※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。

<< Natural light C...

新生Tandjung Sari... >>
2012年 09月 13日
いきなり私信ですが・・・w  Villa Bukit Segara @ Bunutan, Amed ('12年9月)
a0074049_154193.jpg
ごきげんようw  ボヤボヤしているうちに今年の秋バリ期間がはじまってしまいました。
今回はAmedに直行したのですが、寝ておきたら既に夕方4時だった驚き。寝すぎーw
到着後いろいろとミッションを承っておったので 夕方からはパシリ隊長としての本領発揮(笑)
そして、来月Amed滞在予定の某女子達のデポジットを払いにBukit Segaraに突撃してきたので
ここで彼女たちへの私信を兼ねて実際のヴィラの様子や感想などを写真で残しておきます。

このヴィラ、すごく年月をかけて整備されてて通りから見ただけでもすごくきれいだったので
1年半ほど前にはるららさんと徘徊中に気になって突撃したら「貸し出しはしてません」と
言われたんだけど、プライベートハウスにしてはスパ作ってるだとかあと2部屋できるとか
どうもおいおいゲストに貸し出されそうな予感がしてたので、ウェブチェックを続けてたら
ついにこの春、公式サイトを発見。わかりやすいyoutubeの動画もあって
「海のどまん前だしこのハードならお友達におすすめできそう!」と確信。ただし、ソフトの方は
田舎なので実際にスタッフと会ってみないとどうにも言えないから躊躇してたんだけど
当の本人が動画を見て一目ぼれwww ってわけで10月に彼女たちの滞在が決定した次第。
そこへ、前金を払いに行くという名目で私が一足先に実物を拝んできたので 記録しておきます
だって、私的にはアメッド内で究極の俺好みのVILLAはやっぱりKATANA VILLAだけど
オンザビーチにこだわるグループで そこそこモダンな住空間を求める相手に薦めるとしたら
Villa Bukit Segaraがいい! つか、現時点では私的にはここの一人勝ちだと思う。
だから、アメッドなのにこんなヴィラがあることを いろんな人にも知っていただきたいのです!!!
一応まるごと貸切の金額もありますが、一部屋ごとの貸し出し料金もでているので
今まで「アメッドに滞在したいけど宿が・・・」って躊躇されてた人にもお勧めできる物件かと思います





私が行ったのは午後5時頃だったので 陽射しも薄らいで海も干潮だったんですが
日照時のまばゆいぐらいの敷地の緑とプールや海の青は サイト上の動画でどうぞ!
a0074049_215185.jpg

なんかデジカメの設定間違えて変な色合いになってますが、場所はThe Griyaの正面海側。
つまり私的日用品のオアシス@The Storeも徒歩圏内なので場所もいいぞーww

ゲスト用のお部屋、ありますよー・・の看板もここ最近から飾ってあるみたい
a0074049_1563416.jpg
このロータリー部分というか、入口からして田舎風情とは思えないきれいさなのです
a0074049_157756.jpg
ここからヴィラまでは、かなり急な坂道(舗装済)を降りていくのですが
その途中にあるオーガニック菜園はBukit Segaraが管理しているようです
a0074049_2442591.jpg
菜園でとれるものはゲストの食事にも使われるとのことで
オーナーさんいわく「今から庭で鶏も育てるんだー(食用)」っておっしゃってました。

そして、ここがヴィラへの入口。(ゲスト用コテージへの直接の入口も別途あります)
a0074049_312589.jpg
広くてきれいなキッチンを横目に共有のダイニング&リビングへ・・・(これはリビング部分)
a0074049_1585711.jpg
リビングには龍がいます(隣のダンシングドラゴンが廃業したとき買ったらしいw)
a0074049_159452.jpg
ここで、オーナーさんと楽しいおしゃべりをしてスタッフにお友達からの前金を払ってたら
スタッフが「敷地内、ご案内しますよー」とのこと。やっほー♪ 見学見学

まずは、海の前のでっかいプール!
a0074049_205153.jpg
風が強いのと既に夕方なのでサンデッキ&パラソルは撤収中。でも、雰囲気いいでしょ??
a0074049_252111.jpg
プールの横をくだってゆけば、海もすぐです!
a0074049_26433.jpg
丁度干潮時で岩だか死に掛けの珊瑚だかが見えてますけど
ここはごろごろ小石地帯で砂浜ではないので、少し沖に行けば珊瑚&小魚もいるそうで
シュノーケルできるよ・・・とおっしゃってました。(砂地だけだと魚少ないからねーー)
浜から向かって左手の海岸線の景色がとてもいい感じーでした
a0074049_264288.jpg
海から見上げて、リビングの左隣の棟がゲスト用のお部屋。1棟で2部屋並んでます。
a0074049_271896.jpg
中は2部屋とも同じとのことで、通路に近い側をみせてもらいました。
オランダ人のオーナーさん・・ってこともあってか中はとてもシンプル
a0074049_2131558.jpg
ベッド以外にちゃんと寝転がれるディベッドソファーもありましたよー!
a0074049_154193.jpg
ベッドの頭側の台がデスクになってるので省スペース&灯りも1つですむのが賢いw
2人まで泊まれるけどコンパクトなお部屋なので1人利用がゆとりがあっていいんじゃないかと。

