※ 今日の一言 ※ '16年の秋バリから無事に帰国しています。次の春バリまでの間に2度ほど別の国への渡航も挟みますが、ブログは'16年秋バリ記録+春バリで記録し残している分に特化してぼちぼち個別備忘録をあげていく予定です。

<< SENIMAN Coffee ...

Fuzion Cafeの絶品❤... >>
2013年 06月 11日
TRATTORIA UBUD @ Sanggingan, Ubud ('13年・5月) ※ その後ニュークニンへ移転 ※
a0074049_1671850.jpg
'13年4月中旬にウブド4泊のおでかけに出かけた時、滞在中に何度もサンギンガンを通りながらも
全然気づかなかったのに、アメッドに戻る日のお昼頃、モザイクの隣にTRATTORIAの看板を発見。
南部の店と同じ青い看板でURLも書いてたから系列店がウブドにもできたのねーなんて思いながら
まだオープンはしていなさそうだけど店内でスタッフが研修しているような雰囲気だったので
この時に書いたように「これならGWにはオープンしていそうだな」と思って楽しみにしていたんです。

なので、2度目にFuzion Cafeに行った日の2次会はTRATTORIA UBUD(公式サイト)に決定。
既にFuzion Cafeで満腹になってたのでドリンクとサラダとデザートだけの利用でしたが
その数日後、はるららお義母様とウブドへ戻ってきた時期にランチでの再訪もしてみました。
だってここんとこ、オープンしたはいいけど半年・1年後にはなくなってる店が多すぎのウブド。
その点ここは もはやバリ内だけでなくジャカルタやメダンやギリロンボクやシンガポールや
クアラにまで進出の有名店なので、このウブド店がすぐになくなっちゃうことはないだろうけど
思いついた時に行っておかなきゃ「後で、後で」と思ってるうちに機会を逃しちゃいそうだからね。
それに次の渡航時には大好きなチッタが再開してるはずなんでそっちに通う気満々なんですもん。





'13年4/20のお昼頃、バイクでサンギンガン北上中にふと目に留まった看板
a0074049_1682123.jpg
後でスタッフに聞くと この数日後ぐらいに無事オープンしたようで
4/30にウブドに再到着した時には既に稼動中。Mozaic Restaurantの隣ということもあり
お店の前には駐車中の車が連なってたんですが、通りから見るとお客さんが少なかったので
「あれ?この溢れる車たちは全部モザイクのお客さんの送迎車なのかな?」なんて思いつつ・・・
(★'14年春の重要追記 ★ あれから1年。'14年の春にはサンギンガンのお店はなくなっており
代わりに 移転先のニュークニンの新店舗が 「トラットリア・ウブド店」として営業されてましたー!)


5/2  pipiちゃんとanncoさんと3人でFuzion Cafeで一次会的夕食を済ませた21:00前
2次会利用のデザート目的でウブド店に初入店しま~す
a0074049_169934.jpg
南部とは違って夜の早いウブドなので一旦お客さんがひけた後の時間帯だったんですが
実際に中に入ってびっくりしたのが、お席は通りから見えてるこの部分だけでなく
a0074049_16102032.jpg
奥の階段を降りた所に、通りから見えない静かな空間があったんですねーー
a0074049_16103679.jpg
たしかに、オープンまもなくで日本のGWではあれど世界的には閑散期なので
そんなにお客さんが多くないことは想像してたけど、それにしてもサンギンガン通りから見ると
いつ前を通ってもお客さんが1~2組しか見えなくて「客少なすぎー」って危惧してたんだけど
あぁそうか、ランチタイムやディナータイムはこっちの奥の席は埋まってたのかもしれないねー。

うちらーも階段を降りた奥のエリアを陣取って モクテル(各・Rp.29,000+税サ) かんぱ~い♪
a0074049_16105030.jpg
ブルスケッタがきましたよー。
a0074049_1611633.jpg
デザートだけってのも何なので、Insalata Pecorino E Pere (Rp.55,000+税サ)もオーダー
a0074049_16111854.jpg
記憶が曖昧なんですが、たしかルッコラ売り切れでスピナッチでもいい?って聞かれたような・・・。
ドレッシングははちみつなので普段なら甘いサラダなんて絶対オーダーしない私ですが
洋ナシとナッツとチーズでデザート感覚で。・・ってかならばやっぱりルッコラで食べたかった(爆)

Mouse Di Ciocolato (左奥) / Tiramisu (右奥) / Pannacotta (手前)の3種類をオーダー。
a0074049_1611337.jpg
ちなみに、チョコムースはRp.43,000、ティラミスはRp.34,000、 パンナコッタはRp.35,000(+税サ)
もちろんどれも美味しいけど、めんたま飛び出る感じではなく 想定の範囲内の普通のおいしさ。

