「ほっ」と。キャンペーン
 ※ 今日の一言 ※ '16年の秋バリから無事に帰国しています。次の春バリまでの間に2度ほど別の国への渡航も挟みますが、ブログは'16年秋バリ記録+春バリで記録し残している分に特化してぼちぼち個別備忘録をあげていく予定です。

<< 夏の終わりのごあいさつ。

再び塔の上から @ Tegal... >>
2013年 08月 27日
Air Asia Xでデンパサールへ ~Premium Flat Seat で行ってみた編~ (’13年春)
a0074049_22295131.jpg
この時、まだコンチ時代の現・UAのマイルがけっこう残ってるので 往復SQを考えてたんですが
去年('12年)の秋バリでの安さに味をしめて'13年春バリも勢いでエアアジアを選択しちゃったよ~
座席の狭さは体験済みで覚悟していたんだけど、秋の渡航時とは違って往路が深夜便で
バリ島着がお昼頃の旅程。ちゅーことは到着早々南部で買い出しとかができるわけで
なおかつ出発当日の昼間は花見に行って遊んでから飛行機に乗る気だったので
窮屈な座席で眠れなかったり、体の節々が痛いままでのバリ到着&東部までの長距離移動は
44歳の体にはこたえるだろうとの予測で往路だけは プレミアムフラットシートで寝ることを選択。
帰国日も深夜便だけど、到着後の数日は仕事をいれてないので家で休めばいいや・・のノリで
復路の部分はエコノミーのキャンペーン料金を選択。(つまり、復路は去年の秋と同じパターン)

結局この春のエア代は、追加で往路30Kgの荷物&復路20Kgの荷物の事前予約を含めて
諸経費入れて総額7万円程度。これで2ヶ月間&片道ビジネスクラスってのはやっぱり安いわ。
キャンペーンのタイミングを狙ったら往復プレミアムフラットで諸経費込みで7万円台も夢じゃないんだけどね
そりゃぁ~もっと快適なエアの方が好きだけど この安さを思うと特に不満はないです
ちうわけで、'13年春バリ記録の〆は 3月の往路&5月の復路、まとめてフライトメモです。





エアアジア、この秋に日本から撤退ってことで「え?私の秋の復路はどうなるの?」と思ったけど
秋から徐々に減便などで調整されて10/26でフライトが一旦なくなって、改めて12月頃から
運転開始するとか言ってるのは国内線&短距離路線のエアアジアジャパンの便だけのようで
エアアジアXにあたる日本ーマレーシア線は10月末からも平常運転の様子で ほっ。

実は、まもなく旅立つ今年の秋バリこそは往復共にプレミアシートで行ってみようと思ってたんですが
復路のキャンペーン料金があまりにも安かったのでこの秋も復路をエコノミーでポチしてしまい
更に、来年の春の復路便が9300円とかだったのでおもわずそれもエコノミーでポチwww
さすがに往路は'13年秋も'14年春もプレミアムフラットシートのところをポチしたので
結局 次の春までは今年の春と同一行程。んなわけで 「エアの記録は次の渡バリ後でいいかー」
とも思ったんですけど、ま、今後半年・1年でいろいろと変化があるかもしれないし
今は予約してても結局キャンセルしてマイルで行くかもしれないんで備忘録、残しておきます。

余談ついでに、'13年3月末の出発日。 昼はみゆさんと大阪城公園で花見してからの旅立ち
a0074049_22311576.jpg
既に殆どの免税店が閉まったあとの関空。D7 535便 クアラルンプールに向けて出発です
a0074049_22303573.jpg
プレミアムフラットシートは全12席。他社ビジネス席と比べて席、細っw
a0074049_22304923.jpg
でも、この便のエコノミー席の狭さを知ってるゆえにこれでも上等w
a0074049_2233444.jpg
一応、枕と肌掛け布団的なものは無料で貸し出されます
a0074049_2238683.jpg
一応、フラットベッドになるという触れ込みですが 私がチビなせいもあるのか
めいっぱい席を倒して寝転がったら足元の方にずずずっとずり落ちていく感が否めないwwww
もしかしたらもっと頭を上の方に置くべきだったのか・・・。ま、いずれにせよフラットではない、と(爆)
せっかく背もたれがぐいーんと倒れるのにわりとおこしてる人多し。
a0074049_22383029.jpg
あの狭いエコノミーできつきつの状態で寝るよりも体を伸ばせるだけありがたいわけで
昼間しっかり遊んだから クアラに到着するまで爆睡。この席は食事付きだけどスキップしました。

