※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!

<< DAY 5 : Gourman...

DAY 5 : みゆ大統領よ、... >>
2013年 02月 05日
DAY 5 : カクテルタイムは Barで @ amanusa ('12年10月)
a0074049_19314112.jpg
メインプールを引き上げて、お部屋でお風呂に入って着替えてたらあっという間に18:00
ビーチクラブでは海にも入らずバレでぐうたらしてただけだし、プールでもちゃぷちゃぷしてただけで
疲れるほど泳いでもいないので朝・昼と食べるばかりで全然カロリー消費していないこの日。
さすがに小腹はすいたけどガッツリ夕食をとれるほどの胃の許容量もなさそうなので
この日の夜は カナッペサービスのあるカクテルタイムにアマヌサのバーで一杯引っ掛けてから
セントレジスのデリで何か軽食を見繕ってついでにチョコレートも買おう!ってことになりました。

私はもともとお酒を飲まないので (おつきあいで最初の乾杯の一杯を飲むか飲まないか程度)
国内国外かかわらず 素敵な場所に行ってもバーを利用をする機会が滅多にないんですが
タンジュンサリのバーとアマヌサのバーは大好きで、お酒飲めなくても滞在中には行きたい私。
前回の滞在時はこのバーでリラックス&油断しすぎて思いっきりカトちゃんくしゃみをしてしまい
「雰囲気ぶち壊しw」と みゆさんと声を抑えながら大笑いしたという鮮明な記憶がある中
今回はカトちゃんくしゃみは強く自粛のかわりに蔦亀子さんにピーピーないていただく方向で
まだゲストがほぼいないであろうカクテルタイムスタート時点の18:00から乗り込みました。





この日の朝のトピからしつこく書き続けているように、丘の下の各所工事の影響で
今まで芝生だったり緑だったりした部分が砂地状態だったこともあって
まだ周囲が見渡せる時間帯に最前列でハゲハゲ状態を眺めるのもちょっと虚しいww
ちうわけで、写真手前右のソファーのようなベンチシートに並んで座ること決定。
a0074049_19323226.jpg
亀子さん、朝食時に続いてテーブル上の黄色いフランジパニに同化中。
a0074049_19325982.jpg
まるで空中に浮いてるようなテラスレストラン。朝の姿も美しいけど夕暮れ時も憂いがあっていいネ。
a0074049_19332865.jpg
メインプールからリンディックの演奏も聞こえてきました。
a0074049_193354100.jpg
meroさんは Apple Brandy (Rp.175,000+21%)
a0074049_19353053.jpg
私はノンアルコールで Fruit Punch (Rp.85,000+21%)
a0074049_1935311.jpg
この時間帯はカクテルタイムと称して ドリンクをオーダーするとカナッペがサーブされるとのことで
毎度の豆(あるいはクルップ)以外に、こんなおつまみが運ばれてきました
a0074049_19363879.jpg
この日は、サテとアジアンテイストの前菜っぽいもの。これ昼のシーフードサラダと味が似てるwww
でも一口サイズってこともあってお昼のシーフードサラダよりは美味しく感じました。
ま、お昼は予想外のが来た戸惑いのほうが大きかったから比べちゃいかんのだろうけどw
a0074049_19371518.jpg
バーそのものは、お部屋へのオーダーなどが入っているようでいろいろ動きがあったんですが
この日 1時間ほどここでのんびりしていて他のお客さんが来られた記憶がないー。
みなさん他のエリアに夕日を見に行かれたり、居心地のいいお部屋で過ごされたりしてるのかな?
でも、このバーも相当心地いいので やっぱり滞在の機会があれば必ず寄っておきたい私です。

そうこうしているうちにすっかり日も暮れました。
a0074049_19382083.jpg
やっぱり美しい。 ここの夜、大好き!
a0074049_19385467.jpg
今から近くのセントレジスに行きたいので車を用意してもらえるように依頼すると
レセプションのスタッフに「あちらで夕食でしたらご予約の確認もしておきましょうか?」と聞かれ
「あちらで夕食になるかどうかはまだ決めてません。まずはチョコレートを買いたいんです
セントレジスで夕食も済ませるかどうかは行ってから決めるつもりです」と言うと、
「なるほど セントレジスのチョコレートは本当に美味しいのでそれは楽しみですね!
すぐに車を用意しますので お気をつけてごゆっくり楽しんできて下さい。」 と、満面の笑顔。

ブンクス買出しの時もそうだったけど、どのスタッフもとても気持ちよく送り出して下さって
気持ちよく迎えてくださるのでなんやかんやで話もはずむし、そういう会話の中から
こちらの好みややりたいことを察知してその先のサービスや提案に繋げようともして下さるので
たとえ挨拶程度であってもスタッフと会話すればするほど一層居心地の良さが増すのだと思います。

この車じゃなくて外出用の車を待ってますw
a0074049_193921100.jpg
そんなわけで、「ちょっとレジスさんにチョコレート買いに・・おほほ~」のノリで
セントレジスに向かいます。結局は夕食もそちらで食べることになったんで その記録は次トピで。

※ 上記はすべて'12年10月の滞在時点での記録です ※


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-02-05 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/17216097
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< DAY 5 : Gourman... DAY 5 : みゆ大統領よ、... >>