それにしても、かつてオべロイ通りにトラットリアが出来た当時って リストランテではなく
トラットリア感覚の低価格のカジュアルイタリアンのお店って南部でもほぼなかったじゃない?
(記憶違いかもしれんけど当時はグラスワインRp.2万、ペンネアラビアータが2万数千ルピアとかじゃなかった??
あるいは別の店と記憶が混同しちゃってる?? これだからその当時当時の備忘録は必要なんよね~)

当時、あの値段であの美味しさ!っていう衝撃は相当だったから、あれから10年とか経った現在、
他にも安くて美味しいお店が増えに増えたことや 物価の上昇もあって 昔の感覚で行くと
「わー、商売拡張してお値段も高くなったよね~」ってのが正直な第一感想なんだけど
それでもまだ気軽に通える価格で 普通にちゃんと美味しい店であることには変わりないと思います。
そして ウブド店は テーブル数もそこそこあって新しく、中心地ではない静かな場所にあるので
ゆっくりお食事できそうなところが特徴じゃないかな、と思う。スタッフも親切でおもしろかったし。

で、その数日後の 5/5のお昼。正午開店ときいて12:00に駆け込む私とはるららさんw
a0074049_1612114.jpg
静かにゆっくり食べたいんでまた階下の奥のエリアに陣取りました。
a0074049_16124283.jpg
いろいろ食べたいけどカキアンで朝食しっかり食べてるんで一人一皿とつけあわせが胃の限界www
a0074049_161382.jpg
こんなにパンが届いたらもうそれだけでお腹ふくれちゃう~www
a0074049_16152757.jpg
つけあわせでZucchine Saltate (Rp.29000+税サ) いわゆるズッキーニのソテー
a0074049_16154480.jpg
2人ともズッキーニが大好物なのでシンプルなソテーを美味しくいただきましたが
できれば薄切りじゃなくって厚切りでダイナミックに食べたかったなーというのは好みの問題w
あらお上品な薄切りだわー・・といいながら"てっさの大人食い状態"でフォークですくう私たち(爆)

Raviali Burro Salvia (Rp.63,000+税サ) ほうれん草とリコッタのラビオリ・バターセージソース
a0074049_1616383.jpg
Linguine Allo Scoglio (Rp.82,000+税サ) いわゆる魚貝のリングイーネ・トマトソース
a0074049_16162363.jpg
私たちが好きなものを選ぶと、チーズ系ばっかりになるのでスタッフにおすすめをきいてみたら
このトマトソースのリングイーネとのことだったので頼んでみました。メニューにはスパイシーって
書いてあるんですけど、バリでスパイシー系を頼んだら変なアジアの香辛料の味がすることが
多いのであんまり乗り気ではなく、「そんなスパイシーにしなくていいよ~」って注文。
トマトソースって書いてあるんだけど、見た目、がっつり酸味の利いたトマトソースというよりも
トマトクリームっぽくて、本当は"わ~たり蟹のトマトクリームソーススパゲティ by こいちゃん"
を食べたかった(けどメニューになかった)私にとっては このパスタ、かなり美味しいんですけどっw

ピザも試してみたかったんだけどそこまで胃の余裕がなく いつかの大人数の時までおあずけ。
なので、秋にはまたルナゲで各所からピザのデリバリー大会開催か?!・・と勝手に目論見ちう。

それにしても、つい数年前まではウブドで気軽に普通においしいパスタやピザが食べれる店って
こんなになかったよね???現時点でも(それは南部を含むバリ全体で考えても) 自分好みの
ナポリタイプのピッツァにはなかなかめぐりあえないけれど、ナポリ風生地にこだわらなければ
それはそれで粉っぽくなくてちゃんとそこそこおいしい生地で、酸味もちゃんとある(甘すぎない)
トマトソースで アジアの調味料の味がしないピッツァがウブドでも食べれるようになったと思う。

パスタに関しては 日本人の味覚にばっちりの元・フィオレチッタワルンチッタに生まれ変わって
デウィシタにめでたくオープンしているとのことなので、次は確実にそこに通っちゃうだろうし
ピザ・パスタ以外でもマンマミアコトレッタ・ア・ラ・ミラネーゼは今後もブンクスしまくる予定だけど
ここ@トラットリアに関しては 「他のエリアにもあるからわざわざウブドで行かなくても」って感じで
あまりありがたみがなかったりする反面、両親など そこそこ選り好みしがちな同行者と共に
カジュアルなイタリアンを 静かめで広めの空間で食べたい時には使える店舗だなーと思います。
a0074049_16165455.jpg
1度目の訪問時は2次会(デザート)利用でしたが2度目はこっちがお昼の1次会。
食後のコーヒー@2次会は はるららさんと一緒にウブド内の別のお店で味わうことになりました。

ちうわけで 次は 5/5のランチ後の2次会カフェの記録に続きます。

※上記はすべて '13年5月の訪問時の記録です 1枚だけ4月の写真がありますがw

★★ '14年4月の重要追記 : こちらの店舗は現在はニュークニンに移転しております!★★


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-06-11 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/17929457
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< SENIMAN Coffee ... Fuzion Cafeの絶品❤... >>