※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!

<< '13年・秋バリ第5週...

'13年秋バリ 第4週... >>
2013年 10月 05日
'13年・秋バリ第5週目・南部をバイクでぶんぶん 【前編】 Day28~ Day30
a0074049_1741142.jpg
ごきげんよう~! 第4週目の最終日からは まじかるさんを追ってバイクぶんぶんで私も南部入り。

元々私の行動範囲がウマラスチャングーを含めてpetitenget通りより北側ばかりなので
最初の2泊はクロボカン北部の宿に滞在してみようと 2軒を候補に挙げていたら
なんとまじかるさんもそのうちの1軒をすでに予約していたという偶然が重なり、最初の2泊は
春バリではIZEを選択したのでその時は泊まる機会がなかったVasanti Seaminyakへ。

まじかるさん帰国後は aiちゃんがお仕事の3連休を奪い取っていたので、ジンバランより南側の
プチャトゥ・ウルワツ・ウンガサン方面をバイクでうろうろしながら地理や位置関係を把握したり
ビーチをホッピングしたり、夕日をみたりして2泊ぐらいはそっち方面で過ごそうということになり
「サーファー向きのお手頃宿がありそうだからウォークインで決めようぜ」と宿の予約はせず。
あの付近は車でしか行ったことがなくて地理もわかってねーのに、妙に「なんとかなるさ」の気分。

南部5泊目はまたクロボカンに戻り 候補にあげてたもう1件の宿@Brown Featherへ。
そんなこんなの6日間@南部。のっぴきならない私事情で無駄な移動距離が多かったけど
おかげでウルワツ方面の地理関係や道も把握できたので「今後も遊びに行っちゃうぜ~」の気分。

その6日間の中で個人的にこれができたらいいなと思ってた小さな目標がいくつかあったんですが
終わってみれば現時点でやりのこしたことは3つぐらい。しかもそのうち2つは何度も挑戦したけど
タイミングがあわなかっただけなので ”やりきった感”はあって 達成感ったらハンパねぇw
東に戻ってからも膝は笑うわ前ももの筋肉痛がひどいわで肉体を駆使した後遺症は満載だけど、
いやぁ~ホントに楽しかった!そして私の無茶な要望にふりまわされ続けたaiちゃんの寛大さ、すごい!
そんでもってそんな私に懲りたかと思いきや、翌週も4連休もぎとってアメッドまで遊びに来てくれる
ってーんだから あんた、すごいよ。根性あるよ。 ドMなのか?(←世話になっておきながら失敬なw)

そんな第5週目@南部での日々を またまた長すぎるので前編、後編にわけてメモっておきます。






:::'13年 9/27 秋バリ Day 28 (南部1泊目):::

朝7時半とかにはりきってアメッドを出発したので無事に10時前には延長ヴィザ発行済みの
パスポートをヴィザ代行代理店に寄って受け取り、10時すぎにVasantiに荷物を預け
まじかるさんと約束してる3時前頃までは とりあえず単独でチャングー方面にバイクを走らせる

・・・とその前にブラワ通りのBUTTERでベーコンエッグパイ食って腹を満たす
a0074049_1340412.jpg
食後のデザートはすぐ近くの Bungalowでベリー三昧(うまい~www)
a0074049_13422069.jpg
お気に入りの2軒を攻めたあとはいつものBatubolong通り界隈でいろいろ物色し
a0074049_13471485.jpg

調子に乗ってセセ界隈まで行ってしまい、このままじゃタナロットに行く勢いだ・・と反省し
a0074049_1348363.jpg
14時半頃、無事にクロボカンに戻ってVasantiにチェックイン。まじかるさんと再会。
a0074049_1351171.jpg
この付近、普通スミニャックあたりで行きたい店とかある人にとっては歩きだと途方もなく遠いし
タクシーでも パサールタマンサリの交差点、サンセットロードつきあたりの交差点、
オベロイ通り上のいろんな道と交差するエリア などが激混みのことが多く不便だと思うんですが
私のバイク2ケツでよろしければ車の横をかきわけてお買い物におつれいたしますよー・・ってことで