まだ夜明け前のKUL LCCTに到着~
a0074049_2238564.jpg
待合いエリアはこんな朝早くなのに人がいーっぱい(驚)
a0074049_22391463.jpg
いちおうお店もパラパラと開いてました
a0074049_22405935.jpg
夜が明けてすっかり外も明るくなったようです
a0074049_22411939.jpg
喫煙所でタバコ吸ったり読書したりしてる間に 乗継待ちのの約4時間がすぎ(これ長かったわー)
QZ8392 デンパサールまでの便に乗り継ぎます
a0074049_22414215.jpg
ゲートのフライト表示板に行くべきベイ番号が書かれてるので
ゲートを出たらそのBayナンバーの搭乗口?に向かってただひたすら歩きますwww
a0074049_22415640.jpg

a0074049_22421135.jpg
私は予約時にフライスルーでまとめて関空⇔デンパサールの往復予約をしているのですが
往路のデンパサールまではプレミアムフラットベッドのシートをポチッとしたとはいえ
KUL(LCCT)⇔DPSの便は1クラス制でいわゆるビジネスクラスにあたる席がないので
この区間は 追加料金ナシでホットシートが選べて食事も1食つく仕組みになっています。
枕と毛布はないけどパシュミナ持ち込んでるし3時間程度のフライトなので私的には問題なし。

秋バリではAK(エアアジア・マレーシア)の夜便でしたが 今回はQZ(インドネシア・エアアジア)
の午前便。多分機材はおなじような大きさで 座席は前回もホットシートだったので
以前と変わりないということで座席の感じは前回の記録をご参照下さい。(手抜き)

インドネシア・エアアジアのQZ便なので 機内メニューもルピア表示~
a0074049_22431978.jpg
a0074049_22433993.jpg
この区間の1食無料分は事前にチキンライスを選んでおきました
a0074049_22441578.jpg
おなかすいてたこともあってまぁまぁ美味しかったですよ~!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そして、5月末の復路便
この行程は前回と同じフライトでこれまた同じくエコノミー席でござる。

3時間前にチェックインが始まるそうですが2時間前でもこの空きようwww
a0074049_22444793.jpg
いつもなら空港では買い物など一切せずにラウンジで一服&だらだらするんですが
直前にパパイヤスーパーでバロンクッキーを買ったものの、もうちょっと買っておこうと思って
空港内プラザバリに買いに行ったら「ない」とのこと。うーむ。パパイヤで買っといてよかった。
a0074049_22451246.jpg

普段は空港内のショップをうろうろすることがないのでこの機会にふらふらと一巡して
スタバでフラペチーノ飲んで、ゲート1&2の近くの喫煙ブースでニコチン補給したら既に搭乗時間。

 ちうわけで AK1365便でクアラルンプールまで (19:10発 22:15着)
a0074049_22453377.jpg
トイレに立ったときに後ろから撮ってみた。けっこうすいてるねww
a0074049_2312656.jpg
参考までに'13年5月時点でのメニュー ※クリックで大きくなります※
a0074049_22585882.jpg
この時は有料(240円だったかな?)でホットケーキを予約してました
a0074049_2303372.jpg
・・・というのも、前回の帰国便の朝に朝食のパンケーキを食べたのですが
それとは別にちょっとふあつめのホットケーキなるメニューがあると聞いたのでそれかな?と思い
興味本位にオーダーしてみたのですが 結局朝食のパンケーキとおんなじ感じでした。とほほ。

