※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。

<< Bingin界隈でお宿探し ...

WR. Pecenongan ... >>
2014年 01月 19日
Warung Makan Sate Gurita MEK 'D' で 初のイートイン ('13年10月)
f0319208_18181687.jpg
'13年秋バリ記録。現在 アメッド以外のカランガセム内の諸々を個別にメモっているんですが
次回からは記録するエリアを南部に進める予定なので、本日は東部編の区切りトピになります。

このワルン、私達は日ごろから「タコサテ屋さん」と呼んでいるんですが
タコのサテを専門にやっているお店は他のエリアにはあまりないみたいなので
はるばる東部まで来られた方々には「東部ならでは」って感じで話のネタになることもあり
実際にアメッドまで遊びに来てくれたお友達からも「買ってきて」とリクエストされること多し。
お店の場所は、チュリックからトランベンへ向かう道中のメインロード沿い。(村名よくわからん)

ダイビングをされる人ならば、早朝トランベンに潜りに行かれた帰りにここで食べたり
ブンクスしてアメッドまで戻ってこられたりするパターンも多いかと思うのですが
今回、10月にぱうだーさんとこぱうだーさんがアメッドに上陸されたので
ランチタイムにご一緒してバイクでここまでタコサテを食べに行くことになりました。

ここのタコサテは、今ある場所のナナメ前ぐらいに壊れそうな柱と屋根だけの小さな小屋で
おばあちゃんが1人でせっせと焼いて道端で売ってた頃から ローカルさんへの手土産用に
よく買っていたんですが、斜め前に移転してお店が大きくなって魚のサテも扱うようになってからも
私自身はブンクス以外で利用したことがなく、実はイートインは今回が初めてなんです





ぱうだーさん&こぱうだーさんとちょっとしたツーリング気分でアメッドを出発で~す
f0319208_18192411.jpg
★★ このワルンに関しては 以前紹介しているので この過去記事 の一番最後をチェケナ~★★

場所はわかるんだけど、いまだにお店のある村の名前とかお店までの距離感はわからない私。
とりあえず、チュリックから3号線をトランベン方面に向かって道なりに進んだ右手。
知らなければ通り過ぎてしまうような普通のワルンなので、TOP写真の看板を目印にしてね!
トランベンに行く途中に右手にpertamina(ガソリンスタンド)がありますが
そのプルタミナまで行っちゃうと完全に行き過ぎなのでそこまで行っちゃったら戻って下さいね。

サテは店先で焼いてます。タコは売り切れの場合もあるので魚のサテもやってます
f0319208_18195757.jpg
店内、お座敷席はいつもローカルさんが占領してますwww
f0319208_18201595.jpg
ビンタンは売ってなかったと思うのですが 必要な人は持ち込みOKかと思われます

こちらが1人前のセット。(タコと魚のミックスサテ・タコのスープ・ごはん) + テボトル
f0319208_18204033.jpg
今気づいたんですが、この日はペペス・イカンがなかったのね。売り切れか?

以前はナシプティ(白ご飯)じゃなくてティパットがでてきてたんですけどごはんにシフトしたのかな?
近年ではティパットがない日も多く、もしかしたらダイビング帰りの観光客の利用も増えてるし
この日は私達が観光客なので暗黙の了解だったからなのか、普通にごはんがでてきました。
f0319208_1821016.jpg
一時期 歯が弱くなってて硬いタコを避けてた私ですが、歯が強くなったからなのか
タコがやわらかくなったからなのか 最近では気にせずに食べれるようになりましてん。
黄色い糊のようなタレも、以前は「辛っ!」と思ってたけど最近別に辛いとは思わなくなったし
いやぁ~、慣れって怖い。。。それとも味が観光客向きに食べやすくなっただけなのかな??

正直、めっちゃくちゃおいしいから是非食べて!ってほどではないんですが
タコのサテやらタコのスープやら、あまり見かけないメニューなので"ものは試し"になるし
アメッドからはバイクなり車なり 移動手段が必要な距離なんですが
ローカルワルンのセットものを気軽に食べたい時にはお勧めできる存在かと思います
・・・ってか、これ1人前いくらだったのか全く覚えてないんですけどっwww

テーブル席からメインストリートをながめる。
f0319208_18252543.jpg
この写真の道路の向こうに見える半壊の小屋、わかります??
拡大したらコレなんですけど、以前はこれがタコサテ屋だったと記憶してるんですけどw
f0319208_18255466.jpg
当時、1人でサテ売ってたおばあちゃんは現在の店内にいなかったから
もしかしたらここのお店とは別物かもしれないけど サテのソースも同じなので多分一族かと。

しかもこのばーちゃんと似てるし。 (もしや本人? いや、10年前より若く見えるので別人であろう)
f0319208_18213146.jpg
それが、今やお店も家族協力のもと繁盛して大きくなってるのは感慨深いもんです・・・
余談ですがこのイブ、ところどころ日本語話すんで びっくり!きっと日本人のお客さんもよく来るのね。
・・・とは言っても会話できるまでの日本語力はありません。値段とか単語とかの程度ですが・・・
f0319208_18273567.jpg
多分お店の裏側にご自宅があるのでしょう。奥からちびっこ達がわらわらと出てきましたよ~
f0319208_18242386.jpg
うっかり飴を配ったら ちびっこたちに囲まれるこぱちゃん。もはやカツアゲ状態wwww
f0319208_18244399.jpg
でも 家族経営のワルンにおいてはこういうコミュニケーションも楽しい思い出。
今回、ぱうさんこぱさんのおかげで 私もここで初のイートイン体験ができて楽しかったです。


Warung Makan Sate Gurita MEK 'D'

住所・TEL・営業時間など 具体的に正確なものはわからないんですが
CulikからTulambenに行く間にあります。売りきれした時点で閉店。
タコが売り切れても魚のサテやペペスはあるよ・・とかのパターンもあります。


※ 上記は '13年10月の訪問時点での記録です ※


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2014-01-19 23:55 | bali & indonesia | Trackback(2)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/19309272
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from a Day a Sky at 2015-04-13 13:55
タイトル : #13:バリ島 霜月-師走 2014-Amed → P..
【13日目】:'14/11/21(金) さらば Amed! 寄り道! いざ Padangbaiへ!ハイハイ! どーも! この日は Padangbai(パダンバイ)への移動である07:00 すっかり 目覚まし代わりとなった ホウキの音で 起床! (°ρ°)(°ρ°) ボーッ!08:00 MaMa Cafe(宿のレストラン&amp;レセプション)で 最後の朝食!勿論 食したのは The ワンパターンのブブル(bubur)!途中、自分は 浮気するも 姉さまは 最初から 最後まで  ブブル一筋だっ...... more
Tracked from 他力本願! at 2015-04-13 14:04
タイトル : #旅食:Warung Makan MEK 'D'@Sat..
ハイハイ! どーも! 一気に巻くって 古都京都編を やっつけようと、思っていたのだが海越え逃避行編にも カビが生えてきそうなんで やっつけさせていただきますなにせ 去年の11月の記録なもんで... まだ 終わってなかったんかいッ!! ┐(-。ー;)┌ ヤレヤレで、まずは インドネシア・バリ島のAmed(アメッド)?で 食したタコどんの串焼き@Sate Gurita(サテ・グリタ)の記録なんぞ!これが 個人的に 悶えるほどのハマり食でございました! ゞ(_△_ )ゞ ヒクッヒクッ!(※文字の下部に点...... more
<< Bingin界隈でお宿探し ... WR. Pecenongan ... >>