※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。

<< DAY 4 : お部屋で朝食 ...

DAY 3 : 夕方まではお部... >>
2013年 01月 22日
DAY 3: 夕方からおでかけ ~そしてなぜか夜もボロブドゥールへw~ ('12年10月)
a0074049_2351657.jpg
amanjiwo滞在中はリゾートでのダイニングもいいけど、1回ぐらいは下界でB級グルメ的な
ローカルフードも食べたいよね~。そして、せっかくジャワ島まで来たんだからバティックも見たり
買ったりしたいから 1度は町の方まで下りて行きたいよね~・・って話していた私達。
そんな中、長年お世話になってるBSBのKaoriさんのお友達Y様が近くに住んでおられて
以前はカフェ兼ショップをやっておられたという噂を聞いたので Kaoriさんに問い合わせたところ

「現在カフェはされておらずショップのほうもギャラリー的なものなので ショッピング目的には
適さないかもしれないけれど、おうちもご本人もとても面白く興味深いのでぜひ訪問されては?
食にも積極的な方なので 近場のおいしいローカルフードの場所もアドバイスいただけるかも?」


・・とのご提案をいただき、この日の夕方5時ごろにお伺いします・・・とアポを取っていたんです。
ショップの方はギャラリー中心との話だったので バティック購入は 別のお店に寄る事にして
この日は16:00にジヲを出発。買い物のあとY様宅にお邪魔して、その後 夕食を町で食べてから
早めにジヲに戻って明日の移動に向けてパッキングして就寝・・・という仮予定を立ててたんですが
結果的には 夕食はY様宅の気持ちいいお庭のバレでおしゃべりしながらブンクス品を食べた後
中央ジャワ州の観光産業展示会のオープニングパーティーに行きませんか?とお誘いを受け
なぜかまたマノハラに行き寺院の前で起立してインドネシア国歌歌ってたwwというおもしろ展開。
この貴重な体験おかげで夜のライトアップされるボロブドゥール寺院も見れた幸運。
・・・ってことで、今日はこの日の夕方から夜寝るまでのの出来事を一気に記録しておきます。





'12年10月14日 16:00 ジヲカーで 下界(笑)へ出発です。
Y様宅にお邪魔する前に、 ムンドゥッ寺院近くのショップ Studio Mendut
a0074049_1823574.jpg
こちらは、Jiwoにご滞在されるゲストや ボロブドゥールに来られる日本人にはお馴染みのお店。
往路の送迎中にドライバーさんが仰ってた通り、オーナーのMami Katoさんはご帰国中でしたが
スタッフさんにいろいろと案内していただいて、ここではお買い物に集中集中~
やっぱりジャワのバティックはいいねw
a0074049_18244052.jpg
meroさん、クッションカバーにロックオンwwww
a0074049_18241980.jpg
無事に4種類のカバーを厳選し、お買い上げ~!! その隙に私もお土産の小物を大量ゲットw
バティックのコーナーのみならず石モノのエリアとか、館内を案内していただきました
a0074049_18254520.jpg
こちらの商品はジヲにも卸しているとのことなので、クオリティはお墨付き。
それが、ジヲのブティックでで購入するよりもお求め安い価格で購入できるのはありがたいよねw

無事買い物を終えた私達は、そのままジヲカーに乗ってY様宅に向かいます。
ジヲの送迎カーは、ボロブドゥールの村までの単純送迎は往路も復路も無料ですが
待っててもらって次の場所まで・・という形になると当然チャーター扱いになります。
つまり、今回はお買い物のあとY様宅までの経路をチャーターという形でお願いしています

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ちうわけで予定より少し早い17:00前、Y様宅に到着~。 建物もめっちゃ可愛いー。
a0074049_18252780.jpg
今回、こちらへの訪問はKaoriさんの昔からのお友達だということでご紹介いただいたのですが
Y様が管理されているサイトがとても凝ってて、私は本サイト内の劇場(←これは長年更新が滞ってるようですw)が
掲載当時から大好きだったんで 個人的に今回お会いできるのを超楽しみにしてたんです