まじかるさんのご希望のお店(職場やお母様へのお土産購入目的)に3軒ほどはしご
a0074049_1431290.jpg
無事にお土産購入を終え、いったんホテルに戻ってきて買出し品を部屋に置いた後
2代目自転車男・チャリヲ君が泊まった6月にはまだ工事中だったルーフトップのバーが
オープンしたと聞き、そのままホテルの屋上のバーへサンセットを見に行くことに決定。
a0074049_1452971.jpg

実は、夕陽にはめっちゃ早い時間から行ってしまったので特等席独占で日没までまったり。
a0074049_148241.jpg
ここねー、場所としては気持ちいいんだけど なんしか今風の音楽がダサくてウルセーw
こーゆーとこはボッサとか静かなジャズとかでいいのにーと思うのはうちらーが若くないから??
そして、以前に泊まってるチャリヲ君から聞いていた「スタッフ、気が利かない。」を思い知る。
(一部、フロントの女子とかは気が利いてましたのでみんながみんなではございませんぞ!)
でも 私が予約した時は2泊合計で13000円未満だから1泊6000円台だと思うと許す、許すw
a0074049_14114121.jpg
この日、日が沈んだ後一旦部屋に戻ったら部屋からもサンセットビューだったことに気づき
「よし、明日はサンセットタイムは部屋で寝転がって過ごして夕食もブンクスじゃ!」と決意
a0074049_14123951.jpg
そして日没後、おいしいものがいっぱいあるスミクロエリアを横目に私たちが夕食に向かったのが
なんと!ビーチウォーク・クタwww まじかるさんも時間あれば行ってみたいとのことだったし
「遠いよ~しかも道が混むよ~」と覚悟しつつも 隙あらば確かめたいマトリョーシカのお店のその後w
a0074049_1425877.jpg
まずはキチネットでガレットを食べて胃袋を満たし、予想に反して
つぶれてなかったマトリョーシカのお店の存在を確認してから ビーチウォーク内をぐるりと徘徊。

ホテルへの帰り道、午前中に通った時はまだメタリカだったのに夜にはAPECにかわってた看板w
a0074049_1430564.jpg
夜10時ごろホテルに戻ってきて、まじかるさんとは解散。それぞれのお部屋に戻ったあと
お風呂に入ったら 週明けに浜辺で途中までしか見てない 半沢最終回動画ターイムwww
a0074049_14351344.jpg
・・・に、引き続いてNHKプレミアムでリアルタイムの夜あま(バリ時間で深夜0:45から)
a0074049_1436947.jpg
その後、もちろん爆睡。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

::: 9/28 秋バリ Day 29 (南部2泊目) :::

早起き苦手な私が 7時前におきたそのわけは・・・・
バリ時間の朝7時からリアルタイムで見る NHKプレミアム@朝あま(最終回~)
a0074049_14441983.jpg
せっかく早起きした朝。ホテルの朝食はもともと食べる気ナッシンなので
ソトアサは 春バリの時に何度も前を通ってずっと気になり続けていたWatercress Cafeへ。
(ちなみにまじかるさんはもうちょっと遅く起きて別のお目当ての場所でソトアサ予定)
a0074049_14455320.jpg
ってか、朝からひっきりなしにお客さんが入れ替わり立ちかわりですっごく繁盛してる
お値段強気の価格設定だけど、パンはわたしの大好きなスプーンさんのパンを仕入れてるし
多分ショーケースのベリーチーズケーキもバンガロウで食べておいしかったものと同じじゃないかな?
コーヒーもおいしかったし、やっぱおいしかったら少々高くてもお客さん来るんだね。納得。

ホテルに戻ってきてとりあえず朝食のクーポン使って朝食の様子拝見&コーヒーだけのんでみる
a0074049_14485336.jpg
でも、おいしいラテ飲んだ後にバフェのしがないコーヒー飲むのは失敗。明日は順番逆にしよ。

まじかるさんが12時にチェックアウトしてあとは私の部屋に駆け込んでくることになってるので
それまでの間、風呂に入ったりメールチェックしたりと私も部屋でのんびり過ごす

