※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!

<< Sunday Brunch A...

タンジュンブノアでもやっぱり ... >>
2013年 07月 03日
隠れ家的ビーチへGO~!w/ aiちゃん @ Nusadua ('13年 4月)
a0074049_22173493.jpg
タンジュンブノアの老大で満腹になった後 2人で向かったのがゲゲルのお寺の南の浜
Geger Beachそのものには The BaleのビーチクラブやらSt.Regisのビーチやら
Amanusaのビーチクラブなどの利用も込みで何度か行ったことあるんですが
そこから更に南側、ザ・ムリアのビーチを超えた先のお寺周辺のビーチは穴場なのだそう。

この日、本当は朝早くにウブドを出て9時頃にはジンバランに集合し、午前中はウンガサン辺りの
ビーチをいろいろと探検にいくつもりだったんだけど、あいにくの雨でウブド出発が大幅に遅れ
午後から南部も晴れてきたとはいえ、もはやビーチ探検に行く気分がそがれていたので
「じゃー気軽に行けるヌサドゥア内できれいなとこに案内しますよー」とaiちゃんからの神の声w
そーゆーわけで、私もこの隠れ家的ビーチに初めて足を踏み入れることに相成りました~。






LaotaのあるJl.Platama ⇒ Sari DewiのあるJl.Srikandi ⇒ Jl.Nusadua Selatanへと進み
アマヌサへの入口、セントレジス、ザ・バレなどの「好きなホテル密集地帯」きゃっきゃ気分で抜け
ムリアを超えた先にある 海へと続く一本道(Jl. Pura Puget かな?)へと左折します。
まもなく通行料金徴収所みたいなところがあるので係のおじさんにバイク通行料を払って
こーんな一本道を海まですすみまーす。GO GO~!!
a0074049_22213182.jpg
着いたところは、なーーーんもないこんな場所 (左側にはお寺が見えます)
a0074049_22214573.jpg
目指すビーチはこのちょっとした高台の下なのだそうですが
まずはここにバイクを停めてビーチまで下るための道には徒歩で向かうことになります。

海に向かって右手の空き地(つか茂みw)に突入。かろうじて人が歩ける幅の道wwww
a0074049_22271133.jpg
茂みの中の1本道の先に現れた下り階段。
a0074049_2222690.jpg
もはや川口浩探検隊の気分。
a0074049_22222031.jpg
階段を下りた2人の前に立ちふさがる岩www
a0074049_22223560.jpg
その岩をすり抜けながら進む楽しさwwww
a0074049_2222502.jpg
岩の間を抜けたら目の前に綺麗なビーチが広がってましたー
a0074049_22231568.jpg
a0074049_22233026.jpg
ってか、写真でもおわかりの通り、この時点でけっこう満潮気味だったみたいなんですが
aiさん、ずんずん進む進むwwww
a0074049_22234126.jpg
きもちいーい!!
a0074049_22235777.jpg
潮がもっとひいてたらこの岩も超えて向こう側に行けたかもしれないけどこの時はここが限界。
ばーーーんと続く長い白砂ビーチもいいけど、こんな風にビーチに岩がぼこぼこあるゆえに
それぞれの空間が区切られてるのはピクニックランチでプライベートビーチっぽく使えそうでイイネ!
水着着込んでござとお弁当と飲み物持ってここで過ごすのも楽しそう~!
(だけどトイレ等の設備がないんだよねーー。ま、だからこそ人が居なくて静かできれいなんだけどw)

のんびりしたいのは山々なんですが潮がどんどん満ちてきてるんで 元来た場所へ帰ろうにも
そこも岩越しの浜を超えてきてるんで、ちょっと怪しくなってきた。・・・つか遠回りでめんどくせーw
これぐらいの崖ならヒールのあるサンダルをはいてても登れるであろう野生児な私。
「ちょっと試してみるわー」って登ったらラクに登れたので (でも登り限定で、降りるのは危険だな)

aiちゃんも 崖をよじ登って バイク置き場まで戻ること決定
a0074049_22241368.jpg
奮闘中ww ※危険なので良い子はまねしちゃダメだよーん ※
a0074049_2224259.jpg
小さな浜だけどまさに隠れ家的で 上からの眺めも気持ちいいもんです~
a0074049_22244893.jpg
あら、こんなとこまで潮が満ちちゃってるわwwww
a0074049_2225785.jpg
この周囲、まだまだ建物は少なくてのどかだったんだけど
工事現場の人に聞くと このビーチに下りるための階段を新しく作ってる途中なんだって!
a0074049_22252453.jpg
ここもそのうち、トイレやシャワーなどの設備ができたり、ワルンとかできちゃったりするんだろうか?
小さな浜だからこそ このまま静かできれいなビーチでいてほしいなーと願う私です。

そして、この時から1ヶ月ほど過ぎて ここから700mほど南のビーチにも2人で行きましてん。
(地形や岩の関係でこことその浜が続いてるわけではないですが 単に距離的に700mほど先っていう目安ネ。)
ちうわけで 次は1ヵ月後のその時の食事&ビーチなどの記録をしておこうとおもいまーす。

※ 上記はすべて'13年4月の訪問時の記録です ※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-07-03 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/17965284
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Sunday Brunch A... タンジュンブノアでもやっぱり ... >>