とっても気さくで自然体のY様のお出迎えを受け、「いきなりですけど、今夜何かご予定はありますか?
実は、今夜マノハラでパーティーがあるので参加されませんか?」とお誘いをうけ、図々しくも快諾w
ただし、どんなパーティーかよくわからないので食事がでるかどうかも不明で、出たとしても
おやつ程度かもしれないので よろしければ今のうちに何かテイクアウトしてここで食べてから
一緒に出発しませんか??・・・ということになり、ジヲの運転手とも段取りを相談して下さいました。

2人一緒にブンクス購入にでかけちゃうときっと出先でいろいろと迷うだろうから
「meroさん、任せたぞwww」と 買出しをmeroさんとドライバー君に丸投げして私はお留守番。
その間、この可愛い建物の中のギャラリー部分を見せていただきひとしきり世間話。
こちらのギャラリーで扱ってるものもジヲのギャラリーに卸したりされているようです。
a0074049_22561116.jpg
昨夜物議を醸したブランコンがあればお土産に買って帰ろうかと思ったけど取り扱いがなく
ボロブドゥール近辺よりもジョグジャの町に行けばたくさんあるんじゃないかな?とのこと。
そうこうしているうちに meroさんを乗せたおつかいカーが戻って参りました~!
買出しの収穫@ミーやサテはY様宅の自家菜園に囲まれたお庭の広いバレでいただき、女子会気分。
このお庭のバレ、ほんと気持ちよかった~。高級リゾートもいいけどやっぱこの感じ、好き~!!
このY様、なんでも自分で作っちゃう・・というジサカーさん。 アイディアもいっぱいで頭も柔軟な上
とても器用で、研究熱心。更にユーモアたっぷりで、とっても魅力的な方なんです。

ジョグジャに移動する前1ヶ月間は主にバリに居た私なので、ご挨拶代わりの手土産は
カランガセム界隈での何かを・・と思ってAmedのお塩とSensatiaの石鹸を持って行ったのですが
Y様ご自身も石鹸を作っておられて、ロサリコーヒープランテーションに卸しておられたようです。
最近、経営が変わってMesaStilaとしてモダンな感じに生まれ変わった・・・というお話を聞いて
「コーヒー園っていうコンセプト推しのトラディショナルな方が魅力あるのに~」って思う私。
リノベ後、ロサリのイブリンダデザインの内装のお部屋がどうなったのかはわからないけど
それでも、いつかは行きたいなーと思っていただけに 今回ジヲをすごく気に入っちゃったので
「やばいな、次にジョグジャに行くときに泊まりたい宿が増えすぎww」って煩悩増えちゃってたから
おかげで、ロサリへの煩悩が一旦ふっきれた感じで 結果オーライとしようwwwww
ただし、ボロブドゥールにも Plataran Borobudur Resort & Spaができたので
jiwo は予算オーバーだけどマノハラにするにはときめきがなさすぎー・って場合の選択肢が増えた。
更に ジョグジャの町ならいい宿もあるし、町も楽しいから 結局煩悩は減らん・・ってことですねww

夕暮れ空を眺めながら お庭のバレでプチパーティーしてる間にそろそろパーティー本番の時間。
Y様がおでかけの準備をされている間、meroさんと2人でギャラリー内で待っていたら
まだまだバリでは発生の季節には早い ドゥダルー(小サイズw)の姿がちらほらと・・・・・・・・。
それを見て 中央ジャワではもうそろそろ本格的に雨季に入るんだねー・・としみじみ。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

Y様の御主人が運転される車に便乗させてもらって、一路 会場のマノハラホテルへ!

今朝 観光に来た時に準備してたのはこのイベントのための諸々だったのね。
中央ジャワ州の観光産業展示会のオープニングパーティーで中央ジャワ州知事さんも来られるとか。
看板には Visit Jawa Tengah 2012 とな。
a0074049_2259497.jpg
なんかすごく規模が大きいwwww 前方左手にスクリーンモニター
a0074049_2371639.jpg
正面にはステージ。
a0074049_2373867.jpg
司会の人が出てきて、なんやかしお話があったあと(← ちゃんと聞いちゃいねぇ私w)
ステージでは オープニングアクトとしてバティックを使った創作ダンスが披露されました。
a0074049_2313768.jpg
そして、こういう時の恒例 起立で国家斉唱www (ステージの人は指揮者)
a0074049_23165663.jpg
観光誘致の意味合いが大きい観光産業展示会ってこともあって、外人客も多数なので
もちろん中には国歌知らない人も多いと思うので、ちゃんとスクリーンに歌詞がでる親切さ!
私も何度か 起立&国歌歌う場面に知らず知らずに参加していた過去があるので(過去の一例w)
歌詞は覚えてないけどメロディーはなんとなくわかる程度なので雰囲気でごまかせるんだけど
meroさんは初体験なので 隣で目が点ww でもネタ的には面白い経験だったんじゃないかな?

