※ 今日の一言 ※ '16年の秋バリから無事に帰国しています。次の春バリまでの間に2度ほど別の国への渡航も挟みますが、ブログは'16年秋バリ記録+春バリで記録し残している分に特化してぼちぼち個別備忘録をあげていく予定です。

<< DAY 2 : Pool Cl...

DAY 2 : Borobud... >>
2013年 01月 12日
DAY 2 : Massage at suite #26 + お部屋記録/ 屋外編 @ amanjiwo ('12年10月)
a0074049_822096.jpg
出発前から、ジヲでやりたいことはいくつか候補をあげてmeroさんと相談していたんですが
予定に縛られて時間に追われるのもしんどいし 天候や自分たちの体調も考慮しなきゃいかんので
やりたいことをいくつかピックアップしておいて 現地で臨機応変に決めることになってまして
私たちの滞在プランについているベネフィットに関しても、マッサージを選択することは
なーんとなくお互いの暗黙の了解だったんですが、前もって日時予約などしていなかったので
前夜に問い合わせた時点で 都合のよさそうな時間帯のスパスイートは既にフルブック。
それでも 自分たちのお部屋でのトリートメントなら希望時間に施術可能とのこと。
ただ、女性セラピストが1名しか用意できないとのことで 一人は男性セラピストになるんですけど
私個人はそーいうの全然気にしない性分。一人で受けるなら多少はセクハラも警戒するけど
meroさんと同じ部屋で同じ時間の施術で他の女性セラピストもいるからその点は全く気にならず
「あ、わたし別に男性セラピストでも問題ないですよーー」と とんとん拍子に予約が進み、
この日の11:00からお部屋でのマッサージ(60分)を2名分依頼しておりましたの。

というわけで、本日はお部屋でのマッサージの様子と 施術後のお茶はお部屋の外のバレで
時間を気にせずゆっくりと楽しんだので その時のことをお部屋記録の続きとしてメモっておきます。





予約時間の少し前に、2人のセラピストがマッサージベッドと共に登場w (セッティング中)
a0074049_8142192.jpg
マッサージベッドを用意している間に、カウンセリングシートを記入。(日本語でした)
施術前にジャムーを飲むように言われてジャムーを飲み、サロンに着替える
a0074049_815825.jpg
バスルームの方でサロンに着替えて、寝室に戻ってきたら 準備できてました
a0074049_8155445.jpg
よく見たらこの2人、似てるなwww 親子か?! 手もつないでるし・・・。

この空間に2つのマッサージベッドを無理やりいれたもんだから不自然ですけど
まぁマッサージの技術優先・・ってことで 特にベッドの位置を変えてくれとかのRQはせず
まな板の鯉になった2人。私の方は男性セラピストだったのでめっちゃしっかり力強かったんで
しっかりと凝りがほぐれた感じ。・・つかもともと凝るような生活してなかったんですけどねwwww
(余談ですが、この数日後に同じようにベネフィットで受けたアマヌサでのマッサージは最高でした!
だからとアマヌサのセラピスト比べると技術面では絶賛しがたいんですが、それでも満足度はありましたよ)


で、施術中にmeroさんのベッドの方からシャリシャリと布がこすれる音がしていたので
私の方の施術と段取りが違うのかな?布の上からのマッサージしてるのかな?
あれ何の音??ってずうううーーーーっと気になってたんです。
後で聞くと、meroさんの担当は「ばっちゃ」と呼びたくなるようなキュートなお婆ちゃんだったので
手の脂分が抜けてカサカサだったらしく、そのカサカサの手がmeroさんの肌をなでる音だったらしいw
ばっちゃのカサカサの手にはマッサージオイルはすぐに染み込んでしまって
マッサージというよりもスクラブのような感覚で meroさん的には落ちつかなかった・・と(爆)
・・・ってことはマッサージの感想としてはちょっと残念な結果には違いないんだけど
気になり続けていた音の正体がわかって 私的には爆笑。 まさかそういうオチとはwwww

で、このばっちゃん(名前はNURさん) ってばキャラが立つ立つ(笑)
「私は町の外れから30分かけて1987年(?)製のHONDAのバイクでここに通勤してる。
made in Japanは 長持ちするし性能もいい。HONDA最高!」
と熱弁をふるった後
「またマッサージしてほしい時は 内線”1”で私を呼んでねーー」と 自己アピールも忘れずにw
いやー、私がマッサージ好きだったらとりあえずまた呼んでしまうとこだったぜ(笑)

たたんだマッサージベッドを 軽々と背負うばっちゃの勇姿。
a0074049_817946.jpg
HONDAのバイクより、ばーちゃんの丈夫さがすごいんですけどっ!!
a0074049_8173267.jpg
ばっちゃは 「あとで、施術後のロッゼラティーがお部屋に届くからね~」と言い残して去っていきました。
既にキャラの立つスタッフ何人かと遭遇しましたが このばーちゃんもなかなかのキャラw
私はばっちゃの施術は受けてないのでマッサージの技術はなんとも言えんけど
いやぁ~、楽しかったわ。 施術後のおしゃべりでどんだけ笑ったか!!!

ばっちゃが去った後、シャワー浴びたりして寛いでると お茶到着。
a0074049_816427.jpg
せっかくなので屋内ではなくこっちにセッティングしていただきましょう。
a0074049_8241675.jpg
陽射しがまぶしいのでもちろんバレの中に。(目の前の田んぼがハゲハゲなのは見なかったことにwww)
a0074049_8182046.jpg
お部屋にコンプのクッキーも持ってきて お昼のティータイム気分
a0074049_81911.jpg
バレに体を投げ出して、外を見ると向こうにボロブドゥール寺院遺跡群。
a0074049_821256.jpg
恒例 ズーーーーム!!
a0074049_821569.jpg
アマンリゾーツでは、RQすればお部屋のアウトサイドバレも蚊帳をはってシーツを敷いて
ベッドのようにセッティングしてくれますが、ここでそれをしちゃうと蚊帳で遺跡が見えなくなるので
この部屋ではそのRQはせずに はるか遠くの遺跡群を眺めることに徹底させていただきましたw
・・・というのも、これまた3日目の午後のトピででもご紹介するつもりですが
この部屋、寝室のベッドに横たわってもバレの向こう側にボロブドゥールビューだったんです
ええ、距離があるんでちっこいんですけどね。でもこれが見えるとテンション上がるんですわ~

この日はリゾート内でのんびりする日に設定していたので町に降りる予定はナシ。
マッサージ後にお部屋でのんびりしたら 午後からは敷地内のプールクラブに繰り出しましょう。

※ 上記はすべて '12年10月の滞在時点での記録です ※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-01-12 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/17085019
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< DAY 2 : Pool Cl... DAY 2 : Borobud... >>