で、約3時間後にクアラルンプールのLCCTに到着。
近くにこーんなペイントされた飛行機が・・・。 マレーシアのサッカーチームとのコラボらしい
a0074049_2323689.jpg
夜遅くの空港。前回同様この時間帯もけっこう人が多いっす。
a0074049_233619.jpg
乗継ぎ待ち時間は約2時間半
a0074049_233451.jpg
D7 532便 (01:00クアラ発→08:25関空着)に乗り込みま~す!
a0074049_234149.jpg
やっぱり狭いよね でもそれは納得ずくなんで言わない約束ww
a0074049_2344571.jpg
今回自動的に振り当てられたのは窓側だったので トイレに立てるかちょっと不安(笑)
a0074049_235943.jpg
でも、隣が空席だったので結局はゆったりスペース確保でラッキー❤❤
いつもは通路側希望なので見ない景色も、今回は飛び立つときに夜景を見たりなんかして・・・。
a0074049_2352870.jpg
爆睡して、起きたらもう夜が明けてた。
a0074049_2355670.jpg
定刻どおりに曇天の関空に到着~。
a0074049_23724.jpg
ちなみに、数日後に出発予定の秋バリでは 往路プレミアムフラットシート、復路エコノミーの
往路30Kg/復路20Kgという 今回と同じ条件で諸経費足して全部で7万円ちょいなので
春バリと同じぐらいの出費。でも、予約時の計算上68000円くらいだと思ってたのになんで??
と思って慌てて予約内容を見返してみると なぜか預け荷物のスポーツ用品別途追加15Kgに
チェックが入ってた。スポーツ用品てw しょーがねーからダイビング用品運ぶわ(爆)

でね、余談だけど来年の春の便は 慎重にスポーツ用品のところはスルー(学習したよw)。
往路プレミアムフラットシートを選択したけど 復路は9300円の安さにつられてエコノミーをポチッ。
荷物はいつもどおり往路30Kg/復路20Kgの追加申請で諸経費入れて合計約58000円。
片道プレミアムフラットシートなのにこの安さ!往復共にオーバーナイトフライトなので
多分ずっと寝てるだろうから映画見れなくてもごはんでなくても 飲み物さえあれば全然平気。

LCCゆえの不便さや窮屈さやサービス面でのハンデ、そして変更時などのリスクもあるので
万人におすすめはできませんが 個人的にはこの金額に対しての内容と思えば許容範囲。
いくら私でも、もしも年に1回か2回で1週間ほどの滞在でおもいっきりリゾートしたかったり
仕事の疲れを忘れてリラックスを求める御褒美的休暇だったら、もっと便利で快適なフライトを
選択したいところだけど もはやバリ行きは旅行というより里帰り感覚だから私にはこれで十分。
おっさん同一行程の場合は、あの巨体ではプレミアムフラットでも狭いだろうから長距離LCC利用は無理だけど。

ってわけで、エアアジアさん ありがとう。体力が続く限り ソロ活動時には使わせていただきます
だって、バリ行きで浮いた予算は 毎年のメヒコ行き等のおこづかいにまわせるんだもーん。ふふふ。
・・・ならば往路も節約してエコノミーで行けよ!とか言わないのーー!!!

※ 上記は'13年春の時点での搭乗記録です ※

★追記★ 同じ行程で同じ内容(往路プレミアムフラットシート、復路エコノミー)のフライトで
'13年秋の往路編はこちらのダイジェスト内で。復路編はこちらのダイジェスト内で。
復路は乗り継ぎの空港がKLIA2になった'14年春の記録はこちらのトピ
また 往復ともにプレミアムフラット(現・ビジネス)にした'14年秋の記録は こちら で!
更に、3年ぶりに往復ともエコノミーで挑戦した'15年秋の記録は こちら で!



[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-08-27 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/18308789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 夏の終わりのごあいさつ。 再び塔の上から @ Tegal... >>