バスルームは奥なんですが、 まずはウォークイン状態のクローゼットがあり・・・・・
a0074049_2152076.jpg
ベイスンの隣にトイレがあり、ベイスンは1つ。
a0074049_216755.jpg
バスルーム全体はこんな感じで、コンパクトかつ清潔です。
a0074049_2141451.jpg
バスタブはないのですが、シャワーブースには天井シャワーとハンディシャワー両方完備で
壁際に座れるようなつくりになってるから便利だと思う。つか、オババな私にはありがたいつくりw
a0074049_2144966.jpg
バスエリアも屋根があるインバスなのですが、シャワーブースの一部の天井が開いています
ただし、雨の日にこまるほどの開き具合ではなかったかと。むしろ昼間は明るくて気持ちいいと思う。

そんなゲストハウス棟。海が見えるテラスには寝転がれる大きなソファー完備。
a0074049_28249.jpg
左手下方にはでっかいプール(共用です)
a0074049_4423911.jpg
そして、プールをはさんで向こう側に見えるバレも気持ちよさそう
a0074049_2165979.jpg
そのバレがある側にスパルームとマスターベッドルーム棟がありまして・・・・
a0074049_3335373.jpg

2階が主寝室なのか、オーナーさんが住んでいらっしゃるのかわからないんですが
1階だけ案内していただいたところ、こちらは2部屋が1つのバスルームで繋がったタイプで
ツインベッドでファミリー仕様とのことです。 まずは、片方の寝室。
a0074049_2224052.jpg
こちらにはスパ用トリートメントも受けれるようにバスタブが1つありました
a0074049_2231872.jpg
シャワーブースとトイレがバスタブをはさんで両側に1つずつあったと思います
a0074049_224083.jpg
2つの部屋でバスを共有といわれましたが、奥のほうの部屋にはマッサージベッドが・・・
a0074049_2243545.jpg
たまたま、オーナーさんが午後にマッサージをされてたようなのでそうなっていただけなのか
普段からその仕様なのが、もし宿泊希望のゲストがこの2部屋を一家族で使いたいときに
普通のベッドが入るのか、、、などは未確認です。(また遊びに行くから聞いておきますw)

こちらの棟のテラスから、プールや海をながめた景色
a0074049_2415426.jpg
リビングでオーナーのDerkさんたちといろいろおしゃべりをしていると
「お友達は食べ物何が好きかな??」とか「今、ヴィラでの食事のメニュー作ってるんだけど
スタッフに日本食練習させたほうがいいかな?」とかすごい親切で、(フェイクな日本食だと
余計に困るのでw 食べたかったらアクアテラスかグッドカルマに行くから大丈夫よ~
それに、もし日本食をたべたかったら材料はうちにあるから使ってもらってかまわないんで
スタッフにレシピだけ教えてキッチンで作ってもらえばいよね??」なーんて話がはずんだりw
10月にお友達が来るときは遊びにおいでー・・ってか前通ったらいつでも遊びにおいで~!
しかも「今夜 お試しでタダでとまってっていいよー。」なんて言ってくださって
「泊まりたいけどまだアンパッキングしてないんで、家の片付けしなきゃいけないのーー!!
それに、私はエージェントじゃないから泊め損だよ~www」なんて盛り上がったりwww

ビラの入口の向かい側(車道側)に立派な別の棟があったんですけどこれは何?
a0074049_2424648.jpg
ここ、スタッフへのトリートもちゃんと考えてる宿なので、スタッフ用のお部屋なのかな?(真相不明)
来月泊まる女子が、いろいろ問い合わせた時にダイレクトリーを送ってもらったようで
彼女が資料をうちにも転送してくれたんですけど、田舎とはおもえないぐらい「ちゃんとしてる」www
ただ、まだデポジットのシステムにクレジットカードやペイパル等を導入していないみたいなので
彼女たちが予約をきめた時点ではインドネシアの銀行に振込み・・という形だったんです。
それでSWIFTコードを送ってもらったようなのですが、日本の銀行でうまく認証できなかったようで
手続きがめんどくさかったみたい。もし送金失敗して返金や2度手間になると手数料も馬鹿にならない。
・・で、本来なら半分を予約時に入金。残り半分を1ヶ月前までに更に入金という規定だったのを
1ヶ月ちょい前に直接払いにいく・・ということで確約してくださったようなのです。

