※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!

<< 2日目夕食は 人気レストランで...

ついにMYK48到着。 外灘に... >>
2012年 07月 30日
念願のw おでんタワーへのぼるんじゃい! 【'12年・新年会@魔都 その⑥】
a0074049_16104167.jpg
2日目夕方。外灘から 黄浦江の地下を通る観光トンネル経由で浦東側に渡り、
おのぼりさん気分満開で3人そろって目指すは おでんタワー@東方明珠電視塔
実際に見るまでは「なんだか悪趣味で気味が悪いなー」と思っていたこのテレビ塔ですが
もともと悪趣味なものが好きな性分ってこともあってか、なんだか無性にこの塔の虜な私。
夜のキラキラ光るタワーも面白いんだけど、個人的には昼間の不気味な感じが妙にツボで
なんつーか鉄人28号的な質感を感じて愛おしいのよねー。一人、萌え萌えで大興奮~。

前回は外灘側から眺めるだけでしたが、今回は近くまで行っちゃえー!更にのぼっちゃえー!
・・っていうか 第一目的は塔の界隈で売ってるおでんちゃんのミニチュアがほすぃーのだ★

この日、まだ日が暮れる前に塔に上り、ガスと雲で夕陽は見えなかったけど塔の上で日没になり
街がライトアップされてから下界に下りた東方明珠電視塔からの風景などをメモっておきます。





Salon De Ville優雅なハイティーを楽しんだ後、外灘側の川沿いを散歩しながら
川を渡るため外灘観光トンネル入り口までたどり着いた 私達おのぼりさんご一行ww
トンネルは 川の地下道になっているので 地下におりまーす。
a0074049_16255195.jpg
この地下トンネル内は、無人トラムに乗って進むのですが通行料が中国にしてはわりと高めw
そして 単純にトラムの片道や往復切符だけでなくこの界隈の設備(おでんタワーはもちろん
水族館とか昆虫館とか)の入場料とセットで少し安くなったものも各種売っているので
私達は この入り口でトンネル片道+東方明珠塔のセットになったものを購入しました。

トラムの乗り場はこんな感じ。まるでテーマパークや遊園地のアトラクション気分。
a0074049_1613645.jpg
トラムはわりと短い間隔でやってくるし 乗り場も混んでいなかったので1台を3人貸切で乗れました。
横からなんか出てくる的な仕掛けはなーんにもないんですが 音と光で楽しませてくれる感じ。

トラム動き出し始めはこんな感じなんですが・・・・・
a0074049_16233816.jpg
徐々に光と音楽が派手になってレーザービームも飛び出す始末
a0074049_16235536.jpg
これ、短い間なんですけど想像してた以上に楽しかったです ❤
何か映像が出てくるわけでもなくましてや3Dでもなく、派手な光と音だけの世界だったからこそ
なんとなくどらえもんのタイムマシーンに乗ってる気分というか、異次元に導かれるような錯覚。

ま、川を超えるのも地下鉄や渡し舟で行けば安上がりなんでこれは1回乗れば十分なんですけど
個人的にはこの観光トンネルのおのぼり心をくすぐる商売人的な感覚、嫌いじゃないですwww
そしてそれに乗って 3人で素直に驚いたりきゃぁきゃぁと女子ノリができる喜びときたら!!(爆)

そんなこんなで、浦東側に着き地上に出たら 距離が近くなった東方明珠塔が でかいでかい
a0074049_16252920.jpg
萌え萌えで、テンション だだあがりwww

中に入ると、売店があったりなぜかしょぼいゲーセンのようなスペースがあったりするんですが
とりあえず上に向かおうってことでエレベーターに並びます。人は少ないのに待ち時間長し!
これ、万博の時期に来てたらもっと待たなきゃいけなかったのかな?

そして、エレベーターに乗って263mにある展望台「観光層」に到着
この付近はガスってて景色が見えにくい日もあるらしいんですが、なんとか風景は見れた感じ。
とりあえずピンク色に染まる西の空は見れたけど、もしクリアーだったら夕陽も見えるのかな?
a0074049_16313958.jpg
・・・っていうか、この上に地上350mの展望台「太空船」があるようなので行きたかったのに
太空船へ向かうためのエレベータ乗り場の係員のおねーさんに
「あなたの持ってるチケットはここまで。そのチケットじゃ上には行けない」・・・と言われてしまう。
追加料金払うとか無理なの?って聞いても「改めて150元払ってください」とな。
事前にちゃんと調べてなかった私も悪いけど、観光トンネルのところで買ったセット券って
東方明珠塔ついてるのは1種類だけで、どの階まで行けるかでの選択肢はなかったぞー。
だから、すっかりこれ一枚で一番上までコンプリートだと思ってたよーん。
それにしても、上に行きたければ あと2000円近く払うのー? それは高すぎーwww
・・・ってわけで、「もう、この階でええかー」って 更に上を目指すのはあっさりあきらめる。

多くを収容する&観光客の流れをよくするためなのか、展望スペースに椅子などが全くないので
立ちっぱでは足が疲れるんですが、もうすぐ日没なので暗くなるまで見届けたい気分。
とりあえず、展望スペース内に並んでいる売店(置いてるものの種類少なしww)で
ミニチュアを買うべく物色してみたり、トイレ休憩してみたりで時間をもてあましていると
街がライトアップされる少し前になると、展望台内の人口もちょっとずつ増えてきた感じ。

街がライトアップされてきました~ (スマホ適当撮影でぶれぶれすいません)
a0074049_16335727.jpg
森ビルの方も見てみる。
a0074049_16342686.jpg
更に時間がたってすっかり日が暮れました。(更なるブレブレで台無しwww)
a0074049_16344426.jpg
このあと、エレベーターで途中まで降りて、しょぼいゲーセンエリアを通り
外気を感じる足元が透明な床になった観光廊でスリルを味わい(←怖いよりも寒かったわwww)
下界に下りたら 外は夜。 写真がひどいブレなのは寒いから・・と 苦しい言い訳(爆)
a0074049_2341817.jpg
そして、忘れちゃならねぇ 今回の収穫は これ
a0074049_16483858.jpg
ほんとは、もっと本物に色や質感が似たおもちゃのようなものがほしかったんですけど
こういうタイプの昭和前半以前の世代が買いそうな王道っぽいミニチュアしかなかったんです(泣)。
でも これはこれでちょっと昭和なノスタルジーを感じて気に入ってたりなんかしますwwwww
(・・ってか、ナノブロックで東方明珠塔、ないのかなー?あったら絶対買って作るのに~)

愛しのおでんタワーを出た後は また川の向こうに戻りますが、次はお船に乗って移動で~す。

※ 以上は、すべて'12年1月の訪問時点での記録です ※


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-07-30 23:55 | たびにまつわるえとせとら | Trackback
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/15863912
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2日目夕食は 人気レストランで... ついにMYK48到着。 外灘に... >>