※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!

<< Bali Bhuana Bea...

Pondok Laut Bun... >>
2013年 07月 17日
Puri Wirata Dive Resort & Spa @ Bunutan, Amed
a0074049_23171098.jpg
この春Amedで初めて行ったとこシリーズ、またまたお宿のネタが続きます。
次にご紹介する物件は部屋数の多さではAmed Cafeと並ぶんじゃないかという規模のお宿。
正直、昔からあるホテル棟の方は敷地にプチ侵入した時にちら見したことがあったんだけど
特にトキメキもなく、ヴィラ棟ができてからも特に興味もなかったのでスルーを重ねてきましたw

ところが、今回のお宿探訪の目的が 「目安で60ドル未満、お部屋にはお湯シャワーとエアコン必須。
そして優先すべきはパブリックプールから眺めがあるお宿」
というくくりの中でのリサーチ。
たしかこのお宿はウェブ代理店次第では50ドル未満で泊まれるお部屋もあったはず・・と思い
とりあえず見てみるかーーの気分で見学に行ったら、ちょっと考えが変わっちゃったわいww
確かに以前感じた「チャンディダサあたりの中級ホテルみたいでなんか高まらない・・」の気分を
訂正はしないけど(爆)、安い方のカテゴリーのお部屋に関してはアメッドでは珍しい形態で
それはそれでホテルっぽい造りが好きな人には貴重な雰囲気ではないかとも思えたし
上記予算はオーバーしちゃうけど、プール前のヴィラのマスタールーム(一部屋貸しOK)は
広くて気持ちよくてなかなかいーんじゃない?と 今更「ごめん!ちょっと見直した!」の気分。
そんなPuri Wirata Dive Resort & Spa(サイト) への初潜入の記録です。





ちうわけで、やってきました。プリウィラタ
a0074049_2319044.jpg
敷地に入ると まずホテル棟があります。(これがチャンディダサ界隈の中級宿感ムンムンw)
a0074049_23191886.jpg
レセプションは海前のレストラン横とのことなので敷地を下っていきます
a0074049_23193022.jpg
この左手がレセプション
a0074049_23194524.jpg
その目の前にはプール越しの海~。なかなか気持ちいいプールじゃないっすか!
a0074049_2320020.jpg
レストランの屋外席もリゾートっぽくていい感じ。
a0074049_23353965.jpg
そしてその横のエリアはヴィラエリアでもう1つのパブリックプールが登場~
a0074049_2336198.jpg
ここ、ヴィラを各部屋毎に貸すと30部屋ぐらいあるんでアメッドにしては部屋数が多いんですが
部屋数が多くともこの規模のプールが敷地内に2つあるってことは十分寛げそう。
a0074049_23363116.jpg
そして全部で5棟あるヴィラの外観。(1階にマスターベッドルーム、2階にサブルーム2部屋がそれぞれ独立。)
a0074049_23371667.jpg
5棟あるうちの2棟はプールのすぐそばなので海も近い立地。
スタッフの案内でそのうちの1つにお邪魔することになりました~。
a0074049_2345436.jpg
まずはヴィラ1階のマスターベッドルーム 。テラスも2方向にあって明るくて広い!!
a0074049_23373481.jpg
プールと海に面した位置にリビングダイニング。綺麗で広くて快適!
a0074049_23382429.jpg
TVもあるし、キッチンの設備も十分です
a0074049_23401668.jpg
そして、寝室は奥。(キッチンに冷蔵庫があるので寝室にはミニバーなし)
a0074049_23411622.jpg
動線に無理がなくて寝室も十分明るいのがいいなーとの感想。
a0074049_23432442.jpg
バスルームはちょっと暗めだけど十分きれいで、バスタブあり。(湯量については未確認)
a0074049_23433778.jpg
テラスからの眺め。プールと海が見えてリゾート気分満喫~。
a0074049_23442027.jpg
このお部屋は この時点で税サ込みの料金が85万ルピアぐらいとのことで、
私が勝手にお手頃宿の目安にした60USドルのラインは超えちゃうけど、オンザビーチの立地と
設備が整った他の宿のここんとこの強気価格を思えばお値打ち価格じゃないかと思うわけで・・。
そして10部屋前後かそれ以下の部屋数のこじんまりした宿が多い中、この規模を維持してて
最初にオープンしてからもけっこう年数がたってることもあって、田舎なりにもスタッフも接客に
慣れてるだろうし、ゲストは白人さんだらけだからホテル内で英語も通じると思うんです
そういうこともひっくるめて、お宿として「ちゃんとしてる」と実感した次第でございますwww
(ただし、食事がおいしいという話をきいたことがないのでレストランのクオリティは不明。)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

では、ヴィラ棟の2階部分のサブルームも見せていただきましょう~
a0074049_2347232.jpg
2階は隣同士に独立した2部屋があるんですが、片方がツインベッド、片方がダブルベッドとのことで
私がみせてもらったお部屋はツインの方でした
a0074049_23502260.jpg
さすがに1階の広い部屋を見た後なので狭さは否めませんしシャワーオンリーですが
エアコンも冷蔵庫もあって テラスからの眺めがコレなのはなかなかよくね???
a0074049_23504846.jpg
開放感~!
a0074049_23511122.jpg
ただし、残念なことにこの2階のテラスはお隣さんと一部(バレの部分)共有。
a0074049_23514098.jpg
これはテラスの一番先っぽから振り返ったところ。お隣のお部屋丸見えwwww
もちろん、お友達ととか2世帯でとかで2部屋借りるのもありなんですけどね。
ここは一部屋が60万ルピアだかそんな感じだったと記憶してるんで、それならもうちょっと出して
1階のマスターベッドルームの方が値打ちあるかなー?なんてついつい予算オーバーな妄想中。

こちらは別のヴィラ棟の2階のお部屋の入口。建物そのものもきれいじゃろ?
a0074049_23582197.jpg
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そして、一応みておくかー・・の気分で年季の入ったホテル棟の方の部屋も見せてもらいました

海やプールのエリアからは遠いけど、ホテルらしさの漂うデラックスルーム。(50万ルピア)
a0074049_23535040.jpg
湯沸しはないけどお部屋の冷蔵庫は完備。
a0074049_23543326.jpg
エアコンはもちろんのこと、TVや屋内で寛げるソファーテーブルもあります
a0074049_23553392.jpg
バスルームは固定シャワーのみ。ちょっとロスメンっぽいwww
a0074049_23572199.jpg
小さいけどちゃんとテラスもありまーす。(海が見えます)
a0074049_23554812.jpg
お庭の緑がきれいに育ってるのもそこそこ年季のある宿ならでは。
a0074049_2356657.jpg
左側には他のお部屋のテラスが見えるのもここにホテル感を感じるゆえん。
a0074049_23563051.jpg
もしも他の観光地エリアだったら逆に避けて通るかもしれない中級ホテル感なんですが
アメッドでは珍しいのでそれゆえにこのスタイルが逆にこのエリアでは個性になるという矛盾w
部屋数が多いこともあって、アゴダやブッキングコムなどからも予約できるお宿なので
お客さんもコンスタントに入ってるみたいで、その点でも安心できる宿だなーと見直した私です。


Puri Wirata Dive & Resort And Spa

ADD : Jl. Raya Bunutan, Amed
TEL : +62 81 338 405 335
URL : http://puriwirata.com/


※ 上記はすべて'13年5月の見学時点での記録です ※


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-07-17 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/18006284
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Bali Bhuana Bea... Pondok Laut Bun... >>