スリウゥジャヤ通りからの車が交差するポイントでしっちゃかめっちゃかになってた模様。
事故ではないんだけど、信号もないし交通整備の人もいないんで車入り乱れての無法状態。
おいおい、そんなとこでミニバスの客の昇降させるなやw・・・みたいな車両もありーので
そのわずかな距離だけでどどどっと疲れたわい。19時ぐらいにホテルを出たはずなのに
ビーチウォークに到着したら 出発から1時間かかってた!!うそやろ~!!の気分。
f0319208_2316148.jpg
そりゃぁ~お腹へるわな。 ちうわけで、館内を見て回る前に まずは腹ごしらえ。
f0319208_23162151.jpg
屋内にもお席はありますが風の通る外席に座りま~す
f0319208_2317196.jpg
前のディベッドのようなシートのカップルビューw
f0319208_23171741.jpg
Frozen Greentea Latte (Rp.38,000+税サ)Fresh Orange (Rp.33,000+税サ)で乾杯♪
f0319208_2317289.jpg
まじかるさんは Galette Edouard PH (Rp.79,000+税サ)
f0319208_23174025.jpg
ハム、マッシュルーム、モッツアレッラと野菜(葉物)が乗っててソースはガーリックマヨ。
ハムはチキンかポークを選べたようです(PHってことはポークハム選択かな?)

私は Galette Theodore (Rp.79,000+税サ)
f0319208_23175485.jpg
スライスサーロイン、モッツァレッラチーズとラタトゥイユが乗っててソースは黒胡椒ソース。
「肉ぅ~!」と思ってこれにしたけど ビーフジャーキー並みの噛み応えw でも 美味しかったよ。

お腹すきすぎてて、メニューをじっくり読まずにとりあえずガレットのメニューから選んだけど
クレープやガレットだけでなく、サラダやおつまみやハンバーガーや肉系のメイン料理もあるみたい。
メニューはジャカルタの各店舗もバリも同じみたいです (公式サイト上のメニューは⇒こちら

お店の場所は、1階でJl.Pantai Kuta側に面した位置にあるのでテラス席は海側。
お昼なら塀の向こうに海の青が見えるのかな?(つか、みんな携帯いじってるしw)
f0319208_2318547.jpg
軽くドリンク休憩から 軽食はもちろんがっつりお食事や クレープでデザート休憩まで
幅広い用途で気軽に立ち寄れるカフェレストラン。もちろんWi-Fiもサックリ繋がりました。
ビーチウォークでのお買い物の途中にこちらでの休憩やお食事、今後もアリだと思います。

不思議だったのがサービス料の率。レシートを見たら料金の0.75%とかなんですけど
10%の税金は、サービス料を足した金額に対して10%がかかってました。はて?


Kitchenette Cafe&Restaurant (Kitchenette Restaurant & Crêperie)

ADD : Beach Walk 1st Floor , Jl. Pantai Kuta,
PHONE : +62 (0)361 8464937
OPEN : 10:00-23:00
URL : :ismayagroup.com/kitchenette (Jakarta店)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ガレットでお腹を満たした後は、やっと腰をすえてBeach Walkの館内巡り。

1階のステージでは弾き語りの生演奏中。
f0319208_2319158.jpg
その横をすり抜けて、とりあえず 私の第一目的の地下へwwww ( これはバリデリね)
f0319208_2319249.jpg
でも、もちろん目的地はバリデリではなく、その向かいにあったこのお店
私の予想を裏切って まだ存続しとるやん@マトリョーシカ専門店
f0319208_23194378.jpg
ちょっと入りたかったけど、また前みたいにスタッフにぴったりと寄り添われて
商品説明よりも「これは○○ルピア。今なら半額。」って聞いてもいないのに片っ端から値段言われる
・・・という ツッコミどころ満載の接客されるとかなわんなーと思い、外から眺めるに終わる。
f0319208_23195599.jpg
春に見た時は「なんでバリでロシア土産?需要あんの??しかも地下の目立たない場所で!」
って思ったけどまだお店があるってことは需要があるのだろうね。しかも 中のお客さん、購入中。

でもね、この後2階や3階を徘徊してたら
エスカレーター上ったところのちょっとしたスペースに屋台的に出店してたw
f0319208_2322194.jpg
だよね?あんな地下でひっそりとやってるだけじゃ通常は目に留まらないから
こうやって人通りのあるところに商品置くのは企業努力www がんばれよーwwww

で、各階 何を買うでもなくふらふらと徘徊しながら・・・・
f0319208_2322220.jpg
別にもうおなかはすいてないけど、やっぱりここの3階のフードコートの雰囲気は好きなので
まじかるさんにも見ていただこう、とフードコートまでやってきましたおー!
f0319208_2324399.jpg
前回は雨上がりの蒸し暑い昼間で暑かったんですが この夜は涼しくて過ごしやすかったっす。
f0319208_23244580.jpg
もう夜9時過ぎとかなので お客さんの数は昼より少なめだったんですが
f0319208_2325779.jpg
それでもさすがにクタ。 まだまだ家族連れのお客様もちらほら。
f0319208_23242430.jpg
外に面した席からは ここが屋台風のフードコートとは思えない夜の眺めが広がってます
f0319208_2326229.jpg
このフードコートエリア、レジがあってそこでフードコート用のカードにお金をチャージして
各お店でそのカードを使って支払うみたいなんですが(チャージしたカードは期限内利用可能。
余ったら払い戻しもできるみたい。)混んでる時間帯だったらチャージするのも払い戻すのも
なんかめんどくさくなりそうで 果たしてこれが使い勝手よいのか悪いのか実感がない私。
でも、アジアンメニューの屋台風フードコートなのに 見た目も可愛いし支払いシステムが最新て!
ビーチウォークの洋服屋さんとかはほとんど興味ないんだけど(ゆえにほとんど写真も撮ってねぇしw)
このフードコートだけは いつか挑戦してみたいなー と思ってる私です。


BEACHWALK  kuta Bali

ADD : Jl.Pantai Kuta, Bali
TEL : +62-361-8464888
OPEN : 10:00~23:00 (Sun.- Thu.) 店舗によって違うかも?
10:00~24:00 (Fri. & Sat.) 店舗によって違うかも?
URL : www.beachwalkbali.com


※ 上記は '13年9月の訪問時点での記録です ※


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2014-02-20 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/19315125
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Portabella Bist... バラマキ土産を買いに行く @ ... >>