※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!

<< Finn's Beac...

TAPA Bistro At ... >>
2013年 12月 23日
Green Bowl Beachと そこから Nusa Duaへ@ Ungasan ⇒ Nusa Dua ('13年10月)
f0319208_029545.jpg
春滞在の時点で行こうとしてたのに決行できなかったウンガサン方面での諸々といえば"ビーチ"
'13年4月・春バリでの決行予定日、朝からのどしゃぶりの雨に気持ちをそがれてしまったこともあり
せっかく昼からは快晴になったのにウンガサンまで行くのが面倒で ヌサドゥアの近場で
aiちゃんおすすめのゲゲルのお寺の南側の浜に案内してもらい(その時の記録はコチラ
そこはそこでとーっても気に入ったから春のビーチ探検@南部は結果オーライだったし
その後5月には グランドニッコー(当時のNikko)のビーチでも過ごすことができたんですが
本来の好奇心の矛先はウンガサン方面。あの周辺の数々のリゾートのビーチクラブも気になるけど
設備が整ってなくとも人が少なそうできれいなビーチに行ってみたいなーというものでした。
その中でも、かつてまだバリクリフが開業していた頃に友人から小耳に挟んだ場所があって
きっと以前よりは道も整ってるだろう現在はどんな感じかな?バイクで行ってみたいな・・・と。

で、この秋はプチャトゥ辺りに2泊ぐらいしようと思っていたので その期間中に徘徊決定~。
極度の方向音痴の私をサポートしてくれる同行者は春の徘徊時と同じく 在住のaiちゃん。
初日はウォークインの宿探しでウルワツ方面西海岸あたりで夕方までつぶれちゃったのと
2日目のお昼間は南海岸でウンガサン寄りの設備の整ったビーチクラブで過ごしたので
結局はそのグリーンボウルに行ったのはバドゥン半島滞在の最終日。クロボカンへ戻る直前でした。

で、このビーチだけでも相当感動モノなんですが そこからヌサドゥアまで抜ける道が とっても広くて
車が殆どいなくてバイクで走るにはほんとに楽しかった上に 驚きの光景まで見れたので
かなり長編になりますが この機会にビーチもそこからの道もまとめて記録しておこうと思います。





2013年10月1日。ウォークインで2泊したHidden Valley Resortをチェックアウトし
最初の昼ごはん候補のお店が閉まっており、もう1軒の候補店がタンジュンブノアだったので
そこまで行く途中でGreen Bowlに寄っちゃおう!ということになりまして・・・・
グリーンボウルはサーフィンのポイントとして知られてるようですが、ビーチそのものも美しいんです!

最初は、とりあえず行き方だけ確認しておいてまた次の機会に浜に降りよう!ぐらいの感覚でしたが
上から見下ろしてたら どんどん降りたくなってきたよwwww
f0319208_0311499.jpg
この時、私達はチェックアウトして2泊分の小荷物とはいえ鞄を抱えていたのと
時間帯も陽射しがガンガンのお昼過ぎ。そこそこお腹がすいていたこともあって
このまま階段を降り続けると帰るときの昇りでバテるとわかっちゃいるけど足が止まらないぃぃ~
f0319208_032319.jpg
だって 下に見えるのがこの景色でっせ~
f0319208_0321922.jpg
時を同じくして1組の白人カップルさんが降りて行ったので
私たちも彼らに続いて ビーチまで到着~!!海きれい! 砂細かい!気持ちいい~!
f0319208_0424899.jpg
丁度 干潮時だったのでサーファーさんも1人としておらず、この浜には私とaiちゃんと
白人カップル2名と 沖の方でなんかやってる地元の漁師さん1名の合計たった5人!!
f0319208_041813.jpg
私はここまで降りてきただけで精一杯。浜を歩き回る元気が残ってなかったんですけど
海大好きのaiちゃん、なんかめっさ元気wwww
f0319208_21161217.jpg
カップルさんは荷物を置いて 向こう側のめっちゃきれいな色のエリアまでずんずん進んでまして・・・
f0319208_0383542.jpg
あそこの浜、めっちゃきもちよさそう~
f0319208_040523.jpg
カップルさんが遠くに行ってしまったので目の前はローカルの漁師さん1名だけになっちゃいました。
f0319208_0412945.jpg
見よ!この足元の水の透明度! 疲れもふっとぶ気持ちよさ。
f0319208_0414877.jpg
この浜 ぜーんぶ独り占め状態です。うほほ~!!
f0319208_0394384.jpg
だけど現実は、♪行きはよいよい帰りは怖い♪の "上り階段"が待っておるのじゃwww
f0319208_0444640.jpg
階段の途中で、ジュースだかおやつだかを抱えた物売りのおばちゃんが下に降りるのとすれ違う。
下に行っても既に飲み物とか持ってた1組のカップルが居るだけなので 疲れるだけで
商売にならんとおもうけどなーーーと余計なお世話を思ってみたりwwwww

