※ 今日の一言 ※ '17年の春バリが始まっているのに1か月以上放置しとりました。ブログはこの春バリの滞在中にダイジェストを逐一UPし、いつものように帰国後に個別で印象深かったことを順次詳細記録する予定です。この春も俺なりに楽しんでおりますぞ★

<< 2日目のお宿はLes Suit...

念願のw おでんタワーへのぼる... >>
2012年 07月 31日
2日目夕食は 人気レストランで食べるんじゃい!  【'12年・新年会@魔都 その⑦】
a0074049_1773263.jpg
東方明珠を出た後は、MYK48様リクエスツのレストランへ夕食に行くのですが
単純に地下鉄やタクシーに乗れば簡単なものの、そこは移動にも何か楽しみが欲しい私達。
外灘から浦東側に向かうときは外灘観光トンネルのトラムを利用しましたが
浦西側に戻るための黄浦江越えは夜景を見ながら 渡し舟【輪渡】 に乗ろう!という魂胆。
冬の夜なので2階にあがったりデッキに出て夜景を楽しむなんてことも無理だし
(夕方以降は2階にはあがれないようです) わずか5分程度の乗船時間なんですが
一人2元ポッキリでちょっとしたナイトクルーズ気分を味わえるなら乗るしかないっしょ??

案の定、移動中にフェリーの屋内から撮る写真は良さぶち壊しで使えたもんじゃないし
その後、金陵東路から拾ったタクシーで向かった夕食先でもほとんど写真撮ってないんですけど
今回の新年会において数少ないみゆ大統領のリクエスト・「圓苑の紅焼肉が食べたい」
野望をかなえに行ったこの夜の行動を 思い出せる範囲でメモっておこうと思います。





ちなみに、東方明珠塔からフェリーの乗り場@東昌路渡口まではけっこう距離ありwww
川沿いを高層ビルを横目に歩けば、川側は高台になってるんで外灘のライトアップは見えず、
外灘側のように遊歩道になった部分はないのかな?と思いながらも夜なのでようわからんwww
道中コンビニで何か飲み物でも買おうとするも、レジ近くのおでんのようなものから漂う
中国独特のかほりにノックアウトされるみゆ大統領www。あれ、何のにほひだろ・・・
台湾でもコンビニに入るとあの匂い、するんだよなーwww 腐った豆系のにおい(笑)
それ以降、どこかの店に入ってその香りがすると私たちは「コンビニの匂い」といってました。

私とて、当時はコンビニの匂いではなかったけど 若い頃は台湾であの豆臭い匂いが苦手だったし
最初はインドネシアのトゥラシの香りも無理だったのが今では慣れっこになってしまっただけで
いまだに韓国での生にんにく+キムチ系の香りは克服できてなくて何よりも苦痛だったりするんで、
つまり、各人にとっての苦手な匂いひとつでテンションが下がる感覚はすげーよくわかるのだ★

しかーし、そんな下がったテンションは夜のフェリーから眺める夜景で盛り返しましょうぜ(笑)

ちうわけで、東昌路渡口からガラガラの東金線に乗り込みます
a0074049_178535.jpg
がっつりと窓際を占拠するpipiちゃん。 昨日毛糸の帽子買っててよかったねー・・とつくづく思うww
a0074049_1795135.jpg
川の上から見る夜景は、どっちのサイドも見れるのでこれもまた一興。楽しいです
a0074049_170233.jpg
そして5分ほどで舟は 浦西側の金陵東路渡口に到着。
この船着場が 丁度、今夜から滞在するホテルLes Suites Orientの目の前なんですーー。

・・・と言っても、一旦ホテルに戻るわけでもなく速攻タクシーを拾う私達。
目指すは 香港や台湾にもチェーンがある人気レストランの「圓苑」ウェブサイト
みゆ大統領がにじいろジーンの上海編を見てたら、行った人が「滞在中に食べたものの中で
ここの紅焼肉が一番美味しかった」と言っていたらしく、【大統領のはずせない野望】に追加。
上海内にも4つほど店舗があるらしいのでお店によって評判は違うかもしれませんが
時間が読めないため予約してなかったので 混んでいそうな店舗は避けてちょっと遠めの店舗へ
(タクシーの運ちゃんにも、住所を書いた紙を渡しただけだったのでそれが何店だったのかは
半年以上も経った今ではすーっかり忘れた私ですが、興国路店だったかな?)