まだ、お部屋をゲストに開放するようになってからそんなに月日がたってないようなので
今後支払いのシステムもペイパル対応とかぼもっと便利なものになるかと思うので
そうなったら我々ツーリストにとってもっともっとこのヴィラが身近なものになると思うのですが
そうなると俄然人気出るんじゃないかな?だって'12年の時点1部屋150ユーロ(税サ朝食込み)
現時点では1部屋ごと借りる場合のミニマムスティの設定はないみたいで、
彼女達もゲストハウス棟の2部屋を3泊分(総計900ユーロ)という形でブックしたようです。
ヴィラ丸ごと貸し切る場合は(MAX6-10person)1週間で3500ユーロ。税サ朝食込み。
大好きなカタナヴィラが全貸しで当時1泊175ユーロ(ミニマム3泊)だったことを思うと
1部屋で1泊150€は高めかもしれないけど、この雰囲気ならその価値はアリかと思います。
今後値上げするだろうし人気も出そうなのでユーロ安の今のうちに泊まっておくこと大賛成!!
来月、女子達がやって来るときは私も遊びにいくので、またその時にスタッフの様子や
このヴィラについてもうちょっと詳しく記録できたらいいなーと思ってます。あー待ち遠しいw
< ※後日追記※ '12年10月のBukit Segara記録。 建物編お庭やサービス編 UPしました>

以下の写真はサイトから拝借しております※
a0074049_2373453.jpg
a0074049_1215799.jpg

VILLA BUKIT SEGARA

Jl.Raya Bunutan, Amed
TEL: +62 (0)363 23012
WEB : www.balivilla-bukitsegara.com
E-MAIL : villabukitsegara@gmail.com


※ 上記はすべて '12年9月の見学時の記録です ※

まぁそんなわけで、秋バリ突入の現地からトピ第一弾は 来月来る女子達への私信になってますが
私信ついでに、私のバリ携帯番号が以前と変わらず番号は生きてますので
滞在中にお会いする予定のあの人達、この人達へまとめてその旨私信させていただきます(笑)
また、塔つながりのT様(男子)への私信としまして、ただいま塩田は活動中
むっちゃんいわく、早朝行ったら作業してるからその場で交渉したら手伝わせてもらえるよー
とのこと。 でも10月後半まで塩田作業やってるかどうかは不明だそうです。雨次第かな?

お天気的にはまだ昼間のアメッドは暑いですが日がかげると風が強いので涼しいです
夜にバイク乗ると寒いぐらいwww つか風強すぎて夜中どったんばったんうるせー我が家w
今夜も、風で山がうなっております。明日は早朝から用事があるので早起きせねば・・・。


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-09-13 23:55 | bali & indonesia | Trackback | Comments(15)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/16189429
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2012-09-14 15:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by slow-foxtrot at 2012-09-14 18:46
到着早々ありがとさんでーす!
ここのダブルルームの画像が全く無くてどんな感じか分からなかったのだけど、このダブルルームも明るくて良さそう〜(*^^)v
動画では白人女性がオーナー婦人じゃなかったっけ?(爆)
Commented at 2012-09-14 19:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-09-14 19:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by JAM at 2012-09-15 21:57 x
コメント欄ではお久しぶりです^^v
無事に秋バリがはじまってますね。今回はどの地域へ行かれてどこにお泊りされるのか楽しみですー^^
そういえば近々ブッカーのシンガポール出張が入ったこともあって、差し支えなければちょっとお願いしたいことがありまーす。詳細はメールの方で^^v。
Commented by magical_cat7 at 2012-09-16 11:15
タイチョ、ごぶさたしてまーす^^
アメドに、また素敵なヴィラができたんですね。女子会メンバーというと
あのメンバーなのかしら??
ハワイの海も良いけどバリの海も捨てがたい!今年は残念ながら渡バリ予定はないけど、来年はまたむっちゃんとこで潜りたいです~。
Commented by arak_okano at 2012-09-16 11:22
ご無沙汰しています、アラックです。
大昔はエアコンルームがなかったアメットですが、
(確か?)どこまで進化するのでしょうか?
これからはアメット時代の予感がしますね、
バグース!
Commented by hiyoko at 2012-09-18 22:49 x
タイチョ、お久しぶりです~。

既にバリ入りしているとのこと。
うらやま~~~~。
↓のタンジュンサリ記事の写真を見ながら、私も気分は一気にバリに飛んでしまいました。
あー、あのプールサイドでご飯食べたい~。