この階段。炎天下で空腹で小荷物抱えてる上に階段にてすりがなくて寄りかかれないから
不健康生活で体力のない私にはかなりの試練。途中で何度休憩したことか!!!
ゲロでそうな状態でやっと階段を上り終えて、ワルンのある駐輪所(駐車場)まで戻ってきたよ~
f0319208_04592.jpg
ふと見ると、店先でaiちゃんがぐったりしながらジュース飲んでたwww
f0319208_0452615.jpg
ここのワルンのおっちゃん(じーさん)が面白くて 話してるとお菓子やアイスを薦めてくるんだけど
「ごめん、今飲み食いしたらゲロはきそうなのでちょっと待って!!」と 余裕のない私。
しばし休憩してちょっとおちついた頃、じーさんがおもむろに猿よけのパチンコを出してきたので
aiちゃん、挑戦中www
f0319208_0454182.jpg
しっかり休憩をとったので、これにて退散です。
f0319208_0462481.jpg
帰りの階段は地獄だったけど、浜まで降りてみて良かったです。
次に行くことがあればは 上りのしんどさを覚悟の上で 飲食物持参で降りてのんびりしたいよ~!
干潮・満潮などで浜の状態も違うのだろうし 浜にはトイレもビーチパラソルも売店もないから
不便っちゃー不便だけど、あの隠れ家ビーチっぷりはなかなかのものでした。
で、後日談としてはaiちゃんがサーファーさんのお友達にこの時の話をしたら
「あそこは、階段からしんどい思いして行くとこじゃなくてボートで行くポイント」と言われたらしい。
でもやっぱしんどい思いをしてこその達成感。 うちらーはサーフィンじゃなくて浜目当てだからw

参考までにグーグルアースで上空から見たここの浜&海の感じ
f0319208_20274152.jpg
とにかく Green Bowl Surf Point & Green Bowl Beach はお見事でございました☆☆☆

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

本来ならここで1トピ終了~。となるところですが、この日はこの後の道中も楽しかったので
長くなったついでに その続きの部分も長々と記録しておきます。

タイヤ交換中の私のバイクは この日のランチ後に引き取りに行くことになったので
この時、私はaiちゃんの運転するバイクに2ケツしての移動だったんですけど
おかげで後部座席から道中の写真をパシャパシャ撮ることができてたっのし~い♪

グリーンボウルを出て、ランチ場所に決めたお店のあるタンジュンブノアまでは
近年舗装されて通りやすくなったと聞いた道を通ってみようということになりまして
ウンガサンの町からダルマワンサ通りを経てヌサドゥアへ向かう道ではなく
その通りと平行して南側の そのままグランドニッコーに抜ける道を通ってみましたの。
f0319208_04636.jpg
東へと走ってると Pandawa Beachへ向かう交差点出現
f0319208_0465212.jpg
どかーんと案内看板がでているPandawa Beach、絶賛プロモーション中なのか?!
たしかにグーグルアースで見たらかなり長~くて広~い白砂ビーチでございます。
たくさんのホワイトパラソルが並ぶ写真の看板で トイレや飲食の設備もありそうな印象。
でも、今日は腹減ってるしグリーンボウルの秘境っぷりに満足してるのでここには寄りませ~ん。

