※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。

<< Sea Circus で 朝食...

Brown Feather H... >>
2013年 11月 30日
Watercress Cafe @ Jl. Batu Belig, Kerobokan ('13年9&10月)
a0074049_22181783.jpg
春の南部滞在時に Batu Belig通り上で目に留まったのは 前述したお宿だけではありませぬ。
5月。aiちゃんとモザイクビーチクラブや、Jl.Subak Sari経由でブラワ方面に行く道中など
いつ通っても前にバイクがいっぱい停めてあってにぎわっていた Watercress Cafe公式サイト

ウェブサイトを見ると、どうもここでは大好きなスプーンさんのパンを仕入れてるとのこと。
春のスミニャック滞在の時点で、南部では毎度おなじみのチャングーのアジト集合滞在以外に
秋バリでも個人的にソロ活動の機会を作ってこの付近に滞在しようと決意してたので
じゃーそのときにはソトアサでここに食べに行こう!・・と秋バリの宿題にエントリー。

Brown Featherは1泊だけだったので、いちお宿の朝食も見ておきたいと思い
そのときはモーニングコーヒーをテイクアウトしただけに終わりましたが、その数日前に
Vasanti Seminyakに泊まっていた朝に 春からの個人的宿題を果たしてきましたので
本日は '13年秋版・Watercress Cafeでの様子を記録しておこうと思います。





歩くにはけっこう距離があるJl.Batu Beligも 自力のバイク移動ならぷいーんと楽勝。
つか、何度も言うようだけど私がスミクロあたりに滞在するとして うろうろする範囲ってのは
Jl.Petitenget上かウマラス(のパン屋とジェラート屋)かブラワ経由でチャングーなんですが
Jl.Raya Kerobokanのパサールタマンサリの交差点からメティスにかけてめっちゃ混んでるので
バイクでもスムースに通れない時間帯があるんでできればあそこの交差点は通りたくないww

でね、Jl.Raya kerobokanまで出なくてもウマラスへ抜ける道があるし
Desa Seniを通ってJl.Subak Sari経由でブラワ通りまで行くとButter Cake &Coffee Shop
やら Bungalow Living(後日詳細UP予定)やらのお気に入りのカフェがあって
そのままチャングー方面に足を伸ばすこともできるので、私にはJl.Batubeligは滞在に便利な通り。
(だけど一般的には足がないと辺鄙な立地ですおー。タクシーもあんまり通ってないしネwww)

Watercress Cafeがあるのは そのBatubelig通りのだいぶん南。
めっちゃ前にUPしたWarung Sobatの斜め前ぐらい
a0074049_22185072.jpg
この看板が目印ね。
a0074049_22243073.jpg
通りに向かってテラス席もあるのですが、屋内にも喫煙OKの席があるとのことで
屋内に入ってみたら、あらまぁ まだ朝8時前なのにお客さんいーっぱい
a0074049_22211716.jpg
写真の時系列無視ですが、私がカフェに居る間にお客さん2巡以上してました。
a0074049_22201211.jpg
これも帰る時の写真なので時系列無視ですが、奥はこんな感じになってます
a0074049_22195126.jpg
メニューいろいろあって迷っちゃったんですが
Rustic Breakfast ManuWatercress Set から Watercress Omletを選択

Watercress Set (Rp.95,000+15%税サ) はジュースとフルーツとコーヒー(or紅茶)がついて
a0074049_2227672.jpg
メインは8種類ほどある朝食メニューの中から選べます。
a0074049_22272543.jpg
私が選んだメインは、スモークサーモンとフェタとハーブやクレソンのオープンオムレツ
a0074049_22282669.jpg
パンはサワードゥーかクロワッサンを選べるのですが、もちろんスプーンさんのクロワッサン選択。
でもね、ここで仕入れてるのは三日月タイプの大きいほうのクロワッサンなんよねー
私、ムッシュスプーンなら 小さいほうの(長細い形の)クロワッサンが大好物なんよねー。
パンはもちろんですが、オムレツの具も好みだしコーヒーもとってもおいしかったです!
Wi-Fiもサクサクで 喫煙もOKだから 個人的にとっても寛げたのも嬉しかったポイント。

さすがに南部。朝から 税サ込みで1000円と思えばけっこう強気のお値段かとは思うんですが
朝7時半から開いてるってことや 朝食メニューが豊富なこと(午後からも朝食メニューあります)
パン・コーヒー・メインメニュー、すべてに1つ1つこだわりがあること、そして何より美味しいってこと
それらを総合したら 朝からお客さんが入れ替わりたちかわり絶えないのに納得です。

あ!丁度 ムッシュスプーン号がパンの配達にやってきたみたい。
a0074049_2229822.jpg
でね、お店のオリジナルのジャムとかも売ってるんだけど
この写真右の ベリーのチーズケーキに見覚えあるんですけどwwww
a0074049_22304461.jpg
また後日詳細UPするつもりですが、今回ブラワ通りのBungalow Livingで食べて
めっちゃおいしくて再訪しちゃったベリーのチーズケーキと同じだと思うんです。
もし同じだったら このベリーチーズケーキはお勧めなので、次回食べて確認してみようっと!

通りに面したテラス席はこの向こう。
a0074049_2231460.jpg
屋内に入ったところにテイクアウトのコーナー。
a0074049_22313273.jpg
コーヒーやドリンクをつくるスペースはテラス席から見るとオープンになってます
a0074049_2231545.jpg
ブラウンフェザーに泊まった朝は、宿のコーヒーがネスカフェ3in1だったので
同じ通り上のこのカフェまで ラテ(Rp25,000+15%税サ)をブンクスしに来ました。
a0074049_22321553.jpg
こちらではスタンプカードがありましてここでコーヒーを飲む(テイクアウト)すると10杯目がFree。
クロボカン~チャングーにかけては他にも通ってるお店があるのでなかなか9杯も飲めませんが
有効期限とかがなかったので まぁ地道にスタンプためていこうと思います。

他のお客さんがオーダーしてた朝食メニューも「あ、あれもおいしそー」「これもおいしそー!」
って気が散っちゃうくらいの見た目で、ボリュームだってすごいんだけど
ハーフポーションでの料金設定もあるので いろいろ試してみたいんだよね~
多分 またこのエリアに泊まるときはソトアサに最適な場所だと思うので 確実にリピあり☆です。

ここでの朝食がおいしかったから 翌日もここでソトアサしたい気持ちも山々だったんですが
翌日は「all day Brunch」のメニューの日曜日。そのメニューも試してみたかった気はあれど
他にも春から狙ってた別の朝食場所があったので 次はそのもう1軒のカフェの朝食記録を・・・・。



Water Cress Cafe

ADD : #21a Jl. Batu Belig, Kerobokan, Denpasar
PHONE : +62 (0)631 780 8030
OPEN : 7:30 - 18:00 (mon-sat)
All Day Brunch On Sunday
WEB SITE : www.watercressbali.com


※ 上記はすべて'13年9月末~10月頭の訪問時の記録です ※

★後日追記★ '14年春(4月&5月)にこのカフェに再訪した時の備忘録は ⇒こちら へ!
関連で、Berawa地区にできた系列のMilk&Maduでの'15年4月のランチ記録は⇒こちら へ!
更に ウブドに出来た姉妹店の Watercress Ubudでの'15年9月の朝食記録は⇒こちら へ!
同じくウブド店への'16年10月の朝食再訪の記録は⇒ こちら へ!



[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-11-30 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/19001112
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Sea Circus で 朝食... Brown Feather H... >>