サプライズのタイチョからのプレゼント、今年のバリ旅の素敵な思い出です。
ありがとうございました!
いつもいつもタイチョのお心遣いに感謝・感激のhiyokoです。

秋バリも楽しい事が沢山ありそうですね。
報告楽しみにしています~。



Commented by la_viajera at 2012-09-19 14:28
>カギコメさ~ん!(9/14 15:58)
長らくレス放置しててすいませーん
なぜかスマトラに連行されてたのでスマホしかもっていってなくて
承認はできるんだけど文字入力苦手なんでバリに戻ってくるまで放置しちゃってたwごめーん
そんなわけで、到着後1週間たってもまだアメッドさえも満喫していないんですが
カギコメ様がおみえになるまでになんか新ネタ探しておきますwww
でも、カギコメ様にとってはダイビングが最優先だろうから
あんまり煩悩増えても困るか?wwwww
とにかく来月、楽しみ~!!
Commented by la_viajera at 2012-09-19 15:35
>meroさ~ん!
お休み返上で働きづめのところ、コメントありがとうですーw
しかもレス激遅でごめりんこー。
しかも、クラリンちゃんからのなぞのSMSの件もお騒がせしてごめりんこ。
ここには到着翌日に訪問したんだけど、その次の日は免許買いにDPS行ってて
その次の日は、部屋の片付けや翌日からのスマトラ行く準備してて、
昨夜やっとドリフに戻ってきたんでまだアメッド内徘徊がパシリ業務だけ・・という消化不良っぷり
この1週間でアメッド内で外食したのは、まだアクアテラスの料理1食だけwwww
しかも明日も早朝からバイクで遠出なんですぅぅーーー
でもまだまだアメッド滞在は長し!なんかネタ仕入れたらメールしますねw
Commented by la_viajera at 2012-09-19 15:37
>カギちゃ~ん!(9/14 19:16 &19:17)
レス遅すぎでごめりんこー。
さっきメールしたのでそちらで確認してけろw

あ、近々アジト行けそうですんで
連絡する機会があればみなさまによろしく!
Commented by la_viajera at 2012-09-19 15:38
>JAMんちょ~!
メール受け取ってますよー。さっき返信もしておきました。遅くなってごめんね
・・っていうか、私こそブッカーに頼みごとがあったりしてwwww
では以後はメールでよろしくです
Commented by la_viajera at 2012-09-19 15:42
>まじかるさ~ん!
こちらこそご無沙汰してます!まじかるさんの夏旅はワイハーだったのね。
私もできたてのころにトランプとまったよーw HNL乗り継ぎの1泊だけだけど(爆)
8月頭にもハワイ寄ったけどオアフでは滞在せず、ビッグアイランド1本絞りw
バリもいいけど私はやっぱりハワイがすきだったりします。ふふふー。

あ、別件ですが もみじの季節たのしみにしてまっせー
とびっきりのきんとんを立ち食いさせるつもりなのでお覚悟をwww
Commented by la_viajera at 2012-09-19 15:47
>アラックさ~ん!
こちらこそご無沙汰しておりますー
むかーしむかしのアメッドは電気も通ってなかったですもんねw
13年前、私がここの土地に自分用の小屋を建てようと決めたのは
ひとえに湯をはれるバスタブ完備でエアコンもついてる宿がなかった
というアコモ事情www。エアコンはどっちでもいいとして、バスタブに
たっぷりのお湯だけは絶対譲れなかったんで・・・・・。
そんな東の僻地もずいぶん便利になりました。もうこれ以上の開発は
のちのちのために良いとは思えないので、不要だと思ってるんですが
さぁどうでしょう?(笑)
Commented by la_viajera at 2012-09-19 15:58
>hiyoko奥様~!
ご無沙汰しておりますー。すでにバリに到着して、3つ4つアメッドでの
ミッションをすませて、バイクの免許も買いに行って、一旦ドリフを片付けて
さらに急遽スマトラ島への呼び出しがかかってパダン料理地獄にあい
ゲンナリしているところに「退屈ならPON見に行こう」といわれ、
(連行されたpekanbaruという町では国体か何か開催中)
しぶしぶ見に行ったら、意外に楽しくて燃えましたwww

↓の、タンジュンサリで朝食食べた日は、もともとチャングーにおおがかりないたずらを
仕掛けに行った日だったので、急に思いついたサヌールでは用意がなくて
プチドッキリに終わりましたが、ほんとならもっとおおがかりな(大迷惑な)ウェルカムが
したかったです。今回はちゃんとお泊りして朝ごはん食べれそうなので
それがとても楽しみです。わーい
<< Natural light C... 新生Tandjung Sari... >>