更に東へ・・・。交通量が圧倒的に少なくてバイクでぶんぶん行くには気持ちよすぎ!
f0319208_0472314.jpg
このブリキの壁にさしかかる時に隙間から不思議な物体が見えたので・・・
f0319208_047442.jpg
aiちゃんに言って引き返してもらって 気になる物体を確認することにしました~
f0319208_048136.jpg
隙間からのぞくと・・・・・
f0319208_0482645.jpg
えっ??・・二度見やむなし
f0319208_049075.jpg
なんと、飛行機が隠してあったとですwwww
f0319208_051172.jpg
グーグルアースで見てみたらしっかり映ってて怖っ!
f0319208_20463116.jpg
一応、尾翼などの本来航空会社のマークが入っていたであろう位置などは
白く塗りつぶした跡があるので ここに不時着したわけではなくわざと置いてあるようで
これ、どーやって運んだの?!この舗装道路を滑走路にしたの?など思ったんですが
グーグルアースで確認したところ、'13年2/9の時点では姿形はなく3/25の時点で
胴体部分の姿だけが見れて4/27には全体的に飛行機の形になっているようなので
部品を運んでこの場で組み立てなおしたと考えるのが正解のようです。しかし、何のために??
f0319208_20272049.jpg
「え?こんなとこにヒコーキが?!」と言えば、ジンバランのバイパス沿いにも
去年ぐらいから廃機になったらしき飛行機が民家近くに置いてあってかなり目立ってますが
(もしかしたらもっと前からあったのかもしれないけど私が気づいたのは'12年秋バリの時が最初でしたw)
ちゃりんこトーマス君のブログによりますと(トーマス君のその記事はこちら
そこはおいおいレストランにするつもりらしいとのことなので、
もしかしたら 私が今回見たこの飛行機もそういった何らかの目的があるのかな?
全く関係ないけどジンバランのバイパス沿いの飛行機もグーグルアースで くっきり。ほらネ!
f0319208_2028871.jpg
飛行機大好きの自転車トーマス君!次はウンガサンの方の飛行機も見に行ってみてね~@私信

※後日追記※ これらの場所を含む、バリ南部での3か所の退役飛行機ウォッチング。
この後日の '14年春バリ編 と '14年秋バリ編をまとめて こちらにUPしました~
更に、'15年4月に別角度から見たウンガサンの飛行機の様子は⇒ こちらにUPしていま~す!


で、話を戻して、その飛行機置き去りポイントから更に東に向かってずんずん進むと・・・・
f0319208_0522941.jpg
急に、ちょっと前方にまだ舗装されてない道出現www
f0319208_052462.jpg
舗装されてないのは500メートル程度かと思うんですが
その起伏の激しいぼこぼこな砂道にけっこうなスピードでつっこんじゃったので
カメラ向けてる余裕なし。 しばしのアドベンチャー気分を抜けてほっと一息。
f0319208_0531179.jpg
リッツだかケンピンスキーだかが建築中につき道沿いに簡易ワルンが林立
f0319208_0533944.jpg
そこを抜けたらグランドニッコーが出現!
f0319208_0535675.jpg
もうここからは何度も通ってる道なので2人ともほっと一安心。
・・ってか、グリーンボウルで駐輪所を出てから途中で飛行機撮影の寄り道をしてるにもかかわらず
ここまでの所要時間たった15分。かなり距離があると思いこんでたけど案外近いですやん~!

参考までに上記のルートを地図上に紫色でで矢印つけてみました
f0319208_2026738.jpg
こっち方面に縁がある人にとっては当然のことかもしれないんですが
普段が東部のはしっこを拠点としている私にとっては、こっち方面は車移動が殆どで
バイクで自分らの力だけで行く範囲って今まではジンバラン・バイパス・ヌサドゥアぐらいだったから
はじめて意識しながら自力で通る道が楽しくて新鮮でめっちゃ気持ちよかったんです。
ウルワツやウンガサンやヌサドゥアだったら高級リゾートを選ぶパターンが多いので
滞在中は 逆にリゾート引きこもりをメインにしがちで地域探検にでかけるのがもったいなかったけど
今回、お手頃価格のお宿に泊まって惜しみなくエリア徘徊をするという楽しみを覚えちゃったよ~。

この秋、バリ南部のこの半島(Bukit Badungエリア内)で他に徘徊した場所や
この期間に滞在していたお宿のことはまたおいおい改めて記録するとして
現段階では「春バリでやり残したことを秋バリで実行してみました編」に特化して
次は同じくウンガサン方面。設備の整ったとあるビーチクラブで過ごした記録をしておきます。

※上記は '13年10月頭の訪問時の備忘録です ※


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-12-23 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/19111711
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Finn's Beac... TAPA Bistro At ... >>