その後、えらいさんの話が続くんですがバリでの式典のように余興挟みつつって感じではなく
私自身もイネ語はよくわからんので、「演説してる人のシャツの柄、龍?かっこいいよねー」とか
話を聞かずにそんな余談ばっかりしてた記憶 あるいは、Wi-Fi繋がったのでスマホに夢中w
ちなみに周囲の人々が皆うつむいてるなーと思ってたら 9割の人が携帯いじりに夢中。

その後、中央ジャワの観光産業についてのVTRが流れたり・・・
a0074049_2317516.jpg
これは何だったっけ??(アルツ全開ww)
a0074049_2318322.jpg
この後、よく覚えてないけどテープカットのようなものがあって
それを合図に、後方のボロブドゥール寺院が点灯されたように思います。
a0074049_23201832.jpg
聞くところによると、寺院のライトアップは お金さえ払えば個人の依頼でもやってくれるそうですが
普段はこんな風にライトアップされていないらしいんです。この日は式典で特別な措置だったようで
おかげで闇に浮かび上がるボロブドゥール寺院を見れたことも この日のいい思い出になりました。

ライトアップされたチャンディをバックに ステージではガムラン演奏。
a0074049_23195559.jpg
その後、お食事タイムになりました。食事はビュッフェスタイルで・・・。
a0074049_2329212.jpg
さすがに中央ジャワ州知事さんもこられる本気パーティーってことで料理内容も盛りだくさん。
でも、さっきミーとサテを食べてお腹いっぱいだし 万が一お腹すいてたとしても
私の場合、この手のビュッフェで食べたいものってないので コーヒーだけいただきまーすwww
それよりも、ビュッフェコーナーで大勢の人(もちろんローカルさんも含む)が順番を待って秩序正しく
並んでおられたのが意外な発見。 だって、ローカルさんって並ばないイメージが大きかったからw

宴はまだまだたけなわだったけど、キリのいいところでジヲからお迎えカーを呼んで
20:45頃 Y様ご夫妻とは マノハラホテルのロビーにて解散となりました。
初対面だったのに、式典にまでお誘いいただいてたくさんの貴重な体験をさせていただいたり
楽しいお話をいろいろ聞かせていただいたり、Y様のおかげでボロブドゥールでの思い出が
一層彩りある豊かなものになったと思います。本当にありがとうございました!!!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

21:00前、ジヲに戻った私達。 なんでこの時間に戻ったかというと
ボロブドゥール寺院がライトアップされている間に、ジヲからの眺めを見てみたかったから。
(独断による予想としては22:00頃消灯か、との狙い)

・・・というわけで、ジヲに到着するなり 早速前方を見てみたら
強いライトをあてる方向が ジヲから見て右手なので 想像と違ってて なんか変wwww
a0074049_23293662.jpg
遺跡そのものが360度どの方向から見ても形は一緒なので錯覚してたけど
マノハラのレストランから見る面と ジヲから見る面は方向が違うのね。そんな当然な事に気づくw
きっと私たちが座ってたマノハラのレストランエリアは ここからみて寺院の左手だったのね。
それでも、ライトアップされた遺跡がみれたのはとっても良かったね~なんて大満足な私。

ターンダーンの済んだお部屋。 夜も一層美しい。
a0074049_2330748.jpg
a0074049_23302155.jpg
毎晩置かれてたナイトギフト
a0074049_23313459.jpg
a0074049_23303775.jpg
お風呂に入って おおまかなパッキングを済ませて一段落したら
いつものように内側に向き合ってベッドに腰掛けてちょっとしたおしゃべりタイム。
明日は12時にはチェックアウトだからお部屋でゆっくり朝食をとることにして、おやすみなさーい。

※ 上記はすべて '12年10月の滞在時・訪問時の記録です ※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-01-22 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/17088409
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< DAY 4 : お部屋で朝食 ... DAY 3 : 夕方まではお部... >>