で、バリ時間11:45 NHKプレミアムにて昼あま(最終回) しっかり、見るw
a0074049_14534222.jpg
まじかるさん、一昨日の夜に出したランドリーがチェックアウトぎりぎりまで戻ってこないという
ドキドキハラハラの展開を経て、無事に12時チェックアウト。2時半に空港に向かうタクシーを
呼んでるとのことで それまで一旦私の部屋に来て コーヒーのみながらウダウダ。
朝食が遅かったまじかるさんはおなかすいてないようなので 「じゃードリンクだけでも」って
私のド・ストライク空間 メヒコな世界につきあわせる@ Motel Mexicolaへ・・・
a0074049_1515438.jpg
いちお、タコス2種類頼んでみたけど 「ナマゴミですか?」って感じでマッズ~wwwwww
でもなー、このメヒコ丸出しのインテリア。お店の感じは まじでド・ストライクなんだよなー 
いやほんとはね、私的には「まずい。もう行かん」と思った店は最初から記録に残さないんだけど
困ったことにここはこのインテリアというかお店の世界観がメヒコな気分にストライクすぎて
ドリンクのグラスもぶあつくてちょっと曲がってるメヒコなグラスだし やっぱまた行きたいのよ
うん、次からはドリンク休憩オンリーに的を絞ってみることにするるーーー。(結局行くんやんw)

で、ホテルに戻ってしばし私の部屋でのんびりしてからまじかるさんはご帰国のため空港へ向かわれます
タクシーの到着は遅れること約20分 ロビーでは大和田常務が謝っておられますw
a0074049_1562185.jpg
まじかるさんを見送った後、午後3時半頃から夕食用のブンクスを調達しにでかけ
昼のタコスがあまりにも・・・だったので別のメヒコなお店を試してみよう、とタコスジプシー化。
またまたメヒコチックな店内につられてやってきたLacalaca
a0074049_15124443.jpg
とりあえずモノは試しで2種類のタコスをブンクス。
その後、ブラワ方面の知人宅に東部からの調達を頼まれていたものを届けついでにおしゃべりして
帰り道に閉店直前のBungalowにまた寄って夜食のデザートにレモンタルトをブンクス。
a0074049_15164313.jpg
部屋に戻ったらサンセット鑑賞タイムスタート!
a0074049_15195389.jpg
日が沈んでからも外の景色がきれいので泡風呂つくって風呂から鑑賞(カーテン大開放てwww)

その後はブンクスしたタコス食べるも、昼食べた店のナマゴミのようなタコスよりはマシだけど
やっぱりお味は私的にイマイチイマニな感じ。うーんやっぱり春に食べた別の2軒の方がおいしい。

翌日からの宿や予定をきめてないので仕事中のaiちゃんとSMSしながら軽く食事の予定をたてたり
ネットでウルワツ・プチャトゥ・ウンガサンあたりの地理確認したりしてだらだらと部屋で過ごし
一旦寝て、深夜に目覚ましかけて起きた理由は
本日3度目 NHKプレミアムで見る 夜あま(これがほんとの最終回)
a0074049_15232958.jpg
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

::: 9/29 秋バリ Day 30 (南部3泊目) :::

なぜか7時に目が覚めたのでとりあえずホテルの朝食券つかって レストランでコーヒーだけ飲む
(ソトアサ行っておいしいコーヒー飲むから、とりあえず起きぬけのコーヒーのつもり)
あまちゃんは終わったが、個人的にはあまちゃんよりも半沢よりも長年はまってるアレがある!!

消される前に動画みておこう!と 朝から動画でGlee Season5 エピ1
a0074049_15272693.jpg
レイチェルの歌でFinnの不在を思い知り、スーせんせの校長就任に「よしキタw」とにんまりし、
ブレインのカートへのプロポーズにはしゃぐ俺。 字幕や吹き替えなくても伝わるものは大きい!
ってか、普段は東の端で通信難民ゆえにこのタイミングで町に出てきたこと、非常にラッキー。

見終わるや否や コーヒー休憩のみのホテルの朝食会場を出てソトアサに出発。
本日はJl.Petitengetの Sea circusにてEggs Florentineとカフェラテ。うまー!
a0074049_15361378.jpg
ここもいれかわりたちかわりお客さん入ってて大繁盛。でもネットする人多すぎて回線遅い。
ホテルの回線で動画みといてよかったーとほっと胸をなでおろす。