お店の雰囲気は 一見おしゃれレストラン・・って感じなんですけど 細部をよく見ると
ところどころ一昔前の田舎のラウンジっぽいいうか(笑)垢抜けきれてない部分もあって
そういう部分のおかげで肩肘はらずにいられるし、モダン系のインテリアのお店だと
日本でも海外でもどこにいても同じような感じになるんだけど、ここはその少しのアンバランスさ
というか、少しの違和感が日本ではない異国のレストランに居る気分を認識させてくれました。
(かくいう店内の写真、全然撮ってないんですけどねwwww)

年長組(48&43)の 「お野菜食べたいよねー」・・・で、アスパラガスと蟹の何かwww
a0074049_17103515.jpg
蟹の濃厚さはあまり感じなかったけど、おいしかったっす。(大のアスパラ好きなもんで)

 スパイシー好きの若者(31)は 鳥のピリカラ揚げ的なものを・・・。
a0074049_1710476.jpg
これ、カリッとカラっとピリッとでおいしかったっす。豆もアクセントになってたし。
MYK48様は辛いのが苦手なんですけど、唐辛子よけて食べたら大丈夫だったみたいですw

メインは皆が楽しみにしていた ホンシャオロウ。卵もつけてねー!
a0074049_1711119.jpg
確かに人気メニューなだけはあって美味しいでっせー!
案の定、ご飯がすすむ君な結果になってしまうので満腹への道まっしぐらなんですが(笑)
でもやっぱり私は ウ子ちゃんと食べた初めての紅焼肉の方が忘れられないよーー。

そして、外が寒いこともあってやっぱり汁モノ(スープ系)が食べたいんで
わりと早いうちにスープ系のメニューから何か頼もうっつーことになったんですけど
写真を見てチョイスを任せてたらなんだか寄せ鍋みたいなものをオーダーしているぞwwww

そして、届いたのがこれwwww これ、何??
a0074049_17111411.jpg
もう、この辺は好みの問題なんですが
私、いろいろな味がまざってとっちらかった鍋ってすきじゃないんですわ
例えば、おでんにシャウエッセンが入ってるとかは自分的にNGなんです。
いや別に シャウエッセンそのものはキライじゃないし(むしろ、たまに食べたいwww)
おでんのスープでゆでたシャウエッセンも100歩譲って食べれないわけじゃないんですが、
問題は、そのシャウエッセンの油や味が移っただしで煮込んだ他の具を食べたくないんです。
・・・あー、ゆってることわかるかなー?? とにかく食にめっちゃ保守的なんっす。私。

この鍋?(スープ?)、シャウエッセンこそ入ってないけどかなりとっちらかってまして・・・・。
ハムが入ってると書いてあった時点で、個人的に戦線離脱の予感はしてたんですけど
想像以上に大量だったのは計算外wwww 完食なんてどう考えても無理無理無理~。
汁モノの量注意に関してはローカル食堂で学習したはずなのにまたまたおなじ過ちのアルツっぷり。
普通に坦々麺とか汁麺的なもの頼めばよかったかも??(でもそんなのメニューにあったっけ??)

そんな感じで 個人的好みの関係で この鍋の味にはもの申したいこともありましたが
さすが人気店なだけのことはあって他のメニューに関しては全体的においしかったので満足です。
お店はデートにも使えそうな雰囲気なのにお値段はそんなに高くなかったし
上海家庭料理だけでなく広東料理のメニューもあるようなので、もっといろんなメニューを
試しておけばよかったなー・・・なんてのはいつもよくある"あとの祭り"。
つか、メニュー名や料金などをまったく覚えていない(レシートも紛失した)俺って・・・・。
やっぱりすぐに記録残しておかないといろいろ忘れちゃうなー。反省。

お店を出たら近くのコンビニに寄り道してコンビニの匂いと戦いながら(笑)おやつを買って
タクシーで、一路 今夜のお宿 @ Les Suites Orient Bund まで!!!
a0074049_17234818.jpg
ちうわけで、次は1/4から2泊した このお部屋にまつわるえとせとらを・・・・。

※ 上記はすべて'12年1月時点での記録です ※


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-07-31 23:55 | たびにまつわるえとせとら | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/15864091
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2日目のお宿はLes Suit... 念願のw おでんタワーへのぼる... >>