お部屋に戻ってパッキングして、朝10:30。チェックアウトしてひとまずai家へ向かいます
aiちゃん宅で 昨夜結局おなかいっぱいで食べなかったお夜食用のレモンタルトを食べて
荷物をコロコロキャリーから布かばん1個分に仕分けし2泊分で必要なものだけ持って
12時前、プチャトゥ方面に向けて 2台のバイクは ジンバランを出発~。宿、決めてませ~ん。

メタリカの看板が外されたと思ったら 別のところで Skid Rowの宣伝看板
a0074049_17333878.jpg
宿探し前の腹ごしらえでビンギン手前の 仮称・ぶらじる食堂に向かうも無常のクローズドww
a0074049_1542151.jpg
もともとは、バドゥン半島内東へ西に、そして南へといろいろうごきやすそうな
プチャトゥの町なかかウンガサンの内陸あたりに2泊して、うろうろしようと思ってたけど
やっぱ海見ちゃうとオーシャンフロントの宿が魅力的にみえてきて煩悩わきまくりwwwwww

しかし、ビンギン界隈のOFな宿で可愛いなー、ここなら1泊150ドルぐらいだしてもいいかなー
って物件をみつけてもすでに満室。かたや、部屋内設備は推定15万ルピアのロスメン並みなのに
眺めがとてもがよいゆえの強気の言い値55万ルピアとかで悩んじゃうようなお宿だったり・・・・
a0074049_15514516.jpg
このあたりをあきらめて、芋洗いビーチ(パダンパダン)からスルバン(ブルーポイントのあたり)に
バイクを走らせつつ、Labuan Saitの芋洗い高みの見物橋のとこで2人の空腹が限界にwwwwww
a0074049_163552.jpg
・・ってか、3年ぐらい見てない間になんですか!?この橋や浜周辺の変化っぷり!!!

下に降りる体力もないので すぐとなりの 仮称・瀬戸内のドライブイン でランチ
a0074049_1645692.jpg
一見、どこぞのリゾートよ?!的なランチタイムショットなんですが
いやーこのレストランの「田舎のドライブイン感」は、入った人しかわからんでしょう。
写真で見る限りは ただただ美しい眺めなんだけどねwww
a0074049_17592197.jpg
腹が満ちたので少々余裕ができた2人。次はスルバン界隈で宿探しを決行するも
やっぱりいいなと思う可愛い海前のバンガローなどは満室。空いてても「惜しい!」って感じで
「こうなったら、最初に前もって予約しようかどうか迷ってた 内陸部の宿方面に戻るかー」と
もう1回 ブラジル食堂(やっぱ、閉まってたw)を越えてプチャトゥ方面に戻る。

結局 仮称・福利厚生施設@保養所 にウォークインで落ちつく。1泊約43万ルピア やすっ!
a0074049_16361418.jpg
午後4時にやっと宿が決まる出遅れっぷりww しばしお部屋で休養。

本日の夕食はここからヌサドゥアまで行く予定なので、距離感がわからない2人。早めに出発
たどりついたのは ザ・バレ内に新しくできた Tapa Restaurant
a0074049_1704656.jpg
のーんびりと食事を楽しんだ後、夜道をプチャトゥ方面へ戻るのですが
往路ですら不安だったはじめての道なので、遠回りだけど慣れてるバイパス経由で帰ること決定。

途中で2人乗りのローカル男子に指さされて何か叫ばれて「???」と思ってたら
わしのバイクの後輪がパンクしていることが発覚。・・・・気づかない俺ってwwwww
ウダヤナ大学やらGWKやらの近くで町だったので、明日ベンケルに持っていくことにして
サークルKにバイクを置かせてもらい、ai号に2人乗りで宿まで生還。
この宿、パブリックエリアから部屋へは無駄な階段の昇降があるんだけど
エントランスから部屋の前までバイク(や車)でいけちゃうのがコンドミニアム的で便利w
a0074049_18102588.jpg
宿に戻ったら順番に風呂入って、テレビ(NHKワールド)見ながら就寝~。
明日は 南の端っこのビーチクラブを堪能してから 西側でサンセット鑑賞の予定ですよぉー!

(南部4日目以降は 第5週目・パート2に続く。多忙につき 多分2-3日後に投稿予定w)

※ 上記はすべて '13年9月末の滞在時の備忘録です ※


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-10-05 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/18733658
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< '13年・秋バリ第5週... '13年秋バリ 第4週... >>